Sbrinz path

kumatoさん、家の前で何かを待っている・・・・・・

a0278382_19144945.jpg






まるちゃんも、雨だと言うのに待っている・・・・・

a0278382_19155848.jpg







一体何を???



続きは下をクリックしてね!







ようやくむこうの方からやってきました。


a0278382_19145344.jpg





わいわいがやがや、 様々な動物の声と匂いとともに・・・・

a0278382_19222385.jpg



kumatoさんうれしそ・・・・

a0278382_1920464.jpg





こんちわ〜〜〜〜〜035.gif
a0278382_1920481.jpg




ぞろぞろ ぞろぞろ・・・・・


a0278382_19174121.jpg



ぞろぞろ
a0278382_19181911.jpg




ぞろぞろぞろぞろぞろぞろ・・・・・

a0278382_19185244.jpg






実は、 うちの前の道は、 SBRINZ PATH に指定されているのです。 (ドイツ語分かる人は、 リンクをクリックしてみてください。)

a0278382_1914213.jpg




Sbrinzというスイスのチーズをご存知でしょうか? ちょっとパルミジャーノ的な(味は全然違う)山のチーズなのです。 
Wikiで調べてみると、だいたいこんなことが・・・


Sbrinzチーズは、ヨーロッパで一番古いチーズとされている。 スイスのケルト先住民達がキリスト誕生以前既に何世紀にも渡ってチーズを作っていた。 そのチーズがSbrinzチーズの発祥と言われている。 Sbrinzチーズのオフィシャルサイトに寄ると、 AD 70 に既にこのチーズの記録が残っているが詳細は分かっていない。 また、1530年にベルンにおいて、1200年頃からこのチーズが存在していたとの確かな記録がある。


キリスト以前から急に1200年に話が飛ぶ所が凄い? と思うのですが、 既に現存するこのチーズが中世からあったことは確かで、 当時、何とスイス中央部からこのDomodossolaまで、 毎年出来上がったチーズを運んでいたそうなのです。    両腕で持ち上げられない程重く、大きなチーズをロバや馬の後ろに積んで、 当時はもちろん徒歩でスイス・アルプスの山々の中を抜けてイタリア、Domodossolaまでチーズを運んで販売、 そしてそのお金で帰りにイタリア葡萄酒を山ほど積んで、再びアルプスの山道を抜けてスイスに帰ったそうです。 



数年前、 あるスイス人が、このSbrinzルートを復活させようとイベントを持ち上げました。 kumatoさんは、それよりさらに数年前に、前に山登りをしている時に偶然その人に出会い、 Sbrinz pathを是非復活させたいんだ、と情熱的に語るの聞いて盛り上がったそうなのですが、 準備期間数年の後、本当にやってのけたのです。




当時の道を歴史的記録物から研究し、


a0278382_195467.jpg



そして一年に一回その道を当時の格好をして!!! 053.gif 馬やロバを連れ、チーズを担いでスイス・ルツェルンから山を越えてイタリアにやって来ようというのです!!! 005.gif
ただし、あくまでイベントで、 希望者を募って一緒に歩きたい人を募集、 一緒に当時の自然、文化的雰囲気を味あおう! という企画です。     

そしていま住んでいるお家の前が、アルプスを越えて山を下りて街に向かう途中の道なのです。


(当時、kumatoさん、まさか自分の家の前を通るとはおもっていたなかった・・・・)


a0278382_19215136.jpg





今年はあいにく土砂降りの雨で、 人も、動物もずぶぬれでかわいそうでした。

実はこの日の前日、雨があまりに降るので温泉にでも行こうと、 夕方になってから車で山の方に数十キロ向かう途中の小さな街で、この一行に遭遇したのです。

小さな山道が渋滞しているので事故でもあったのかと思ったら、 むこうからこの一体がやってきて警察官が沢山でて交通整理をしている最中でした。  時間がギリギリだったので温泉はあきらめ、ちょうどこの街でSbrinzチーズ一行の歓迎の式があったのでそれに参加してきました。  去年もそうだったのですが、山を越えた後は、立ち寄る先々の町村で歓迎会? が開かれ、そこで運んで来たチーズを測り売りするのです。  長らくロバや馬の背中に揺られて運ばれて来たチーズは、少し汗をかいていて決して凄く美味しいものではないのですが、  味そのものより、 その苦労を味わう感じ・・・?????037.gif


