イースターとお庭




a0278382_04500379.jpg


昨日はイースター=パスクワ=復活祭でした。 (日本時間のおととい)
普通は、イースターにはお友達家族がやって来て一緒にイースターを過ごすことが多いのですが、今年は彼らは別のところに休暇に行ってしまったので私たちだけでした。 
お友達家族は、 イースターエッグ・ハンティングなども用意してくれて、私たちも便乗して楽しませていただいているのですが、今年はそれもなく静かなイースターでした。

と言っても、数週間前に急に展覧会が決まり、そのオープニングがイースターの前日の土曜日でしたので、それまではもうてんてこまいでした。 あれやこれやと準備に忙しく過ごし、搬入が終わった後はもう疲れ切って倒れそうでした。  それなのに、これまた突然にイースターにうちの休暇用アパートに泊まりたいという人がいて、 冬の間締め切ってかなり荒れていた休暇用アパートを一日がかりで掃除をして、ダブルパンチで久しぶりに疲労が溜まりすぎて参ってしまいました。 

そんなこんなでイースターの準備も事前に全くできなかったので、 イースター前日の展覧会のオープニングの前に買い物をする予定にしておりました。   が・・・・・・、 お目当のお菓子屋さんではイースターのお菓子、コロンバは売り切れていた上、 その後、ご馳走の材料を買いにスーパーに行ったのですが、 ものすごい人で駐車場もお店も混んでいて、 下手するとオープニングにすら遅れてしまうので買い物は諦めざるを得なかったのです・・・ 滝涙  

疲れているしもう、普段のご飯でいいや! と思ったのですが、 イースターの朝、突然思いついてせめてツォプフくらいは焼こうと決心しました。  ツォプフは、スイスでは祝祭日によく食べられるリッチなパンです。



a0278382_04492071.jpg


生地は私が用意して、 編むのはkumatoさんに頼みました。 私が一人で作る時にはレシピを見ながら一回ずつ確認しながらまごつきながら編んでいくのですが、 ある時それを見ていたkumatoさん、 ’僕がやろうか?’  と言うのでやってもらったら、さすがスイス人!!!  ぱっぱっと早業で編むではありませんか!   完全に私、負けました。 笑
それ以来、 kumatoさんに編んでもらっています。 




a0278382_04493980.jpg

考えちゃいけないそう。  ぱっぱとリズムに乗って、 生地を投げるようにしてさっさと編み上げます。
この境地に達するには私、 数年修行しないとダメだわ〜 



a0278382_04455212.jpg



食べてから気がついて写真を慌てて撮りました。 綺麗に編めているでしょ?



a0278382_04494959.jpg


卵も、一応ターメリックで葉っぱの模様に染めたのですが、何しろ白い卵を用意できなかったので、茶色のまま 涙

よ〜く見ると綺麗な葉っぱ模様がうっすらと見えるのみ・・・
来年のイースターは頑張るぞ〜



a0278382_04501671.jpg




美味しいチーズと卵と、たっぷりの畑のサラダ、そして自家製のブドウジュースで無事イースターを迎えることができました。
超シンプルな食事なのですが、kumatoさんと二人でゆったりとした気持ちで食卓を囲むことができ、幸せな気持ちになり疲れを忘れることができました。

夜は、なんとかkumatoさん用にラム肉をゲットできたので、 ラム肉のステーキでなんとかイースターらしくすることができました。




a0278382_04472120.jpg


普通、イースターの頃は黄水仙が満開、クロッカスも咲いているくらいなのですが、今年はイースターが遅かった上に春の訪れが早かったので、黄水仙は終わってしまい、その代わりに薔薇がもう咲き始めました。

今年は庭の動きの全てが早いので、 私もぼやぼやしていて、気がついたら薔薇の蕾がいっぱいになっていたのですが、 なんと、雨が全く降らない天候のせいか蕾達にありとあらゆる種類のアブラムシ達がびっしりとたかっているではありませんか!!???? 
中には、アオムシにパクパクと食べられているものもいくつかある!!   このままだと薔薇も全滅してしまいそうなので、 疲れ切った体に鞭打って、真っ青になりながら慌ててアレヤコレヤと数日かけて世話に追われてしまいました。
 
