<   2016年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アガリーナのフェスタと普段のご飯



a0278382_04483281.jpg





日曜日は、 うちよりずっと上の方の山、アガリーナのフェスタでした。 結構こじんまりして楽しいので毎年行っています。 
そこはとってもいいところなのですが、 普段は許可証がないと車では行けないところなので、 フェスタの時は逃せません。






a0278382_04482197.jpg




ちょっぴり天気が怪しかったけれど、 たくさんの人が集まっていて恒例のポレンタを食べました。 
kumatoさんはイノシシのソース、私はゴルゴンゾーラ。 このゴルゴンゾーラがたまらなくクリーミーで美味しかった。 でも量が半端じゃなくって。 ひとり分、 300gは少なくともあると思う・・・・・
山の人ってこれくらい軽く食べられるのですね。 肉を食べない人用は、 ゴルゴンゾーラの他に、 生クリームや、ミルクがあるのです。  生クリームやミルクをポレンタに? って最初は思ったのですが、ここアガリーナで搾乳したとってもフレッシュなミルクや生クリームをかけて食べるととっても美味しいです。



a0278382_04481027.jpg


kumatoさんは、 豚の肉の焼いたものも食べて、大満足。イノシシのソースもとっても美味しかったようです。






a0278382_04484314.jpg


ワイン、 二人なのにボトルで買っちゃって、このホクホク顔!! 







a0278382_04503059.jpg




宝くじとかあって、 村の人たちがそれぞれ品物を寄付しているようです。
一等賞は、 馬のペッペの飼い主、アルビオの油絵。  結構素敵な絵でした。





a0278382_04485468.jpg



本当はハイキングするつもりで靴も持ってきていたのですが、 kumatoさんが酔っ払っていたため空模様が怪しかったので滝があるところまで平らな道をぶらぶらお散歩しました。
私は膝のせいで、 筋力が落ちているようで足場の悪いところを歩くのに非常に苦労しました。 一気に年をとった気分・・・・・ がっくり。

去年、 この滝を登ろうとして転がり落ちた人がいてヘリコプターに救出されていましたが、今年も懲りずに登ろうとしている若者たちがいました。 




a0278382_04504139.jpg
  




フェスタの場所に戻ってきたら、もう夜ご飯用に肉を焼いていましたよ。






a0278382_04504742.jpg






この量がハンパないでしょう!!!  この肉の塊はグラム単位で買えるので、皆、かなりの量を買っています。 







a0278382_04505820.jpg




遠めなのでちょっとわかりにくいけれど、このゲーム、数年前からやっています。 ビール瓶の箱を積み上げながら登っていくのです。 クレーンで上から安全ベルトでつっていて、 積み上げられた箱が倒れた時には人は落ちずに助かるようになっています。
このゲーム、 ものすごく単純なのですがやっている方も見ている方も結構興奮して楽しんでいます。 普通、大きなフェスタだと遊園地の乗り物が設置されたりするのですが、 何しろ山の上なのでこういう素朴なゲームしかないのですが、 かえって楽しいように思います。 微笑ましい・・・・・笑


知り合いがあまりいなかったので、おしゃべりする相手もなく、これから何しようか〜 なんて言ってたら、急に大雨が降り始めました。 山の上の天気は予想できません。
車まで急いで歩きましたがずぶ濡れになり、そのままお家に帰り仕事に戻りました。
食べただけだったけれど、 とっても楽しかったです。






a0278382_04472737.jpg



今、ワイルドプラムが山ほど取れるので、毎朝低速ジューサーにかけて、飲んでいます。





a0278382_04513010.jpg

ラズベリーとミックスしても美味しい〜〜〜 !!

幸せ〜〜〜!!




 
さて、ご飯


a0278382_04471051.jpg



ポルチーニリゾットに、ラムロースト、 インゲン、 ズッキーニ 、 バジリコがやっと取れるようになりました。 (3回種をまいて、すべて誰かさんにやられてしまい、4回目、私が苗をつくって大きくしてから植えて、やっとなんとかなりました。  遠い目) 


a0278382_04472057.jpg



私は煮豆 笑   インゲンに煮豆の組み合わせって.......夜中に少しお腹が痛くなり目が覚めました・・・・・笑





a0278382_04511047.jpg



その煮豆を使ったチリコンカンみたいなスープ、でも肉は入ってなくて野菜たっぷり。
お手製チャバッタのガーリックトースト。 トースターではなくてグリルパンで焼いたトーストって、 どうしてこんなに美味しいのでしょうね? 火の力ってすごい。  冬に薪ストーブの中で焼くトーストは一層美味しいけれど。
これは、アガリーナのフェスタに行った日の夜ご飯です。 あんなに昼食べたのだから夜ご飯はなしでも良いのでは?と思ったのですが、なぜか夜になったらお腹が減った・・・・・   なぜお腹って減るのでしょ?





