一気に春が・・・・そしてはちゃめちゃな数日 



a0278382_21170456.jpg



前回の記事を書いてから数日の間に、 どんどんどんどん日増しに春が前進して、全ての植物の芽が動きはじめた感じです。 春の訪れというのは、 こんなに一気にくるものなのでしょうか?
毎年のことながら、今年は特に暖かかった( かった・・・と過去形なのは、今日から気温が落ちます・・・・)からでしょうか?



a0278382_21163338.jpg
a0278382_21164976.jpg
a0278382_21173213.jpg

梅や桃の花が本当に可愛く咲いて、いつもはイースター頃に咲くはずの黄水仙も次々に咲いてとっても綺麗です でもこのまま霜がもう一度降りて果実がダメになったらどうしようと心配・・・・


 





a0278382_21074213.jpg







でもやっぱり春の訪れの嬉しさが湧き上がってくるのは、抑えられません。





a0278382_21171873.jpg


a0278382_21075976.jpg
a0278382_21093216.jpg




球根もどんどん可愛いお花が咲いて、すごく綺麗。 
今年の秋ももっともっと増やしたいな。





a0278382_21072896.jpg




春の早い訪れに負けまいと、 kumatoさんも毎日すごい勢いで働いています。  働きすぎてちょっぴり疲れ気味です。 




 




a0278382_21200228.jpg




おやつにチェリーのヴァイエ(スイス風タルト)を作りました。 留守中のkumatoさんの食料を冷凍するので冷凍庫を整理していたら、すっかり忘れていたチェリーがわんさかと出てきました!   このチェリー、タネ入りのままなのですが、ヴァイエにするとタネが入っているからこその美味しさがにじみ出て、ちょっぴり食べにくいけれど本当に美味しいです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


な〜んちゃって



いかにも春の訪れを楽しんでいたかのようなことを書いていますが、実は、 帰国直前はいつもとても忙しく、今回もやることリストを作ってなんとかギリギリ間に合うかな? と計算しながら焦って毎日を過ごしていたのですが、なんと予定していなかった急な用事が入ってしまい、 2、3日、超パニックっていました。 

久々にパニックに陥り眠れないほどでしたが、昼夜を問わず、寝る間を惜しんで頑張ってなんとかその用事を終えることができ、ホッと安心したのもつかの間、 私のフライトの日はすぐそこに迫っています!  




a0278382_21174631.jpg
 


というわけで、くるみ割りから始まる私のてんてこまいの日々・・・・・・(薪ストーブの前でのくるみ割りって、なんだかのんびり優雅で ’てんてこまい’ を想像できないでしょ・・・・でも気持ちはすご〜く焦ってるの)





a0278382_21181525.jpg



前回の記事にも紹介した、papricaさんに教わったお菓子をkumatoさんの留守中のおやつに作りました。 前回と同じく、プラムのジャムとアップリコットのジャムのもの、そしてバレンタインの時にガトーショコラを作って余ったチョコレートとオレンジピールとナッツの組み合わせのものも作りました。 (前回焼いたもの? もちろんあっという間になくなりましたよ・・・・・ 汗)
チョコレートのものも、 kumatoさんの好みにぴったり合って大喜びでした。  これらは一部をつまんで冷凍庫へ。 生地のまま冷凍して焼きたてを食べたほうが絶対美味しいはずですが、 それはきっとしないと思うというkumatoさん。  美味しくなかったら薪ストーブにちょっと入れて一度あっためたらいいかも? とアドバイスしました。




a0278382_21183273.jpg




そしてヴェルヴェデーレ。  ドライフルーツとナッツのお菓子です。 今年は、 自分の庭のフルーツでたくさんドライフルーツを作ったので、 kumatoさんが拾ってきたくるみを加えて作ることができました。 材料費、ほぼゼロ。 (これを作るのには、材料を買うとするとかなり高くつきます。)