今年は、剪定も誘引もkumatoさんに任せてしまったのですが、kuamtoさん、誘引と言ってもざっくりと大雑把に枝をまとめて止めているだけでしたので、 風通しも悪く、 慌てて動かしましたが葉っぱも蕾も開いてからではなかなか難しく、薔薇達に本当に申し訳ないことをしてしまいました。  

お世話の甲斐あって、びっしりとついていた無数のアブラムシもなんとか少しは落ち着いた感じですので、しばらく様子を見てみようと思います。   





a0278382_04473696.jpg



藤も満開になったと思ったら、もう終わりに近づいています。






a0278382_04474857.jpg




いつもは五月になってから咲くアイリスも既に花開いています。






a0278382_04480114.jpg
  
   
a0278382_04481386.jpg

 


クレマチスも満開〜〜〜 
ここは、薔薇とクレマチスを絡めて植えているのですが、 今年は時期が合いそうです。
(ここにはアーチを作る予定だったのですが、 まだできていません。 いつになるかな?? 薔薇ができる前に育ちすぎちゃいますよね。涙) 





a0278382_04482623.jpg



チューリップは終わってしまい、 少し寂しくなりましたが、 他のお花がどんどん咲いてくれています。





a0278382_04485215.jpg

オダマキ、零れ種でも簡単に増えるし、株分けでも増えてくれるので、せっせとあちらこちらに移しています。





a0278382_04483933.jpg


ここは草刈りが済んでいないので、タンポポがいっぱい。 かわいいな〜




a0278382_04490693.jpg


タイムも満開で、とっても良い匂いです。




春というよりも、初夏の気配すら感じられます。
スイスやドイツでは、先週からかなり気温が下がってしまったようですが、 ここは今の所日中は半袖で過ごせるくらい暖かいです。 このままこの暖かさが続いてくれると良いのですが。

そうそう、昨日の朝から、カッコーが鳴き始めましたよ。  

# by tomomato | 2017-04-18 05:43 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Trackback | Comments(8)

忙しい日々



a0278382_05113094.jpg

普通五月に咲き始めるはずのライラックが、 もう満開です。
kumatoさんが摘んで、プレゼントしてくれました。 ライラックはこの辺りにはどこにでも生えています。
こんなに綺麗で良い匂いなのですが、 外来種であっという間にこの地域一帯に増えてしまっていて大きな問題になっているそうです。



a0278382_05103518.jpg



さて、ここのところ毎日大忙しの日々です。
本業の方でも、急に決まった展覧会が今週の土曜日からあるので色々と準備に追われているのですが、 庭仕事の方もやることがありすぎて追いつきません。 



a0278382_05104854.jpg

私もkumatoさんも、例年よりも一足早く、 タネを蒔きまくっています。 
私は、新しい種にいくつか挑戦しているので、ネットでタネの撒き方を調べて一応勉強してから蒔いています。
庭仕事の負担を減らすために、なるべく宿根草を育てるようにしているのですが、 宿根草は、タネから苗に成長するまでの時間がとても長いものが多く、 気が短い私の性格には今ひとつあっていないような気がするのですが、 それでも失敗を重ねて、 少し育て方が’まし’になっていきたような・・・・・・・102.png  そうなってくるとちょっと面白くなってきてしまって、 もっと色々とタネから育ててみたくなってしまい、 結局負担を減らすどころか逆に大変にしてしまって自分で自分の首を絞めてしまいkumatoさんに呆れられています。   

ただし、 今年はなんと!! 嬉しいことに、 毎年の頭痛のタネである なXXXさんがとても少ないのです!!!
去年、 シーズンが終わってからもkumatoさんが着々と地道に対処し続けくれた効果 + 寒い冬  のおかげで大きな方々はほとんど見かけないのです!!!  

