超忙しい日々



a0278382_538348.jpg





お誕生日プレゼントのオリーブの木の話が5回も続いてしまって、 毎日毎日ブログをアップするのも本当に大変でした〜〜〜〜!

気長に読んで下さった 物好きの 皆様、 本当にありがとうございました。  おつかれさまでした・・・・006.gif 




私、実はここの所、異常に忙しい日々を過ごしております。 

アメリカからkumatoさんの甥、 simが到着し、 いよいよ本格的な夏のお仕事モードに入りました。

ダニエルたちはしばらくの間他の所で働いていたので、 しばらくの間細々kumatoさんと私で頑張っていました。 私は主にお庭仕事とお庭で収穫したものの処理に追われ、 kumatoさんは、新しい石垣を作ってお庭の整備を進めていました。

そのダニエルも、あのオリーブの木騒動の日から、また戻ってきました。  

私達の家、 もうお分かりの様に、完全セルフビルドではありません。 

kumatoさんは、 完全セルフビルドで既に2軒、 古い家の修復、改築をしたことがあります。 kumatoさんは、画家を目指す前には建築士の基本のお勉強をなさっており、建築現場でも仕事をしていたことがありました。 その知識をもとにして自分で家を設計し、電気関係も含めて、ほとんどのことは自分で出来ます。 自分の家だけではなく、他の人の家の改築、修復等も承って設計、現場監督等もたびたびしています。

ただ、 今回のこの家は、セルフビルドをするにはあまりにもあまりにも、規模が大きすぎます。

そして、私達の目的は、


’家を建てること ’


ではなく、 その先、


’家を建てたあとにここでしようとしていること’



にあるので、出来ることならば、なるべく早く改築、修復を終わらせたいと思っています。

ですので、最初、kumatoさんが、 少し申訳なさそうに、

’僕一人でこの家を改築するのではなく、 人も頼もうと思うのだけれど・・・・いいかな? 035.gif

と言った時に、即座に

’あたりまえじゃない!!  
 私達、 もう若くはないんだから、  一人でなんてやってたら一生この家、終わらないよ!!! 045.gif   可能な限り他の人に頼んで、やってもらおうよ!!! 出来ることなら、 みんなにやらせて、あなたはその間、絵を描けばいいじゃない!!  ’


と答えました。 


kumatoさん、 もう若くはないんだから、と言う所で若干引っ掛かっていたようでしたが・・・035.gif




ところが、なんだかんだいって、私が、

’あなたは、仕事の進行の計画を立てるだけで大変なのだからやめとけ!! ’

と言っているのに、 kumatoさんはやっぱりついつい身体が動いてしまい、 ダニエル達と一緒にがんがん働いています。 絵を描くどころじゃない!   セメントや砂やパイプなどの建築素材の買い物から、 機械や道具の手配まで全て一人でやっている上に、 きつい肉体労働をしているので、 私はkumatoさんの身体がちょっぴり心配です。  若くはないと言っているのに・・・・・ 
013.gif    ( そう言われるからかえって頑張っちゃってるのか?)


それで、私は私で、 その分食事に気を使ったり、 kumatoさんの手が回らないお庭仕事を (慣れない素人なりに) 頑張ったりしています。 おまけに、今まではkumatoさんが畑の収穫と、 保存食作りの下準備を請け負ってくれていたのですが、 今はその余裕がないので、私が全てしています。 

そういう訳で私もアップアップ!  毎日毎日仕事の量に追い立てられるようにして過ごしております。 071.gif

現場では、 何しろ肉体労働者の男衆が毎日過ごしているので、清潔と安全のために、お掃除、お料理等も倍気を使うし、どうして男がいっぱいいると、トイレがあんなに汚くなるの? 
いやーーーーー042.gif

ほんと、私も若くはないので、けっこうきついわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜008.gif









a0278382_5352793.jpg




保存食  


いんげんのオイル漬け、 いんげんの酢/オイル漬け、 いんげんのピクルス、 そして柿酢、 大根葉の干したもの 最後のアップリコットのコンポート



大根の葉っぱは、せっせせっせと干しています。  思ったよりも大根がちゃんと育ってくれて、実の方も楽しんでおりますが、 葉っぱはぜったいに無駄にしません。 茹でて冷凍したり、 干したり。  この間、干した大根の葉を、雑炊にハサミでちょきちょき切って入れただけで、ちゃんと奇麗な青菜になったのでびっくり! これは便利だわ〜〜〜〜〜  001.gif


