クリスマス 2016





a0278382_01554114.jpg





メリークリスマス!!  と言っても日本はもう二十六日、 クリスマス気分はさくっと終わって新年の準備にお忙しいでしょうから、なんだか遅れていてごめんなさい。 
ヨーロッパでは、 クリスマスは24日のイブに始まり、 厳密には1月6日の三賢王の日まで続きますし、25、26日はクリスマス真っ盛りで、日本の三が日のように家族や友人たちと集う( ご馳走を食べる!)大切な時間なのです。       

今年は、23日が展覧会の納め日でしたので22日にスイスに向かい、バタバタとクリスマスを迎えました。 

二十二日は、私は熱が下がったもののまだ調子が悪く本当はイタリアの家に残った方が良い感じだったのですが、 少し無理をして出発しました。 23日に無事展覧会を終え、24日には所用を済ませ夕方6時半くらいにイタリアの家に戻ってきてかなり強行軍でした。 幸い風邪の方は、日に日に良くなって助かりました。  出発前にクリスマスの用意をして行きたかったのですが、寝込んでしまったので家の中はごちゃごちゃのまま・・・・

家に着いてから、運転で疲れたkumatoさんにワインとアペリティーボのスナックを渡して、私はアドベントの飾りを全て片付けて、ハサミと懐中電灯を持って外に飛び出して枝を切ってきて、テーブルセンターを変えて、チャチャッと少しでもクリスマスの雰囲気が出るように飾りつけをしました。
食事は、本当は、いろいろと材料を買って冷凍してあったのですが、 時間がないのでイブのディナーは、チーズフォンデュにメニューを変更。




a0278382_01461100.jpg
 


a0278382_01455570.jpg


スイスではチーズフォンデュを食べる時には本当に、 それしか食べないのですが、 (野菜をフォンデュに入れるとか邪道 笑 ピクルスすらつけません! ) それではあんまりなので、庭の野菜を採ってきてサラダ3種。  キャベツとくるみと五味子のサラダ、 柿とカブトコリアンダーのサラダ、 人参とカラントとアーモンドのサラダ。   
にんにくとシャロットたっぷりのフォンデュで楽しく食べました。 

去年、 私もkumatoさんも私の母の突然の病気のため、 それぞれ一人でクリスマスイブもクリスマスも過ごしたので、 今年はバタバタしていても二人でこうして一緒にクリスマスを過ごせることに本当に感謝しました。 シンプルな食事でも、ちょっとした飾りつけだけでも、 大満足でした。
おかげさまで母もだいぶ回復し、 教会の礼拝に行って良いクリスマスを過ごすことができたようで、それぞれがそれぞれの場所でこうして無事にクリスマスを迎えることができる幸せを、身にしみて感じました。 


a0278382_01462383.jpg


デザートはクリストシュトレン。  私がいつも焼いているレシピは、ドイツの伝統的なシュトレンのレシピなのですが、 焼いてからちょうど2週目から3週目が一番美味しいのです。 スイスに行く前に切り始めたのですが、帰ってきたら味がまた全く変わっていてさらに美味しくなって感激しました。kumatoさん用に作ったマジパン入りの方は、焼いて三日目から切り始めたのですが、 一週間目でやっとなんとか本当に美味しくなってきたかな? という感じでした。(小さめだったのですぐになくなってしまった!  笑) 本当に熟成して美味しくなるのは二週間目から。  でも、長くおけば良いというわけではなく、バターがたくさん入っているのであまり長くおきすぎるとバターが酸化して味が落ちるのです。 私はクリスマス前から切り初めてクリスマスのあたりに丁度最高に美味しく味わえるように焼くようにしています。  (以前に人にさしあげた時に、クリスマスには食べていただけると思って賞味期限について伝えなかったら、かなり後に食べたと聞いて失敗した〜 と思ったことがありました。) 


そうこうしているうちに10時くらいになり、 恒例の隣町のプレセピオに行ってきました。 プレセピオとは、キリスト誕生の場面という意味で人形などで誕生の場面を再現するのですが、 その町ではいつも ’生きた’ プレセピオがクリスマスイブに行われるのです。 イタリアでは、結構いろいろな町で行われているみたいですね。
もうすでに何回かブログで紹介したのですが、近日中にその様子をまたブログに載せますね。 
毎年行ってもとても楽しくて、 これですっかりクリスマス気分に浸れます。


a0278382_01515715.jpg



さて、我が家は24日にクリスマスツリーを飾ることにしていますが、 何しろスイスから帰ってきたばかりなのでkumatoさんも疲れて、 今日25日にクリスマスツリーの木を用意しました。 今年はもう飾らなくてもいいわよ、お客さんも予定がないし、 とkumatoさんに言ったのですが、私が昨日帰ってからすぐにバタバタと飾りつけをしたのとおそらく同じ理由で  〜〜〜 去年は一緒にクリスマスを過ごせなかったから、今年は少しでもkumatoさんのために素敵なクリスマスにしてあげたいという理由053.gif〜〜〜〜  私を喜ばせるために用意をしてくれたようです。 