それに加えてこの暖かさのおかげで零れ種で自然に出てくるものも多く、 種を撒かなくても大丈夫そうなものが結構あるので、本当に助かっています。 いつもは、 地温が長い間上がらずほとんど出てこないか、ラッキーなことに零れ種で芽が出てきたとしても翌日にはなXXXさんが一瞬にして食べてしまうので零れ種には全く期待はできなかったのですが、今年はホクホクです。 

なXXXさんたちがあまりいないということが、こんなにも楽で快適だということをすっかり忘れていたので、kumatoさんと二人して嬉しくて嬉しくて大喜びしています! この状態が続いてくれると良いのですが!?? 



a0278382_05110357.jpg
 

野菜も採れまくっています。 こんな感じでブロッコリーだけでなくネギもビエトラもサラダもどっさり取れるので食べきれずに持て余しています。 アスパラガスも食べ放題です。
  
いつもとても面白い(時々きつい!)ジョークを言うお隣のおばあさんの所にkumatoさんが行って、’ネギやサラダなどいりませんか? 余っているのでお分けしますよ!!’ と声をかけたらしいのですが、そのおばあさんのところでも余っているらしくて必要ないと断られたのだそうです。 そして、 こう言われたとか。

’私にいい考えがあるわ!! 一緒に市場に行ってお互いの余っている野菜を売りましょうよ!!! 

あなたが野菜の重さを測ってね、 

私がお客さんからお金をもらって(一人で)帰るから128.png!!! ’ 



その話を聞いて爆笑してしまいました。 



a0278382_05125851.jpg



いつもは五月に咲くはずの藤ももう満開になりました。





a0278382_05134255.jpg

森の外れで拾ってきた合田草〜ルナリアの種を植えてみたのが数年前なのですが、 その時に育てた一つの苗から、これまた零れ種で今年はこんなにお花が咲きました。 



a0278382_06171157.jpg



とても面白い種で、それが魅力で植えたのですが、 たくさん咲くとお花もとても可愛いです。 




おまけ・ご飯編
a0278382_05111784.jpg
 
タイのもち米があったので、冷凍してあった栗と一緒におこわにしました。
ラム肉で角煮をしてみたら、お醤油味が大好きなkumatoさんの口にあったようで、喜んでくれました。
ほぼ最後の大根も一緒に煮込みました。
ジャパニーズ シチューだとか行っていましたが、 角煮ってシチューですかね??
kumatoさんにとっては、お茶碗にご飯をよそうより、こうやっておさらに一緒に入れて食べる方が食べやすいようです。 口の中で色々な味を混ぜて食べる食べ方は、日本人独特のものなのだそうですね。
西洋人はお皿の上で混ぜて、 口に入れる食べ方をするようです。 



a0278382_05123093.jpg


この日は、お友達が釣ったカサゴでお魚のスープを作っているのが羨ましかったので、真似してカサゴを買ってきて骨と頭で出汁をとり、トマトソースと煮込みました。 残念ながら釣ったものではなかったのですが、お魚が新鮮だったので、とても美味しくできました。



a0278382_05124309.jpg


お昼ご飯は毎日お外で食べています。 暑くて帽子がないと耐えられないほどです。
ベアラオホ(ギョウジャニンニクみたいなもの)でリグーリアの薄焼きフォカッチャを作りました。 
サラダは、サラダ菜と採れ始めたルーコラです。




a0278382_05131414.jpg

マーケットで買った新鮮なリコッタとイチゴで、久しぶりにケーキを作りました。




a0278382_05132871.jpg

  
本当は、クラッシックなショートケーキが食べたかったのですが、 リコッタのチーズケーキもとても美味しかったです。中には冷凍してあったブラックベリーも入れました。


a0278382_05154268.jpg


ベアラオホとスモークサーモンのリゾット。 レモンの皮をおろしたものとレモンの絞り汁を入れて作りました。パルミジャーノではなくペッコリーノチーズの美味しいものがあったので、それを使いました。
レモンの爽やかさが、ベアラオホの臭みを消してくれてう〜んと唸るほど!? 美味しかったです。 





a0278382_05155575.jpg

リゾットが少し余ってしまったので、翌日は溶けるチーズを中に入れてバーガー状に焼きました。 ブロッコリーのポルペッタも。ポルペッタって、普通団子状なのですが、油を使いすぎないために揚げ焼きにするので、平たい形になってしまっています。  かぼちゃと夏野菜のトマト味のピクルスに、 キャベツのサラダです。





















