庭の進化

ちょっとしつこいのですが、前回のマッチ売りの少女の火付けの枝はこれです。。。細かいほこりにまみれながらこれと格闘のはつらかった・・・・(よほど恨みにおもっている? 爆)
a0278382_1759359.jpg





さて,ジャングルもとい、庭のはなし・・・
生い茂ったブラックベリーとアイビーのイバラ、勝手に生えてしまった木々等を伐採した元ジャングルはこのように悲しいことに。
a0278382_17304247.jpg
a0278382_18111327.jpg

a0278382_17313518.jpg



冬に入る前に、新しい苗を買って植えました!a0278382_17145912.jpg
a0278382_17334154.jpg


ブラックベリー等、かなり燃やしたのですが、 
a0278382_1802116.jpg

 
残っている根から春になるとまたまたどんどん新しい芽がでてくるのです。(涙) とにかく土地を裸にしないで、何かを植えないと、 瞬く間にジャングルになってしまう.....
a0278382_17322355.jpg


というわけで、掘る掘る
a0278382_17325257.jpg
a0278382_17171631.jpg

a0278382_17144731.jpg


植える植える
a0278382_17104646.jpg

a0278382_17111661.jpg

いろんな野菜
a0278382_17143674.jpg

ハーブ等
a0278382_1714237.jpg

kumatoさんご自慢のバナナ この横に池をつくる予定なので、 密かにアフリカ風にしたそう。
a0278382_17121787.jpg

大根とか日本の野菜
a0278382_17123259.jpg



いま、パーマカルチャーに興味を持っていて、勉強始めました。 試行錯誤ですこしづつ。まずはこの土地の性質を知って行かないといけないので、 ゆっくりゆっくりです。とりあえずマルチから。 自分の土地の草だけでは足りないので、
a0278382_17142017.jpg
kumatoさんは近所を回ってもらっていました。
a0278382_17115678.jpg






そしていますこしづつ・・・・・
a0278382_1748273.jpg


ここは、kumatoさんは私の菜園(tomo's garden)と名付けています。 kumatoさんは、gardening歴うん十年? 畑仕事大好き人間、 畑なしには人生を語れない超ベテラン。自分の職業は半分絵描きで、半分農民だとよくおっしゃっられています。  前は私にいつも採れたて野菜や果物を処理に困るほどわんさか持ってきてくださり、 私はそれを調理する側だったのですが、 何しろこの土地はやたら大きいので一人での管理は無理。kumatoさんは、今年はまだ別の菜園も持っていますし、ちょっとね...(kumatoさんの菜園と今住んでいるお家は、今度また紹介しますね)  そこで私に畑仕事をさせよう教えてくださろうと、掘り起こしや種まきをむりやりさせてくださいました。 そして近所の人やお友達が来るたびに、私の菜園!?? だと言いふらすのです。 そうすると否が応でも私が ’自分の’菜園のお世話をするであろうとのもくろみ??? 結構確信犯か?  
a0278382_17103366.jpg


それでもまだ、ブラックベリーは毎日懲りずにでてきます。
a0278382_1713723.jpg

というわけで、これは私のお仕事。 見つけてはマメに掘り起こし、大きな物や、石垣に生えた物ははさみでちょきちょき切りまくり。
a0278382_17164632.jpg

にっくきブラックベリー!! 022.gif と思う気持ちは抑えて、新しい芽を見つけたら、 ’ブラックベリー様、いままではあなたのお家でしたが、 今は私たちが住むことになりました。 どうぞこの土地をお譲りください010.gif)’ と思うようにしながら(ははは、 でも実は見つけるたびにムキー!! としているのですが) 引き抜かせていただいております。 



今日のお庭からの収穫

a0278382_17104949.jpg


実は他にもスイスチャードがどっさりとれ、 夜はお友達が来たので、スモークサーモンとフェタチーズとジャガイモとスイスチャードのパイ、 さやいんげんの炒め物、 カリフラワー(買ったもの)のピクルス、トマトとサラダ菜(サラダはこのお庭のもの)のサラダという豪華なお食事だったのですが、 やはりブロガー初心者。 あまりに美味しそうなので、一気に食べ始め、はっ!ときがついたときにはお皿にはほとんど何もなく。。。
かろうじてデザート。既に暗くなってきたので写真が暗いのですが。
採れたててのイチゴをセミフレッドにしました。

a0278382_1715581.jpg
 

イチゴはちょっと密に育ってしまって粒が小さいのですが、 その分味は濃厚で、感動しました。 
地球、 感謝。 
# by tomomato | 2012-06-07 17:17 | 石の家の庭の話 | Comments(7)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

画像一覧