正しい元旦の過ごし方




a0278382_06391044.jpg



さて、 食べたり散歩に行ったりして過ごした元旦・・・・・・
午後は2人とも少しだけ本業の仕事をして、(元旦に一年の計ありというではありませんか・・・) その後、書初めをしました。


去年、お友達のアイディアで初めて試みた書初め・・・・・ 新たな年に向かう決意を三人ともそれぞれ言葉に表現して、書きました。 


 




私もkumatoさんも、お友達の指導のもと結構真面目に取り組み(私はお雑煮の用意をしながらですが・・・)、 書いた書初めはそれぞれアトリエのよく見えるところに貼って一年を過ごしました。  

暮れに、

’そういえば書初めに書いた言葉 (kumatoさんは 勇気 )ちゃんと実現できた??? ’


とkumatoさんに聞いたら、 kumatoさん、 即座に


’もちろん!!’


と答えました。 すごい・・・・・  私は?・・・・・・・  ????



kumatoさんはこの書初めプロジェクトをすっかり気に入ったようで、今年は先生役のお友達は残念ながらいなかったのですが、 下手くそな私のお手本をもとにまたやることにしました。
実は日本に帰った時に、 母がどこかにしまい込んでいた書初め用の書道紙〜ちょっぴり変色してたけれど〜をもらってきていたのです。




a0278382_06383672.jpg
a0278382_06385448.jpg
 



今年のkumatoさんの新年の決意は、 忍耐力

と言っても、去年の’勇気’もそうなのすが、kumatoさんの決意は、日常生活における態度というよりも、いつも絵画制作に向かう姿勢のことを指しています。


’忍耐力’ にすると聞いて一番げげっと思ったのは、もちろん私。 だってそんな難しい字のお手本なんてかけない〜〜〜〜!!!  だいたい書き順どうだったっけ〜〜〜!!??? 

 
パソコンのキーボードばかり押して、 漢字なんてほとんど書けなくなってしまった本当に情けない有様なのです。

kumatoさんも、実際の字を見てちょっぴりびびったみたい。
勇気よりも明らかに複雑な形ですものね?   一字多いし。 バランス取りにくいし。




a0278382_06392669.jpg



まず一文字一文字、練習してから、続けてバランスをとりながら書く練習をしました。 ちょっと練習したら飽きるかな? と思ったらとんでもない、なかなか納得しないkumatoさん。 ずっとずっと練習していました。 もちろん途中から書き順やらとめはねやら忘れちゃったりしましたが、 正味1時間以上練習していたような気がします。
(おかげで私は全然練習できませんでしたあ〜  教えるのに必死で、 自分の出番には疲れ切ってどうでも良くなっちゃったし〜 )



a0278382_06394388.jpg



写真から、書道家 KUMATO氏 の鬼気迫る気迫が感じられますでしょうか? 



a0278382_06400204.jpg



さて、また去年のように品評会です。  本番の用紙3枚に書いたうちの一枚を選んで、 今年もまたアトリエに貼ることになりました。

でも去年は書初めをするだけで喜んでいたkumatoさんですが、今年はなかなか思うようにいかず、満足できなかったようで、

’本当に満足するためにはあと少なくとも30回は練習しないといけない! いや、100回かもしれない!’ 

といっちょまえのことをおっしゃっておりました。 


去年のものの横に貼るのだそうです。 ’勇気’ と ’忍耐力’ と、二つで一つ、 二つあってこそなのだそうです。

あれ、写真を見て見たら、 私の書初めの写真が一つもない!  指導に疲れて自分のことはすっかり忘れていました。 でも私もしっかりと書きましたよ。 (3回くらい練習しただけ・・・・kumatoさんの忍耐力のお手本を書くので、練習したり、教えたりするのにすごい力を注いでしまったので・・・・)




a0278382_06411878.jpg



大仕事を終えた後はホッとして夜ご飯。

まだしまってなかったフォンデュ用のお鍋で、 日本式のお鍋をしました〜。
フォンデュ用の携帯燃料でできるかと思いましたが、火力が弱すぎて結局電気コンロを出してきました。
ああ、日本製の鍋用の卓上ガスコンロが欲しいなあ。   ヨーロッパで売っていないかしら???


