アガリーナのフェスタと普段のご飯



a0278382_04483281.jpg





日曜日は、 うちよりずっと上の方の山、アガリーナのフェスタでした。 結構こじんまりして楽しいので毎年行っています。 
そこはとってもいいところなのですが、 普段は許可証がないと車では行けないところなので、 フェスタの時は逃せません。






a0278382_04482197.jpg




ちょっぴり天気が怪しかったけれど、 たくさんの人が集まっていて恒例のポレンタを食べました。 
kumatoさんはイノシシのソース、私はゴルゴンゾーラ。 このゴルゴンゾーラがたまらなくクリーミーで美味しかった。 でも量が半端じゃなくって。 ひとり分、 300gは少なくともあると思う・・・・・
山の人ってこれくらい軽く食べられるのですね。 肉を食べない人用は、 ゴルゴンゾーラの他に、 生クリームや、ミルクがあるのです。  生クリームやミルクをポレンタに? って最初は思ったのですが、ここアガリーナで搾乳したとってもフレッシュなミルクや生クリームをかけて食べるととっても美味しいです。



a0278382_04481027.jpg


kumatoさんは、 豚の肉の焼いたものも食べて、大満足。イノシシのソースもとっても美味しかったようです。






a0278382_04484314.jpg


ワイン、 二人なのにボトルで買っちゃって、このホクホク顔!! 







a0278382_04503059.jpg




宝くじとかあって、 村の人たちがそれぞれ品物を寄付しているようです。
一等賞は、 馬のペッペの飼い主、アルビオの油絵。  結構素敵な絵でした。





a0278382_04485468.jpg



本当はハイキングするつもりで靴も持ってきていたのですが、 kumatoさんが酔っ払っていたため空模様が怪しかったので滝があるところまで平らな道をぶらぶらお散歩しました。
私は膝のせいで、 筋力が落ちているようで足場の悪いところを歩くのに非常に苦労しました。 一気に年をとった気分・・・・・ がっくり。

去年、 この滝を登ろうとして転がり落ちた人がいてヘリコプターに救出されていましたが、今年も懲りずに登ろうとしている若者たちがいました。 




a0278382_04504139.jpg
  




フェスタの場所に戻ってきたら、もう夜ご飯用に肉を焼いていましたよ。






a0278382_04504742.jpg






この量がハンパないでしょう!!!  この肉の塊はグラム単位で買えるので、皆、かなりの量を買っています。 







a0278382_04505820.jpg




遠めなのでちょっとわかりにくいけれど、このゲーム、数年前からやっています。 ビール瓶の箱を積み上げながら登っていくのです。 クレーンで上から安全ベルトでつっていて、 積み上げられた箱が倒れた時には人は落ちずに助かるようになっています。
このゲーム、 ものすごく単純なのですがやっている方も見ている方も結構興奮して楽しんでいます。 普通、大きなフェスタだと遊園地の乗り物が設置されたりするのですが、 何しろ山の上なのでこういう素朴なゲームしかないのですが、 かえって楽しいように思います。 微笑ましい・・・・・笑


知り合いがあまりいなかったので、おしゃべりする相手もなく、これから何しようか〜 なんて言ってたら、急に大雨が降り始めました。 山の上の天気は予想できません。
車まで急いで歩きましたがずぶ濡れになり、そのままお家に帰り仕事に戻りました。
食べただけだったけれど、 とっても楽しかったです。






a0278382_04472737.jpg



今、ワイルドプラムが山ほど取れるので、毎朝低速ジューサーにかけて、飲んでいます。





a0278382_04513010.jpg

ラズベリーとミックスしても美味しい〜〜〜 !!

幸せ〜〜〜!!




 
さて、ご飯


a0278382_04471051.jpg



ポルチーニリゾットに、ラムロースト、 インゲン、 ズッキーニ 、 バジリコがやっと取れるようになりました。 (3回種をまいて、すべて誰かさんにやられてしまい、4回目、私が苗をつくって大きくしてから植えて、やっとなんとかなりました。  遠い目) 


a0278382_04472057.jpg



私は煮豆 笑   インゲンに煮豆の組み合わせって.......夜中に少しお腹が痛くなり目が覚めました・・・・・笑





a0278382_04511047.jpg



その煮豆を使ったチリコンカンみたいなスープ、でも肉は入ってなくて野菜たっぷり。
お手製チャバッタのガーリックトースト。 トースターではなくてグリルパンで焼いたトーストって、 どうしてこんなに美味しいのでしょうね? 火の力ってすごい。  冬に薪ストーブの中で焼くトーストは一層美味しいけれど。
これは、アガリーナのフェスタに行った日の夜ご飯です。 あんなに昼食べたのだから夜ご飯はなしでも良いのでは?と思ったのですが、なぜか夜になったらお腹が減った・・・・・   なぜお腹って減るのでしょ?