a0278382_04514654.jpg





健康食として流行っているというキヌアを買ってみました。 
野菜とかオリーブとかたっぷり入れてタブレにしてみたのですが、 うん、 プチプチして、まあ、美味しかった。クスクスとどちらが好きかと言われたら・・・・・う〜ん、 どちらも・・・・
私はやっぱりおコメが一番好きです。  また買うかと言われたら・・・・
う〜ん、 今度タブレをする時に、多分・・・・

あ、キヌア、すごく消化に良いようで、たくさん食べたのになぜか数時間後にはやけにお腹が空きました。
これっていいのか悪いのか? 




a0278382_05140988.jpg



この日の食事が、思わぬヒット。 
これはパスタではなく、おうどんでして、ソースは、 カシューナッツをミキサーで荒く粉砕して、味噌とみりんと唐辛子と白ワイン(お酒の方が良いけれど)と合わせて、 玉ねぎのみじん切りとニンニクと生姜、そしてピーマンの千切り(ピーマン初物! ^ー^) を炒めた中に入れて軽く炒めます。 そこにゆでたおうどんを入れてソースと絡め、コショウ、 最後にチャイブを散らしました。
ベーガンの人たちはナッツをよく使うなあと思っていて、思いつきで作ってみたのですが、とっても美味しかったです。  kumatoさんがセットしてくれたので何も言わなかったけれど、 お箸で食べたかったかな。 
それにタイ風に炒めたズッキーニ、うめ酢で和えたきゅうり。




a0278382_04531222.jpg



これ、試作品のプラム干しです。 天日干し前の、崩れたもの。 ちゃんと梅干しの味がします! 
二回目はもっと多めの量でやったのですが、 失敗している気がします・・・・ 
梅よりもプラムの方が水分量多いのに、塩分を減らしたのがいけなかったような・・・・気泡がほんの少しプツプツと・・・・
冷蔵庫で今、様子見です。
まだたくさんプラムはあるので、塩分増やしてもう一度やってみようかな? 






今日はものすごく嬉しいことがありました!




a0278382_04533902.jpg



バッファローの心臓という名前のものすごく美味しいトマトが収穫できました!
プチトマトはぼちぼち取れていたのですが、 やっぱりこのトマト、最高に美味しい〜〜〜!

雨がしょっちゅう降っているので、トマトがいつ病気になるかヒヤヒヤしています。   この辺は、農薬使っていないとトマトはかなりの頻度で病気になってしまい、せっかくたくさんなっていても収穫前にダメになることも多いのです。  トマトの上に屋根をつけている人たちも結構います。 

去年なんて植えた場所が悪かったせいもあって、本当にほんの一瞬しかトマトを楽しめませんでした。
今年はどうなるかなあ。畑のためには雨は降って欲しいけれど、 トマトは降って欲しくない〜〜〜。 



ちょっともったいないかと思ったのですが、kumatoさんの希望もあって・・・






a0278382_04535276.jpg



生でたっぷり食べただけでなくピザの上にもトマトソースの代わりにのせてみました。
実はピザではなくフォカッチャを作っていたのですが、 kumatoさんがお昼ご飯にやって来た時にはまだ二次発酵を始めるところ・・・・・

あと最低1時間近く待たないとダメよ、 さもなければピザならオーブンを温める時間がいるだけだけれど・・・・と言ったら、


’ピザがいい〜〜〜!!!035.gif




フォカッチャ生地なので、少し厚めのピザになりましたが、 何しろトマトが美味しいので最高に美味しかったです!





a0278382_04540502.jpg



谷に下りてすぐに’パラダイス’というピザ屋さんがあります。 ジモピーのいく気さくなピザ屋さんなのですが、ピザを食べながら、

’最近パラダイスに行ってないね〜〜〜’


とkumatoさんに言うと、 kumatoさん、



’だって、お家がパラダイスだも〜〜ん!035.gif


だって〜〜〜 

確かに、 特に冬の薪ストーブで焼いたピザは、 パラダイスよりもずっと美味しかったかも。 だってオーガニックの粉を始め、材料の質が全然違うのですものね。 
オーブンのピザも、 かなり高めにオーブンを設定しているので、美味しかったです。
ただ、まきストーブだと入れて数分でできるのに、 300度近くに設定してあるオーブンでも、かなり時間がかかるのには改めてびっくりしました。 ピザストーンも実は持っているのですが、 うちのピザの大きさには全然合わない・・・・・ 汗

