お庭と





a0278382_16040288.jpg




3,4日前、 kumatoさんが 

’ 僕のアトリエに時々遊びに来ないとダメだよ〜〜〜’

というので、何か面白い絵の試みでもしていて見せたいのかな? と思ったら、 kumatoさんのアトリエが、ジャスミンの香りでいっぱいで天国みたいだから・・・・・・ ということでした。 

毎年バラがほぼ終わったこの時期にはジャスミンが満開になり、 夢のような香りに満たされ、 ちょうど休暇用の貸しアパートの上がkumatoさんのアトリエですので、 その香りが風とともにアトリエを満たすのです。
いいなあ。 しかも、 家の表側と裏側、両方がジャスミンですので、 kumatoさんはジャスミンのサンドイッチ状態で画業に励んでいるのです。  (残念ながらこの最高の時期に、kumatoさんはまたスイスですが。)

私のアトリエの側は、紅葉の綺麗なワイン(野生の葡萄 食べられません)を植えておりますので、 残念ながら香りはしません。  






a0278382_16044924.jpg


papricaさんにもらった桃色ちゃん、 散り際も可愛いです。
この白い花はコリアンダー   この組み合わせが超可愛く、 これからもこの手で行こうかと。 と言っても零れ種のなす技なので、 うまくいくかは?? 




a0278382_16050688.jpg



新しい蕾が数え切れないほどついていて、 庭の敷地のあちらこちらで可愛い花を咲かせてくれています。
このあいだの嵐で、 スッキリと立っていたのがめちゃくちゃになぎ倒されてしまってモサモサになってしまいましたが、 可愛い!! 

ただ、私は明日から十日ほど留守にしますので、 これから最高に咲くであろうという姿を見損ないます。 涙。
他にも、去年タネから育てた初めて花を見るものたちが、今か今かと蕾を膨らませていて、それらもすべて見損なうかも。 滝涙。 


a0278382_16130411.jpg



鬼ヒナゲシも咲きました。


a0278382_16091827.jpg




野生のカンパニュラ。 おそらくイトシャジン だと思うのですが、 宿根草のはずで、去年初めて庭に生えてきてくれて感激して、 今年も同じ場所に出てくるかとずっと気にしていたのですが、消えてしまいました。 
今年は去年とは違う場所数カ所にこうして生えてきてくれました。 一つは花壇の真ん中に!!! このカンパニュラ、 大好き。 
野原に出ると、 ワサワサ生えています。  今年はタネを取ってみようかな? でも去年はタネを取る前に暑さで枯れてしまったように思うのですが。 零れ種で生えてきても、ほかの雑草と区別がつかないで結構抜いてしまっているかもしれません。  


ワサワサといえば、 ここらあたりでは私のだ〜〜〜〜い好きな六弁シモツケもワサワサ生えているのです。 森の中にひっそり咲いている姿に一目惚れして、 よく見たらいつも草を刈ってしまっているうちの敷地内にもあったので一つだけ花壇に移しました。 
ところが、今まで車で走っていて全く気がつかなかったのですが、 牧草地全面に六弁シモツケがワサワサと生えているところがいくつもあったのです!!!  あまりにワサワサ生えていて遠目には白い花としか認識できないので、 まさか六弁シモツケとは思わなかった!!!     こんなのを日本の野草が好きな方達がみたら気絶してしまうかも。  最初に出会ったのが森でしたので、半日陰が好きなものと勝手に思っていましたが、 それらの牧草地は炎天下に晒されているところですので、 日向が好きなのかも。  
不思議なもので、 これだけワサワサ六弁シモツケだけ生えていても、それほど素敵ではないのです。 
ひっそりとなん株か生えている方が素敵・・・・・・    なんて勝手なこと言っても六弁シモツケの知ったことではありませんね。 

このイトシャジン (おそらく)もそう。  ワサワサ草むらに生えていてもあまり目を向けないのですが、 一株ふた株あちらこちらにあると、 感動します。  (勝手な人間様・・・・・・笑)





a0278382_16121754.jpg



もみじを買った時に植えた場所が気に入らず、kumatoさんが新しいテラスを石を積んで作ってくれました。
ここは下は岩盤の崖の上ですので非常に土が浅いので、 こうしてテラスを作って土を深くしないと大きな植物は育ちません。
この時に、 巨大な石を上のテラスから移動させる時に、 ぼとりと落としたつもりが、そのまま斜面を転げ落ちて下に植わっている紫陽花に見事に直撃して数枝折ってしまいました。 涙 
でも紫陽花でよかった。 こんな石を扱っていたら、それがkumatoさんの足を直撃することだってあるのですから。 (足が確実に潰れる重さです)

大変だったのはその後、その巨大な石を花壇の位置まで引き上げること・・・・・・・  私も一緒になって、 テコの原理を利用しながら必死で引き上げました。 kumatoさん、未だマッチョです。 
あ、この時kumatoさん、上半身裸でしたので、写真を撮らないで、と言われていたので隠しました。笑

