久しぶりの山登り・Alp Veglia








a0278382_00025981.jpg






スキー場からAlp Vegliaまでの稜線のハイキングコースは思ったよりもキツく、時間がかかりました。 






a0278382_00031129.jpg






夕方の光は本当に美しく、でも時計を見るともう夕方六時半!!! 焦りました。 だって、まだ先に行って、そこからまた戻ってこないと行けないのですから。






a0278382_00032467.jpg






のろのろ歩く私を待つ男衆・・・







a0278382_00033534.jpg





のろのろ歩いていると、結局みんなに追いついた時にはすぐまた先に進むので、全然休めないのですよね〜〜〜〜






a0278382_00034540.jpg






でもチャールズも相当疲れたようで、 短いですが休憩しました。






a0278382_00040792.jpg
a0278382_00041881.jpg




先に歩を進めるkumatoさん






a0278382_00042950.jpg




ようやく本当に下り道になった! ここから良く行く私のパラダイス・Alp Deveroまで歩けるようですが、 何と7〜10時間くらいとか・・・・・ ちょっと私には無理だなあ・・・・



この下りの森の道にはまたキノコが一杯あって、私がのろのろ歩いている間に二人は森に入ってキノコを集めていました。 はっと気がついたら私の方が先に下についてた!!! 






a0278382_00045482.jpg




Alp Veglia

夏だけ、家畜を連れた人々がやって来ます。






a0278382_00050629.jpg
a0278382_00051944.jpg






後にまだ雪渓をたたえた山、 そして巨大な岩が所々にある小さな村。
なんだかとても神秘的、いや、神聖な空気が漂う場所でした。





a0278382_00053221.jpg






ミルクを絞るときの椅子が・・・・・ 朽ちてはいないので、多分今でも使っていて置きっぱなしになっているのでは??? 









a0278382_00054843.jpg
a0278382_00055854.jpg






ここには山小屋も有るようなので、 本当だったら(リフトで上に上がってもっと早くここに到着していたら)ここでビール飲んで一服する予定でしたが、もう暗くなりそうでしたので急いで先に進みました。




ここからは車(といっても四駆)が入れる道添いに戻ります。  ここが、もし私が疲れていたら車でヒッチハイクして戻れば良いよ035.gifとkumatoさんが言っていた場所・・・・・・


は???

ヒッチハイク????
  
こんな道、 しかもこんな時間に車が通っている訳が無〜〜〜い!!!007.gif


だいたい、Alp Veglioにわずかしか無い家を持っている人だけが通行権を持っている道だろうし・・・・・


しかもこの道、 上を見上げれば対岸に絶壁、下を除けば断崖絶壁、 ガードレールも何も無くて相当怖い道でした。  もうその光景に絶句してしまい、怖くて絶壁側には寄れないので写真も取れませんでした。  だいたい疲れて足がふらふらしているので、 この道に入ってからkumatoさんがずっと手をつないでくれました。  







a0278382_00061200.jpg







絶壁の一部。 この下の白い固まり、石では有りません。 雪です〜〜〜〜〜〜(汗)








a0278382_00065143.jpg
こんな所も・・・・・




絶壁過ぎてここは夏も日が当たらないのですね〜〜〜〜 雪がそっくりそのまま残っていましたよ。 ここ、落ちたら二度とはい上がれないと思う〜〜〜〜寒そうだし〜〜〜〜




a0278382_00063884.jpg





だいぶ行った所にこんなものが・・・ どなたかの名前が刻まれた水飲み場。 ちゃんと鎖につながれた鉛のコップがついていて、誰々さんの記念に・・・と書いてありました。 アルプスのお水、美味しかった〜〜〜  3人で、誰々サンにかんぱ〜〜〜い! と言いながらありがたく頂きました。








a0278382_00071528.jpg






段々暗くなって来て足はふらふらだけれど、 今まで見たことも無いような景色に圧倒されながら、 なんだかんだと歩くことが出来ました。








a0278382_00072629.jpg









やっと遠くに行き先が見えて来た!!! 本当はもうあたりは薄暗いです。 カメラが明るく景色を拾ってくれました。 

そうですね、ここからさらに1〜2時間かかったかな? 最後はあたりは真っ暗でした。  不思議と一人ではなかったので、怖くはなかったです。

車に到着したのは9時半くらいだったかな?  