薪ストーブ、偉大だなあ。  


うちには、 昔からの巨大な石窯もあって、修理をして使えるようにしたいと思っているのですが、 それでも二人分のピザを焼くには勿体なさすぎる巨大なものなので、  小さなすぐ暖まる釜があったら便利だな・・・・
と改めて思いました。  






 


























by tomomato | 2016-07-27 05:57 | 天の恵み・自然の恵み | Comments(27)

夏三昧の日々 2


a0278382_05564464.jpg




さあて、さあて、お庭も夏三昧。 今年は苗を作るのが早かったのでひまわりも七月に咲きました。
小学校の夏休みの時を思い出すなあ。 でも八月にはもう枯れてしまうのだろうか???
二度に分けて種を蒔いたから、 八月も咲くといいなあ。





a0278382_05553267.jpg




この石のお家の夏は、 ひまわりがよく似合うような気がします。






a0278382_05555072.jpg






これからも、毎年植えるぞ〜〜  (育てるの、なxxxさえクリアすれば超簡単だし笑)







a0278382_05551849.jpg




Bioトープ用に開けた穴、 kumatoさんたら抜いた草や切った枝など適当にポイポイ捨てていたものだから、 なんだか汚らしいものでいっぱいになり、 ついにはなmeXXさんたちの巣堀になってしまっていたので、kumatoさん、決心して綺麗にしました。
本当は今年の夏にBioトープを作るなら手伝いたいと言ってくれる希少な人がいたのですが、 今年の夏は、まずはkumatoさんが画業に専念できるようにやめたほうがいいよと言いました。
 
もちろん早く、家も庭も終わらせたいけれど(家もまだまだ手が付いていないところがいっぱいあります)、一番大切なことができるようにならないと・・・・・ と思っています。  一体いつになったらおうちが完成するのかは全くわからないけれど、 気長に待つことにします。 





a0278382_05562008.jpg



結構暑い中、お庭は(雑草も含めて)お花がいっぱいです。 今年はラベンダーはほとんど収穫せずに、 長くお花を楽しんでいます。 中には第二弾の花が咲き始めてしまって、 第一弾を刈り損なってしまいました!




a0278382_05570526.jpg



ほとんどな XXXXさんたちに食べられてしまった割には、お花たちがなんとか咲いてくれたから嬉しい。
でも、今日雨が降ったらまたたくさんいて、私のお花をむしゃむしゃ食べていたらしい。
でも1にち3リットルだったのが、二日で1、5リットルになっているから、 kumatoさんすごい。 すごすぎます、この人。035.gif 
私一人だったら、庭には何も育っていないでしょう。






a0278382_05573046.jpg
a0278382_06003867.jpg
a0278382_06010160.jpg








a0278382_05574938.jpg


仕事さえなければこのお家、ホリデイするのに最高だよね〜〜〜 って毎日、kumatoさんとテラスに座ってコーヒー飲みながら言ってます・・・・笑






a0278382_05542115.jpg



柿酢、去年は失敗だったけれど(冷夏のため、柿がおかしかった)、今年は出来ました。  
これはもらった実だけれど、 今年は初めて私たちの庭の柿も収穫できそうです。  
もう何ヶ月も経つのに、気温のせいなのか、 完全に酢になりきっていませんでしたので、蓋を少し開けて冷暗所に置いています。 半端なものは、 お水で薄めてシロップのようにして飲んでいるのですが、 まだ少し甘みがあってすごく美味しい!   




a0278382_05590380.jpg




ビワの葉を発酵させてから炒ってお茶にしました。 単に乾かした葉よりも風味があってとても美味しいです。
紅茶に近い味。



a0278382_05591891.jpg



集めたハーブも、少しずつ利用し始めています。 カランジュラはまだまだ収穫できるので、(これは収穫した半分量) いろいろな方法で活用しようと思っています。 


a0278382_05593617.jpg


パンもせっせと焼いていますよ。
うちは白いパンも全粒粉の入ったしっかりしたパンもとても好きなので、 しっかりしたパンと、白いパンと交互で焼いています。 今日は久しぶりにチャバッタを作りました。(付け足し、 写真のはチャバッタではありませぬ〜半分全粒粉パン^ー^)
この辺のパン屋さんのパンは、買った日は良いけれど、 翌日にはパン粉にするしかないようなパサパサのパンしかないし、BIOのパンはわざわざBIOのお店に行かないとない上に、恐ろしく高いお金を出さないと買えないので自分で焼くしかありません。 





a0278382_18173229.jpg




今年初めて、 ワイルドプラムで梅干しもどきを漬けています。
このプラムはとても小粒なのですが、熟すと結構美味しく、 コンポートをいつも作っています。 プラムやアップリコットで梅干しもどきが作れることは知っていたのですが、 それほど梅干しが好きなわけではないので手をつけたことがありませんでした。  時々コメントを下さる方が、 作っていらっしゃると書いてくださっていて、試しにやってみようかな? と少し漬けてみたら結構美味しい! 

