kumatoさん帰宅とパン焼き三昧の日々




a0278382_05534405.jpg



kumatoさん、予定より一日早く帰ってきました。
こちらは朝起きたら雪が降っていたので、 ありゃ〜 と思ったけれど、午後からは晴れて雪も消えたので安心しました。 

ラム酒漬けドライフルーツとナッツがぎっしり詰まったガトーショコラに、 雪が溶けた後のお庭からささっとお花をとってきてちょっぴり飾り付け・・・・・



a0278382_05550568.jpg




夕食のあとにオルツォカフェを入れて、一日遅れのバレンタインをしましたよ〜。

このケーキ、ナッツや洋酒漬けのドライフルーツなどの中身をぎっしり入れすぎて綺麗に切れなかったのですが、 もう病みつきになる美味しさでした。
つなぎのガトーショコラ自体は、 ほとんど甘くないチョコレートを使ったので甘みはドライフルーツの甘さが主体、 洋酒が効いて大人の味で、 ついついお代わりをしてしまいとても危険でした。  
私はチョコレートケーキはあまり好きではないのですが、 これは美味しかった!  キッパリ。   




a0278382_05552513.jpg



さて、なんなのkumatoさん?  まさかとは思ったけれどkumatoさんのバスケットの中からこれだけケーブルが出てきましたよ。 うち一本はkumatoさんのものと私が見分けられました。そして残りの3本は私のです。 (私はもう一本持っているはずなのですが、どこにもありません きっとまだどこかに隠し持っているはず )

kumatoさんはカメラ一つしか持ってないのに、 どうしてこんなにケーブルをかき集めたのか本当に理解できません。 
しかし・・・・・・とするとうちにあったケーブルは一体なんのケーブルなのか?  外見は全く同じようなのですが、接続部分がどのカメラにも合わないのです。 不思議です。  
おまけによくよく見ると、kumatoさんのカバンからさらにもう一つよくわからない似たようなケーブルが出てきました。 これもカメラには合いません。 kumatoさんは他に電子機器を持っていないので、 本当に不思議です。
もしかして誰かのお家とか学校とかから持ってきちゃったとか・・・・・?

なんのケーブルかわからないって、 本当に困るんですよね、 捨てるに捨てられないし・・・・・



さて、 月曜日くらいに屋根は終わりかと思ったら、 終わらなかったのですよ・・・・・
もしかしたら今日、終わったのかもしれない? ・・・・・もうわからん、どうでもいい・・・・ 嘆

私、もう完全にこの件に関してはブチ切れてぶっ飛んでしまって、 毎日の騒音がますます耐え難く感じられるほどに神経がぶちぶちっと音を立てて切れてしまったようで、 今週は鼻から仕事は諦めました。 無理してやろうとすると、怒りが湧いてきてしまうので、 誰も悪くないのに怒っても仕方がないのでどう日々を潜り抜けるかということだけに集中しました。 笑 

その代わりに、留守中のkumatoさんのためのパンを焼いて、あとはガーデニングにせいを出しておりました。 


さて、この四日間に焼いたパンの記録・・・




a0278382_05554377.jpg



ライ麦50パーセントのパン。  薪ストーブの火の周りが均等ではないので、どうしても歪みます。 





a0278382_05555972.jpg





チャバッタ二つと、 ペストジェノベーゼのフォカッチャ







a0278382_05581545.jpg
  



ローストポテトのピューレとローズマリーのパン 〜これは初めて焼いたのですが、 モッチモッチでふっかふっかでとても美味しかったです。




a0278382_05582953.jpg




スペルトのパン





a0278382_05590264.jpg


全粒粉入り 玉ねぎのフォカッチャとピザ・フォカッチャ




大きなパンは大体一つが1kgくらいですので、 これを半分に切ってそれぞれ小分けに包んで冷凍しておきます。
フォカッチャは一回分づつ。  そのまま薪ストーブに入れれば良いようにしておきました。 



a0278382_05561975.jpg

前にパン屋さんに聞いたのですが、 パンを冷凍するときにはこうしてサランラップに包んで、さらに冷凍用のビニール袋に入れて冷凍すると食感が保たれるようです。 サランラップが勿体無い気がしますが、 美味しく食べられた方が良いですものね。 



