2018年 02月 02日 ( 1 )

美味しかったもの 




a0278382_17452889.jpg





サワードウで、蕎麦粉と蕎麦の実入りのパンを焼きました。(主体となる粉は小麦全粒粉)  蕎麦の香ばしい匂いがぷ〜んとして、香り高いパンになりました。  






a0278382_17462270.jpg




できたパンと、かぼちゃのスープの昼食。 
ここのところお天気が良かったので、ここ数日、お昼ご飯はテラスで食べていました。  スープが冷めるのがあまり好きではないので、 外で食べる時にはこのクラッシックな深い形のスープ皿を使っています。  







a0278382_17470927.jpg


カロリーを気にしなければいけないのに、 ガレット・デ・ロワを作った時にパイ生地をかなりたくさん作って冷凍してしまっておりました。    kumatoさんにどうする? って聞いたら、

’ え〜 だって置いておいたら悪くなるじゃない、 食べなきゃ食べなきゃ 笑’ 

ということでしたので、 やはり冷凍してあったうちのリンゴのコンポートを入れて、ショソン・オ・ポムを作りました。 今日はナッツやレーズンを入れずに、ごくシンプルにリンゴだけ。  薪ストーブのオーブンを使ったので、 丸焦げになるかと思いましたがなんとか大丈夫でした。 




a0278382_17473310.jpg



お・お・美味しすぎる。 さくさく パリパリ   美味しすぎて危険でした。 ビゴのレシピを参照しています。
パイ生地はあと2回分残っています。  困りました、 危険すぎます。 





a0278382_17464056.jpg
 



この日の夜は、kumatoさんにはシチューの残りでパスタをしましたので、 パスタはほんのちょっぴりにして、その代わり食べがいのある野菜を用意しました。  カーボデネーロ・ニンニク炒め、 アラブ風人参サラダ、 そして根セロリのカツレツです。 冬の畑の野菜は、甘みがグッと凝縮しているような気がします。 

根セロリは塩茹でしておいたものに衣をつけて焼きました。  畑の根セロリは特に甘くて、とろけるようでした。この食べ方が一番好きですが、 日本には根セロリはあまりないですよね? 




a0278382_17430898.jpg




別の日の夜ご飯の主役はこれ。 薪ストーブのオーブンなので丸焦げになる前に取り出したので、焼け具合が今ひとつですが・・・・

メニューは豆乳野菜スープと大根の漬物と、サラダ少し、そしてこのトルコのユフカの生地に中身を包み込んでオーブンで焼いたものです。

いつもはほうれん草など緑黄野菜にフェタチーズ、 松の実を入れたものと、 玉ねぎとニンニクを炒めたものに茹でたジャガイモとカレー粉たっぷり+カシュナッツを入れたもの2種類を作ります。 




a0278382_17423487.jpg


昨日は変化球で、 かぼちゃにクミンとコリアンダーシード、玉ねぎニンニクを炒めたものとカシュナッツを足し、さらにカレー粉を入れました。





a0278382_17420516.jpg



写真がボケていますがもう一つは、冷蔵庫に何もおかずがない時の強い味方のツナと、大根葉とコーンと赤ピーマンに玉ねぎニンニクを炒めたものを入れました。

外側パリパリ、 中身は熱々でとっても美味しかったです。  材料費はツナとこの皮だけ 笑   お財布に優しくとても美味しい夕食でした。 

日本だったらば、 春巻きの皮を2、3枚重ねで、小さくはなるでしょうが同じものが作れるかも? 
ユフカの生地も、二枚重ねで作っています。 
焼く時に軽くオイルを塗っています。 




a0278382_17460093.jpg



ドライフルーツ類をラム酒に漬け込みました。 クリスマスにお友達が来ていた時に、 昔、私がよく作っていたという幻のお菓子の存在を思い出させてくれたのです。  彼女の記憶では、素晴らしく美味しく美しかった思い出があるとか!!  当時、私が ’これは滅多に作れない、簡単なものじゃない’ って言ったとか言わないとか。

なんだろう? と一生懸命思い出してやっとレシピを見つけたのですが、 どう考えても美しくはない地味なお菓子です。 おまけに作り方も単純。  ただ、 ドライフルーツをお酒に少なくとも二週間つける・・・・・・そしてナッツがたっぷり・・・・・ これが当時の私にとってはハードルが高かったのかも?   お金もかかるし時間もかかるし、その頃の私はアルコールを全くとりませんでしたから。  そう簡単にパッと思いついてすぐに作れるものではないですものね。  
  
というわけで久しぶりに作ってみることにしました。    2月には日本に一時帰国しますので、果たして作れるかどうかわからないのですが、こうして漬け込んでおけばいつでも作れますものね。 




発酵させたびわ茶はこんな色になりました。


a0278382_17435260.jpg




びわの香りがぶ〜んと引き立って、とても良い匂いです。
びわの葉は、 そのまま乾かしてもお茶にできるのですが、 私は発酵させたものの方が香りがよくて好きです。
これを薪ストーブの上に置いてしっかりと乾燥させ、 飲む時に焙じて、 煮出して飲みます。 





オマケ

a0278382_17412865.jpg



森の中に、私の大好きなお花が春一番で咲いていました。 
普段はお花は取らないのですが、 今日は一つだけ頂いてしまいました。 
あまりにも可愛いすぎて、嬉しすぎて。  


もう二月になってしまったなんて、 信じられません。 
果たして一日一日を大切にできているかどうか・・・・・・
一月は反省だらけの日々でした。   

二月は逃げる・・・・ と言いますが、 漠然と過ぎてしまわないように、 過ごしていきたいと思います。 



暮らし部門/旅行・お出かけ部門で応募します。








第2回プラチナブロガーコンテスト


by tomomato | 2018-02-02 10:00 | 今日のごはん


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

エルダーフラワーの季節とイチゴ
at 2018-05-24 20:24
ガーデニング 2
at 2018-05-23 20:35
ガーデニング 1
at 2018-05-22 21:55
5月ももう後半
at 2018-05-18 15:41
5月はじめの庭とケーキ
at 2018-05-09 21:38

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

最新のコメント

MKさん、iPadからだ..
by tomomato at 22:17
今日は東京も暖かいでしょ..
by MK at 18:42
MKさん、 いつも日本か..
by tomomato at 16:32
鍵コメkさん、日本の田舎..
by tomomato at 16:29
fran9923さん、家..
by tomomato at 16:27

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