# by tomomato | 2017-04-13 06:20 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Trackback | Comments(18)

kumatoさんが帰って来ました




a0278382_04320626.jpg


私が日本から帰ってくるのと入れ違いでスイスに行ってしまったkumatoさん、やっと帰って来てくれました。

天気が良くてよかった〜 
結構忙しかったらしく、 昨日は疲れ切った様子でした。




a0278382_04222220.jpg
a0278382_04220864.jpg


この春爛漫な日々を十分に楽しんで、 ゆっくり休んでほしいです。



a0278382_04345003.jpg





しかしこの人は、疲れ切っても働きます。  休みなさいと言っても、 じっとしてられないみたい。 






a0278382_04341257.jpg



帰ってくる直前に雨が降ったけれど、 ちゃんとkumatoさんの帰りを待っていてくれたチューリップたち。 




a0278382_04321545.jpg




こんなに綺麗な春お庭なら、疲れていてもやっぱりできるだけ外に出ていたいって思うかな?





a0278382_04334604.jpg





黄色のパワーをもらってる? おちゃめなkumatoさん。

私も今日は、バラたちのお世話に半日以上を費やして、草を引いたり土をほぐしたりの作業で腰が痛いです〜〜。  (歳がバレる) 




a0278382_04275879.jpg




一人の時には適当にご飯も済ませてしまうのですが、 kumatoさんが帰って来たからにはまた、きちんと料理しています。
まだまだたくさんあるカボチャを切って、カボチャのポタージュ、



a0278382_04314581.jpg
a0278382_04313068.jpg



お庭で取れ始めたアスパラガスとスモークサーモンのキッシュ、ブロッコリー、 ロマネスコ、 プンタネッラのサラダ、アンチョビソース。
うちにたまたまバターもクリームもなかった=カロリー減で、 キッシュの皮はオリーブオイルで、 中身は卵と牛乳だけで作りましたが、 美味しいキッシュになりました。 チーズはたっぷりです。 笑   普段はこれで十分だと思う・・・・  

春の味が満載のメニューです。 ブロッコリーが採れすぎて困っています。 これは、大きな塊にならず、脇芽だけで育つブロッコリーなのですが、これが柔らかくてとっても美味しいのです。 5、6月ごろに収穫の穴の時期があるかもしれないので、冷凍しておくか? 





a0278382_04355353.jpg



この日は、 ムール貝のパスタ。 去年の夏に作ったトマトソースを使うと、 市販のピューレよりも格段美味しい味になります。にんにくを効かせて、ガツガツと二人でムール貝を食べました。 付け合わせはやっぱりたっぷりのブロッコリーをお友達にいただいた超美味しいロサマリーナで炒めたもの。 
このロサマリーナは、本当に美味しくて、 kumatoさんも私も大好きなので、 しょっちゅう色々なお料理に使っています。 




a0278382_04361319.jpg





今日は、森で二人で撮って来たベアラオホ(ギョウジャニンニクに似た草)のニョッキ。 春に一回は食べなくっちゃね。 ほっこりと春の森の味がして、とっても美味しかったです。いつもは真っ白な可愛いお花を飾るのですが、まだお花が咲いてなかったので残念。 もう一回、 シーズンの終わり頃にちゃんとお花を飾って作ろうかな? 付け合わせは、 毎日ニョキニョキ出てくる(笑) アスパラガス。 
季節のものを食べると本当に幸せな気分になります。 

帰って来てから二日目、kumatoさんも今日はだいぶ元気になっていたので嬉しいです。 






a0278382_04360200.jpg




ライ麦30パーセント、ヨーグルトパン。   

今日はついに薪ストーブではなく、 電気オーブンで焼きました。  冬が終わってしまった・・・・・・ ちょっぴり残念。
ようやく要領を得て、満足いけるパンが薪ストーブでも焼けるようになったのですが。 
ライ麦20パーセントを超えると生地が横に広がり、気泡が小さなパンになるのが普通なのですが、 味はとても美味しくkumatoさんも喜んでくれたので良かったです。   

