Vinzのおうち 続き







a0278382_23583104.jpg








さて、Vinzのお家の続き・・・・  

この家の美しさの一つは、 影です。   うちの場合、 長い冬や、雨続きの時に家が暗いとかなり辛くなるのでこの点を意識的に犠牲にしました。 家の中を昔の家のまま暗く保つと光と影のシルエットが本当に美しくなるのですよ。  はっとするような光が思わず美しく、息をのみます・・・・・・

ただ、 我が家との大きな違いは、このお家はお金持ちのお家なので元々の窓が結構大きいし、数も多いということ。  窓の大きさや数を変えなくても十分な光が入ってきます。





a0278382_00000352.jpg
a0278382_23592430.jpg
d




今はこの部屋、 娘ちゃんが使っているのかな? 一階はキッチン、 リビング、音楽室と豆部屋一つに小さなトイレ、 二階は小さな(といっても10畳くらい?)お部屋二つに大きなお部屋一つ、 そしてバスタブ付きバスルームがあります。  




さて、バスルーム・・・・




a0278382_00004477.jpg






お家のあちらこちらになんだかいろいろな遊び心が隠れておりまして・・・・・・ Vinzがつかんでいるのは天井からぶら下がった棒・・・






a0278382_00002456.jpg





えいや!!!! っとバスタブからそのまま寝室にターザンのように移動できるようになっております・・・・・(ほんとに使ってるのか?)






a0278382_15444798.jpg






これが最後のお部屋。  ああ、やっと終わったね〜〜〜 後は窓ガラスが入るだけね!! (窓は木窓だけです) といったら、 きっぱりと



’いや、 まだまだだ。 終わった? ここはまだ終ってないよ034.gif’ 


だって。

何が終わっていないのだろう??? 何か彼の中ではそれぞれの部屋のテーマがあって、美学があるように感じました。






さて、 いったん家をでて、地階にある彼の工房に行くことになりました。








a0278382_15333508.jpg




外回りもだいぶ整っています。彼、結構植物も植えていて、素敵なお庭にしています。





a0278382_15334616.jpg





このドア見て!!!    彼の作品で一番好きなのはドアかな〜〜〜  知人が彼にドアを頼んで、それも素晴らしかったので、 前にkumatoさんにVinzに玄関のドアを作ってもらおうよ〜〜〜〜〜〜 !! と頼んだのですが、当時ちょっぴり彼とプチいざかいがあったkumatoさん、 Vinzには頼みませんでした・・・・・・    別のアイディアもあるので、まあいいのですが、やっぱり素敵だな〜〜〜〜〜。  彼は家具職人というだけではなく、芸術家ですよね。 








さて、工房の中。






a0278382_15335815.jpg




じゃ〜ん



渋いでしょう?  



a0278382_15341021.jpg
a0278382_15341701.jpg

a0278382_15522061.jpg

こういう昔の機械がご自慢らしい・・・・・






a0278382_15342922.jpg
a0278382_15343715.jpg




彼が家具を作る時に必ず施すのが寄せ木模様。 娘ちゃんが小さな時には、工房に一緒に座ってこのパーツを作るお手伝いをしてくれたそうです。 








a0278382_15523313.jpg





昔の道具(アンティーク)について いろいろと説明してくれるVinz。





a0278382_15524087.jpg




この人のオーラ、感じるでしょう?  kumatoさんの甥が映画製作学校の卒業制作で、彼をテーマに映画を作ったところ(凄く良いドキュメンタリーでした) 数々の映画祭で賞を取りました。 もちろん映画も素晴らしかったけれど、彼という特別な人柄も世界に二つとないものだからじゃないかと思います。 






a0278382_15525184.jpg








さて、この後、Vinzは家の中に入りましたが、 ‘もっと面白いものがあるのよ!053.gif’ と母とお客さんの奥さんを誘って家の裏にある、 私が一番好きな家の部分に案内しました。







a0278382_15530055.jpg





これね、外キッチン053.gifなの〜〜〜〜〜!!!! 左に流しが、 奥には薪釜があり、 何とその薪側の上は小さなロフトになっていてベッドが置いてあります。釜の熱でぽかぽか眠れる仕組み。(夏は嫌だけれど)  これを作ったとき、娘ちゃんは家の中だけれど、彼はここでずっと寝泊まりしていたらしい。053.gif
気持ちがわかるわ〜〜〜 真冬を除いてはここだけで暮らせますよね〜〜〜。 