彼らは、一泊そこでして、翌日Domodossolaに向かうと聞いていたので、今日そろそろ家の前を通るだろうな、 と思って待っていた訳・・・・・041.gif


昨日もそうだったのですが、 雨の中さんざん歩いて、 もう人も動物も疲れきった表情。 昨日なんて、晴れやかなバンドの音楽が鳴り響き、華やかなお祝いの席のなか、動物達は立ったまま寝ていました・・・・・


a0278382_2064523.jpg



ちっちゃなのもいるし・・・・・

a0278382_19232370.jpg




去年は、この先の河原の広場で一休憩してDomodossolaに向かったので、楽しい写真がいっぱいとれたのですが、 今年は予定を変えたのか、雨のせいなのか、そのまま続けて行ってしまったので通りすがりの写真しかとれませんでした。



a0278382_19194259.jpg




近日、 去年の写真を整理してお見せしようと思います。 去年は雨が降っていなかったので人も動物もレインコートは来ておらず!???  とっても華やかで素敵でしたので・・・・・




たのしみにしていてね!




去年のSbrinz wegの動画がいくつか出ていましたので、 少しずつ紹介させていただきます・・・



こうして山の中や・・・・




普通の道路を通って・・・・・

by tomomato | 2012-09-03 05:43 | 石の家のある所ー0SS0LA | Comments(6)
Commented by la_mia_coccolina at 2012-09-03 08:20
tomさん、こんにちは^^
何だかとてもワクワクするお話ですね~。
kumatoさんがお会いになった方の夢が実現して、こうして文化を繋いでいくだなんて素敵だなぁ。
最後の動画を拝見していて、山道が急だったり、片側が崖だったりでとても大変かと思いきや、普通の道路もまた車やバイクが走っているのですものね。
でも、山の中はベルの音が響いて、自然の音や空気や景色が素晴らしい♪
そしてtomさんの今住んでいらっしゃる町並みもとても素敵ですね~。
BS日テレの「イタリア小さな村の物語」に出てきそう!そこでkumatoさんとtomさんが紹介されたりして~♪なんて考えて一人で喜んでおりました^^
Commented by yuriko_chan at 2012-09-03 12:43
へーーーーーすすすごい!
Commented by tomomato at 2012-09-03 17:10
la mia cocolinaさん、 ははは! 確かに今住んでいる村、 素敵な所です。 昔廃虚だった所をそれぞれ直して奇麗にしているので、中世に舞い戻ったかの様。 前、モダンダンスの舞台に使われたこともあるくらい、写真を撮りにくる人、観光に来る人もいます。  うちの中も良く人が見に来ます。   このsbrinzチーズの話は、面白いですよね。そういう夢を見て実現する人が凄い!  ロマンを追うってすてきですよね。
Commented by tomomato at 2012-09-03 17:11
yurikochanさん、 おもしろいでしょう??? 
Commented by africa at 2012-09-04 14:29 x
へええ、おもしろいっ。そして皆情熱がすごいっ。
雨の中でもこうして人が集まるのも素敵っ。
スペインのアンダルシアはね、伝統行事の日に雨が3年続いて降ってしまった次の年は、もうみんな、伝統の衣装(フラメンコのみたいな)を身につけて祭りに出る人がめっぽう減ってしまってね、今は単なるどこにでもある祭りになってしまった。失って初めて大切さをわかるんだよね。復活させたお祭りは、きっと大事に続くのだわ。
Commented by tomomato at 2012-09-04 15:09
africaさん、 えーそうなんだ。  雨の降りやすい時期のおまつりだったの??  イタリアの人たちは未だフェスタの旅に伝統衣装切る人が多いわ。 好きみたいだよ。  この人達はスイスから2週間これで来るから凄いよね。 情熱というか、根性???


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

7、8月の庭 2 
at 2019-08-08 14:36
7、8月の庭 1 
at 2019-08-07 06:17
もう八月
at 2019-08-02 06:27
猛暑と六月の庭
at 2019-06-27 17:35
六月の庭と悲しい出来事
at 2019-06-18 20:59

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2019年 08月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

最新のコメント

poteriさん、 実際..
by tomomato at 14:19
知らない素敵なお花がいっ..
by pot-eri at 17:57
marshaさん、モナル..
by tomomato at 18:37
モナルダは家でも植えてお..
by marsha at 09:44
marshaさん、 本当..
by tomomato at 23:02

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31