少年の夏休み・お料理






a0278382_22260852.jpg




すごいお箸の並べ方・・・プッ
ナイフとフォークとは違ってお皿と平行に置くのよ、と行って女の子に任せたらこうなってた・・・・・(苦笑)




甥はお料理が大好き。 でも家ではなかなかお料理をする機会がないので、 祖母(私の母)のところでいろいろとお手伝いをしていると聞いておりました。
母は、お料理のプロですので、その手ほどきを受けているのなら、と今回はいろいろなことに挑戦させました。



毎朝、必ず卵を自分で割って目玉焼きかスクランブルエッグを作ることは前に書いたと思いますが、昼や夜ご飯の野菜切り等、 とても上手にやってくれます。  工作大好き少年ですが、とにかく創造的なことをすることが好きなようです。







a0278382_22155096.jpg





おまけに、kumatoさんの親友・チャールズの家族が谷の彼らのお家に来ておりますので一緒に御飯を食べる機会も多く、私もお手伝いが助かる・・・・








a0278382_22153297.jpg






この日は雨だというのに、バーベキュー・・・・kumatoさんが頑張ってくれました。






a0278382_22160328.jpg





新しいお家のダイニングは、机を広げると最高10人まで座れるし、なかなか居心地が良いです。 






そして昨日は・・・・








a0278382_22163721.jpg





チャールズの子供達との恒例のお料理教室。今回は少年一人、ゲスト参加・・・・・


お寿司を作りました。



お寿司を作るだけでも大変なのですが、その前日、バッカラのコロッケをしようと思っていたら、kumatoさんがキノコをとって来てくれたので急遽、キノコのグラタンにメニューを変えました。  その水に戻してしまったバッカラ(干し鱈)を使ってしまわないと行けないので、 コロッケも・・・・・・・・・・・


お寿司にコロッケって、なんだか居酒屋みたいなメニュー。 それに野菜のトマトスープって、すごい献立ですが、 スイス人、日本人、イギリス人、フランス人などなど、国際色豊かなメンバーですので、 まあ良いことにして・・・・・・




a0278382_22190227.jpg



kumatoさんのお母様も興味津々、見学・・・・・・

最初に今日のメニューを説明し、 御飯を炊いている間にコロッケとお寿司とスープの材料の用意を同時進行・・・・・・


一番大変だったのは、 絶えず日本語をしゃべり続ける少年を押さえながら(笑)、ドイツ語で女の子達に指示を与え、 それでも負けずに口を出す少年に引きずられながらも3種類のお料理の必要な調理行程をしっかりと頭に刻みつつ、子供達がナイフや火を使うのを事故が無いようにしっかり見守ること・・・・


ハッキリいって、



死ぬかとおもった〜〜〜〜〜!!!008.gif


少年はとってもおしゃべりなのですが、昨日は、自分だけドイツ語がわからないので、私がドイツ語をしゃべっているとちょっと不安だったのかも? いつも以上にしゃべりまくってた〜〜〜〜 !

仕舞には私、 こんがらがって、女の子達に日本語しゃべって指示したりしてました〜〜〜〜〜(大笑)




a0278382_22162513.jpg






女の子達とは、何回も一緒にラビオリやパスタを作ったりしたことがあるので、 みんな落ち着いたもの。 うるさい少年にビビりながらも(笑)暖かい眼差しで見守る余裕・・・・・ 私に同情してくれる優しさまで持ち合わせておりました。 (感謝)







a0278382_22165723.jpg
a0278382_22423214.jpg





中身の入れ方にちょっと注意をしてあげないと行けませんでしたが・・・・みんな、こちらの大人に教えた時よりも飲み込み早かったかも?
少年が何と言っても一番器用で、最後にはまったく私の助け無しに作っていました。 さすが日本人の血が混じってる! (形は・・・・・・ 笑)







a0278382_22170708.jpg





a0278382_22242578.jpg






お寿司を巻いた後はコロッケ作り・・・・






a0278382_22244705.jpg





衣をつけるお皿は一つしか用意しなかったので、 手が交差しててんやわんや・・・・ 周りの見ている大人達がおもしろがってた!

後で見たら、握りの上にパン粉が散らばってた・・・・




出来上がりはこんな感じ。





a0278382_22251121.jpg
a0278382_22250070.jpg





a0278382_22252245.jpg







女の子の一人がベジタリアンなので、 アボガドのお寿司、コロッケはお魚の変わりにオリーブが入ったものも作りました。形が不揃いなのはご愛嬌。
子供達と揚げ物をするのは怖いので、 コロッケはオリーブオイルをまぶしてオーブンで仕上げました。 ヘルシーだし、カリッと仕上がって美味しかったですよ。







a0278382_22253242.jpg






大人を招待して総勢11名のテラスでの晩餐。 
お寿司とコロッケを作っている間にじっくり煮込んだお庭の野菜のスープが、 お野菜がとろけるように美味しかったです。 みんな感動していたけれど、それは子供達がみんな、丁寧に一つ一つ野菜を切ったからこそのお味だったからではないでしょうか? 



