日曜日のお散歩 続き












a0278382_06330169.jpg








さて、 昨日の続き・・・・ 
隣村を久しぶりに散策してみました。

kumatoさんがまたチェックしてる・・・・・








a0278382_06325214.jpg









この素晴らしい四階建ての建物も、 屋根が落ちています。kumatoさん、 正確な様子をチェックしに行ったのですが、暗い顔をして帰って来ました。 この村のお家は、 うちの村とは違ってかなり豪華な造りのお家が多いのです。 (家の村はほ〜〜〜んとシンプル・・・・・ あまり飾りもないし、天井も低いし、 貧しくシンプルな農民の村だったのだと思います。)
この建物の一階、アーチのあるところも、 ものすごく天井の高いワインセラーなのですよ。 もったいないです。 








a0278382_06331272.jpg





こうやって毎年毎年屋根が落ちる家が増えて行くのかと思うと、胸が締め付けられます。








a0278382_06332899.jpg





なにげにこのような素敵なアーチがあったり、とても丁寧な造りの建物が集中してある村なのですが。










a0278382_06333514.jpg








村を出ると月桂樹に花に出会いました。 









a0278382_06335502.jpg










kumatoさんの行く先には・・・・・








a0278382_06340724.jpg







あ! 今日はおじさんが養蜂箱のところで働いています!










a0278382_06341221.jpg


笑ってくれてる!! 003.gif 分かる?




このおじさん、 蜂が葡萄棚に巣をつくった時にいろいろとお話しさせていただいたので(過去記事参照)、 直ぐ私達に気づいて話しかけて下さいました。 とっても気さくな良い方です。 このおじさんからハチミツを是非買いたいのですが、タイミングが合わずまだ実現していません。  今日は、箱を開けて調べてみたら、別種の蜂達が勝手に巣に入って蜜を盗んでしまったらしく、食べ物が無くなった蜂達は女王蜂も含めて弱ってしまって絶滅寸前なのだそうです。  砂糖水等を補給して救わないと・・・・ とがっくりしていらっしゃいました。  何しろ今の季節、あまり食べ物が無く,暖かい日には我が家のコンポストのあたりに蜂がたくさん来ているくらいですから、 蜂も生存競争が激しいのでしょうか。









a0278382_06342596.jpg








家から森に上がって、 森を抜けて隣村へ下り、そしてさらに下に降りて来ました。 そこから一気に家まで登る!
kumatoさん、 その前日スキーにお友達とでかけたので、足ががたがたらしく珍しく私よりも疲れていました。 









a0278382_06343470.jpg







休憩ついでに、家のおとなりさんにご挨拶  (笑)


あ〜〜 この羊さん達、本当に好き!  朝、 台所の窓からふと外を見ると、このポエティックな廃虚と羊さんが目に入り、まるで絵本のような風景ですごく楽しい気持ちになるのです。 ずっとずっとここに住んで欲しいな〜〜〜  

この間通りかかった時には、 3匹してドドッと何かくれるか? と私の方にやって来たのですが、 今回は私が何もあげないとすっかりばれていて、こちらをちらっと見ただけで全然来てくれませんでした。 007.gif 
羊ってかしこいのね。









a0278382_06344531.jpg







青空にそびえ立つお家に帰って来ました。







a0278382_06345203.jpg







山とお家ってどうして同じ形をしているのでしょう? 








おまけ





a0278382_06350741.jpg






お散歩の後はおやつ・・・・

これ、カーニバルのときだけに食べられるお菓子です。 これがね、 やめられない、止まらない・・・・ 



さくさく ぽりぽり さくさく ぽりぽり





a0278382_06350279.jpg







油で揚げてお砂糖をまぶしてあるので、カロリーは相当だと思うのですが、 本当にやめられないのです!!!


危険危険



歩いて使ったカロリーの何十倍かは食べたな・・・・・・ 
クリスマス・正月でついたお肉がまったく落ちません


でも 


ぽりぽり さくさく ぽりぽり さくさく・・・・・



やめられない とまらない 




カーニバルが早く終ってくれないと、ちょっとまずいかも・・・・


















 




by tomomato | 2014-02-01 08:00 | 石の家のある所ー0SS0LA | Comments(4)
Commented by shigezo09 at 2014-02-01 19:49
ヨーロッパではミツバチが激減してそれがどうやら農薬によるものだということで色々な規制がかかっているようですが(フランスが一番早かったね)、ニホンミツバチはどうも耐性があるようでやや安心してます。

じつはそのニホンミツバチを飼ったことあるのですが・・・逃げられちゃいました〜。

ニホンミツバチの蜂蜜は一般には入手できなくて愛好家の間で1キロ壱福沢君で取引されているそうです。

ヨーロッパでは色んな蜂蜜を売っていて楽しいけど、この前知り合いの父さんが趣味でやっている養蜂の蜂蜜を少しもらって味見したら・・・失神しそうなくらい美味でした。
しかも今までに味わったことのない風味・・・。

なんの花なのか・・・それだけではない何かがあるような、
          ないような・・・。
Commented at 2014-02-01 19:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomomato at 2014-02-01 20:30
shigezoさん、 そう、ミツバチの危機なんですよね。 日本ミツバチは強いのですか?  でも逃げられたか・・・ 残念。 私が今までで一番美味しいと思ったのは、台湾のお友達がくださった、 台湾の原住民が森で野生?の巣から集めたハチミツです。 これは信じられない美味しさでした。 木に登ってそれぞれ半分だけ分けてもらうのだそうです。 ハチミツの味ではないハチミツ・・・・^0^ お花を食べているようでした。  アレはわすれられない・・・・
Commented by tomomato at 2014-02-01 20:33
鍵コメさん(笑)、 kumatoさんはほぼ50パーセントジャズです。30パーセントアフリカ音楽、20パーセントその他、昔のジェネシスとかさ、 ボブデゥランとか.....私も高校生の頃にはジャズに心酔していました。 チックコリアとか、マイルスデイビスとか。 付き合いでフュージョンも聞いていましたが。  後はソウルか。 今はクラッシクがやっぱり一番好き? でもクラッシックはかけ流しとか出来ないので、 ジャズとか適当に聞いてます。 


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

7、8月の庭 2 
at 2019-08-08 14:36
7、8月の庭 1 
at 2019-08-07 06:17
もう八月
at 2019-08-02 06:27
猛暑と六月の庭
at 2019-06-27 17:35
六月の庭と悲しい出来事
at 2019-06-18 20:59

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2019年 08月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

最新のコメント

poteriさん、 実際..
by tomomato at 14:19
知らない素敵なお花がいっ..
by pot-eri at 17:57
marshaさん、モナル..
by tomomato at 18:37
モナルダは家でも植えてお..
by marsha at 09:44
marshaさん、 本当..
by tomomato at 23:02

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31