何よりkumatoさんが気に入ったので、 もうすこしがんばってやってみることにしました。
最初につけたのはkumatoさんが取ってきてくれていた半分熟したもので、身も柔らかく漬けている時に破けたものがいくつもあり、味は美味しかったけれど、四日目の今日、気のせいか? というくらいの気泡が出ている感じがしたので、新しくつけるものはなるべく若い実を選んでみました。 梅のようにしっかりした果肉ではないので、 どうなるか? 
今年は赤シソを育てていないので、 白漬けになりますが、 どうぞ失敗しませんように。

 




a0278382_05535376.jpg



川に行った帰りにスーパーに寄ったら、いつもはないフリット・ミストといういろいろな小魚が売っていたので買ってみました。
もう遅いのにこれから揚げ物するのは嫌だなあと思いつつ、 何しろkumatoさん、なんでこんなに買ったの?っていうくらいたくさん買っていたので、結構大変でした。 






a0278382_05540804.jpg







もちろんビールと一緒に、パクパク食べました。




a0278382_05545503.jpg





もちろん、食べきれませんでしたので、 翌日は天丼もどきに。
kumatoさんがおしょうゆ味好きな人でよかった・・・・  丼もの、大好きな人です。






おまけ





a0278382_05584409.jpg

 



この夏、 kumatoさん、結構集中できています。
よかった。






by tomomato | 2016-07-24 06:03 | 天の恵み・自然の恵み | Comments(15)

夏三昧の日々 1

a0278382_05515368.jpg




バリにホリデイにきています!!


な〜んちゃって!   


うちの庭ですわ・・・・・

バナナの木が巨大になり、しかも横に広がり始めて、kumatoさんは喜んでいるけれど私は不安でいっぱいです。
すでに他の果樹を圧迫し始めている・・・・・ 誰がこの北イタリアでバナナがこんなに育つと思っていたでしょうか???   今年は3つも大きなお花をつけて、 今年こそバナナが取れるか!  なんて密かに期待していたりして・・・・・・
簡単に抜くことができないのでどうするか?   kumatoさん、 ’大丈夫大丈夫!035.gif’ っていつものように楽天的ですが、 ほぼ100パーセント私の不安は現実になるので、 ちょっと心配。




今週は熱い日が続きました。




a0278382_05521156.jpg





夕方5時過ぎくらいから耐えられなく暑くなるので、 仕事を諦めて川へ!
ひんやりして本当に気持ちが良い〜〜  熱く焼けた岩の上に横たわって岩盤浴をして、スッキリして夜を迎えることができます。




a0278382_05523475.jpg
 

川へ行かない日は、この人は・・・・




a0278382_05525558.jpg



20m離れた村の泉に・・・・
周りに人がいないのをよく見計らって・・・



a0278382_05531346.jpg




ザブン! 

あのね、 ここだけの話ですけれどね、 本当はこういうことしちゃいけないと思う・・・・・

今でも、この泉は生活用水として近所のおじいさんおばあさんが利用していて、 この最初の新鮮なお水が入るところでは畑の野菜の下洗いやお鍋など洗ったりしてるのです。 二番目、三番目は洗濯用・・・・・・






a0278382_05533443.jpg




なのにこんなことしちゃって〜〜〜〜〜!!! 
実は私も夜中にやったことある・・・・



どういうわけか、 今日は更新中3回もクラッシュして全て記事がなくなってしまったので、 大丈夫な今のうちに辞めます・・・
また調子を見て続きを書きますね。

by tomomato | 2016-07-23 18:38 | 天の恵み・自然の恵み | Comments(5)

