2018年 04月 02日 ( 2 )

Happy Easter 2



a0278382_06080400.jpg



午後は、少し仕事をした後、イースターの散歩に出かけよう! ということになりました。
ワイルド ダフォデル(野生の黄水仙) が沢山生えている穴場があるのだとか.......

よく行く場所なのですが、私はまだその時期に行ったことがありません。 ワクワクしながら出発しました。





a0278382_06064159.jpg
a0278382_06074715.jpg






野生の黄水仙は、 こんな感じで真ん中がくしゃくしゃしています。 うちの庭にもどこからやってきたのか? 勝手に咲いています。   kumatoさんによると黄水仙にも沢山の種類があるのだとか。 うちには2、3種類しかありませんが、 凝る人は何十種類も集めてコレクションするのだそうです。 
うん、来年は色々な黄水仙の球根を探して植えてみようと思います。 




a0278382_06072916.jpg



森の中はまだ花が立ち上がっておりませんでしたが、森の外れの小さな小川のほとりの日当たりの良いところに黄水仙がこんなふうに延々と咲き乱れていました。 驚くばかりの面積に、おどろくばかりの黄水仙が咲いているので驚きました。  まるでメルヘンみたい〜〜〜〜!!!   イースターに森にお散歩に行ったら、いきなり前も後ろも右も左も、 あたり一面が黄色いっぱいだなんて! 

ただ、良く見るとちょうどイースターだからでしょうか、 沢山の花が摘み取られていました。  まあ、そうでしょうね、 町の花屋さんで買ったら一束一体いくらすることでしょう、 ここへきたら取り放題ですもの。 土曜日のマーケットに、 地元のおばあさんたちがたくさんの黄水仙を庭にできた物と一緒に売っていましたが、 もしかしてもしかすると、あのおばあさんたちがやってきて摘んだのかも?  根こそぎとって行かなかっただけでも感謝。 日本だったら、 花の名所みたいな感じでいっぱい人出があるかと思いますが、 ここにはだ〜れもいません。わざわざ見にくる人もいないかな? 






a0278382_06082956.jpg




私が感動して喜ぶのを見て大満足なkumatoさん。 笑





a0278382_06084543.jpg
a0278382_06092294.jpg




もちろん、他にも色々なお花に遭遇しましたよ。 春爛漫〜〜! 







a0278382_06090609.jpg





久しぶりの青空、 そして先週、標高の高いところでは雪が降ったので真っ白な山。
絵に描いたような美しく清々しい光景でした。






a0278382_06093734.jpg



冬から春へ向かうこの季節ならではの美しさです。




a0278382_23002825.jpg






この辺りは、家を探している時に良く散歩がてらにやってきて、 一つ一つめぼしい家々をチェックしていました。

この上の写真の家は、今でもいい家だね〜 っとため息をつくほど気に入っていたのですが、まだ3人のお婆さんがご健在で住んでいらっしゃるので購入できる可能性はありませんでした。  
うちよりも標高が少し高いこの辺りは、 うちのあたりより一層ど田舎で、 山々が向かいに広がっており、森とこうした葡萄畑の光景が広々と広がる、とても美しいところなのです。 太陽の光の質もまた、 少し違うような気がします。 

今のお家は、アトリエのスペースという点では、どこを探してもなかった良さがあるおうちなので、勿論大満足しているのですが、ここらに散歩に来るたびに、いいところだよね〜、 とちょっぴり気になってしまうのです。 


私たちがそんなことを話しながら家を見ていると、ちょうどおばあさんの一人がお庭の葡萄畑に出てきました。 それがもう、昔話に出てくるようなイタリアの田舎のおばあさんで、頭に頭巾をかぶって(!)エプロンをして、 サンダルを履いて、可愛らしくトコトコと歩いてにっこりと微笑んでくださり、 kumatoさんと二人で本当にメルヘンの世界の中に入り込んだような気がしてしまいました。 

最初にここらに散歩にきた時には、 チーズを作る小屋に向かって、ヤギの乳が入った缶を背中に背負ったお婆さんが歩いてくるのを見たこともあったのですが、 チーズ小屋を窓から覗いても長く使われた様子がなく、 少し寂しくなりました。 昔の伝統的な暮らしを守って生活していらっしゃる方々が、だんだんいなくなったら、きっとここらの光景も変わっていってしまうのかなあ....... 残念なことです。 
あの家のおばあさんも、いつもまでもお元気で、メルヘンの世界をしていて欲しい〜〜〜!   




a0278382_06100382.jpg




楽しいお散歩から帰って家の中に入ると、 kumatoさんが朝作ってくれたブーケに夕日が当たってとても綺麗でした。  

kumatoさんたら、 テラスに出て深呼吸したら 


’や〜〜っぱりウチが一番だな〜〜’  

だって 笑。



ふふふ、 あそこではなく、 ここに住むことを決めたこと、そして3年も4年もかかって修復してここにいること、すべてが縁があってこうなっているのですものね。 

この家で、 二人の暮らしを大切にして行きたいな、 と改めて思いました。

(また別の家を修復する元気はもうない〜〜〜! もう若くないも〜ん 笑)





by tomomato | 2018-04-02 22:59 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Comments(0)

Happy Easter 1

a0278382_06032646.jpg



Happy Easter ! Buona Pasqua !!


