エルダーフラワーの季節とイチゴ




a0278382_20371897.jpg




また、エルダーフラワーの季節が巡ってきました。
kumatoさんがあまりに忙しかったので、今年はもしかして逃すかと思ったのですが、 大雨の中収穫決行。 
二人してずぶ濡れになりながら大きな袋(30リットル?)二つ分、収穫しました。 
何しろ、この冬はこのエルダーフラワー ティーがものすごく美味しくて、 これなしではやっていけないほど楽しみましたから。 おまけに、 面白いことにずっとこのお茶を飲んでいたのですが、 春先にもうそろそろなくなってきたし別のお茶にしようかな? と数日エルダーフラワーティを飲まなかったら、 なんと最初にkumatoさんが、そして次に私がひどい風邪をひいてしまいました!    
まあ、偶然かもしれませんが、 冬の間ずっと健康で入られたのはこのエルダーフラワーのおかげかも? とやっぱり信じてしまいます。 ( お茶には、たくさんレモンを入れていますので、 そのせいかもしれませんが) 








a0278382_20373489.jpg





エルダーフラワーの季節だっていうのに、 なんと今年はまだ薪ストーブを使っています。

寒いの〜〜〜〜〜〜〜!!!  今年は変! 

やっと今日あたりからまた気温が回復してくるようですが、 せっかく蒔いた種も超暑かったり、超寒かったりですっかり混乱していると思います。 暖かくなったからと思って一旦セットを全て外に出したのに、 あまりに寒いからまた中に運んだり、 本当に大変でした。


びしょ濡れのエルダーフラワーを乾かすには薪ストーブはぴったりと思って、 早速乾かしました。
ストーブに乗っているのは全体の半量くらい。
翌日も湿度が高かったので、 薪ストーブの上に置き切れずに乾かなかったものは、余熱のが残った薪ストーブの中に投入。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・



が、これが失敗でした。


すっかり乾いたのはいいけれど、エルダーフラワーの香りが抜けた〜〜〜〜〜!!!!
薪ストーブの上に置いたものも、 ストーブに近い下の段のものは色が変わって香りが弱くなりました。

ハーブ類は40度以下で乾かさないといけないのに、 濡れているからと思って早く乾かすことばかり考えてしまって大失敗しました。 しかも薪ストーブの中なんて、 灰だらけなので、どう考えても香りが抜けるどころか灰の匂いが移るに決まってるじゃない、ねえ? 

それでもまあ、お茶にしたらちゃんとエルダーフラワーの味がしたので、 使うつもりですが・・・・・





a0278382_20384022.jpg

一部はエルダーフラワーシャンパニエに・・・・・・・



エルダーフラワーシロップは、 kumatoさんが無制限に飲んでしまわないようにしっかりと管理しておりましたので、去年作ったものがまだまだたくさんあります。 ( 夏のアイスバーに使う予定。)

シロップはどうしても砂糖の摂取量が多くなりますので、 風邪を引いた時、引きそうな時以外はなるべく使いたくないのです。 (放っておくとkumatoさんは本当に無制限に全て飲んでしまう!)


でもエルダーフラワーシャンパニエは、kumatoさんの大好物ですし、季節ものですので普段の半量だけ作ることにしました。  ・・・・・・・ っていうか、砂糖の買い置きがなかったので半量、4リットルしか作れませんでした〜。 kumatoさんがいないと買い物にも行けない田舎暮らしです。 

このツボに砂糖を溶かした水を入れて、 数日かき混ぜながら放置しておくだけです。エルダーフラワーの花粉が酵母となって発酵するそうです。   kumatoさんが帰ってくる頃には美味しいしゅわしゅわの香り高い発泡シャンパニエができているはずですが、何しろ気温が低いので時間がかかりそう。  ほんのり甘い味から、甘みが消えたシャンパンに変わり、最終的にはワインになるようですが、 ワインになるまで残っていることは決してありません。 笑  
kumatoさん、一日で1、5リットルくらい飲んでしまい、私が少し飲みたいな、 と思った時にはもうないということが例年のことです。


お茶づくりに少し失敗してしまったので、 昨日は森の外れの穴場まで一人でトコトコ出かけて、再び前回二人で集めたのと同じくらいの量を収穫してきました。 
そのまま家に持ち込んだら、 なんと目に見えないくらいの小さな虫がわらわらと飛びまくってしまいました。 

そう、エルダーフラワーって、実は普通、 虫だらけなのですよ。  虫がつかないエルダーフラワーなんて、 むしろ農薬使っているかもしれず、 危険なくらいかも。 ですので、 潔癖症の人にはこの香りの高いエルダーフラワーシロップだの、ティーだのって、 絶対無理かと思います。  (知らぬが仏・・・・・ですが  笑)  雨の日に収穫したものはずっと虫の量は少なかったと思うのですが。 
こんなに香り高いお花ですもの、 虫だって放っておくわけがありませんね。  

仕方がないので、 慌ててザルにのせて再び軒下へ・・・・・・・・ いつもなら、この時期はすっきりと晴れて気温も高く、 日向のテラスに紙を敷いて数時間放置しておけば、虫たちも去って行ってくれて乾燥工程も早いのですが、雨続きなので仕方がありません。 




a0278382_20375007.jpg




畑のイチゴがわんさかとれるようになりました。 ワイルドストロベリーもグランドカバーで増やしているので、(っていうか勝手に生えて勝手に増えている) 気が向いた時に収穫するだけなのですがかなりの量が取れます。
ですので、再びルバーブと一緒にシュトロイゼルクーヘンにしました。





a0278382_20380788.jpg
 


今回は、賞味期限の切れた酵母は使いませんでしたので、まともに焼けました。 
あっさりとしたケーキなので、いくらでも行けてしまうところが恐ろしい。
ルバーブの収穫はセントジョーンズの日=夏至の日 までくらいと言われているので、あと何回か楽しめるでしょうか。
ジャムは食べないので作らないのですが、kumatoさんがイチゴとルバーブのジャムだけは好き!! と今年初めて告白しましたので、 少しだけ作ってみようかな?   



オマケ
a0278382_20370015.jpg





アスパラもニョキニョキ毎日出てくるので、しっかり楽しんでいます。 再びキッシュ。 
バターを使わない軽い生地で、生クリームもなかったので今回はミルクとゴルゴンゾーラで作りました。 
アスパラがぎっしりで本当に美味しかった!!




さ〜て、急用できてスイスに数日行かなければなくなりました。 
詳しくはまた! 



by tomomato | 2018-05-24 20:24 | 天の恵み・自然の恵み | Comments(0)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

夏の仕事
at 2018-08-20 03:27
トスカーナにお出かけ 8 F..
at 2018-08-13 15:15
トスカーナにお出かけ 7 F..
at 2018-08-11 16:18
トスカーナにお出かけ 6 C..
at 2018-08-09 23:52
トスカーナにお出かけ 5 ..
at 2018-08-08 21:45

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

最新のコメント

alpinistinさん..
by tomomato at 05:21
おおおお!いよいよTom..
by alpinistin at 04:31
papricaさん、 今..
by tomomato at 04:16
tomさん、おはよう〜!..
by papricagigi at 23:04
fran9923さん、接..
by tomomato at 17:22

検索

タグ

フォロー中のブログ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