宵のお城コンサートなど




a0278382_04440369.jpg




先週の金曜日に、前々から若き天才建築家・アンドレアに誘われていたコンサートがありました。
アンドレアの村のさらに奥、谷全体を見渡す位置に、 廃墟のお城があります。 それは800年前の建物で元々はここらあたりの豪族の持ち物だったらしいのですが、200年前からは市が所有しているのだそうです。 
と言っても、そんなこともアンドレアが調べるまでは本当に誰も知らなくて、 存在は忘れ去られ、ついには地図上にも存在しないことになってしまっていました。
アンドレアは、そのお城の存在を復活させるために、 村からそのお城に至る道を木を切ったり草を刈ったりして整えました。
そして、今回、初めてのイベントとしてコンサートを開くことにしたのです。
コンサートには市長さんも呼ばれていましたよ。






a0278382_04434011.jpg



そのコンサートの前にみんなでピクニックをするそうで、 kumatoさんがアンドレアのお父さんに道端で会った時に、  ’寿司を作ってきてくれ!’ と言われたとかで、先週作ったばかりなのにまた作りました。
なんでそんなオープンイベントのためにわざわざ寿司を作らないといけないのか! 寿司がめんどくさいってこと、知らないんでしょう、全く!! と忙しかったのでついぶつくさkumatoさんに文句を言いながらせっせと作りました。
おそらくビュッフェスタイルで、 みんなが持ち寄ってパーティするのかな? と思いつつ、すし桶にちゃんと入れて醤油とお皿とわさびも別に用意をして持って行きました。 






a0278382_04435262.jpg




アンドレアの村からお城までは結構歩くのですよ。 フェスティバルの時に使う道案内があちこちに立っていて、迷わないようにしていてくれました。  ああ、ここも元は森だったのです。 長いこと放置されていて森になってしまったところをアンドレアが自ら木々を切り倒して、昔のように耕地に変えました。 奥にはバイオダイナミック農法でライ麦が育てられています。






a0278382_04441526.jpg



やっとこさついた。
プログラムでは六時半からピクニック、コンサートは八時半の予定のはずが、私たちは遅れて七時半に着いたのですが、 まだピクニックの前のプログラム、ハタヨガの真っ最中でした。
しばらく知り合いと挨拶したりおしゃべりしたりしていたのですが、一向にハタヨガが終わらず、 ピクニックが始まったのは八時半とうに過ぎてた・・・・・ 笑






a0278382_04442293.jpg




どこに座ろうか迷っていると、

オ〜〜〜〜イ!! 

とアンドレアのお父さんがなぜか私を呼ぶので、そちらに行って一緒に座りました。 みんなで持ち寄りのビュッフェだと思っていたのに、 そうではなく、各自勝手にピクニックを持ってきていて、何も持っていない人はうろうろしてその辺の人にもらう・・・・ という気ままな形式でした。 
 
実は、アンドレアのお父さんは、どうやら自分がお寿司を食べたいので冗談で

’寿司持ってきて〜’ 

ってkumatoさんに言ったらしい。 そして、自分もお寿司を食べたいkumatoさんは、 それを私に、いかにもビュッフェ形式でみんなで食べるために寿司を持って来いと言ってたよみたいに伝えたらしい。
 

見事に騙された!!!  怒 

アンドレアのお父さんにkuamtoさんが、私がお寿司を作ったことを伝えるとひどくびっくりしていたそう!??
もちろん、大喜びで、 それで私と一緒に座るために私を呼んだらしいです。

こんなにいっぱいお寿司を持ってきちゃってどうしよう? と心配したのですが、 どんどん人が集まってきて見事に無くなってホッとしました。   

いつもお料理上手なアンドレアのお父さんには美味しいものをご馳走になっているので、 お礼ができてよかったです。





a0278382_04443798.jpg


誰かが焼いてきた素朴なケーキもいただきました。
彼女が飼っている牛から作ったフレッシュチーズもとっても美味しかった。




a0278382_04444905.jpg





さて、何時かわからないけれど、相当遅くなってからコンサートがやっと始まりました。
この時間感覚は、まさしくイタリアだ〜。

フォークソングのような感じで、 お城の雰囲気にもよくあって楽しかったです。



a0278382_04450349.jpg




あっという間に日が暮れて、遠くの町の光が宝石のように綺麗でした。
コンサートはますます盛り上がりました。 ロマンチック!





a0278382_04451305.jpg




この日は風が強く結構寒かったので、コンサートが終わった後ほとんどの人は帰りましたが、 残った人たちはお城の廃墟の中に入って焚き火を焚いて、 おまけのコンサートがありました。
私とkumatoさんは疲れたので少しだけいて、 帰りました。 なんとこの日は二時までコンサートが続いたのだそうです。 
帰り道は、懐中電灯持っていても結構足場が悪くて、 アドベンチャーでした。
ハイキングシューズで来てくださいとコンサートのイベント説明に書いてあったけれど、本当に、普通の靴だとちょっと危ない感じでした。 それもまた、楽しい?