そうそう、パンの発酵も、暖かい薪ストーブのベンチがない日が多いので、 久しぶりに発酵用の発泡スチロールの箱に湯たんぽを入れてしました。
春爛漫の日々、 とっても嬉しいのですが、 この点だけはなんだか寂しいです。  

さあ、明日も庭仕事、頑張るぞ〜




# by tomomato | 2017-04-05 05:21 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Trackback | Comments(10)

今日まで晴れ と 初めてのこと



a0278382_15541594.jpg
三階のアトリエから見える山桜





時差ボケが治って元気に暮らしています。 日本から帰って来てから、2、3日は昼くらいになると異常な睡魔に襲われてどうしようもなかったのですが、 そんな時庭仕事に出ると眠気が飛んで、 元気になるのです!  時差ボケ特効薬=庭仕事 であると今回つくづく思い知りました。 

蒔きたいタネが山ほど待ち構えているのですが、 kumatoさんは日曜日までスイスなので、 車のない私は買い物に行けません。  仕方がないので代わりに衣替えなどをしておりました。   ここのところ暖かいので薪ストーブは全く焚いておらず、 日中はTシャツでもいいくらい。 ウールのセーターなんてもういらな〜〜い!! と片付けに入ったのですが・・・・・・・  昨日別の仕事で過去の写真を整理しておりましたら、去年の5月、 私はなんと分厚い冬用のセーターを着ているではありませんか!????    もしかして気が早かったかも???     セーター、全て洗わずに何枚かとっておこうと思います。





a0278382_15540260.jpg



チューリップがほぼ全て開きました。  kumatoさんが帰ってくるまで散らないでほしい〜〜〜〜!!!   
最初に植えたチューリップがどんどん分球してしまったので、昨年買い足して植えたのですが、 そしたら前年のものと混ざってしまって色とりどりになってしまいました。  前年の球根も色分けして区別してとっておいたはずなのですが、どうして??   これでもう、これからは色を揃えることができません。 (それとも茎にどの色だったかマジックで買いておくか?) 




日本から帰って来てすぐにkumatoさんが見せてくれたもの。  





a0278382_15553402.jpg



これはうちの敷地のすぐ下の道路なのですが、 そこに大きな花壇を作ってくれて、去年買っていたバラの苗を植えました。 (一応ここもうちの敷地) 
うちの庭を見上げる石壁にバラを這わそうという計画。

でもこれ、見た目ほど簡単なことではないのです。 その昔、道路を作るときにこの崖の石を削りコンクリートの補強をしたのでしょう、 崖下からすぐのところは地盤が全てコンクリートで固められており、 植物を植えることはできなかったのです。 (雑草は生える)  そこで、崖下から少し離れたところ、土が深いところまで道路側にずらして花壇を作ってくれたのですが、そのまま植えたらすぐに雑草に埋まってしまい草刈りのときに刈ってしまうか、あるいは誰かがここに車を駐車して潰してしまう可能性があるので、 わざわざ重い石を運んで土を盛り上げて花壇を作ってくれました。 石は、 うちの方から運んだので相当な仕事だったかと思います。  あっぱれkumatoさん!  172.png

植えたのは、ランブラー系のバラ二種。  ここは目が届かないところなので水やりもできないし、 上手く育ってくれると良いのですが。





a0278382_15554247.jpg



そして、庭の方にも、あまりうまくできていなかった階段を修正して立派な階段を作ってくれました。  階段ができる以前は、雨の降った後に緩やかな傾斜のところで私が足を滑らせてすってんころりんと何回も転んでしまっていたので、 本当に助かりました。 


a0278382_15560415.jpg






また、あちらこちらで接ぎ木も。   例の全てオスだったキウイを始め、野生のナッツ、 他の木々もさらに手を入れたようです。 これは、道端に生えていた野生のアップリコットの木に、 接ぎ木をしたところ。 芽が膨らんでいて成功したようです。

