2018年 10月 28日 ( 1 )

盛りだくさんの週末 3

a0278382_18590154.jpg



路地を入るとすぐに、この村の昔のパン焼き釜がある場所を通り抜けるようになっていました。

室内にあり、 うちにあるものよりもずっと立派・・・・・・
うちより大きな村だからかな?? 







a0278382_18591330.jpg




その横には、焼けたパンを保存する棚も。 今もフェスタの時に時々使っているのでしょうか?
それとも嘘パンが飾ってあるところを見ると、博物館として残しているのかな?





a0278382_18592551.jpg





そのさらに隣の部屋には、昔の生活用品や写真をあれこれ展示してあって、 村のおばあさん達がコーヒーを無料で(寄付箱はしっかりありました 笑)  サービスしてくれました。  こんな風に昔の生活をちゃんと整えて展示してある村は他にはあまりないのでは???  

それを通り抜けてさらに先に行くと、煙の匂いがして来たので、それを目指して行くとありました、ありました!!

栗を炒っているとこが!!


a0278382_18594279.jpg




廃墟を整えた壁に囲まれた一角で、おじいさん達が栗を炒っています。
うちの近所のおじいさん達もやってました。   こういうフェスタの時には、 いつも同じ人たちがボランティアでこういうフェスタを支えていて、 そのほとんどがおじいさん達です。 この人たちがいなくなった後、 果たして若者が続けてくれるのでしょうか? 





a0278382_18595637.jpg



だってこのフェスタ、栗拾いから始まってますから、結構な労働だと思います。




a0278382_19001050.jpg




おじいさん達は、ワインを飲みながら、おしゃべりしながら楽しそうに栗を炒っています。 普通は、ドラム缶に穴が空いたような巨大な装置を焚き火の上で回しながら栗をいるのですが、 このフェスタではこんな風にかなり原始的な方法で鍋を揺らしながら栗を炒っていて、 なんとなくほのぼのした雰囲気でした。 




a0278382_19003610.jpg




フェスタ会場に戻って、 早速栗と赤ワインを購入・・・・・・・

焼き栗、 この一人分が1ユーロ!!!  ワインも1ユーロ!!!     激安!!!

スイスでもこの時期になると屋台の焼き栗が街のあちらこちらに出るのですが、 年々値段が高くなり、 この同じ量で800円くらいするのですよ。 それが立ったの1ユーロ!!! 持ってけどろぼ〜!!

中に痛んだ栗が混ざっていてもそれはご愛嬌。 この栗を集めて炒ってくれたおじいさん達の気持ちが本当に嬉しく、ホクホク、熱々の栗の味は最高でした。 




a0278382_19004789.jpg




私も栗を頬張りながらなので写真がボケてますが・・・・・・  もう無心で栗を貪るkumatoさん。



さて、栗のお話のついでに。
二日目にkumatoさんがポルチーニと一緒にとってきてくれた栗を、 kumatoさんはもうスイスに戻ってしまった後ですが、 その一部をせっせとお友達と一緒に剥きました。 




そう、これを食べるために!!!!



a0278382_19014854.jpg







a0278382_19020064.jpg



去年は、栗クリームの硬さがちょうどよく、 また絞りきに栗の破片が詰まったのがちょうど良くモンブランのようににょろにょろに出てくれたのですが、 今年はコニャックを入れすぎたのか?  クリームが柔らかくなってしまいこのようにキノコ型に・・・・・・・
スポンジも焼いて、その間には生クリームと栗の甘露煮がこれでもか!!! と、入っている栗づくしのお菓子。 美味しかった〜〜〜〜〜!!! 

作るのには何時間もかかっているのですが、なぜか食べるのは一瞬・・・・・・・・ 笑  なぜ????


kumatoさん用にはしっかりスポンジと栗クリームを冷凍しました。 帰ってきたら組み立てて作りましょう・・・甘露煮が足りないので、その分は作っておかなければ・・・・・・・


そしてその日の夜ごはん・・・・



a0278382_19021479.jpg




そう!!! 恒例の栗パエリア!!!




a0278382_19022766.jpg




ああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜  食欲の秋〜〜〜〜〜〜!!!
天国〜〜〜〜〜〜!!!!


あ、そうだ、 あまりに盛りだくさんで忘れていたのですが、 金曜日にkumatoさんが帰ってきたその日の午後すぐに、 実は私たち、うちの裏のアルプ、アガリーナまで行っていたのでした。 私たちはハイキング、kumatoさんは一人でキノコを探していました。  

すごく行動的な秋の週末でした。 

さて、またもや週末・・・・・・・


明日、スイスに一泊で行ってきます。   


by tomomato | 2018-10-28 06:20 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Comments(9)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

7、8月の庭 2 
at 2019-08-08 14:36
7、8月の庭 1 
at 2019-08-07 06:17
もう八月
at 2019-08-02 06:27
猛暑と六月の庭
at 2019-06-27 17:35
六月の庭と悲しい出来事
at 2019-06-18 20:59

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2019年 08月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

最新のコメント

poteriさん、 実際..
by tomomato at 14:19
知らない素敵なお花がいっ..
by pot-eri at 17:57
marshaさん、モナル..
by tomomato at 18:37
モナルダは家でも植えてお..
by marsha at 09:44
marshaさん、 本当..
by tomomato at 23:02

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31