捨て分サワードウクラッカーも焼きました。



a0278382_05584602.jpg

上、ライ麦とゴマたっぷりクラッカー  下、 スペルトとヘンプシードとブラックペッパーのクラッカー






a0278382_05575632.jpg

しつこいけれど、綺麗なカメラで撮ったベルベデーレ。 笑 




毎日毎日パンを焼いていたので、 いい加減に飽きました。 パン屋さんにはなれませんね。  
多分kumatoさんの三週間分の朝食、昼食には足りるのではないかと思うのですが、どうでしょうか。 

kumatoさん、 うるさくしているリビオにありがとう! って叫んでいました。笑  うるさいおかげでパンを作ってもらえたから 笑  


でも今回、 私にとって’仕事’って大切なんだな・・・・ とつくづく思いました。 工事のために仕事ができなくなったことで、これほどフラストレーションがたまるとは思ってもみませんでした。   その代わりに家事をしたりガーデニングをしたり、いろいろなことをして時間を有効に使おうと頑張ってはみたのですが、 やはりどこかで満たされないものがあって、 大好きなパン焼きですら、 毎日やっていると飽きてしまうということに驚きました。 
私が日本にいる間に残りの工事が終わって欲しいと思っていたのですが、 おかしいことに、 リビオは次の仕事が控えているので来週からはうちには来ないというのです。そして、残りの仕事は私が帰ってきたくらいに手をつけるというのです。 (実は、おそらく他にも理由があると思うのですが、それについてはまた別の機会に説明しますね。)  kumatoさん自体はその仕事をリビオに任せるかどうかもまだ決めていないのですが。 どちらにせよ、 工事は私が日本にいる三週間は前進はしないようです。  

さすがに春からはきちんと仕事をまた落ち着いて始めたいのですが、一体どうなることか?  
屋根が終わったら、あとはそれほど騒音が出るような仕事ではないのですが、 私が仕事をしているときにドアを隔てたすぐ横で人の気配がするというだけで、 生理的にダメになってしまったので、 日本に帰って三週間離れることで私自身の状態が少し改善されるといいなあと思っています。 








by tomomato | 2018-02-16 06:55 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Comments(9)
Commented by MK at 2018-02-16 12:27 x
職人さんが入っていると神経的に参ってしまうのはよく理解できます。
先週、私が体調を崩してしまったのも、家に庭師さんが入っていて、
数分おきに呼びつけられて、仕事の出来具合を見て欲しいなどと、
体が冷えてしまって家の中に入ってきて熱いお茶を飲もうとしている矢先に、
再び、外から呼びつけられて 何にも手につきません。

生活のペースが乱れるから神経的に参るのです。
庭の雑用もしていくので電動のこぎりで木片を切ったり、コンクリートを割ったり
とそれなりの作業の騒音は出ます。 普通は静かな住宅街ですが、工事の音は
耳障りで、神経に触ります。
石の家のドリルで破砕はきっと物凄い音で神経に触りますね。
ま、出来上がった時のことを想像して、1日も早く難工事が終わるのを
待つばかりですね。

家の職人さんは今日は残りの半日分だったので、今仕事を終えて支払いをして
帰って頂きました。 これで暫くはやれやれです。

Commented by MK at 2018-02-16 12:34 x
Kumatoさんが帰ってこられて一日遅れでもバレンタインもお祝い出来て良かったですね。
木ノ実とドライフルーツがいっぱい詰まったケーキ、彼お気に召したでしょう。
「幸せだなー。」って呟いていらしたのが聞こえてきましたよー。
愛情たっぷりの美味しいもの。 売っている見た目には綺麗ですが、家で作ったのがベスト。
超甘ったいお菓子類はちょっと食べられませんね。

