8月 働く男達




a0278382_20382113.jpg






数日、用事があってスイスに行ってきました。 片道たったの3−4時間なのですが、 最近やたらに移動に疲れるようになりました。  帰って来てから調子が戻るのに丸一日かかります。

年? 


あっという間にもう8月ですね。  ここの所涼しい日が続いていたのですが、また猛暑の日々が戻ってくるようです。 怖い・・・・
日本も相当暑いそうですが、どうぞ皆様お体にお気をつけ下さい。  





a0278382_06091136.jpg






さて、後一週間ダニエルはうちで働いてくれることになっています。 まだまだお家には助けが必要なのですが、ダニエルが去った後一体どうしましょうか。 いずれにせよ工事はしばらくの間お休みになります。









a0278382_06093838.jpg







ここの所、彼にやってもらっていたのは階段の手すりや柵を作ってもらうこと・・・・・・
何しろこの家は巨大な岩の上に直接立っているので家の中に段差がかなりあります。  例えば玄関から台所に入るのにも数段、 台所からリビングに入るにも数段、 ベッドルームからバスルームに入るにも数段の階段があり、 これがなかなか危険なのです。 年をとったらこの家には住めなくなるかもという不安は横に置いておいて、 今現在でも不都合があります。  

この家に引っ越して来た頃、リビングから台所に急いで移動する時に2回ほど思いっきり顔面からこけたことが有りました。 幸いひどい打ち身だけですんだのですが、骨折していてもおかしくない転び方でした・・・・ それ以来気をつけているので〜メモや本を見ながら移動しない、 暗い時には特に気をつけるなど〜 私は大丈夫だったのですが、 今回、kumatoさんまで顔面から転びました。(やはり、何か別のことを考え、やりながら移動していたらしい)  kumatoさんのお母様も一度、転んだことが有ります。  そんな訳で、これから若返る訳ではない!?将来も考え、 危なそうな段差のところにすべて手すりをつけました。 






a0278382_20390634.jpg







最初はホームセンターで手すりを見て来たのですが、 好みのものが全くなかったので、階段の手すりと同じようにダニエルに鉄で作ってもらうことにしました。 

外階段や家の中の段差のあるところの手すりが出来上がってから、すでに無意識に、階段の上り下りの時にこの手すりを利用していることに気がつきました。  今まで一体手すりなしにどうやって上り下りしていたのだろう??? と疑問に思うほどです。kumatoさんに聞いたら笑いながら、自分もそうだよ、と言っていました。  無いなら無いで済んでいたのにおかしいですね。 
 これで少しでも事故が減ると良いのですが。  




a0278382_06170355.jpg




それから、 kumatoさんの木工作業部屋の作業台も作ってもらいました。 まだ床も作っていないのに先に固定式の机を作ってもらっちゃって大丈夫なのか??  でも作業場の机にしちゃおしゃれすぎない? 







a0278382_20401797.jpg




ほぼ同じデザインでオフィスの机も。  まだ台になる木を入れていません。 床と同じ素材にするか、 他の木にするかまだ決めていないのでいつ完成するかは?????     







a0278382_20393932.jpg





新しい花壇の後ろに、 階段を作るkumatoさん。




a0278382_20395162.jpg





ここも下が岩場なので、岩を利用して簡単に作ることが出来たそうです。 






その階段の横にはロックガーデンが。






a0278382_21095154.jpg
上から見たところ。



多肉植物を主に植えているのですが、 知らない間にセントジョーンズワートとか、 木いちごとか生えて来ちゃってなんだか・・・・目標としては、敷地のあちらこちらで光景が変わる、そんなお庭を目指しているのですが。 






a0278382_20400555.jpg




新しい花壇は完成しました。 後ろに巨大ないちじくの木が生えているのですが野生で全く実を付けないので、最初からkumatoさんが切りたがっておりました。 今回それを掘り起こして別のいちじくに植え替えるかどうか決断に迫られていたのですが、 結局残すことにしました。(余りに根っこが広がりすぎていて、 あきらめたのかな?)  オブジェとして残してツタバラでもはわせるか?   今でもアイビーが絡まっていてそれなりに雰囲気は良いのですが、実を付けないイチジクってね・・・・・・ 去年、 小さいけれど美味しい実をいくつかつけて、今年は期待していたのですがダメでした・・・・(ヒョウも降ったしね。)






a0278382_20403289.jpg




スイスに行った時に、ドイツまでお買い物に行って見つけたルドベキア。 前から植えたいなと思っていたので即買い。 







a0278382_20405512.jpg
a0278382_20412453.jpg




他にも小さな菊系のお花を買い込んで、新しい花壇に早速植えました。





イメージしていたものごとが、どんどん目の前に実現されて行くって凄いことですね。  最初はジャングルみたいに荒れ放題だったお庭と廃墟だったお家が、 だんだん意識が通っていって美しく整って行くのが本当に嬉しいです。   人の手の力って本当に凄いなあ。  
