柿酢は、昨年の秋に、 


a0278382_536943.jpg




このような大きな瓶に入れて作りました。  一昨年、試しに小さな瓶に入れて作ったのですが、 あまりににおうのでkumatoさんが地下室に入れておいたら、何と ね@@ さんらしき物にやられてしまって、(良いにおいがするので、 頭を突っ込んだらしい。 ところが、おそらく、酢を浴びて、すっかり驚きパニックになったらしく、あたり一面に脱糞しまくってました! でも、小さなね@@じゃないと思う。  かなり大きな糞だったもの。泣  ) もう一つついでに作った小さな瓶の分しか使えませんでした。(お酢にして100ccくらい・・・・涙) 

今回は頑張って,匂いに耐えながら、台所にずっと置いていました。 もう、4、5月には酢になっていたようなのですが、何しろ忙しくって漉す時間がなくって、 やっと最近濾す作業を終えました。 というのは、気温が上がって来て、もうこれ以上、匂いに耐えられなくなった!!!! ので、仕方がなくやらざるを得ませんでした! 

今年は4リットルも出来ました!!  しかも、寝かせる前なのに、ほんのり柿の甘みと香りがする、おいしいおいしい酢になりましたよ!   

しばらく寝かせておいて、それからお料理に使おうと思います。 去年は、 ほんの少しだけできた酢をさらに少なくとも半年は寝かせ、大根のサラダに干し柿をいれて、柿酢を使ったら本当に悶絶する美味しさでした! 016.gif



ズッキーニも、毎日毎日 とれ過ぎ・・・・ ちょっと見過ごすと、巨大お化けズッキーニになっているし。 毎日どうやったらあんなに大きくなれるのかしら? 

a0278382_53776.jpg



ピクルスにしたり、 薄く切ってじっくりと干してプーリア風のオイル漬けにしたり・・・・
用途によって、切り方も変えています。 もう何十本ズッキーニを切ったかな? 






この旧式のドライヤーが家では大活躍。 天気が不安定な時にはドライヤーで一気に乾かします。 天日で干すから身体にいいのだと思うのですが、 不安定な天気の時は、湿気と虫が怖いです。 
今度の家は、日照時間が長く、石畳の大きなテラスがあるので、そこで網を使って干すシステムを作れば、 天気さえ良ければかなり効率よく天日で乾かせるのでは? と期待しています。

a0278382_53742100.jpg



ズッキーニは、 半干しにして冷凍すると、冷凍保存も出来ますよ。 グリルをしてから冷凍する方法もどこかで教えていただいたのですが、 半干しにしたズッキーニは食感が全く変わって、甘みがまして本当に美味しいです。 こうすると量も食べられますし、冷凍するときのかさも減りますし、一石二鳥!?? 066.gif






保存食 


キュウリのピクルス、 ズッキーニのピクルス、 kumatoさんのお母様のレシピ/ズッキーニのカレーピクルス、  ズッキーニのオイル漬け、 再びいんげんのオイル漬け

この写真にはないけれど、 今年初めてのペストジェノベーゼ6瓶出来ました! いんげんとジャガイモのサラダ、ペストジェノベーゼあえは感動の味でした! (ジャガイモもいんげんも全て庭から)

a0278382_538879.jpg



毎年毎年、 夏に野菜の処理をしている時には、なんでこんなに大変なんだ!  と思うのですが、
冬になって、その一瓶を開けると、


  あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜 苦労した甲斐があったな〜〜〜〜〜 


と思うのです。

昔は、保存食を作ってみたさに野菜や果物をお店で買ってはジャムやコンポート、 野菜のピクルスやオイル漬け等を作ってみたこともあったのですが、 畑のある生活をするようになってから、

  あれはいったいなんだったのだ??? 