今日はイースター(パスクワ)でした。 

いつもは大勢でワイワイとお祝いするのですが、なぜか今年はその予定も無く、私は密かにほっ......。
ソーシャルなkumatoさんは、 残念そうです。  
kumatoさんはいつでもたくさんのお客さんを招待してワイワイとお食事するのが大好きなのですが、 はっきり言って大変なのはワタシ.....。  用意など少しは手伝ってくれますが、 実際の料理は殆ど私ですし、後片付けも普段ならこれまた少しは手伝ってくれるのに、お客様がいる時には二人してお客様を放っておくわけにいかないという大義名分のもと、 kumatoさんは楽しくテーブルで談笑にいそしみ、 私一人で黙々とすべて片付ける羽目になるのです。

たまにお客様をするのも楽しいけれど、 うちの場合、あまりにもしょっちゅうすぎるので、最近は事前に宣言して、避けられる時にはなるべく避けるようになってしまいました。 歳のせい?





a0278382_06035877.jpg



昨日の卵はこうなりました。
う〜ん、 玉ねぎで染めた物が一番綺麗にハッキリと染まりました。  他のは優しいナチュラルな雰囲気。






a0278382_06040934.jpg



葉っぱやお花を卵にくっつけて、 ストッキングで包んで染めると、こうして模様がついた卵になります。 
これは玉ねぎの皮で染めたもの。








a0278382_06052358.jpg



kumatoさん、 朝から絵ばっかり描いて何も準備してくれないので、 ’花ぐらい摘んでこ〜〜い!’ と怒ったら、お庭でお花を摘んで、素晴らしいブーケを作ってくれました。 

こんなに素晴らしいアレンジをしてくれるとは思っていなかったので、 怒って悪かったなあとちょっぴり反省....?






イースター ブランチ
a0278382_06364657.jpg



スイスでは日曜日やお祝いの日にツォプフという編み込みパンを食べるのですが、 それをリース型にしたものをkumatoさんのために作りました。  久しぶりに美味しかった〜!





a0278382_06465621.jpg




人参とかぼちゃのポタージュ、 マーケットで仕入れた美味しいチーズ各種、オリーブ、もちろん卵に特製ソース、アボガド そして畑の美味しい美味しいサラダ菜たち。 

私は二人ぼっちのイースターも静かで楽しくていいと思うんだけれどなあ。 





a0278382_06053904.jpg




この赤い花は、クラブアップルでしょうか?
お庭に突然生えました。  kumatoさんも植えた覚えがないというのですが、 ものすごく可愛いです。
今年はイースターと黄水仙の咲く時期がぴったり重なって、 お庭もテーブルの上もイースターらしく華やかです。




a0278382_06055691.jpg




食後のデザートはブラックチョコレートのプラリネたまごと、 イタリアのパスクワのお菓子、コロンバです。
実は私、この上に乗ったさとうの飾りが好きではないので買おうかどうしようか散々迷って、街のベーカリーをいくつものぞいては砂糖なしのを探したのですが見つけられませんでした。(チョコレートがけはありました)   もうなくてもいいかな? と思ったのですがなんとなくkumatoさんが恨めしそうな雰囲気でしたので、 家に帰る途中、たまに行くベーカリーに寄ってみました。 このベーカリーのパネトーネがいつも美味しいので、 コロンバもおいしいのではないかと思い、また他のお店のよりは上のさとうが少ないような気がしたので買ってみました。 




a0278382_06524799.jpg



昨日までの大雨は何処へやら、 食後のデザートとコーヒーはテラスで楽しめるほど、良いお天気でイースター日和でした。   このコロンバ、 とっても美味しかったです!  



イースターの話題、続きます。











by tomomato | 2018-04-02 06:58 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Comments(0)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

最新の記事

ドイツ旅行 2018-5 R..
at 2018-09-24 04:25
忘れないうちに
at 2018-09-22 04:26
あれあれ、9月も後半!!
at 2018-09-19 20:56
8月末の庭
at 2018-08-31 05:02
スイスから帰ってきたら
at 2018-08-28 06:35

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

最新のコメント

marshaさん、  私..
by tomomato at 15:51
若い時は冒険は怖いけれど..
by marsha at 09:37
asaporonさん、 ..
by tomomato at 01:31
えっこの絶壁を降りたの?..
by asaporon at 23:55
あっという間に日々が去っ..
by tomomato at 18:09

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