私のいない間、 画業にもかなり集中していたようだし、 kumatoさん、 本当に働き者です。 爪の垢でも煎じて飲まないといけません。 



a0278382_15561540.jpg

a0278382_15552334.jpg
a0278382_15555387.jpg


なんだか全ての花が開いてしまったようで、 零れ種でシソやエゴマが目を出しているのには本当に驚きました。 去年は、5、6月頃にまいてもまいても地温が低すぎてやり直しだったのに!!???    ここまで暖かいと、 これからドカンと寒い日々がくるのでは? と心配です。 




a0278382_15545936.jpg


 
さて、新しいことに挑戦してみました。





a0278382_15551095.jpg




今年の冬は味噌を作ってみたいと思って、 大豆と秋に日本に帰った時に買った乾燥麹を用意していたのですが、いざ作ろうとレシピを見ると麹の量が全く足りないことに気づき・・・・ (レシピ見てから普通買いますよね? そもそもここからして問題が・・・・・ ) 

仕方がないので今回の帰国まで待って、 麹をそれだけの量買って帰るのは重いので、麹菌を持って帰りました。    それで麹を起こしてみました。

結果・・・・・


あまりうまくいかなかった!!!!   爆


コメの蒸し方がイマイチだったか?  たっぷり夜を通して眠ってしまったので温度管理が悪かったか(高すぎた)? いつも納豆なんて絶対にうちにないのに、 たまたま今回の帰国で持って帰ってその日に納豆を食べてしまったとか? おそらく一番の原因は乾燥しすぎたとか、   ありとあらゆる原因は痛いほど考えられるのですが・・・・・・
もふもふの板状の部分とパラパラの部分が混ざった麹になりました。  それに、’正しい麹’ の匂いをそもそも知らない。  悪い匂いではないが、これが麹の匂いなのか?????  

全く初めてのことをやって見るって、ワクワクするけれど、いちいちわからないことだらけで、ネットで調べても匂いは匂ってこないし 笑  試行錯誤です。    





a0278382_15562679.jpg


しかし、 麹がうまくいくことを前提として多量の大豆を水につけてしまっていたので、仕方がない!!
できたのかできてないのかわからない麹から、うまくいっていそうなところを選んで、 買ってあった乾燥麹ちょっぴり足して塩とをバラバラにして混ぜ、
(買った乾燥麹の方が色が黄色い)






a0278382_15580579.jpg


無理やり174.png

味噌を作ってみました。 笑



これ、完全に失敗かと?  
失敗が目に見えてるのにそれでも作ってしまう私って・・・・・・・・・  




うまくいっていないところのパラパラの麹で甘酒を作ってみたら、ちゃんと甘い甘い甘酒になったのですが、 香りが私の知っている甘酒と違うのです。 

これは麹がそういう匂いなのか、 雑菌が入った麹なのか、 わかりません。 
色は、 真っ白でとても綺麗、 雑菌が入ると変色したり、納豆菌が入ると粘ったりするみたいですがそういうこともありません。

ただ、日本で買ってきた乾燥玄米麹を使って甘酒を作った時と、 コメがまた全然違うので、コメのせいなのか・・・(と人のせいにしたがる私 笑)とひたすら超失敗ではないことを願うばかり。  



もう一度、今回の反省点を踏まえて少量の麹を起こして見てこれが失敗だったのかどうかを確かめてみたい気がするのですが、 失敗だったとしたらもう作ってしまった味噌に直面しないといけないのが怖くて勇気がありません。 


そんなこんなの一人で格闘していた数日でした・・・・・・   










# by tomomato | 2017-03-31 17:15 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Trackback | Comments(16)

春・春・春




a0278382_16394607.jpg



山のお家に帰ってきました。 
まだ時差ボケ真っ最中なのですが、今日から夏時間、 日本との時差は8時間から7時間になりましたので、 だいぶ楽です。 笑 
いや、ほんと、この1時間の差が大きいのですよ。    もう眠くて眠くてしょうがなくて、なんとか夜9時までは頑張って目を開いているのですが、 夏時間になるとそれが10時ですからね、 正々堂々とベッドに行くことができます。  
と言っても、私が帰った翌日からkumatoさんはスイスに出かけたので、私がいつ寝てようと誰も文句を言う人はいないのですが・・・・・・