a0278382_04514654.jpg





健康食として流行っているというキヌアを買ってみました。 
野菜とかオリーブとかたっぷり入れてタブレにしてみたのですが、 うん、 プチプチして、まあ、美味しかった。クスクスとどちらが好きかと言われたら・・・・・う〜ん、 どちらも・・・・
私はやっぱりおコメが一番好きです。  また買うかと言われたら・・・・
う〜ん、 今度タブレをする時に、多分・・・・

あ、キヌア、すごく消化に良いようで、たくさん食べたのになぜか数時間後にはやけにお腹が空きました。
これっていいのか悪いのか? 




a0278382_05140988.jpg



この日の食事が、思わぬヒット。 
これはパスタではなく、おうどんでして、ソースは、 カシューナッツをミキサーで荒く粉砕して、味噌とみりんと唐辛子と白ワイン(お酒の方が良いけれど)と合わせて、 玉ねぎのみじん切りとニンニクと生姜、そしてピーマンの千切り(ピーマン初物! ^ー^) を炒めた中に入れて軽く炒めます。 そこにゆでたおうどんを入れてソースと絡め、コショウ、 最後にチャイブを散らしました。
ベーガンの人たちはナッツをよく使うなあと思っていて、思いつきで作ってみたのですが、とっても美味しかったです。  kumatoさんがセットしてくれたので何も言わなかったけれど、 お箸で食べたかったかな。 
それにタイ風に炒めたズッキーニ、うめ酢で和えたきゅうり。




a0278382_04531222.jpg



これ、試作品のプラム干しです。 天日干し前の、崩れたもの。 ちゃんと梅干しの味がします! 
二回目はもっと多めの量でやったのですが、 失敗している気がします・・・・ 
梅よりもプラムの方が水分量多いのに、塩分を減らしたのがいけなかったような・・・・気泡がほんの少しプツプツと・・・・
冷蔵庫で今、様子見です。
まだたくさんプラムはあるので、塩分増やしてもう一度やってみようかな? 






今日はものすごく嬉しいことがありました!




a0278382_04533902.jpg



バッファローの心臓という名前のものすごく美味しいトマトが収穫できました!
プチトマトはぼちぼち取れていたのですが、 やっぱりこのトマト、最高に美味しい〜〜〜!

雨がしょっちゅう降っているので、トマトがいつ病気になるかヒヤヒヤしています。   この辺は、農薬使っていないとトマトはかなりの頻度で病気になってしまい、せっかくたくさんなっていても収穫前にダメになることも多いのです。  トマトの上に屋根をつけている人たちも結構います。 

去年なんて植えた場所が悪かったせいもあって、本当にほんの一瞬しかトマトを楽しめませんでした。
今年はどうなるかなあ。畑のためには雨は降って欲しいけれど、 トマトは降って欲しくない〜〜〜。 



ちょっともったいないかと思ったのですが、kumatoさんの希望もあって・・・






a0278382_04535276.jpg



生でたっぷり食べただけでなくピザの上にもトマトソースの代わりにのせてみました。
実はピザではなくフォカッチャを作っていたのですが、 kumatoさんがお昼ご飯にやって来た時にはまだ二次発酵を始めるところ・・・・・

あと最低1時間近く待たないとダメよ、 さもなければピザならオーブンを温める時間がいるだけだけれど・・・・と言ったら、


’ピザがいい〜〜〜!!!035.gif




フォカッチャ生地なので、少し厚めのピザになりましたが、 何しろトマトが美味しいので最高に美味しかったです!





a0278382_04540502.jpg



谷に下りてすぐに’パラダイス’というピザ屋さんがあります。 ジモピーのいく気さくなピザ屋さんなのですが、ピザを食べながら、

’最近パラダイスに行ってないね〜〜〜’


とkumatoさんに言うと、 kumatoさん、



’だって、お家がパラダイスだも〜〜ん!035.gif


だって〜〜〜 

確かに、 特に冬の薪ストーブで焼いたピザは、 パラダイスよりもずっと美味しかったかも。 だってオーガニックの粉を始め、材料の質が全然違うのですものね。 
オーブンのピザも、 かなり高めにオーブンを設定しているので、美味しかったです。
ただ、まきストーブだと入れて数分でできるのに、 300度近くに設定してあるオーブンでも、かなり時間がかかるのには改めてびっくりしました。 ピザストーンも実は持っているのですが、 うちのピザの大きさには全然合わない・・・・・ 汗

薪ストーブ、偉大だなあ。  


うちには、 昔からの巨大な石窯もあって、修理をして使えるようにしたいと思っているのですが、 それでも二人分のピザを焼くには勿体なさすぎる巨大なものなので、  小さなすぐ暖まる釜があったら便利だな・・・・
と改めて思いました。  






 


























# by tomomato | 2016-07-27 05:57 | 天の恵み・自然の恵み | Comments(27)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

画像一覧