スイスから帰ってきたら




a0278382_04300449.jpg




スイスには、一泊の予定で行っていました。自分の用事を済ませて、翌日金曜日、コースの終わるkumatoさんと一緒に帰る予定でした。 ところが、先週はスイスもとても暑かったようで、kumatoさんは暑さと忙しさでかなり疲れ切ってしまっていました。  そこで、学校の授業が終わったら夕方すぐにイタリアの家に帰る予定を変え、ゆっくり夕食を食べて翌朝土曜日に帰ることにしました。  まだ修復のための買い物も済ませないといけませんでしたし・・・・

なんだかんだと時間がかかって、結局家についたのは土曜日の夕食前・・・・・・・

たくさんのものを輸送しましたので、それらのものを整理するのにてんてこ舞いだったのですが、 家の中に入ったkumatoさんが突然大声をあげました・・・・・・


’大変!  電気が切れてるよ!!!  ブレーカーが上がってる!!!’

・・・・・・・・・



長らく私のブログを読んでくださっている方は、なんのことかすぐに分かって頂けるのではないかと思うのですが、
山のお家の電気の供給は、 非常に不安定で突然ヒューズが落ちることがしょっちゅうあるのです。
特に雷の時は危険です。 (雷以外でもなんの理由もなく突然停電することがあります。) 

ですので、私もkumatoさんも同時に長期留守にする時には、玄関の外電灯を付けっ放しにしておいて、近所の人に万が一の時のことをお願いして行くのですが、 今回のように数日出かける際には、今まで気にせずに出かけておりました。 

長期に留守にした時に、ラッキーなことに今まで一度も近所の人にご迷惑をかけることがなかったのですっかり油断していたといってもいいでしょう・・・・・・・・ 


その、最悪の事態が起きてしまいました。 

そう・・・・・


電気が切れる =  冷蔵庫、冷凍庫の電源が切れる  


ということなのです。

うちには大きな冷凍室付き冷蔵庫、 そして大きな冷凍庫、 夏の間だけ使う小さな冷蔵庫がフル回転しています。

一度、12月にドカ雪のために3日間丸々停電だったことがあるのですが、 その時には冬でしたので冷凍庫を一回も開けないようにして、冷蔵庫のものは暖房をしていない部屋に置いていて大事に至らずにすみました。

が、先週はまだ暑かったのです!!!  
(ちなみに土曜日から突然気温が下がりました!  なんとスイスででは、前日まで33度くらいあったのに、 最高気温が12度でした!!! 山では初雪が降ったって〜〜〜〜驚 ) 


慌てて冷蔵庫、冷凍庫を調べました・・・・・・・  


滝涙 絶望 



幸い大きな冷凍庫の方は上段、特に前面のものが溶けておりましたが、中段以下はなんとかまだ凍ったままでした。
上段の温度はマイナス1〜0度。
普段から性能が悪い小さな冷蔵庫は、 フルーツをたくさん保存していたのですが、なんと庫内温度24度!!!
普通の冷蔵庫は庫内温度17度!!  冷凍庫は3〜8度!!!!!  普通はマイナス18度なのですが、なんたること!!!  こちらの冷凍庫の温度がこれほど上がっているとは驚きました。


近所の人に聞いてみると、私が出発した木曜日の夜に落雷があり、 停電したとのこと・・・・・ ということはほぼ丸々2日電気が通っていなかったということです。  とほほほほ・・・・・・・ 


というわけで、昨日、今日と、冷凍庫、冷蔵庫の物の処理に追われておりました。  何しろ私は出かけるつもりではなかったので牛乳が3リットルもあり、 なんとかギリギリ大丈夫な状態でしたので3本ともにホワイトソースにして冷凍しました。 
カレーやお魚やお肉など冷凍していたものは、 半解凍、あるいはまだ凍ったままでしたので、昨日とおとといの夕食に平らげました。  本来は冷凍する必要のない乾物類もかなり入っておりますので、 それらは、この事件がなかったことに・・・・・・・ 笑  
完全に溶けてしまった冷凍野菜などは破棄。   一部解凍しかかった作ったばかりのキュウリのきゅうちゃんは、知らないふり・・・・・。笑 