a0278382_16413651.jpg




日本では比較的寒くて、春はまだこれからと言う雰囲気だったのですが、 山のお家は春真っ只中なので驚きました。 日中は20度近い日が続いていたようです。




a0278382_16373474.jpg
a0278382_16374737.jpg




敷地のあちらこちらに、 こんなに植えてたっけ? と思うほど黄水仙が咲き乱れ、 もう終わりに近づいています。





a0278382_16380388.jpg



タネから育てたビオラやパンジーもあちらこちらに咲き乱れています。






a0278382_16381798.jpg


a0278382_16384482.jpg


ただし、 草もボーボー・・・・・ 汗



a0278382_16385684.jpg



こういう草ばかりだったら放っておいても可愛いのですがね? 



 

時差ボケで朝早く目が覚めてしまうので、もう昼頃には私の一日は終わった気分になり、疲れて眠くてだるくてどうしようもなくなるのですが、 不思議と庭仕事をしているとまた元気になるのです。  (ちなみに昨日まで、お昼の12時は、日本時間夜の8時でした。 夜ご飯食べてだらだらしてる頃 笑) 
時差ボケ解消には庭仕事が一番かも?? 

一心不乱にはびこった草をむしり、 混み合っているところの植え替えをしているうちに、あっという間に午後は終わります。 これで堂々と夜はだらだらできる!??  




a0278382_16383135.jpg



いつもは順々に咲くはずのお花たちが、 一気に全て開いてしまったようで、見応えはあるのですが、 そんなに先急がれると後が困る!なんて思ったりして・・・・・






a0278382_16392564.jpg
a0278382_16393478.jpg



チューリップもなんだか丈が十分伸びないうちに次々に咲いてしまっています。 普通チューリップは黄水仙が終わった後に咲くと思っていたのですが???  


a0278382_16401019.jpg



去年の春、 植えた野花も根付いてくれたようで、 これからがとっても楽しみです。  
計画性もなく、適当に作っている庭だけれどだんだんと形になってきてとても嬉しいです。  
こうして花満開のお庭をチェックしながら歩き抜けるとき、 天国にでもいるような錯覚さえしてしまう・・・・
って大げさかな? 




a0278382_16391197.jpg
 



アップリコットとプラムの花は終わり、今は桃となし類のお花が満開です。 山は、 山桜が霞のように咲き乱れていてとても美しいです。 







a0278382_16395785.jpg





今年の冬はとても厳しい寒さだったので、kumatoさんご自慢のバナナの木が完全に死んでしまったように見えました。 ところが背の高い幹の上から新しい葉っぱが出ているではありませんか!!  kumatoさん、腐って枯れてしまった幹の層を全て頑張って引き剥がしていました。  
このバナナ、筍のようにどんどん広がってしまうので、私は密かに恐れていて、枯れてしまってよかったのではと思っていたのですが、驚くべき生命力!   マイナス10度近くの気温にも耐えうるとは! 


今日は、これから植えるタネの整理をしたいと思います。 

やっぱり田舎のお家はやる仕事が多いけれど、 いいなあ、嬉しいなあ。 




# by tomomato | 2017-03-26 17:15 | 石の家の庭の話 | Trackback | Comments(8)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

コートダジュールの旅 5
at 2017-06-26 22:11
コートダジュールの旅 4
at 2017-06-24 04:21
コートダジュールの旅 3
at 2017-06-21 06:59
コートダジュールの旅 2
at 2017-06-20 01:47
コートダジュールの旅 1
at 2017-06-17 00:58

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

papricaさん、こう..
by tomomato at 01:21
Kumatoさんたら。。..
by papricagigi at 23:03
fran9923さん、シ..
by tomomato at 15:36
Sakiさん、え? 日本..
by tomomato at 15:32
グラスを持ったkumat..
by Saki at 11:54
おはようございます。 ..
by fran9923 at 08:50
fran9923さん、 ..
by tomomato at 14:55
鍵コメちゃん、 ノウゼン..
by tomomato at 14:50
素敵、素敵。 でも観光..
by fran9923 at 10:56
asaporonさん、あ..
by tomomato at 14:43

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