写真のこちら側は下の写真のようにオープンで庭と山とぶどう畑を見渡せます。





a0278382_15531173.jpg

a0278382_15533211.jpg




今でも春夏秋は、ここでほぼ一日暮らしているのではないかしら?  パーティもできるし、最高ですよね。
また、 手作りの雰囲気が居酒屋みたいでフランクで居心地がよく、(ここでも衛生観念ということはすてるしかない) いつまでも居座っていたい雰囲気なのです。






a0278382_15532189.jpg





瓦礫の山だった家の裏にもちゃんと石垣でテラスが作られ整えられており、(鶏放し飼い) 本当にVinzがどれだけ頑張ったか分かります。うるうる  (自分の家も大変だった=現在進行形ですが ので、 こうした小さなことがどれだけ大変な事かよくわかるのです・・・)







a0278382_15534378.jpg




昔の大八車? こういうのがあちらこちらに転がっているところも居心地の良さでしょうね。




a0278382_15535545.jpg




テラスに伸びた藤を研究するkumatoさん。 その二階のテラスの後ろに注目。 ほら、こういう半円に飛び出した塔?があるってことは、
本当に相当お金持ちのお家だったのだと思いますよ。 (トイレ部分?)








a0278382_15540414.jpg




こういう鉄のパーツがたくさん集められていてあちらこちらにおいてあって、それも楽しい・・・・・・・









a0278382_15541432.jpg






この後は、 娘ちゃんが帰って来て、これから若者達のパーティとかで盛り上がって来たので、 私たちはおいとましました。  Vinzのおうち、楽しかったでしょう?  































 

by tomomato | 2015-04-24 16:21 | 石の家のある所ー0SS0LA | Comments(18)
Commented by ritokotoG at 2015-04-24 17:10
楽しかったー!なんか同じ世界のものとは思えないねー♡
Commented by africaj at 2015-04-24 23:29
うん、楽しかった!

ネフのキーナモザイク、欲しかったの久しぶりに思い出したー。自分で木を切って組み合わせていく作業、ワクワクしながらやってるの伝わるー。
遊び心いっぱい。
素敵な扉。
コツコツ理想に近づける精神力、すごい。

ね、関係ないけど、こういう猫足のバスタブって、
普通の部屋に置いてある感じが多いけど
、水はね飛びそうで不思議。。。
配管のばして流せるようにしてあるんだよね??