大きな冷凍庫の下半分が溶けていなかったことが本当に幸いでした。 

冷凍庫も冷蔵庫も、1日に6度〜10度ずつくらい温度が上がって行ったかと思われるので、昨日の夜帰っていればこんなことにはなっていなかったのに・・・・ 





a0278382_04283177.jpg
   



半解凍されてしまったタルト生地とアーモンドクリーム生地は、早速ケーキに変身。
kumatoさんの希望で、半分は洋梨、半分は冷凍してあった半ドライイチヂク。 

小さな冷蔵庫に保存していた果物は、何しろ24度なものですから桃が少し痛みかけており、 kumatoさんに手伝ってもらって、全て悪いところは切り落としてコンポートに変身。



冷蔵庫に山のように入っていたきゅうりも早急に処理する必要がありますので、 新たに収穫したきゅうりと合わせ、4、5kg分はきゅうりの佃煮に変身、そして2、5kg分はピクルス処理中。




a0278382_04284788.jpg




停電とは関係ないのですが、 バジルも収穫しないといけない状態にワサワサ茂っているので、 ブレンダーが小さく少しづつしかできないので毎日2瓶づつ作っています。 いつもは6、7瓶分一気に作るのですが、そうすると私も疲れるし、機械も熱を持ってバジルの色に影響してしまうのです。  
ああ、毎年この時期になると大きなミキサーが欲しいとつくづく思います。 


おまけに、kumatoさんのお母様のお家の果物がこれまた豊作で、 私はいらないと言っているのに、kumatoさんがリンゴを大きなみかん箱4箱分くらい、 すももを3、4kgくらい、 そして野生の桃をみかん箱1箱分くらいいただいてしまったのです。 
でもその理由が、 お母様が取れすぎて処理に困っているから、 引き取った・・・・・・・と・・・・・・

最初は   ’なんでもらったのよ〜 うちの果物の処理だけでも大変なのに!!’ と文句を言ったのですが、理由を聞いて仕方がないな・・・・ と諦めました。


どういうわけか、昨冬にいつものようにコンポートを食べなかったので、去年のものがまだ余っているので作りたくなかったのですが仕方がありません。 

すももはすでにドライヤーに乗せてドライフルーツになりました。
明日、野生の桃を食べる分を残して、皮ごとコンポートにします。 

もうこうなったらやけくそだわ〜


美味しい梨もまだたくさんありますしね・・・・・・ 洋梨も熟れて美味しそうなのですがね・・・・


果物って、一年分食べだめができるといいですよね・・・ でもいくら好きでも1日に食べられる限界量があって、あまりたくさん食べられないのですよね・・・・・・・





a0278382_04375940.jpg



ひたすら増え続ける瓶・・・・・・・


何かあっても、当分飢え死にはしないかと思います・・・・・・



今日の夜ご飯
a0278382_04393653.jpg




引き続き停電にあった冷蔵庫のもの処理で、スモークサーモンとリコッタチーズとケーパー、にんにく、玉ねぎ、卵のつなぎの詰め物を大きなズッキーニの中をくりぬいて詰め込みました。 パルミジャーノをかけてオリーブを乗せて、ハーブをパラパラ・・・・・オーブンで焼きました。



しかし、今回の停電は、良い教訓になりました。 数日の留守でも油断はできないということ。
むしろ、2日だったので、多少の被害はあったとはいえ、 ほとんどのものはなんとか大丈夫でしたしラッキーだったのかも。 前に大きな冷凍庫が故障したことがあり、 しかも私たちが長期にスイスに行っている間だったので気がつかず、気付いた時には中のものが腐敗していて本当に悲惨だったということがあったのです。

その時、あまりの匂いと精神的なショックでkumatoさんは 逃げ出しました!!!!! 
私は泣きながらたった一人で処理、掃除に追われたことがありました。 (あの時の恨みは一生忘れません 笑)


それに比べたら、今回も大変でしたが、 ずっとマシでした。  
これから二人とも留守にするときには、 なんらかの対処をしなければいけないという警告だったとポジティブに捉えることにします。

 

a0278382_04395181.jpg



コーラビと人参のきんぴら(ゴマの代わりにヘンプシード)、 とうもろこし、 モッツアレラと出来立てペストとトマトのカプレーゼ 

kumatoさんが数えたら、畑の野菜9種類入ってるらしいです。  まだまだこれ以外の野菜、 インゲン、スイスチャード、きゅうり、かぼちゃ、ナス、 ピーマン、サラダ数種類、 今年初挑戦のごぼう、セロリ、などなど数えきれないほどの野菜が畑で育っています。   