とよく思います。 保存食と言うのは、とれすぎてしまった野菜や果物を無駄にしないように、新鮮な野菜果物類の少ない冬の大切な栄養源の確保をするために作る物なのだ、 と言うことが、収穫をするようになって初めて分かりました。 
  



何しろ消費者が沢山いるので、頑張って毎日のようにパンも焼いています。


ジャガイモ入り ローズマリーフォカッチャ


a0278382_539578.jpg



写真取り忘れましたが、今日のランチに、ジャガイモ入りフォカッチャの中に、ペストジェノベーゼを挟み込み、上にジャガイモのスライスを乗せて焼いたら、 本当に美味しかったです!! 
でも、 美味しい物を作ると、 つい食べ過ぎてしまうので、 危ない・・・・・


それにズッキーニのスープ、大根と人参のバジルサラダ、 スイスチャードの茎(煮たもの)と紫蘇の和風サラダ、
私達、ほとんどウサギ??

夜はおまけに野菜の天ぷらと冷や麦、半干ししたズッキーニのタイ風炒め物だったし。   ベジタリアンばっかり。 


a0278382_5392966.jpg






イタリアのパンは、 白くて軽いパンばかり。
この山の地方には、ライ麦の入ったセーゲルというパンがあるのですが、 それ以外はほとんど、翌日にはぱさぱさになってしまう軽いパンばかりなのです。
それはそれで、焼きたてを楽しむのは美味しいのですが、 物足りないので、パンは良く焼きます。
全粒粉や雑穀入りです。

ドイツからスイスに移って来た時に、 ドイツパンとのあまりの違いにショックを受け、 しばらくドイツパンを焼くことに凝って夢中になっていたことがあります。 
スイスのパンも、ドイツに比べると、どちらかと言うと白っぽくて軽い物が多いです。 南に行けば行く程、パンが白くて軽くなって行くのはなぜでしょう??? 

スイスではBIOのお店で粉ではなく、好きな穀類をそのままホールで買って石臼で引いてもらっていました。 (電動石臼ミルは是非欲しいものアイテム!) それで、 ザワータイヒや自然酵母、 バックファーメントなどいろいろと試して焼いていました。  BIOクロワッサンまで作っていました。  クロワッサンはやっぱり白くてバタータップリのさくさくが美味しいのにね!   ほとんど自己満足の世界! 003.gif 
 

でも、 時間のない時にははやり、効率的なイーストや、白神天然酵母等で焼いています。 

冷凍庫に2月に起こしたザワータイヒのアンシュテルグートがあったので、 まだお亡くなりになる前に、(冷凍庫で6ヶ月保存が大丈夫と言われています。) もう一度起こしてザワータイヒの入ったパンを焼きたいのですが、 果たしてこの忙しい生活で、そんな余裕があるかどうか???  


a0278382_5401241.jpg



そうそう、 この間日本に帰った時に、母にクープを入れるナイフを買ってもらいました。 初めて使ってみたら、見事に美しくクープが入ったので驚き。 

でも、よく見たら、ビクトリノックス!????? 005.gif

スイス製!????


でもこちらではまだ見たことがありません・・・




あーーーー とりとめのないことを書き連ねました。
出来るだけ、ブログも頑張りたいと思いますが、 寝る時間も大切なので、 ブログを時々お休みしたり、短めの記事になってしまうかもしれません ! どうぞお許しを! 012.gif

書きたいことはいっぱいいっぱいあるのですが!  

身体が二つあったらいいのに! 070.gif
  

 
 