ピザ屋に10時くらいにはいって、おなかぺっこぺっこの3人は、やっと食べ物とビールにありつけました。





まだ足が筋肉痛〜〜〜〜〜 (笑)


でも本当に楽しくって、 心が満たされた山登りでした。 


















by tomomato | 2014-09-01 00:34 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Comments(8)
Commented by pot-eri at 2014-09-01 09:36
tomoさん、気持ち良さそうー
そうか、私が遠くに見ていたアルプスにtomoさんは居たのね。
お山の暮しいいなぁ。。 筋肉痛ゆっくりほぐしてね。
Commented by fran0923 at 2014-09-01 10:01
素晴らしい山登りでしたね。
あ〜!10年前ならな!飛んで行きたい。
でもtomo さんの写真で我慢します。
誰にも会わない、清々しい山ですね。
疲れたでしょう。ゆっくり休んでね。
Commented by ayusham at 2014-09-02 22:09
地球上にこんな場所があるんですねー。
家が古代遺跡の集落跡に見える!
Commented by tomomato at 2014-09-03 16:41
poteriさん、 お返事遅れてごめんなさい! そう! poteriさんの記事を見た時に私はあのアルプスに板のよ〜〜 と叫びました。(笑)  筋肉痛、まだ感じます・・・・鍛えないと・・・・
Commented by tomomato at 2014-09-03 16:42
fran0923さんも山登り好きでしょう?私よりも絶対に足腰が強いと思いますよ。 10年前なんてとんでもない。  私は鍛えてないのでキツかったですが。 稜線に入ってからは本当に一人も会いませんでした。   ゆっくりスケッチでもしたい所でしたが、そしたら帰れなくなる〜〜〜笑
Commented by tomomato at 2014-09-03 16:43
asyushamさん、ここは本当に不思議な、神聖な空気をたたえた所でした。 写真では分からないのですが巨大な石がど〜〜〜んとあって、すごく印象的で感動すら覚えました。 そこに夏だけでも人が生活していること自体がすごく不思議でしたよ。 
Commented by oliverlocca at 2014-09-05 03:51
tomoさん、こんばんは:)ちょっとご無沙汰している間に
素敵な山登り体験されたんですね。もう正にパラダイス。
ハイジの世界ね。いつか私も登ってみたい!! 筋肉痛、早く良く
なりますように:)
Commented by tomomato at 2014-09-05 05:48
oliverloccaさん、 本当に素敵なところでした! ハイジの世界と言えばスイスで、 この辺りはそれとはまた違った感じでした。 スイスの自然ってどこに言っても整っていて、ワイルドさにかけるのですよ。もちろん美しいのですけれど。  今日も本当は山登りに行く筈でしたが、天気が今ひとつでした。  でも体力つけないと行けません・・・・・ 涙


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

最新の記事

秋の山 2
at 2018-10-19 07:14
秋の山 1
at 2018-10-17 07:10
雨と冬支度とスイスのパイ
at 2018-10-15 04:08
ドイツ旅行 2018-9 ラ..
at 2018-10-04 05:24
ドイツ旅行 2018-8 ラ..
at 2018-09-28 15:30

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

最新のコメント

francanaさん、や..
by tomomato at 04:18
ヤギのくだりは可笑しくて..
by francana at 19:14
papricaさん、本当..
by tomomato at 16:08
franさん、kumat..
by tomomato at 16:03
alpinistinさん..
by tomomato at 16:00

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31