アンドレアも本当に頑張ってるな〜 
次々に面白いイベントを仲間たちと主催しています。 本業の建築家としてのお仕事も頑張っているし、家の修復や仲間たちとの農業プロジェクトなども頑張っているし、 本当にすごいです。
この日、アンドレアのプロジェクトチームから、去年と同じようにうちの薪ストーブの薪と、初めて収穫できるライ麦30kgを注文しました。こんな風に、 身近な人から必要なものを手に入れることができる生活が理想ですね。 



さて、おまけ=食べ物の話



a0278382_04452538.jpg


インゲンがたくさん取れるので、お昼にも食べています。インゲンのサラダ。
くるみとよく合う!!
フェタチーズがあったらもっと良かった!



a0278382_04430921.jpg


これもお昼。茹でたジャガイモが余ったので、ポテトサラダ。  きゅうりのサラダ、そしてサディーンの酢漬け

夏はサラダが美味しいですね。




a0278382_04453812.jpg



今年、おかひじきを植えてみました!  小さい苗の時に散々ナメさんたちに食べられてしまったので株間空きすぎ、 お水もちゃんとやらなかったので収穫は無理かと思ったのですが、なんとかできました。

ツナパスタにしたら、シャキシャキして、とっても美味しかったです。 
ズッキーニのアグロドルチェ、 まだアスパラとさやいんげんの炒め物。 取れ始めたミニトマト。



a0278382_04465625.jpg



これは夕食に食べるつもりで作ったフムスを、アペリティーボにスティックのスナックと一緒にたくさん食べてしまったので、軽い夕食。
ファラッフェルにきゅうりのチリソース炒め、かぼちゃとローズマリーのロースト。 ワインとよく合います。






a0278382_04472126.jpg


母のビーフシチューのレシピで作ったラムシチュー。煮込む時間が短かったのでどうかと思ったけれど、kumatoさんは一口口に入れるなり、唸っていました。  余ったので明日はじっくりと煮込んであげようと思います。
前、兄と甥が来た時に同じようにラムシチューを作ったら、 兄が、

’あれ? 昔食べたお母さんのシチューと同じ味がするじゃん!!’ 


って言ったので驚きました。そういう美味しい味って忘れないものなのですね。 お肉も牛じゃなくてラムだったのに。 



a0278382_04473260.jpg

私は、ビーンズシチュー。 
いつも自分のは適当に作るので、唸る味にはなりません。 涙




a0278382_04474325.jpg


ディル、あまり育たないまま花が付きましたので、慌てて収穫しました。
きゅうりととってもあって大好きなのに、 なかなか大きく育てることができません。
何か良いコツはあるのかな? コリアンダーのように秋まきにするといいのかな?



オマケ2

a0278382_04475247.jpg




カミキリムシ(だと思う)がなぜか飛んできて、kumatoさんに体当たりした後ワインボトルの上で休んでいました。
カミキリムシはバラに卵を産んで、 バラに大きな被害をもたらすことがあるので、 コロシテ〜 っとkumatoさんに頼んだのですが、 こんなに美しいのにコロセナ〜〜〜〜イ!!035.gif

だって。  この人、家の中にたま〜に出てくるスコーピオンも、必ず捕獲して離れたところに逃す人です。
でもカミキリムシはちょっと困る〜〜〜



a0278382_04480134.jpg
 


なんだかあまり元気ない様子だったので、 結局そのまま放っておきました。
バラが大丈夫だと良いのですが。 


































  









by tomomato | 2016-07-19 05:55 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Comments(8)

7月の庭とご飯




a0278382_04285030.jpg




今年は、なめXXの被害が尋常ではなかったものの、 生き残ったお花や野菜が順調に成果を上げ始めました。 おそらくものによっては植えた苗の80−90パーセント食べられたと思うのですが・・・・・・ 滝涙