うちでは、普通は夜にご馳走を食べるのですが、なぜか今日はkumatoさんが ’イタリア人と同じように!?’ お昼に食べたいというので慌てて用意しました。



a0278382_01521431.jpg




と言っても今年は凝ったことはできないことはわかっていて、あらかじめお買い物してあったものとお庭の野菜しかないので、 せめて前菜のサラダを色とりどりにしました。笑




a0278382_01522609.jpg



メインは、 フォンデュ・シノワ。      ってなんだかわかります???  

ぶっちゃけ、鍋です、鍋! 笑
スイス人の人たち、 チーズフォンデュ以外に、お肉を油で揚げる油のフォンデュ(串揚げみたいなの?)とブイヨンでお肉やお魚を煮るフォンデュ・シノワを食べるのです。 
出発前にお魚のエビを買って冷凍しておき、エビの頭と香菜でブイヨンを作って冷凍しておいたので、 2種類のソースを使って幾つかお野菜を足していただきました。 よっぽどお箸を出そうかと迷ったのですが、 kumatoさんが食卓にフォンデュ用のフォークしか用意していなかったので、あくまで ’鍋’ ではなく フォンデュ・シノワということで食べました。 笑   




a0278382_01524477.jpg

    

魚の鍋じゃなくて、 フォンデュ・シノワっていうだけでなんかオシャレ ぷぷっ 笑

普通はマヨネーズ系のソースだと思うのですが、kumatoさんはお醤油が好きなので、 ゴマだれとあっさり醤油と生姜と唐辛子ベースのタレだったので、 本当に鍋以外の何物でもないのですが。 あ、もちろん、本当はお野菜は入れないのが普通だと思います。   



a0278382_01552466.jpg


   

数日前には雪が積もったというのに、昨日の夜から急に穏やかな天気になり、フェーン現象のせいか昨夜からとても暖かでした。





a0278382_01550914.jpg

 

食後のコーヒーは、 いただいたクリスマスのクッキーやらチョコレートサラミやらが山盛りのお皿と一緒にテラスで・・・・・



この後はkumatoさんはお昼寝、私は洗濯機を2回して台所を整理して忙しく働き、 その後二時間お散歩に出かけました。






a0278382_17002518.jpg







ちょうど夕暮れに家に帰ってきたところ・・・・・・ 
kumatoさん、 

’まだクリストキンドがシュトーレンーレン焼いてるよ〜〜〜  最後の追い込みかな〜〜〜 035.gif ’

だって。 笑    

’アメリカはまだこれからクリスマス始まるからね〜〜〜〜 !!’   (アメリカはここよりも時間が前なのです)



って言ったら、妙に納得してた〜〜  笑  kumatoさん、子どもの頃、本当にクリストキンドが一生懸命お菓子を焼いてるって信じてたのだそうです。  


何か特別なことがあったわけではないけれど、とてもとても心が満たされるクリスマスを過ごしています。

あ、ちなみに今は25日の夜7時ごろ、 朝に飾りつけを始めたはずのクリスマスツリー、 そのまま未完成の状態のままなのに、 kumatoさん、二度目の昼寝してる〜〜〜〜〜    爆。


今夜、果たしてツリーが完成するのかなあ???? 



# by tomomato | 2016-12-26 03:04 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Comments(6)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

春の気配
at 2018-02-19 06:59
修復現場とベルベデーレの断面図
at 2018-02-17 06:02
kumatoさん帰宅とパン焼..
at 2018-02-16 06:55
ベルベデーレ
at 2018-02-14 05:24
カメラのケーブル
at 2018-02-12 19:39

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

最新のコメント

MKさん、 いつも日本か..
by tomomato at 16:32
鍵コメkさん、日本の田舎..
by tomomato at 16:29
fran9923さん、家..
by tomomato at 16:27
ノラさん、どこもお年寄り..
by tomomato at 16:26
いよいよ日本にお発ちです..
by MK at 15:55

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