a0278382_21184557.jpg


干し柿、ドライ柿、 干しイチヂク、干しプラム、干し洋梨、 などなど。 文句なしに美味しくできました。

出どころがはっきりしたもので、美味しいつものを作ることができるのは、本当に幸せ。  


そしてさらに・・・・




a0278382_21193322.jpg



前から約束していたリンゴのアマレッット + アマレッティ 入りケーキ。 kumatoさんが大好きなケーキです。





お菓子が焼きあがる間には、こんなことしてました・・・・・




a0278382_21180092.jpg
 



冷蔵庫でコールドトリートメントをしたほうが良さそうなタネを、準備しました。 今年は4月に帰ってくるのが遅く、その後2週間でまた遠出をするので、 果たして種まきがうまくいくかどうか本当に疑問なのですが、 たくさんタネを買ってしまったのでヤケクソです。  いくつかはすでに種まきの土にもまいて、 外に置いています。 簡単に出そうなものは庭に、節分の豆をまくようにばらまいてしまいました。 本当にヤケクソです。  運を天に任せるとはこのことか! などとぶつくさ呟きながらやってしまいました。 (もう後の祭り)




a0278382_21190310.jpg



キウイの柔らかくなったものは、 夏のシャーベットやスムージーように冷凍・・・ 最初はちゃんと皮をむいて切って冷凍していたのですが、それらはお菓子用にして、 残りは洗った後皮付きのまま半分に割って冷凍しています。 解凍した時に、水でさっと流すとするっと皮が剥けるとどこかに書いてあったのですが、うまくいくことを祈るのみ。 残りはkumatoさんに任せます。 




a0278382_21191824.jpg





オレンジピールを作るつもりで買っていたオレンジ・・・・  でもピールを作るのは諦めました。

干してあったみかんの皮を粉砕して、 去年さび病にかかっていたタチアオイの根元の土に混ぜ込みました。
そして、庭の剪定の済んでいなかったグラスをバッサリと切りました。
干しまくっていた洗濯物をたたんでしまいました。 
庭に草木灰をまきました。
などなど、 などなど・・・・・・・・・・・ ゼーゼーハーハー  




a0278382_21194741.jpg


フライト前日に一体何をしているのか??? 本当に私は明日、飛べるのだろうか???





途中、焼けたてのリンゴケーキを切ってkumatoさんと休憩・・・・・・バタバタしているのでタイマーが聞こえなくて少し焦げてしまいましたが、美味しく焼けていました。




まだ、これから荷造りを済ませ、 オンラインチェックインを済ませないといけません。 アトリエの片付けもしておかないと。 



家の掃除はもういい! 無理!  このまま一ヶ月、kumatoさんが掃除をしないままになるかと思うとゾッとするのですが、仕方がありません。  もういい!  なるようになる! 



そんな中、ブログを書いているのは全くの現実逃避でした・・・・・・ 笑



しっかり項目が並んでいた ’やらなければならないことリスト’ の紙をどこかに無くしてしまったので、 果たして大切なことをやり残しているのではないかと心配していたら、 kumatoさんが、

’ やらなければいけないリスト無くしたなら、 もうやらなければいけないことはないってことだよ!!!’


と非常に楽天的に言ったので、 一瞬固まって、 大笑いしてしまいました。 


それではみなさん、 帰国中はもしかしたら更新はしないかもしれません。

どうぞみなさんも、 お体を大切に、 良い季節への移り変わりを満喫してくださいね。






by tomomato | 2019-03-04 22:13 | 天の恵み・自然の恵み | Comments(8)
Commented by kotaro_koyama at 2019-03-05 15:52
日本の春をどうぞ楽しんで来てくださいね。Buon viaggio!
Commented by papricagigi at 2019-03-06 04:11
ぜーぜーはーはー。。。tom さんの最近の投稿、読むだけで息切れしそう!大丈夫?! 一人でお留守番のKumatoさんのために、色々と準備してあげたいっていうtomさん、ホント優しい。
それにしても、そちらはもう「すっかり」春だね! そりゃ焦るわ~。やけくそにもなるよね。わかる~。それでもちゃんと種を分けて準備しているの素晴らしい~。コールドトリートメントって、湿らせたペーパータオルに種を包んで冷蔵庫で冷やすの?これをしてあげないと発芽しないのがあるんだよね。帰国中に冷蔵庫で冬眠して、帰ってきてから植えてあげて。うまくいきますように!

