食欲の秋と怖いもの








a0278382_6174389.jpg








kumatoさん、家作りに学校に、締め切りすぎて(延長の延長した)税金の申告に忙しい忙しい毎日・・・・ それなのに何処からか、 いろいろと持って来ます。

葡萄ジュースが飲みたいからと、大きなかご一杯の葡萄・・・・・

普段は自分で下処理はするのに、今は忙しいからとって来たは良いが、放置・・・・・ 私がやれってことでしょう・・・・002.gif








a0278382_6171384.jpg









3本も植えた柿の木には今年はまだ実はつきませんので、  柿の実とか・・・・・

   一体何処で見つけてくるのか?   015.gif





渋柿なので、焼酎に浸して渋抜きをしました。



野生化したキウイの木をチェックしに行ったら、根元から切り倒されたと、kumatoさんガックリ肩を落としてかえって来ました。  毎年、二人で小さな実を山ほどとって来たっけ。 (うちにも山ほどあったのに・・・)  今のおうちのキウイはまだまだ実を付けるまで時間がかかりそうです。  3年後には必ず、果物パラダイスになっている筈だけれど・・・・・・・・・ 木は、それなりに時間がかかるからねえ・・・・・・

冬の間毎日5−7個、朝食に食べていたキウイ、今年は食いぱっぐれそうです。








ジュースになる筈の葡萄の一部は、ひたすら実を取り外す作業に飽きてしまったので、 途中で気分転換が必要になり・・・・・









a0278382_6172913.jpg









トスカーナのお菓子パン、ぶどうのスキアッチャータを作ってみました。 ワインに使う種あり葡萄を使うのです。

これ、本物を食べたことが無いのです。 レシピをいくつか調べて作ってみたのですが、果たしてこれで良いのかどうか???


種が結構大きいので、ペッペと出したりそのままじゃりじゃり食べたりしましたが、これまたどう食べるのが正しいのでしょうか? 

とっても美味しかったのですが、食べたことが無いのでこういう物なのかどうか、判断に苦しみます。 kumatoさんに、  



 ’この本物を食べに今日、 フィレンツエに行こう!!!  今直ぐに!!! ’ 


と言ったら、



              ‘行こう! 行こう!035.gif ’




と言ってくれましたが、もちろん実現しませんでした。

このごろの口癖、



      ’家が出来たら、こういう風にフラッと行けるよね・・・・・・・ 002.gif





           ‘そうだね・・・・・行けるよ・・・・・ 035.gif



まあ、出来たら出来たで、これまたきっと忙しくなるので、 そうは行かないでしょうが・・・・・







さて、昨日の栗は・・・・・・









a0278382_6192155.jpg









a0278382_6183356.jpg









a0278382_6182770.jpg









パスタを打ってラビオリを作りました。


ラビオリの中身は、 半ドライポルチーニを刻んでタマネギ、ニンニクとともに炒めたもの、 リコッタ、 擂り下ろしたペッコリーノ、 タイム、 塩、胡椒をよく混ぜた物です。

中身を作りすぎて無理矢理使い切ったので、一つ一つが巨大なかっこわるいラビオリになりました。
でも、ローマでレストランに入ったら、お皿に、20cm四方の薄いラビオリを二枚重ねて出されたことがありますので、それに比べればかなり小さいです。 003.gif


さて、栗は何処に使ったかと言うと






a0278382_6181210.jpg







ラビオリを茹でて、バターとクリームちょっぴりを暖めたソースにからめたあと、 ローズマリーと一緒にカリッとするまで炒めた栗をトッピングにしてかけてみました。 そして仕上げはパセリを刻んでぱらぱら・・・・・



これ、 創作料理・・・・・・  でも秋の味が凝縮されていて大成功!  すごく美味しかったです。 果たして次に作る時に覚えているか?



毎年、kumatoさんがポルチーニを見つけて来たら、 私がパスタを打ってあげるという約束事になっているのですが、 私が日本に行っている間にわんさか見つけたらしく、 それを半ドライにして冷凍してくれていたのです。


  半ドライにすると、 生ポルチーニの食感と、干しポルチーニの強い香りの両方を楽しめるので、このことを発明!? 035.gifして以来、私達の一番お気に入りの食べ方になっています。




その約束をやっと果たすことができました。








a0278382_619553.jpg









パスタを少し多めに打って、シンプルなタリアテッレにして、 翌日は半ドライポルチーニのクリームソースで食べました。 二日続けてポルチーニでも飽きません。  この日は、 レッドキャベツをワインとスープストック+バルサミコで煮込んで、 途中で栗を投入してさらに煮込んで付け合わせにしました。 +南瓜とローズマリーのロースト。

街に住んでて庭がなかったら、一握りのハーブも何百円もするからこんなに贅沢に使えないんだよ、 と言ったら、 畑の無い暮らしをしたことが無いkumatoさんは驚いていました。  




秋の食卓、楽しんでいます。







オマケ



何しろ長く家を開けたので、 家がかなり汚くなっており必死で掃除をしていて、 ふと手を止めてみたら・・・・・





a0278382_6193454.jpg








ぎょえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 071.gif



     す・こ・お・ぴ・お・ん




おそらくソファの裏に隠れていたのでしょう.....  ソファの下に掃除機やらモップやら入れて必死で掃除をしたので出て来たのか・・・・・・?




                 
a0278382_6201756.jpg







kumatoさ〜〜〜〜〜ン!!!!    Help~~!!




と叫んでも来てくれなかったので、 ぐずぐずしている間にまたどこかに隠れられると困るので、がんばって捕獲しました。  

5cmくらいの、かなりでかいやつです。






庭にいたkumatoさんに見せに行くと、 何と私がいない間、もっと大きいのがやはり同じソファの上の壁にいた!! と言うではありませんか!!!     005.gif



げげげ・・・・・ 母が来た時に、実はこのソファベッドに寝たのですよ・・・・・・


母にはこのこと、内緒にしておこう・・・・・・・・






だってね, ここだけの話ですが、秋のスコーピオンって毒が強くてすごく危険だと言われているのです・・・・・・・008.gif




みなさん、いつかうちに来ることがあって、 このような物に遭遇しても、 ショックを受けないで下さいね・・・・

この辺では、 ごくあたりまえのことなのですよ・・・・・・・


家の中にすこーぴおん053.gifがいるって・・・・・・



あ、毎日のことじゃないので安心して下さいね・・・・・・・





a0278382_6201549.jpg





あの、 本当の、本当は、 本当に嫌なんですけど・・・・・・・・056.gif










             





 
by tomomato | 2013-11-09 07:12 | 天の恵み・自然の恵み


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ガーデニング 2
at 2018-05-23 20:35
ガーデニング 1
at 2018-05-22 21:55
5月ももう後半
at 2018-05-18 15:41
5月はじめの庭とケーキ
at 2018-05-09 21:38
チャコール作り kumato..
at 2018-05-04 22:59

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

最新のコメント

MKさん、iPadからだ..
by tomomato at 22:17
今日は東京も暖かいでしょ..
by MK at 18:42
MKさん、 いつも日本か..
by tomomato at 16:32
鍵コメkさん、日本の田舎..
by tomomato at 16:29
fran9923さん、家..
by tomomato at 16:27

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31