  






















by tomomato | 2015-08-03 21:22 | 石の家の話 | Comments(6)
Commented by さなえ at 2015-08-04 05:46 x
人の手の力、お二人の手の力って、本当に凄いですね。それにお二人の粘り強さ。
小さな部分ならともかく、広大な土地と巨大な建物を目の前にしたら、どんなに素敵になるだろうと想像で胸がいっぱいになっても、どうすれば実現できるのかプロセスを考えただけで気力が萎えてしまうのですが、こつこつ諦めることなく進めていくって、凄いです。
イチジクの根って凄いですよね。田舎の家の玄関前にもしっかりと岩に根を下ろした巨大なイチジクの木があって全く実をつけなくなっていたので切ろうと奮闘したのですが、数本枝を切っただけで諦めたことがありました。びくともしませんでしたよ。
Commented by Saki at 2015-08-04 08:17 x
kumatoさんの作業台があまりに素敵すぎて、見とれてしまいました。
岩場のワイルドな床&荒いテクスチャー壁にぴったりです。
本当にいい空間ですね。
花壇もどんどん出来上がってすごいなぁ。
うちも石で花壇を作りたいのですが、いつになるやらです。

>イメージしていたものごとが、どんどん目の前に実現されて行くって凄いことですね。

本当にそうですよね。石を敷きながら私も同じことを思ってます。
若い頃は、イメージはイメージのままで、実現化する力はなかったので、
現実化できることにちょっと不思議な感じすらします。
tomさんのところは、修復しながらなので、新しく作るより大変だと思います。
kumatoさんとtomさんの情熱には本当に脱帽です。
Commented by fran9923 at 2015-08-04 08:36
ヨーロッパは山をちょっと越えるだけで、すぐお隣の国に行けちゃうのですよね。
手すり必要ですよ。
ほんと、あると自然に使ってますよね〜。あれどうしてなんだろう。笑
てつのデザインがシンプルできれいですね。あ、そうだ、今治の家の鉄の手すり今度お見せしますね。同じだから。
最初のジャングルだった頃、ってこんなになるって私も想像もできなかったです。
それにしても広いお庭!!
Commented by tomomato at 2015-08-05 21:47
さなえさん、 kumatoさんの手の力が半端じゃないのですよ。 私は、コントロール役?? 笑  修復を始める前は、 どれだけ大変か分かっているkumatoさんは本当に尻込みをしていました。 私が、やろうやろう!!と大変さを知らないからはっぱかけちゃって。 kumatoさん、本当に頑張ってくれました。有り難いです。 イチジク、やっぱり大変ですか??  花壇を作るので相当根を取ったのですが、凄かったみたいです。 完全に取り除くのは無理かも? 土が浅いので、 広く長く根を張っているようです。
Commented by tomomato at 2015-08-05 21:50
sakiさん、作業台、本とかっこいいですよね。 整っていない壁や床が帰って似合ってる〜〜〜  こんないい作業だい作っちゃって、頑張って色々と作ってもらわないと 笑   石積み、なんだか最近のkumatoさんのストレス解消になっているようで、本業に支障が出るほど熱中するので、 時間を制限させました。笑 やり始めると止められなくて癖になるみたい。  確かに修復、 かなり大変です。お金も手間もずっとたくさんかかるかも。  私はコントロールしてだめ押しする係なので楽ですが、 kumatoさんは本当に・・・・・  
Commented by tomomato at 2015-08-05 21:52
franさん、 そうそう、山超えて別の国ですよ。 特にバーゼルは山超えなくても10分でドイツやフランスに行けちゃう^ー^。 皆ドイツやフランスの方が生活物資が安いので、 国境超えてお買い物に行っています。 歯医者とかも。  建国記念日なんて、スイスのお店がみんな閉まっているものだから渋滞が結構ひどかったですよ。   手すり、本と便利、っていうか今までよく大丈夫だったなと。  今度今治のお家の手すり、是非見せてくださいね。  本当にジャングルがよくここまでになりました。 未だにブラックベリーは、 目のつかないところにさりげなく生え続けていますが・・・ 放っておいたらすぐにもとの木阿弥になりそう。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

夏の仕事
at 2018-08-20 03:27
トスカーナにお出かけ 8 F..
at 2018-08-13 15:15
トスカーナにお出かけ 7 F..
at 2018-08-11 16:18
トスカーナにお出かけ 6 C..
at 2018-08-09 23:52
トスカーナにお出かけ 5 ..
at 2018-08-08 21:45

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

最新のコメント

alpinistinさん..
by tomomato at 05:21
おおおお!いよいよTom..
by alpinistin at 04:31
papricaさん、 今..
by tomomato at 04:16
tomさん、おはよう〜!..
by papricagigi at 23:04
fran9923さん、接..
by tomomato at 17:22

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