いやぁ。。。どのデザートもめちゃくちゃ美味しそう!ヴェルヴェデーレ、食べたいなー!Kumatoさん、なんという幸せものっ!お家で採れた果物をふんだんに使ったデザート、最高だね☆

日本では少しゆったりできるのかな?春のお里帰り、楽しんでね~!
Commented at 2019-03-06 06:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomomato at 2019-03-07 03:41
kotaro koyamaさん、 ありがとうございます。 無事に着きました。^ー^
Commented by tomomato at 2019-03-07 03:46
papricaさん、 久しぶりにこんなに疲れた〜 もう飛行機に乗った時にはフラフラしてたよ〜  私がさったその翌日から気温がガクッと下がったのだけれど、本当に4月の陽気で野菜も菜の花が出てきちゃって嬉しいというより困る〜。  そうそう、宿根草の種は、冬を経験しないと芽がでないものもあって、 去年は何回も冷蔵庫と行ったり来たりさせてもでなかったものもあったよ。 タネが取れたらすぐ巻かないといけないとか、 忘れた頃にポツポツとでてくるものとか、結構めんどくさいものがあって。 冷蔵庫で発芽させて、 それから植えるものとか。 これらのタネは、砂と混ぜて包んで密閉したんだけれど果たして効き目があるかな〜。  ヴェルヴェデーレはと〜っても美味しくできて、自分が食べたかった^0^ でもよく考えたらこれ全部kumatoさんのお腹に入ると思うと、ちょっと恐ろしい〜!   日本では、のんびりというよりあちこち行ってすごく忙し凹・・・・・
Commented by tomomato at 2019-03-07 03:48
鍵コメaさん、 やっと着きました〜 やっぱり遠いですね。 時差ボケ真っ最中、普通人番目は飛行機で全く眠れないので疲れて眠れるはずなのにギンギンに芽が覚めています。 引越しを控えた方も、 くるみを向いているのですね。 笑  同じような性質の方がいらして心強い・・・・。  私も試験前になると机の整理からまず始める人でした。 ^ー^
Commented by francana at 2019-03-20 19:43
いまごろは日本を満喫されているでしょうか。
出発前の慌ただしさ、うわぁたいへんやることいっぱい、でもさすがtomさん、色々こなしていらっしゃる・・・と思いつつ、読んでいて笑ってしまいました(すみません・・・笑)。
そちらもそうだと思いますが、今年は2月が妙にあたたかくて、3月になって寒さが戻るというおかしなお天気でした。
春の日本、いいですね!楽しい滞在となりますように。
Commented by tomomato at 2019-03-23 06:03
Francanaさん、おひさしぶりです。帰国した頃は日本お方が寒くて春がまだでしたー 涙 桜もこれからです。楽しみ。 ほんとこの出発間際のドタバタは笑っちゃいますよね。どういうわけかいつも出発前に突発的な用事が入ってドタバタになります 涙。 日本に着いたときはぐったり疲れてましたよ。 フランスはもう春に包まれているかな?


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

収穫のことなど
at 2019-06-12 05:27
六月だけれど、まだ五月の庭の話
at 2019-06-04 10:48
五月の薔薇 2 
at 2019-05-31 14:58
五月の薔薇 1 
at 2019-05-27 04:42
百花繚乱の庭
at 2019-05-25 16:39

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

最新のコメント

alpinistinさん..
by tomomato at 15:16
Tomoさん ものすご..
by alpinistin at 14:18
exmouthcocoさ..
by tomomato at 15:54
tomoさん、こんばんは..
by exmouthcoco at 05:55
papricaさん、 ふ..
by tomomato at 14:45

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30