まだここに植える植物たちが決まっておりませんので、グランドカバーにとりあえずサラダのタネをまくkumatoさん・・・・・・・ 

この場所だけ、全く庭づくりに手をつけておりませんでしたので、 これを機に徐々に整えたいと思います。





a0278382_16064615.jpg




さくらんぼを収穫し始めました。 ただし、kumatoさんが出かけてしまうのでこれは早めに収穫したもの。 
おそらく完全に熟したら、鳥たちに食べられてしまうかと思います。 果たして再び食べられるか???






a0278382_16083332.jpg




どこからかkumatoさんが取ってきてくれた桑の実。   このままではイマイチなのですが、 乾燥させたものが非常に美味しく、うちにも去年木を一本植えました。   体に良いとききましたが何に良いのか忘れた・・・・・





a0278382_16061718.jpg




そろそろリンデン(菩提樹の一種)の花が咲くよね〜〜〜今年は収穫しないと!  とずっと気にしていたのに、 今週はバタバタとしてすっかり忘れていました。 alpnistinさんが、 リンデンを収穫した〜 とおっしゃっていたので、 そういえば!!と思いついて裏の森の入り口にある木まで行ったら一本は満開、一本は蕾。  あたりは上品な甘い香りが充満していて、蜂をはじめとしたたくさんの虫たちで賑やかなこと!   
リンデンの花を摘むたみに、ゲーテを思うのですが、実際はそんなに知的でも優雅でもなくこのクソ忙しいのに、なんで私はこんなことをやっているのだろう? と思いながらしばらくの間せっせと収穫しました。 が、 そのすぐそばの家の人が庭をウロウロし始めた上、暑くて気持ち悪くなってきたので袋半分で挫折・・・・・・・  もう一つはまだ蕾なので、 kumatoさんが帰ってきた時に任せることに・・・・・・    これは、冬の間のお茶になります。  
こういう時、kumatoさんは私の倍のスピードで収穫できるので、 貴重な戦力がいないと不便です。




a0278382_17174333.jpg
セントジョーンズワート




さて、明日の朝スイスに出発して、kumatoさんと合流、 バーゼルで今開かれているアートメッセをちょっとだけ見てきます。 kumatoさんはほぼ毎日、学校の合間をぬって通っています。  
翌日、私はフランクフルトへ・・・・・・・・・
日本からやってくる母を迎えに行きます。 

そんなこんなで、ブログの更新は六月末までしばらくお休みにさせていただきます。 



皆さんもどうぞお元気で。  







by tomomato | 2018-06-16 17:34 | 天の恵み・自然の恵み | Comments(4)
Commented by fran9923 at 2018-06-17 09:01
あら、お母様と合流。
すっかりお元気でよかったですね。
いい季節をゆっくり楽しまれるといいですね。
本当にたくさんのお花が咲いてさぞや素敵でしょうね〜。
想像しただけでうっとりします。
Commented by tomomato at 2018-06-17 13:51
franさん、 おかげさまで、ありがとうございます。 ただやはりここのところグッと弱ってまいりました。体力的にもですが、精神的にもです。 なんとか一人暮らしを続けていられるだけ感謝ですが、気がかりなことが増えました。 こうして二人で旅行できることが本当に幸せです。 今回もまたどういうわけかドイツです。 うちには来ないのですよ。(もう見たから十分?? 笑) 
Commented by さなえ at 2018-06-18 06:56 x
kumatoさん、赤い手書きのちゃんちゃんこを着せられましたねw。それにしても、毎日大変な労働量ですね。お二人とも、心身共に健康でいらっしゃるから出来ること。感嘆しかありません。

お母様も毎年お一人で飛行機に乗っていらっしゃるだけで、驚嘆です。精神的にも強く、自立していらっしゃるのね。なかなかできることではないです。
Commented by tomomato at 2018-06-18 21:54
さなえさん、わたしもくまとさんも一体何歳までこんなに出来るでしょうか。今頑張っておかないと、ですね。 母はやはり年々弱って来ているので、一回一回の旅行が本当に貴重で…………無理せずに楽しい旅になればと思います。日本の航空会社は安心サービスがあるので本当にありがたいです。それがなければ一人では到底無理なので…


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

飛んでいく日々
at 2018-07-14 05:25
帰ってきました
at 2018-06-30 20:18
お庭と
at 2018-06-16 17:34
枝泥棒とお祓いの儀式
at 2018-06-14 15:59
季節のものたち
at 2018-06-13 05:31

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

最新のコメント

fran9923さん、 ..
by tomomato at 14:55
お二人のお誕生日、そして..
by fran9923 at 08:58
alpinistinさん..
by tomomato at 04:58
Tomoさん きっとお..
by alpinistin at 04:33
francanaさん、 ..
by tomomato at 04:30

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31