2018年 04月 07日 ( 1 )

春爛漫と春風邪の手当て




a0278382_04530530.jpg



アプリコットの花が終わって、 今はプラムの花が満開です。  (この木はkumatoさんが接木をしたので、 何本かの枝はアプリコットの花が一足先に咲き、 今はプラムの枝が咲いていて不思議な木です。)




a0278382_04532876.jpg
 



日本の桜は植えていないけれど、 これらの果樹の花で花見気分を楽しんでいます。  






a0278382_04534560.jpg




今日は、桃が咲き始めました。 ピンクで可愛い。 (写真なし)
そのあと、 梨、りんごと続きます。 梨の花は少し大きめでゴージャスなので楽しみ!





a0278382_04540465.jpg
a0278382_04550713.jpg
a0278382_04553863.jpg
a0278382_04552393.jpg



冬の間ガランとしていたお庭のあちこちに、 (雑草も含めて 笑) お花がたくさん咲き始めました。





a0278382_04543440.jpg
a0278382_04544984.jpg
a0278382_04542011.jpg




朝起きた時には、敷地のあちらこちらにポツンポツンと咲いていたチューリップが、 今日はお天気で物凄く暖かかったせいか、午後にはどんどん開いてビックリしました。   週末までお天気なので、 満開になるのもすぐかな?



ところが・・・・・・・



kumatoさんはおととい、突然風邪をひいてしまいました。 雨の中、 濡れながらお友達の庭仕事を手伝って、その濡れた服のまま学校の打ち合わせを数時間してしまい、心底冷え切ってしまったのだそうです。 

ただ、その日の朝に、私はkumatoさんの顔色が悪いのに気づいていて、大丈夫? って聞いたら、 なんだか知らないけれどすごく疲れてると言っていたので、すでに具合が悪かったのかも知れません。 
でも、1、2月と周りが酷いインフルエンザにかかっていても、患者と密接に接しながらもうつらなかった強いkumatoさんなのに、なぜ今頃・・・・・・ と考えてみると色々と思い当たることが。

まずは、イースターなんだかんだで、 おそらく肉の食べ過ぎ?   それから、一袋だけ形だけ買ってあったイースターエッグのチョコレート、25個あるうち、大方一人で2日間の間に全部食べていたし??  そしてコロンバも、 2回、昼食後のデザートで二人で食べたけれど、 いつの間にか知らない間に全て無くなっていたし??? 風邪は食べ過ぎや体が酸性に傾いているときにひきやすいので、 おそらく動物性タンパク質と砂糖の取りすぎではないかと??? 

あとは、やはり働き過ぎでしょうか。 ここのところ力仕事もアトリエの仕事も、大丈夫かなと思うくらい頑張っていたから。
 
典型的な風邪なので、 1日目からお手当てを。


その日は、風邪をひいたかもと聞いてからすぐに、生姜を煎じてレモンをたっぷりと入れた飲み物を作って飲ませて、 さらにはホメオパシーの風邪の引き始めの薬2種(infludo, Ferrum phosphoricum)、 エキナセアのタブレットを用意しました。これらは、初期に30分おきに服用することで酷くならない可能性がかなり高くなるのです。 それから庭からタイムをとってきて煎じてレモンとハチミツと合わせた飲み物も。   
足湯をするとさらに良かったのですが、 眠気の方が強く、 省きました。 風邪の引き始めは、右と左の足の温度が違うそうです。 足湯をすることでそれを均等にすると良いのだそうです。 

翌朝、あれほど酷かった鼻水は見事に止まり、元気満々に!!     念のために大きな水筒一杯にタイムを煎じたお茶を作り、 エキナセアのタブレット, ホメオパシーの薬を1日3回飲ませました。  

が・・・・・・・・  


元気になるとすぐ調子に乗って無理してぶり返すのが超得意なkumatoさん、 昼食後、早く起きていたから大事を取って休んだ方がいいと忠告したにも関わらず、  晴れているので油断して薄着のまま外のアトリエに行ってしまい、 風が強かったらしく体をまた極限まで冷やしてしまい、 数時間で元どおりになってしまいました・・・・・・・ 滝涙





a0278382_04555427.jpg



まあ、季節の変わり目に風邪を引くのは悪いことではないし熱もないので、 鼻が詰まってかなり辛そうですが仕方がありません。  せっかく色々としてあげて良くなっても、 またすぐに無理して悪くするならもう世話してあげない! と少し小言を言いつつ(鬼嫁)、 ふたたび薬草を煎じてお茶を作りました。 こういう時には葛根湯があると良かったのですが、 あいにく切らしておりました。  でも、体が風邪をどうしてもひきたい時には、葛根湯で症状を抑えるよりも、もうひいてしまった方が早く治ることもあるので、 あとは症状緩和+菌さようなら作戦です。

午前中はオレンジを絞ってジュースを作ったり、フルーツサラダを作ったり、 

お昼は、poteriさんに教えていただいた焼きニンニクと焼き味噌の入ったスープ(ただし、そこにさらに大根だのネギだの生姜だのたっぷり入れて本当のスープにしてしまいました)、 夜は野菜たっぷりうどんすきにしました。
(香川のおいしいおうどん、 kotoriさん、ありがとう〜!)    
山盛りの野菜や果物で、体をアルカリ性に変えなくては! 



本当は何も食べないのが一番いいのですが、 そう言うと、 ’そうだよね〜〜〜’ と言いつつニコニコ笑ってあれこれ食べまくるkumatoさん。 笑    この人、胃腸のインフルエンザにかかって、はでに上からも下からも放出(ごめんなさ〜い)してひ〜ひ〜言って寝込んでいる時ですら、 3食しっかり食べるという信じられない人ですから・・・・・・・。

 



a0278382_04560709.jpg
不気味な写真ですが・・・スイス人もピースするって知らなかった



朝と晩にはユーカリプスのエッセンシャルオイルで、インへレーション(吸引)をしました。
洗面器にエッセンシャルオイルを入れて、熱湯を入れます。 上の写真のように頭の上からタオルをかぶって蒸気が逃げないようにして、それを吸い込みます。 

滅多に使わないので、なんだかユーカリプスのオイルがいまいち気が抜けてしまったみたい。 普通だと数滴入れるだけで一発で鼻が通るのに、今一つ威力が弱かったです。  
明日の朝は、ミントがたくさんあるので、ミントティーを煎じてそれで吸引させてみようと思います。
鼻水にはよく効きます。 
剪定したローズマリーもすごい量があるから夜はそれで行くか? 


早くまた元気なkumatoさんになってほしいな〜。



おまけ





a0278382_05545157.jpg


前に住んでいたお家にあったカメリア(椿)


この品種が大好き。   今のお家にも植えたいな。 



 

by tomomato | 2018-04-07 06:21 | 石の家の庭の話 | Comments(0)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

飛んでいく日々
at 2018-07-14 05:25
帰ってきました
at 2018-06-30 20:18
お庭と
at 2018-06-16 17:34
枝泥棒とお祓いの儀式
at 2018-06-14 15:59
季節のものたち
at 2018-06-13 05:31

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

最新のコメント

poteriさん、 果物..
by tomomato at 05:38
lamiacocolin..
by tomomato at 05:36
すごいフルーツ盛りだくさ..
by pot-eri at 16:36
tomさん、kumato..
by la_mia_coccolina at 08:57
fran9923さん、 ..
by tomomato at 14:55

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