そんなこんなで、 とても楽しく平和で有意義な2019年の元旦を過ごすことができました。 






by tomomato | 2019-01-03 05:39 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Comments(10)
Commented by paprica at 2019-01-04 05:33 x
新年明けましておめでとうございます☆
tomさんたち、とっても素敵な年越し+お正月を過ごされたね~♪ 美しい雪山を滑って気分はスッキリ、ろうそくの灯ったツリー、こてっこての(?)フォンデュと、美しいお節(←これを朝にささっと作ってしまうっていうのがすごすぎる~)! そして書き初めかぁ。いいわ~。二人でもこうして自分たちのTraditionがあるのって素敵。
スイス人のフォンデュの話は笑っちゃったよ。面白いね~。

また今年も一年、どうぞよろしくお願いします♪ 
2019年がtomさんとkumatoさんにとって忍耐力溢れた(?)和やかな一年となりますように。
Commented by fran9923 at 2019-01-04 10:10
ようやく3が日が過ぎました。
おはようございます。

今年もよろしくお願いいたします。
春にはお会いできそうなので、楽しみです。

素敵なお正月を過ごされたようですね。
クマトさんが書き初めとは!!
でも、確かにお習字はハマると思います。
だんだん上手になりますよ。楽しみです。
Commented at 2019-01-04 12:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by alpinistin at 2019-01-04 17:32
Tomoさん
明けましておめでとうございます。
待っていました、恒例の書き初め!忍耐力って。。。。(笑)
どんな職業でもやっぱり忍耐は必要ですものねえ。出来上がりだけ見て、いいねえ、楽しいことが仕事に出来て、などという言葉を聞くと、ぶん殴るぞ〜(おっと失礼。。。)
良い言葉です。
Tomoさんは何て書かれたのかしら?
私も1日から仕事がありました。1年の計は。。。。ではないけれど、こうして毎日仕事ができることもありがたいですよね。お互い、去年より少しでも進歩できたらうれしいですね。良い1年にしましょう!
Commented by tomomato at 2019-01-04 17:41
papricaさん、あけましておめでとうございます。 書初め、もしかしたら2人のtraditonになるのかなあ??? お友達の思いつきで去年始めたけれど、 新年を始めるのにとても良い気分だし、kumatoさんがすっかり気に入っちゃって。^0^kumatoさんのためにやっているようなもの?? 笑  でもワイワイと楽しいよね。  今年も一年よろしくお願いします。今年の冬は今の所まだ温かくて、千鳥グサがワサワサ生えてるよ〜  間引きをしないといけません。 私はこの一年、忍耐力目指さないよ〜 笑
Commented by tomomato at 2019-01-04 17:44
franさん、今年もどうぞよろしくお願いいたします。 kumatoさん、すっかり書初めにはまってしまいました。 色々な意味で、お正月にするのが楽しくなったようです。 一年に一回でも上手になるでしょうか?  
春を楽しみにしています。
Commented by tomomato at 2019-01-04 17:46
鍵コメHIさん、やはり卓上コンロも、日本の土鍋も欲しいです。  すき焼きは、きっとkumatoさんが大好きかと思うのですが、 私が肉を食べないものですからやったことがないのです。材料を工夫して作ってみようかな? 絶対に彼の好きな味だと思うのですが。 みりん、日本酒は本当に手に入りませんよね。帰国の際に持って帰るか白ワインで代用しています。涙
Commented by tomomato at 2019-01-04 17:49
aipinistinさん、 あけましておめでとうございます。 kumatoさんは去年も今年もはっきりと仕事に対する目標を立てていて素晴らしいと思います。 私は、全般的な自分の生活に対する態度です。 (ちなみに私の今年の言葉は 信ずる です)忍耐力にすると言われて、困りましたよ。 難しいもの〜〜。 そうか、 舞台時代はそういえば私も大晦日と一日はお仕事で、本当に嫌でした。 笑  一日は神聖な日なのに、早朝から働くなんて!! と毎年ブーブー言ってた。 alpinistinさんは偉いな〜〜〜〜。 
Commented by marsha at 2019-01-05 00:48 x
KumatoさんもTomoさんも書初めとは凄いですね。
日本でも書初めをする人は今は少ないと思います。
新年に当たって何かを始めるのタイミングが良いですね。

勇気と忍耐力、凄いですねー。もしかして日本人より日本人かも。

お正月のおせちもなんとなく上手にまとまりましたね。
聖護院大根やごぼうまであるとは驚きました。聖護院大根
大好きです。そちらで栽培していられるのですか。
Commented by tomomato at 2019-01-07 16:50
marshaさん、 聖護院大根とゴボウは今年初めて挑戦しました。 kumatoさんがネットで日本でフランスのシェフが聖護院大根を絶賛しているのを見て、植え違ったのです。 でも植えた時期が遅く、小さいのですよ。 ゴボウはなんとしてでも育てたいのですが、kumatoさんが放置して居て乾燥してほとんど枯れてしまいました。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

一気に春が・・・・そしてはち..
at 2019-03-04 22:13
秒読み
at 2019-02-27 21:53
一足早い春
at 2019-02-23 01:29
ヴァレンタインと今日この頃
at 2019-02-17 06:00
トピナンブー ブー ブー
at 2019-02-04 07:20

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

最新のコメント

いまごろは日本を満喫され..
by francana at 19:43
鍵コメaさん、 やっと着..
by tomomato at 03:48
papricaさん、 久..
by tomomato at 03:46
kotaro koyam..
by tomomato at 03:41
ぜーぜーはーはー。。。t..
by papricagigi at 04:11

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31