野草のススメ





a0278382_04073812.jpg







風邪はすっかり良くなりました。 熱が1日出たので、 熱が出なかったkumatoさんよりも回復が早かったです。 

先週はずっと雨で寒い日々でしたが、 今週は打って変わったように晴天が続くようです。
向かいの森の山桜が咲きはじめて、とてもきれいです。 
先週の土曜日はミラノまでアートメッセを見に行って、 日曜日はkumatoさんがまた集中授業のためにスイスに出発したので、バタバタしておりました。 

さて、春は野草の季節。
冬の間に体に溜まった毒素を排出させるためにも、 春の野草を食べるのは良いのだそうです。






a0278382_04062887.jpg








上はギョウジャニンニクの仲間、 ベアラオホ( 熊のねぎ )です。 ニラのようなニンニクのような味がして、くさいけれど美味しいのですよ。
毎年、 これを森でたくさん収穫してはフォカッチャにしたり、パスタに入れたり、 ニョッキを作ったり、餃子にしたり、天津丼にしたりしています。  この日は、ペストを作りました。
何しろベアラオホ、強烈な味がする上、 ペストは湯がかずそのまま使ったので超強烈。  茹で野菜に乗せたり、スープにひとさじ入れたり、パンに塗ったり、 楽しみました。  
これは、毒素が絶対に排出される気がする・・・・・・  




a0278382_04065961.jpg




この日は、 ネトル (イラクサ) を食べました。 (現物の写真忘れました。一見シソのような葉ですが、毛が生えていてもさもさしています) 
なにしろうちの庭のあちこちに、地下茎で増えていく困ったちゃんです。 前日、バラのそばに伸びてきたネトルを見つけていたので、食べてしまおうと根っこから取ろうと思ったら、 地上部が小さかったので油断していたら、なんとものすごく巨大な地下茎が広がっていて、しまいには大きなシャベルを持ち出して三十分くらい格闘して引き抜きました。  
ネトルを収穫、あるいは草引きする時には手袋必須です。  間違って触るとチリチリと痛みが走り、しばらくの間ジンジン火傷の跡のような感じになるのです。   でもこれ、 血行が良くなって健康に良いのだとか!??? ほんと? だとしても触りたくな〜い! 

ネトルは、 触ると厄介な植物ですが、実は鉄分やミネラルが豊富で他の植物や土にとってとても役に立つ草なのです。  ネトルを水につけて発酵させて、 堆肥にするととても良いのです。  
もちろん人間にとってもよし。   そのまま食べたりハーブティにしたりします。
あの触った時のピリピリがなかったら、 もっと好きになれるのに。 

あ、そのままといっても流石に私は生では食べたくありませんので、 調理します。 スープにしたり炒め物に混ぜたり、ホウレンソウなどと一緒に茹でてミキサーかけてムース状にしたり・・・・・・ 
下準備にも手袋着用です。   時間がたつと、ピリピリしなくなって行きます。

一番好きな食べ方は、リゾット。  玄米、あるいは三分づきくらいのお米で作るのが好きです。 

この日はこれに豆腐ステーキ、 かぼちゃの煮物、 菜の花のおひたしと、和洋折衷の健康夕食でした。




a0278382_04064366.jpg





これ、フェルドサラート (ヌーズリーサラート) です。 でも、野草として勝手に庭に生えているものです。
このサラダは私もkumatoさんも大好物で、 畑に種をまいてわざわざ作っているのですが、雑草に負けてしまいそちらはほとんど収穫できないのです。  でも、これは、 庭に勝手に生えてきた野生のもので、(少し形が違います) 花壇やハーブガーデンに生えてきたら大切にとっておいてタネをつけさせると、 冬の間のグランドカバーのように生えてくれるようになりました。 タネをつけさせるまで待つと、結構形が悪いので花壇にあるのは都合が悪いのですが、くいしんぼうの私たちは花より團子・・・・・・




a0278382_04071486.jpg





卵ドレッシングで食べると、 もうこれだけで大ご馳走! ^ー^




そうそう、 タンポポサラダも食べましたよ。  

小川沿いのクレソンも取り放題なので、近々取りに行って来ようと思います。 イタリア人はクレソンを知らないようで、誰も取らないのです。  ちなみにタンポポは人気があるので、どこにもタンポポがないのですよ。(みんな食べてしまう)  kumatoさんがいないと、野草摘みも楽しさが半減なのですが。

後、まだ早いですが、 ホップがだいすきです。 ホップの先の柔らかいところは細いアスパラガスのような感じでとてもおいしいのです。 

前にkumatoさんと一緒に野草摘みに凝っていたことがあって、kumatoさんがこれはおいしいんだよ、 アメリカン インディアンが食べてたんだよという野草を収穫して食べたら、 なんと私が具合が悪くなりました。

このリンクしたところに野草が乗っています。

どうやら収穫の仕方が悪かったらしく、 美味しかったのですが少し食べて途中から死にそうになりました。
若い小さな植物の葉っぱを取らないといけなかったようです。  大きな葉っぱや実や根には毒があるのです。危ないところでした。  kumatoさんの言うことは、完全に信じてはいけません。 前には、 これ、おいしいキノコだよ! と言われて食べたきのこ、一口食べて私は具合が悪くなりやめました。   ところがkumatoさんはおいしいおいしいと食べ続け、 その深夜、 大変なことになったこともあります。  汗 

くいしんぼうも命がけです。  
  


野草には興味があり調べたりもするのですが、 私の場合、 野草だから食べようとかいうのはなく、 おいしいものじゃないと食べません。  庭にも、 あれもこれも食べれるらしい、 と言う知識はあるのですが、 本当に美味しく食べる価値があるもの以外は絶対に食べません。 笑  
うちには野菜もたくさんありすぎるので、 まずいのにわざわざ野草を食べようとは思いません。 キッパリ

今年は、近くの竹やぶに小さな筍を探しに行こうと言っていたのに、 雨がずっと続いていたのでついに行けませんでした。  来年かなあ???     
森の中の一角になぜか竹やぶが広がっているのですが、 そこに一人でスコップ持って掘っているとかなり怪しい人に見られるので、一人で行く勇気はないのです。 

畑のアスパラガスがとれ出したので、 それで今年もガマンです。




a0278382_05404264.jpg




山吹が夢のよう。





a0278382_04091661.jpg



白いチューリップは散り始めました。















 

by tomomato | 2018-04-18 06:14 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Comments(0)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

最新の記事

秋の山 2
at 2018-10-19 07:14
秋の山 1
at 2018-10-17 07:10
雨と冬支度とスイスのパイ
at 2018-10-15 04:08
ドイツ旅行 2018-9 ラ..
at 2018-10-04 05:24
ドイツ旅行 2018-8 ラ..
at 2018-09-28 15:30

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

最新のコメント

papricaさん、本当..
by tomomato at 16:08
franさん、kumat..
by tomomato at 16:03
alpinistinさん..
by tomomato at 16:00
雨降って良かったね〜!t..
by paprica at 13:39
危なかったね〜〜。 そ..
by fran9923 at 09:28

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31