お留守用に沢山焼かれたパンの美味しそうな事。どれもこれも食べて見たいパンばっかりです。
Kumatoさんが奥様のお留守中に干からびないように準備万端ね。
Commented by MK at 2018-02-16 15:51 x
バレンタインのケーキを前にして Kumatoさんのナイフを入れる前の幸せそうな表情、
なんとも言えないお顔ね。 喜んでいらっしゃるわ。こんなふうに嬉しそうにされると
女性は堪りませんね。 日本の男性は感情を押し殺すのかそしらぬ顔をするから
時々腹立たしくて どう思ってるの?って聞いたりしてね。
Kumatoさんをこんなに愛してるTomoちゃんも素敵ですよー。
何時迄も仲良くね。 ま、コードの件はねー、仕方ないの、そういう方なのよね。
悪気がないから笑って許せる? 子供みたいなところがある方なんでしょうね。
Kumatoさんも可愛い!!

あ、スペルト小麦のパンって美味しいんでしょうねー。 もっちりして香りもいいのでしょー。
羨ましいようなパンです。
Commented by tomomato at 2018-02-16 16:42
MKさん、 たくさんコメントをありがとうございます。^0^  MKさんのところも庭作業でうるさかったのですね。大変でしたでしょう。 こういう時に、 一人だと10倍神経にさわるのですよね。寒い時に本当に大変でしたでしょう。 私も、 kumatoさんがいる時にはかなり鈍感になれるのですが、 一月に一人の時が長すぎたようで、 限界を超えてしまいました。  終わって本当に良かったですね。 ごゆっくりお休みになられてくださいね。
kumatoさん、喜んでくれて良かったです。 何しろ食いしん坊なので、 バーゼルにいるから今年はバレンタインなしね、って言ったら、うんそうだね、と言いつつがっかりして表情が暗くなっていたので、 とっても幸せそうでした。このケーキ、ふと思いついて作ったのですが(ベルベデーレを作っていたので)、 ものすごく美味しく危険でした。 手作りは、全てが好きというわけではないのですが、 売っていない自分の好みの味にできるのがいいですよね、材料費も気にしなくて良いですし。  パンももちろんこの辺りでも買えるのですが、 今ひとつ美味しいパン屋がなく、またbioパンも手に入りにくいので、 お料理は自分でする! と張り切っているのでせめてもと思い、焼きまくりました。    
Commented by tomomato at 2018-02-16 16:50
MKさん、 kumatoさんは、 本当に優しく、どんなパンを焼いても美しい! とか、美味しい! とか、お料理の時もそうですが言ってくれるので本当に励みになります。 頑張ってお料理をしよう、 もっと美味しいもの作ろう! と思ってしまいます。この人、 芯から食いしん坊なので、 喜ばせることは結構簡単なので助かります。 笑  私の父は真逆の人でしたので、 母がかわいそうで。  母の作るものはプロなので最高だったのですが、 超美味しいものを食べても反応なし。 気に入らないものがあると怒ってました。 ひどい・・・  でも絶対に外食しないのです。 一人の時や母が体を壊して料理できない時にも、惣菜買ってくるとか外食してくれればいいのにしないのです。
昔の男性は特にそんな感じなのかもしれませんね。   
kumatoさん、’そういう方’ なのは知っていたのですが、 コード4本プラスわけのわからないコード1本が籠の中に入っているのには本当に驚きました。  どうしてこんなに入れたのか自分でもわからないって!????  
この人のやることは全て悪気がないのですが、 時々本当に困ることもあります。 笑   でも森のくまさんと思っているので、 許せます。 笑     スペルトは風味があって好きですが、パンにするとどうしても横だれしてしまいます。 だれすぎないようにこれは小麦白粉を配合しています。     味は、サワードウの酸味が強かったり弱かったり、 適当に作っているので安定していないのですが、家庭で自分たちが美味しいと思って食べらる程度でいいので、 適当に作っています。 最初よりはだいぶ上手に焼けるようになりました。 ^ー^