これは、渋い色のひまわり。 渋くて素敵。





a0278382_04290326.jpg



7月に入ってしばらく猛暑が続いたのですが、今週に入ってから急に気温がガタッと下がり、 とても過ごしやすくなりました。
おかげで急激に蚊の数が少なくなり庭に出ても刺されません!!   蚊って、気温が下がると死ぬの??? 
手足をボコボコにされましたが、 もしかしてあの猛暑はもう来ないのかと思うと(くるかもしれませんが)ちょっぴり寂しいです。





a0278382_04302559.jpg




雨がしばらく続いたので、二週間の猛暑でカラカラになってしまった土が潤って助かりました。 
毎晩の水やりも結構大変だったのですが、やらないで放置していた場所では枯れてしまったものもありました。
紫陽花も久しぶりに生き生きと嬉しそう。






a0278382_04304988.jpg


a0278382_04365214.jpg






お庭の収穫も忙しくなりました。





a0278382_04361391.jpg


a0278382_04314632.jpg




これは、kumatoさんが接ぎ木をしたプラムです。  これが甘くて美味しいの〜! 
2、3種類のプラムを接ぎ木したはずなのですが、 なぜか接ぎ木をしたプラムとは違う実がなっているのだとか。元木と枝の相性ってあるのでしょうか?




a0278382_04311042.jpg



ビワやラズベリーと合わせて毎朝ジュースにして飲んでいますよ〜。 甘くて美味しい〜〜〜 身体中が元気に満たされます。






a0278382_04363126.jpg




このプラムは生で食べるのが一番美味しいので、 たくさん一度に収穫した分はジューサーでまとめてジュースにしてそのまま冷凍しました。
これならばフルーツのないときでも、フレッシュジュースを楽しめます。






a0278382_04582132.jpg
a0278382_04372624.jpg





アーティチョークがついに花開きました!!!  これ、4mはあると思う。 あまりに高すぎて、遠くからじゃないとお花が見られません。







a0278382_04374165.jpg





顔ぐらいの巨大な花。  毎年見ていても、 感動するわ〜。






a0278382_04442985.jpg


a0278382_04375885.jpg




元気な黄色くんたち。

カランジュラは春に蒔いたので遅いかと思いましたが、 たくさん花をつけてくれたので、無事収穫できそうです。 暑くなるとすぐにうどん粉病になってしまうのであまり長くは持たないのではないかと思っていたのですが、頑張ってくれています。






a0278382_04444651.jpg



ニゲラだけは、ナメXXの好みの味ではなかったようで、やたらとたくさん残り、敷地のあちらこちらで旺盛に咲いています。 ポピーとナデシコなどは、95パーセント食べられてしまったのですが。




a0278382_04451780.jpg






でも、ポピーも一つの苗がこんなに大きくなったから、すべて残っていたら大変なことになっていたのではないかと・・・・・・
でも全滅した場所もあるので、やっぱり悲しいのですが。




a0278382_04450113.jpg


鬱蒼と茂る緑




a0278382_04454699.jpg



鬱蒼と茂る畑






a0278382_04462284.jpg


すくすく




a0278382_04470620.jpg




ここにナスを植えると言うからナスタチウムを植えたのに、 私が勘違いしたのか、 kumatoさんきゅうりを植えてしまいました。
ナスタチウムはきゅうりともコンパニオンプランツなのでいいやと思っていたら、 茂りに茂ってきゅうりを圧迫するようになったので何本か抜かれてしまった・・・・・ 涙

そうそう、ナスタチウムもぴりりとするせいか、ナメさんたち、好きではないようですね。





a0278382_04475020.jpg




去年のジャイアントひまわりが素晴らしかったので、今年もと思っていたのですが、どうやら種が違ったらしい。 花が小さいです。 がっかり。
種の名前は同じだったのですが。  
来年は何種類か買って試そうと思います。





a0278382_04480999.jpg




かぼちゃと黄色い花の草がきれいで写真を撮りました。 翌日、草はすべてkumatoさんが抜いてました・・・・・ 涙




a0278382_05164998.jpg





ああ、蚊のいないお庭ってなんて快適なのでしょう。 蚊がいると暑くても長袖を着て防虫スプレーをして、手早く必要な庭仕事をしてすぐに引っ込むのですが(それでもボコボコにされて、痒くて辛い) 、ゆったりお花を楽しめます。 




a0278382_04425427.jpg





ハーブの収穫も忙しいです。
写真ないけれど、今日は剪定したびわの葉っぱも収穫しました。 びわ茶を作るつもりです。





さて、おまけのご飯





a0278382_04484570.jpg



白身魚とかぼちゃとさやいんげんのスープ。ズッキーニとキムチの古漬けの炒め物。スイスチャード。











a0278382_04381462.jpg




ナスもズッキーニもインゲンもブロッコリーも取れるようになったので、 ジャガイモのサスヴェルデ添えにカポナータ、ブロッコリー、インゲンのバジルペストあえ、プラスkumatoさんはラムロースト。 (ラムがあればハッピーな人035.gif
しかし、kumatoさんの盛り付け、きちゃない






a0278382_04383227.jpg




今日のお昼はピザみたいなフォカッチャを焼きました。 久しぶりに美味しかった!
間引き人参と、もはや取れすぎてきゅうりが怖い、のきゅうりの野菜スティック、ヨーグルトソース。