Commented by pot-eri at 2015-04-25 03:07
ヴィンツさんのお家、ツボにはまりまくりっ! 
最後の外キッチン、これだけあれば私はシアワセー◎
シャツの第三ボタンくらいまで外したヴィンツさん、このお家に招待された女子はクラクラしちゃうのではないかしら?
うちの工事現場は、年末頃からやっとトイレはついたの、と言っても便器と配管が繋がってるだけで流すのは如雨露を使っています。それでもトイレのある暮しって快適~♪
後は仮のシャワーさえあれば暮らせる!
Commented by olivolivo at 2015-04-25 04:54
いやもう、ただただスゴイとしか言いようがない!
これぞ、豪邸ですねー
家具職人さんというだけあって、お部屋には味のある木の家具がたくさんありますね。
こだわりのお家、素敵だわぁ~
ドアがすばらしぃ~!このデザインといい、色合いといい、見とれてしまったわ。
Commented by fran9923 at 2015-04-25 09:16
たのしい〜〜〜〜!!
ずう〜〜〜っと眺めていたい。
うろうろしてみたい。
床がモザイクだったので、きっとモザイクが好きな人なんだなと思っって見て行くと、そうだった。
おもしろい〜〜〜。
Commented by tomomato at 2015-04-25 16:17
kotoriちゃん、 本と面白いでしょう??  彼独特の世界、この家は彼に所有してもらって幸せだなって思う。
Commented by tomomato at 2015-04-25 16:20
africaさん、本と凄いよね〜〜〜 Vinz, 本当に癖のある人でね、 スリリングで、でもこういう地道な力のある人で、不思議な人よ。哲学があってね、 頑固なのよ。 猫足のバスタブ、ここは見なかったけれど、 バスタブの下以外は木だったから排水用のホースがつなげてあると思うよ。 そのままじゃ〜とやる所も見たことあるけれど。 こちらの人、そもそもあまりお風呂に入らないし、 入るとしても水の高さがやっと腰がつかるくらいまでだからあまり水は飛ばないと思うの。 日本人のような入り方はしないのね。 それに水とか飛んでもあまり気にしないのでは・・・・・
Commented by tomomato at 2015-04-25 16:22
poteriさん、 ほんとに、この外キッチンの部分さえあれば、冬以外は言いよね〜〜〜 でも外だからいろいろと虫とか動物とか出るかもしれないけれど、。 トイレ、おめでと〜〜〜〜!! トイレがあるかないかで人生違うよね。 まだ水の配管は住んでいないの? シャワーなんて無くても大丈夫(ぷっ)西洋人のように体を洗うか、 大きなベビーたらいにお湯をためて洗うか、近くのスポーツクラブかプールに行くか(笑) 
この家はpoteriさん好みでしょう!
Commented by helleboww at 2015-04-25 16:26
うおおー。。。ドアも素敵だし、外キッチン、住みたーい!じぶんは小さな家で庭が広かったらいいなーと思っていたけど、大きなうちもいいねー、めくるめくかんじで。。。(ゆめ、、、)彼の映画はyoutubeとかで公開されてるの?なんていうタイトルなのかしら?
エルバ島ってコルシカのとなりなのね、、?うちの近くじゃない!(違?)できることならtomoさんにあいにいきたいなー、、、どうぞゆっくりしてきてね!
Commented by tomomato at 2015-04-25 16:27
olivolivoさん、 Vinz自体は凄い貧乏なんだけれど、彼の精神力に惹かれてスポンサーになってくれる人がいて、こんな豪邸?に住んで・・・・・ ^ー^ 本当に面白い人なのですよ。すべてに味があって、 心がこもっていて、いいですよね。
Commented by tomomato at 2015-04-25 16:29
fran0923さん、本当に面白いでしょ??? 彼の考えというか気持ちというか、そういう物がすべて詰まったお家でいいですよね。 手作りってこういう居心地の良さがあるんだな〜〜〜って改めて思いました。  汚くても気にならないのですよ・・・・ 笑 
Commented by tomomato at 2015-04-25 16:32
hellebowwさん、 本当に素敵でしょう?? 掃除をしようと思わなければ(笑) 大きなお家もいいですよ〜〜〜^0^ 汚いのを気にしなければいいのよね。   掃除はやっぱり大変・・・・ 滝涙     外キッチン本当にいいよね〜〜 汚くしてもいいし。 衛生観念捨てられるし(ってこればっかり??)   エルバ、 hellebowwさんのお家からは遠いでしょうが!???  コルシカは見えるけれど、hellebowwさんのお家、 コルシカからだって遠いでしょう??  来れるなら会いに来て〜〜(でも多分、 おうちの方が近いと思う・・・・) 
Commented by Saki at 2015-04-25 18:45 x
バスタブターザン、えぇぇって感じです。男のロマンでしょうか(笑)
陰影が美しいなーとは前ブログでも思ってました。
石垣のテラスも美しい!!!小さな事がどれだけ大変か。
そしてそれがどれだけ大事かわかります。
ディテールに魂が宿って、そこの雰囲気を作ってると思うわ。
私も頑張ろうと励まされる〜。
Vinzさんのおうち、楽しかった!!!
Commented by tomomato at 2015-04-26 06:20
Sakiさん、 バスタブターザンは本と驚きですよね! 娘ちゃんがまだ小さかったからそのために作ったのだとは思いますが、ほんとに裸で使ってたら・・・・・ 本当にディテールを怠ると後々まで後悔しますよね。 そこだけ穴がある、みたいな。 家なんて穴だらけ^0^  vinzは一本芯が通ってるから凄い。 でも人柄も一筋縄ではいかない・・・・・笑
Commented by francana at 2015-04-27 17:53
たのしませていただきました~
外に台所があるなんておもしろいですね。その石の床に目がくぎづけになりました。
お家の板床もいいし、雨戸もいいですねぇ。
小さな旗のあるテラス(かしら?)の床も素敵・・・
床のことばかりですが(笑)、どの細部も風合いがありますね。
↓玄関のドアと上の半円のガラス部分、ほしいです(笑)。
Commented by shigezo09 at 2015-04-28 20:44
Vinzのおうち、楽しかったよ〜!(遅っ!)
Commented by tomomato at 2015-05-01 22:52
francanaさん、 お返事遅れてごめんなさ〜い。 本当に床がこっていますよね。 普通は一枚石をモザイクで置くのだけれど、 こういうクラッシックな小石の床も楽しいですよね。  すべて一つ一つ手で作ってあるというのが暖かみを醸し出しているのでしょうね。 本とこういう玄関の家が欲しかった〜〜〜〜 
Commented by tomomato at 2015-05-01 22:52
Shigezoさん、Vinzのお家、はまるでしょう〜〜!? 好きだと思いました。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

7、8月の庭 2 
at 2019-08-08 14:36
7、8月の庭 1 
at 2019-08-07 06:17
もう八月
at 2019-08-02 06:27
猛暑と六月の庭
at 2019-06-27 17:35
六月の庭と悲しい出来事
at 2019-06-18 20:59

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2019年 08月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

最新のコメント

poteriさん、 実際..
by tomomato at 14:19
知らない素敵なお花がいっ..
by pot-eri at 17:57
marshaさん、モナル..
by tomomato at 18:37
モナルダは家でも植えてお..
by marsha at 09:44
marshaさん、 本当..
by tomomato at 23:02

検索

タグ

フォロー中のブログ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31