by tomomato | 2012-07-24 07:52 | 天の恵み・自然の恵み | Comments(12)
Commented by juliavonlea at 2012-07-24 11:05
何て生きてる暮らしなんだろう。生きてる!って感じ。(尊敬)
男衆にお料理、、ダイアン・レインの「トスカーナの休日」みたい。
うちにある時々むしょうに見たくなるDVD。^^
無理しないでねと言っても難しいでしょうが、、頑張って下さい。
Commented by tomomato at 2012-07-24 16:25
juliaさん、有り難うございます。 生きている!! というか、 いきたえている!!??(息絶える)って感じ! (爆)  衣食住のことだけ考えている生活は、単純でいいですよね・・・難しいこと考えないでもすむし。  今日は寝坊をしてしまった! (男衆は遥か昔に仕事を始めています・・・)  これから頑張って来まーす! 
Commented by kotori at 2012-07-24 21:37 x
tomさん、すごいなー。そりゃ忙しいわ!
ホント余るから&あるからもったいない=なんとかして保存しておこうってなるのが保存食ですよね。
うちはまだへなちょこだから、オイル漬けしてもすぐなくなっちゃうんだけれど、こんなふうに保存瓶が増えていったらいいのになー。
柿酢もはじめて聞いて調べてみたよ。無農薬(放置)の渋柿もたくさんあるから(うちじゃなくて、そのへんに)もらってきてやってみようかなー。
ドイツのパンも、tomさんは焼けるのね〜美味しそ!
わたしも、ウサギの食生活だし、思っていたとおり、教わりたいことたくさんあるわー

今日ねー小さな木を運んでいるトラックを見たの〜
小さい木なのに、クレーンが積んであっって
あんなでっかいオリーブの木を人力でしかも斜面をよく運んだなーって思いながら見てました(笑)
Commented by tomomato at 2012-07-25 06:31
kotoriさん、アニバーサリーおめでとう!! (^ー^) 
あんなでっかい木、やっぱりクレーンが必要だと思いました。 ちょっと無謀すぎるよね!??  
保存びんが地下室に増えて行くと、 なんだか自分がリスになったような気持ちで、なぜか凄いお金持ちになったような気もするの!?? (爆) これで、冬の間は生き延びれるぞ、みたいな!(^0^)  でも食べきれない程できちゃうから、 食べるのもちゃんと計画食べて食べないと行けないのよ。最初のうちは、ついもったいないから冬まで待とう、とか思うんだけれど、冬は冬で野菜が出来るしね... 飽きないようにいろいろなレシピをつかってバリエーションつけて食べるよ。  
Commented by tomomato at 2012-07-25 06:32
kotoriさん 柿酢は凄く身体にいいんだって。 でもそれ以前に凄く美味しいよ!  こちらは渋柿が一般的で、 じゅくじゅくの熟し柿にして食べるのが普通なの。 でも私はアルコールで渋を抜いて美味しく食べてるよ! そうすると、渋なしの柿よりも甘くて美味しいよ。 でも、熟し柿にわざとして、 それを一つ一つラップで包んで冷凍すると、夏には、それはそれは美味しい美味しいシャーベットになるよ! レモンとグランマニエなんかかけちゃったら豪華なデザート! それから、 渋柿は、干し柿にすると美味しいの。kumatoさんは、スライスにして干していて、 それは良くサラダに使ったりお菓子の砂糖代わりに使うよ。 パンに入れても美味しい。 私は、 日本の干し柿もけっこう沢山作ります。中にクルミを入れて食べるとおいしーーーい! 
Commented by tomomato at 2012-07-25 06:32
kotoriさん 長くなり過ぎだけれど続き
ていうかさ、私とkumatoさん、 食い意地張り過ぎ。 そのためにせっせとやってるって感じ。 哲学とか、余りない。  美味しいからやっぱりBIOの物を食べるし、 美味しいから無駄を出さないようにするし、 せっかく作ったんだから大切に丁寧に処理をしてなるべく美味しく食べれば、素材も喜んでくれているような気がするだけ。食いしんぼでないと、ここまではやらないかな?
だから、自慢にはならないね〜〜〜 (^0^)   
Commented by Saki at 2012-07-25 14:27 x
オリーブの移植!お疲れさまです。アーチを開く時もそうでしたが、
更新の度にドキドキしながら、
楽しく(?)読ませていただきました。
セルフビルドって基本的にこういうドキドキとセットですよね…。
人ごとだと、楽しい話に思えますが、自分のことを振り返ってみると、
精神的な疲労感しか思い出せない(笑)
当時は、どう考えてもブログを書く余裕は無かったです。
こうしてアップしているtomさんってすごい〜。