今年は野菜の収穫と果物の収穫が一度にきてしまっててんてこ舞いですが、幸せなことですよね。 

まだまだ当分忙しい日々が続きすです。





 

by tomomato | 2018-08-28 06:35 | 今日の驚いたこと | Comments(12)
Commented by papricagigi at 2018-08-29 04:00
どっひゃぁ~っ! 冷蔵庫の中の温度が24度?!スイスに行く前にあんなに頑張って色々と処理していたものの中にも、少し傷んでしまったものがあったのね… 頭がくらくらしそうよ~。
でもさ、tomさん、対応力あるねぇ。傷みかけたものをすぐに別のものに変えて保存し直したり、こんなに大変な中でもこんなに美味しそうなお食事作って。心身ともにたくましいわ~(打たれ強いっ!)
ぷぷぷっ。前回は逃げちゃったKumatoさん。笑っちゃう。tomさんとkumatoさんちは、本当に天国のように収穫物に溢れているけれど、ぎょっとするハプニングもあってそのバランスがいいわ~。お疲れさま!
Commented by tomomato at 2018-08-29 05:06
papricaさん、 ひどいでしょ〜〜〜 本当に頭がクラクラした〜 まだ完全に全部処理してなくて、特に冷蔵庫のものは様子見しながら・・・・・ 今日も水に戻してたワカメ捨てた〜(っていうか存在忘れてた 笑)  処理していたものは、瓶詰めがほとんどで、あとは少し解凍されたQちゃんだけだったから本当に良かった〜 じゃなきゃ泣いちゃうよ〜〜〜 しかし、 本当にこの出来事は打撃で、 なかなかショックから立ち直れなかったよ〜。 さあ、明日は桃のコンポートだ! 今日はカポナータとトマトソースの瓶詰め作った!  
Commented by fran9923 at 2018-08-29 10:11
なんか、なんといってよいのやら、、、、。
本当に大変でしたね。
しかもまた仕事が増えてしまって。ほぼ保存食作りに追われてるという感想です。
でもこういう生活を望んでいた?とも言える?
頑張ってね。
Commented by asaporon at 2018-08-29 13:29 x
それ、衝撃的すぎる。読んでてもすごいショック。でも、すごい!そこから頑張っていろいろ作ったり処理したり。
私じゃ気持ちがへたってそのまま腐ってしまって、逃げ出す派かも笑
Commented by tomomato at 2018-08-29 20:32
fran9923さん、クソ忙しい上に停電には参りました。 おかげでここにサンニチはほぼ保存食作りに追われています。 そのもの。 それなのに、kumatoさんが山ほどリンゴやら桃やらもらってきて、 kumatoさんの家族全員が、収穫の鬼プラス無駄にできない性格らしく、困ってしまいました。今日は桃を6kg分くらい処理しましたが、誰が食べるのでしょう? 苦笑    おまけにちょうど美味しく熟れた洋梨やら梨やらあって、どうするよ? って聞いたらケーキ作ってだって! まだ前の食べ終わってないのに〜〜〜   なんとか午後はアトリエに行くようにしておりますが、数日はそれも無理でした 涙。  一息つきたいところですが・・・・・
Commented by tomomato at 2018-08-29 20:33
asaporonさん、 でしょ〜でしょ〜〜〜〜〜  祟りだ〜〜〜  ここ数日は処理やら整理やらで本当に忙しかった〜現在進行形です。    そうかそうか、 逃げ出す派?? kumatoさんと一緒〜〜〜〜!!   なんとか目処が立って、あとは要観察状態。。。。。  色々と整理はできて良かったけれど。 涙。   
Commented by alpinistin at 2018-08-30 03:46
Tomoさん
え〜!!!そんなことがあるんですか??冷蔵庫、扉さえ閉まっていたら2日くらい大丈夫ような気がしていましたが、とんでもないんですね。。。いやはや、災難でした。。。。
みなさんも書かれていますが、Tomoさんの立ち直りと機転の利かせ方、すご〜い!尊敬します。私もKumatoさん同様に逃げ出す派です。。。。。ははは。
これで、冬の食材に困らないし、冷凍庫も片付いた、と思う事にしましょう。。。って言うのは簡単でも、気持ちは納まらないですよね。。。。(冬に瓶詰めを出す度に、あの停電〜ムカムカってよみがえって来そうですよ。。。)
Commented by tomomato at 2018-08-30 15:01
alpinistinさん、 二日ならなんとかギリギリで大丈夫だったかもしれないのですが、丸々3日になってしまったのでやはり・・・・・・ 本当に災難でした。  立ち直りは結構時間がかかったのですよ〜〜〜〜 涙 もうショックで、数日打ちのめされました。   大きな冷凍庫は本当に下半分は影響なかったので助かりました。   ただ、これが4、5日になると解凍しただけでなく腐り始めて大変なことになっていたので、ラッキーだったんだと思っています。笑    お忙しい様子、 お体に気をつけて!
Commented by marsha at 2018-08-31 12:39 x
真夏の留守中に電源が切れていたなんて 考えただけでも恐ろしいことです。 冷凍庫に冷蔵庫は保存食がいっぱい入っているでしょー。 電源が切れると庫内は保温庫に変わりますから大変です。