Commented at 2018-02-16 16:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by alpinistin at 2018-02-16 18:28
Tomoさん
こんにちは。
Kumatoさん無事に帰って来られてよかったです。スイス、この冬一番の寒さだったそうで、あちこちでスリップ事故があったり、Zermattはまたまた陸の孤島だったみたいですよ。
それにしても、ケーキを目の前にしてうれしそうなKumatoさんのお顔!こんな顔をされると、作る方も俄然やる気がみなぎって来ますね。
そうかと思えば、カメラのコードがとんでもない旅をしてみたり。。。うふふふ。
きっと素敵なご夫婦なんだろうなあ、とサザエさんのお家みたいな幸せな雰囲気が伝わって来ます。
Tomoさんが日本へ行かれるまで、楽しい日々を過ごしてくださいね。
Commented by tomomato at 2018-02-16 19:40
鍵コメkさん、豆腐ガトーショコラもおいしそ〜 軽い仕上がりで私好きかも? 私、純粋なガトーショコラはイマイチ好きじゃないから、いつも邪道だけれどチェリーのコンポートとか、洋梨のコンポートとか、ナッツとか、必ず他の食感のものと酸味があるもの入れちゃう〜。 今回のドライフルーツ洋酒漬けとナッツの組み合わせは最高に美味しかった〜。 健康クッキーなんかもそうなんだけれど、 あまり甘みを抑えすぎるといくらでも食べられちゃうし、難しいところよね〜 笑     うちも家が広いから掃除も一日がかりだったり、それでも行き届かないところ、やらないところがいっぱいあって、やることは死ぬほどあるんだけれど、 時間的な問題っていうよりもその’メリハリ’が難しいよね。 仕事をする中で、調子のいい時も悪い時も色々と発見や試行錯誤があることが生きる張り合いになってる気がする。   たとえ、いわゆる’天職’っていうものじゃなくても、一日数時間でも、 働くって大事なことだな(私にとってはだけれど) ってつくづく思った〜。   働けないと、 他の家事の部分に対する気力すら湧いてこないのよ〜。  日本に帰って一旦リセットしなくっちゃ〜。
Commented by tomomato at 2018-02-16 19:43
alpinistinさん、 kumatoさんが帰ってくる時間帯は、思いの外暖かくなってびっくりしたそうです。 シンプロンもクリアだったとか。  ツエルマット、 本当にこの冬は大変だったでしょうね〜 世界中からスキー客が押し寄せてきてるから、 パニックった人たちいっぱいいたでしょうね。  うふふ、 食いしん坊のkumatoさんを幸せにするのは案外簡単なので助かります。   美味しいものさえあればご機嫌になってくれる、単純な人。 笑   しかし、このカメラのコードには呆れてものが言えませんでした。   このキャラクター、 憎めません。  プププ、サザエさん、 確かにツッコミどころ、笑いどころがたくさんある組み合わせかも。 笑    アホやってます。 笑    今日はスキーに行くはずが、 kumatoさん、リビオにこき使われることになり行けなくなって 滝涙。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

日本へ
at 2018-11-04 17:55
スイスから帰ってきてみたら
at 2018-10-31 03:39
盛りだくさんの週末 3
at 2018-10-28 06:20
盛りだくさんの週末 2
at 2018-10-26 16:12
盛りだくさんの週末 1
at 2018-10-24 19:35

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

最新のコメント

shigezoさん、ポル..
by tomomato at 04:38
shigezoさん、 日..
by tomomato at 04:36
栗、今年はうちのそばでた..
by shigezo09 at 22:41
ポルチーニのクリームパス..
by shigezo09 at 22:35
papricaさん、 山..
by tomomato at 15:49

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31