ちなみに、お寿司とコロッケというすごい組み合わせ、 私の兄だけが、あれ???015.gif って顔をしていました。

子供達は、コロッケ大好きですものね。(笑) 不思議なメニューの、けれどもとっても美味しく大満足の晩ご飯でした。







本当に大変だったけれど、子供達との約束を果たせて良かった・・・・・・・012.gif 



































 














by tomomato | 2014-08-11 23:02 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Comments(10)
Commented by fran0923 at 2014-08-12 08:19
tomoさん、子供達の扱い最高に上手!!
こんな楽しいお食事はないですよ。
やはり、特にダイニングルームが人と家具が一体になっていい雰囲気ですね。
素敵ないい空間になりましたね〜!
沢山の美味しいお料理、おつかれさまでした。
Commented by Saki at 2014-08-12 09:10 x
すごーい。少し前まで現場だったのに、いい感じのちゃんとした住まいになってる!!!
楽しそうですが、ドイツ語、日本語での子供への料理指導は大変そう(汗)
お寿司が上手に巻けてますね。すごく美味しそう!!!!
コロッケと寿司、この辺りでは、親戚や地域の集まりでは普通かも。
寿司+オードブルに、カニ爪コロッケにイモ天とか定番です。
色々食べられるので、私は楽しくて好きよ。
Commented by shigezo09 at 2014-08-12 18:24
すし・・・美味しそうにできましたね!
お稲荷さんのようあコロッケも美味そうだなあ〜・・・。

寿司は全世界的にかなりのブームのようですが「海苔」ってハードル高くない? あの独特の苦みというかなんというか・・・。

以前、カナリア諸島にいたとき(なにやってんだか?)に地元の若者と手巻き寿司パーティーをやりましたが、彼ら(Spanish)には海苔がダメだったよお〜。
港内でヨットのデッキで帰ってくる漁船を眺めていたら漁師さんがぼくを日本人と思ってか、寄ってきてなぜかいきなりbonitoをぐいと差し出してくれました・・・。なんだかとても嬉しかったよお。
Commented by la_mia_coccolina at 2014-08-12 18:40
tomさん、こんにちは!
甥っ子さんや子供たちと接するtomさんの様子を見ていて、そうだな、そうだなぁ。。。こういう風に私もkikiに何かを伝えたり、過ごしたりしなければいけないのだな!と学ぶことが本当にたくさんです!
甥っ子さんの様子にほんの少しkikiと似ているところがあって(おしゃべりのところとか、tomさんに諭されているところとか^^)思わずクスッと笑ってしまう場面も^m^
とっても想像力、創造力が豊かで子供らしい甥っ子さん、tomさんとkumatoさんと過ごすこの夏はかけがえのない素晴らしい思い出となるのだろうな。。。と思いました。
tomさんとkumatoさんご近所だったら、kikiは毎日遊びにいっちゃうだろうなぁ^m^
お料理レッスン、私も受けたい♪
Commented by paprica at 2014-08-13 04:52 x
素敵だね~。てんやわんやのお料理教室の様子、読みながらとてもあたたかい気持ちになりました。2か国語をこなしてキッズにうまく指示をだして、Tomさん素敵な先生。こうして長いテーブルで大勢でする食事、いいなぁ。とっても美味しそうでとっても楽しそう!
Commented by tomomato at 2014-08-15 21:41
fran0923さん、昔とった杵柄です。^ー^ でももう年だから? 疲れる〜〜〜〜〜〜〜 引っ越しの整頓も止まったままで、何も進んでないまま3週間立ちました・・・・(汗)一体いつおちつけるのかな〜〜
Commented by tomomato at 2014-08-15 21:43
Sakiさん、 ちゃんと住んでます〜〜〜。でも、あちらこちら何も片付かないままで甥にかまけて3週間過ぎてしまいました・・・ これからまた大変です。(汗) 二カ国語はちょっと大変でした・・・・ 頭が一杯になっちゃいました。コロッケとお寿司の組み合わせ、 普通なのですか!??  よかった! そういう所も有るということで・・・   食べるのは楽しくて美味しかったです。^ー^ パーティむきですね。
Commented by tomomato at 2014-08-15 21:45
shigezoさん、確かに! お稲荷さんみたいなコロッケ!(笑) 美味しかったです! のり、ダメな人はだめですが、最近寿司のハードルが低くなり、誰も文句を言いませんでした。 何回か食べると大好きになる? わさびもそうで、最初ビビるのに、何回か食べると癖になるのか異常な量をつかうのですよ。日本から運んで来た貴重なわさびなのに!!  カナリア諸島!(^0^ 一体何をやってたのですかあ〜〜〜! あちらこちらに!!
Commented by tomomato at 2014-08-15 21:47
la mia coccolinoさん、手をかけて育てると、 本と大人がたいへ〜〜〜ん(笑) 甥は外国に住んでいるので、いろいろな面で欠けている所があり、それを少しでも補うためにいろいろな体験をさせてあげたかったのです。 帰りにはなんだか一回り大きくなった漢字がしました。 kikiさんもやんちゃななのですね ^ー^  そのうち諭しても、何いってんだば〜ろ〜と言われるようになりそう・・・・・(汗) 3年生、まだまだ可愛かったです。
Commented by tomomato at 2014-08-15 21:48
papricaさん、本とてんやわんやだったよ〜〜〜〜(笑) 食べる方もみんな喜んでくれて、本当につかれているのに大変だったけれど、やった買いは有ってよかった〜〜。子供との約束って、絶対に破れないものね。 でもやったらやっただけのことはいつもあるな。 


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

日本へ
at 2018-11-04 17:55
スイスから帰ってきてみたら
at 2018-10-31 03:39
盛りだくさんの週末 3
at 2018-10-28 06:20
盛りだくさんの週末 2
at 2018-10-26 16:12
盛りだくさんの週末 1
at 2018-10-24 19:35

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

最新のコメント

shigezoさん、ポル..
by tomomato at 04:38
shigezoさん、 日..
by tomomato at 04:36
栗、今年はうちのそばでた..
by shigezo09 at 22:41
ポルチーニのクリームパス..
by shigezo09 at 22:35
papricaさん、 山..
by tomomato at 15:49

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31