帰っていらして早々、冷凍庫の中身の処理やお掃除で大忙しでしょう。保存食作りは若かった時は面白くて大好きで寝ないでもやっていましたが、歳と共にだんだん負担になってきてしまいました。 夫の病気、母の介護も重なって保存食づくりどころではなくなってしまいました。
私も空き瓶など沢山とってありましたが。大方知り合いに貰っていただきました。

面白い内にやめればいいものを、なかなかやめられませんよね。ご自身が一番大事ですから、お体の調子を診て十分休養をと取りながらやって下さい。

しかし、kumatoさんは体力がありますねー。

こちらはまだまだ残暑が厳しくて連日37度とか35度とか暑いの何のったらありません。湿度が高いのでやりきれません。滝のような汗を流しんがら何度衣類を着替えるでしょう。
Commented by tomomato at 2018-08-31 15:02
marshaさん、 本当に大変でした。 幸い、冷凍庫の下部分は回答しませんでしたし、上部にはあまり保存食は入っていなかったので助かりました。 冷蔵庫の方の冷凍室はかなり温度が上がっておりましたので、 乾物以外のものは処分しましたが、 保存食的なものではなかったので(刻んだネギとか 笑)捨てるものは少なく助かりましたが、本当にショックでした。 冷凍庫の方は霜取り機能がないので、 霜がついたことが一番の被害です。 仕方がありませんね。 わたしもこの量のコンポートなどを作るのは負担になってきましたので、年取ったらどうするのよ=とkumatoさんに文句を言っています。木は大きくなりますしね???   暑さお大事に。
Commented by marsha at 2018-08-31 22:47 x
そんな大変なアクシデントに襲われながらも、スタッフド・ズッキーニのパルミジャーノがけとかとても美味しそうです。お疲れで賞のによくこれだけ作られましたね。フルーツタルトも焼いて、これも美味しそう。

↓のニーナさんちの手作りチーズは美味しいでしょうね。
何チーズですか?何種類かあるのですか?
私チーズが大好きです。毎日、朝チーズをコーヒーの友として食べています。ディザートもチーズ、一日中チーズ、チーズです。ゴルゴンゾーラもパルミジャーノも大好きです。イタリアは美味しいものがたくさんありますね。
Commented by tomomato at 2018-09-01 16:11
marshaさん、 ニーナさんのところのチーズは、 牛のチーズ、ヤギのチーズ、その両方のミックスのチーズで、ハードからソフトまで色々と作られています。 シンプルで素朴な美味しいチーズでしたよ。  わたしもチーズが大好きなのですが、 やはり日本人だからかkumatoさんのように大量には食べられません。 昔は大好きでいくらでも食べられたのですが。チーズを食べ過ぎると血が重くなった感じ? でだるくなります。 ベジタリアンだった時に、 チーズを食べさせられすぎてそれ以来です。  と言っても普通量は食べていますが。笑


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

日本へ
at 2018-11-04 17:55
スイスから帰ってきてみたら
at 2018-10-31 03:39
盛りだくさんの週末 3
at 2018-10-28 06:20
盛りだくさんの週末 2
at 2018-10-26 16:12
盛りだくさんの週末 1
at 2018-10-24 19:35

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

最新のコメント

shigezoさん、ポル..
by tomomato at 04:38
shigezoさん、 日..
by tomomato at 04:36
栗、今年はうちのそばでた..
by shigezo09 at 22:41
ポルチーニのクリームパス..
by shigezo09 at 22:35
papricaさん、 山..
by tomomato at 15:49

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31