オリーブ、元気に育ってくれると良いですね。
それから柿酢!そんなに美味しいんですか〜。
うちの辺は、寒すぎて柿がならないようなので、残念。
保存食に関しては、本当に、食べきれないが故の保存&冬の食べ物ですよね。
そうそう。基本は食いしん坊!!!!
ひたすら美味しい物が食べたい!
クープの美しいパンも美味しそうです〜。
Commented by tomomato at 2012-07-25 17:54
sakiさん、 有り難うございます。 本と、どきどきどきどきの毎日です。 話題には事欠かない!?? (^0^) でも、追いつくのが必死。 まだまだ4月の話題がアップできていない! 写真を整理するだけでも結構大変だし。 ここまで忙しくなってくると、 ブログ毎日はちょっと無理ですよね。。 でも、私の場合、 いったんやらなくなると、 一生やらなくなるので(前のブログがそうだった・・・・) 継続して行かないと、と思っています。(^ー^)   オリーブの木の週は、男衆も、たんに見ていた私ですら、疲れきってよれよれでした〜〜〜。 私の場合、精神的な疲れだけなのですが・・・・  
保存食、頑張りマース! (^ー^) 
Commented by olivolivo at 2012-07-25 20:01
お疲れ様でーす。
保存食作りお見事です。
男衆のお世話もしなくちゃならないのに、パンもしっかり焼いていて、すごいわすごいわ。
ズッキーニって一日ですごく大きくなりますよねぇ。うちのズッキーニは長く伸びる種類なので、朝、摘み忘れたりしようもんなら夕方には15cmくらい伸びていたりします・・(笑)
tomoさん、無理しないように、がんばってくださいねー
Commented by tomomato at 2012-07-26 00:17
olivoloivoさん、ありがとうございまーす。 ズッキーニの大きくなり様は凄いですよね。 驚くべき生命力。 見習いたい!  一日15cmも伸びるとなると相当ですよね。 気をつけて見ているのですが、つい見過ごしてしまって巨大になってしまって。(汗) 味も落ちるし、 大きくなっていいことはないのに・・・・
ところで、どうやったらyukakoさんの名前と、ログイン名のolivolivoさんの名前とかえることが出来たのでしょうか???
Commented by africa at 2012-07-26 10:36 x
ちょっと数日、読む時間がなかったので、ちょっとずつここから読みますね~(tomさんのは、ボリュームあるからちょとずつ~)
私が「こんな人だろうな~って思う)tomさんの性格が出てる気がします。
頑張り過ぎないようにっ。でも、おかげで達成してきた事がいっぱいあって、それが年月の積み重ねにちゃんとなってるのがすごい!保存食の量の調整、パンも、色んな酵母で、私はこれからやっていこうって思ってたんだけど、tomさんはすでにやってきて、今はそれを選んで作ってるんですね~。尊敬。私も地道にやっていこうっと(嬉)
Commented by tomomato at 2012-07-26 16:01
africaさん、 いやー本当にボリュームあり過ぎ。 自分の方がアップアップしているから、(^0^) 読む方も、大変だろうな、と本当に物好きの方々に感謝しています・・・  でも忙しすぎなので、ちょっとペースダウンしようかと思っていて。 でも話題がどんどんどんどん増えてしまって。  ゼロか100かが私の人生のパターンなので、 程々がなかなか出来なくって(ぽりぽり) 。  (シュタイナーの理論の気質では、胆汁質/コラリックといいます)   のんびりペース、努力しまーす! (ってちがうか?)   
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

春の気配
at 2018-02-19 06:59
修復現場とベルベデーレの断面図
at 2018-02-17 06:02
kumatoさん帰宅とパン焼..
at 2018-02-16 06:55
ベルベデーレ
at 2018-02-14 05:24
カメラのケーブル
at 2018-02-12 19:39

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

最新のコメント

MKさん、 いつも日本か..
by tomomato at 16:32
鍵コメkさん、日本の田舎..
by tomomato at 16:29
fran9923さん、家..
by tomomato at 16:27
ノラさん、どこもお年寄り..
by tomomato at 16:26
いよいよ日本にお発ちです..
by MK at 15:55

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