今日は、突然のお客さんが午前中にも午後にもそれぞれあったので、 あたふたしました。 午前中のお客さんはなんと11時50分にやってきて、なんと1時に帰りました。 でもお昼ご飯に来たわけではないのです。 お友達と1時に昼食の約束をしているとかで。
私はいつものお昼の時間、12時に合わせてフォカッチャを焼くように発酵させていたので、本当に困りました。発酵を伸ばしに伸ばしてもまだ帰らないので、 ついにオーブンに入れたのですがまだ帰らず、(当惑) おかげでチーズが焦げました。 この日のチーズはブラータととても質の良い羊のチーズをのせていたので、とろとろに溶けたところで食べたかったのに〜〜〜〜〜 涙。  焦げたチーズは好きなのですが、今日はとろとろで食べたかった。おまけに、お昼ご飯を期待しているわけではないということを知らなかったので、 これではみんなには足りないし、いったいどうしようとか、余計な心配をしたりして。 

彼らが帰った後、やっと遅い昼食を食べてコーヒーを飲み、kumatoさんは昼寝、私は片付けをしていたら、また突然別のお客さんが!!  そこでまたコーヒーを入れてお菓子を出して・・・・・


とても楽しかったのですが、私は、突然のお客さんはかなり精神的に苦手なので、今日はそれで疲れきってしまい、 そのあと物事がはかどりませんでした。

ほとんどのお客さんは、休暇でここらにやってくるので、リラックスした休暇時間でふらっと散歩がてらにおうちにやってくるのです。  久しぶりに会うのは嬉しいし大歓迎なのですが、私たちは休暇中ではなく、庭仕事や家仕事、そして本業に十分な時間を割けるように、大げさでなく、分刻みで頑張っているので、 困ることもあります。  
kumatoさんはとても社交的だし人といても疲れないタイプの人なので大丈夫なのですが、 私は自分が内的に予定していたことが狂うとかなり動揺するタイプなので、 今日みたいな日はげっそりと疲れ切ってしまいます。  kumatoさんのようになれると良いのですが、頑張っても変えられない体質だから仕方がありませんね。  それに、やっぱり用意や片付け、そして溜まっている家事を片付けるのは、 私がヒステリーを起こさない限り私に負担がかかりますからね。 ( 時々ヒステリー起こしてます・・・・・ 笑)  あ、kumatoさんはいえばなんでも手伝ってはくれるのですよ。  






a0278382_04384885.jpg


超疲れて、全然料理をする気になれなかったのですが、お腹を空かせた方がいるので、 夜ご飯、再び頑張りました。
コーラビ、人参、ズッキーニ、インゲンの夏野菜インドカレー
ほうれん草の代わりにスイスチャードを使ったカレー  チーズ入り。 本格インドカレーの本のレシピでスパイスをいろいろと使って作りました。 かなり美味しいです。  kumatoさんが盛ると、どうしてか豪快になります。(お皿からあふれそう)
元気だったらナンも作りたかった・・・・・  遠い目



a0278382_04390608.jpg


キュウリのライタつき。 夏はミントが美味しいなあ。 







明日は少し静かな1日だと良いのですが。







by tomomato | 2016-07-15 06:02 | 石の家の庭の話 | Comments(12)

お祝い週間、最終日。 モンテローザに会いに!



a0278382_03485863.jpg



昨日(日本時間おととい)、私のお誕生日でした。
朝起きたらkumatoさんが、紫陽花の大きな花束を作ってくれていました。 
何か楽しいことをしようよと前から色々と考えてくれていたのですが、何しろ私の膝の調子が今ひとつなので、 なかなか決まりませんでした。
結局、マクニャーガ(Macugnaga) と言うモンテローザのすぐそばにある場所に行くことにしました。
場所的には、ちょうどあの有名なツェルマットの裏側になります。 




a0278382_03490884.jpg
 




はじめて行くところのドライブはとっても楽しいです。 見たことのないものを見るって、なんだかワクワクする。
途中にとっても素敵な村が谷の方に見えたので降りて写真を撮りました。ロマンティックな集落。




a0278382_03492984.jpg





マクニャーガの町は、モンテローザを目前に見るまさにツェルマットに似た感じの素敵な雰囲気でした。 大勢の観光客が訪れていて、別荘や休暇用アパート、ホテルなどがあって、活気付いていました。   そこには帰りに寄ることにして、まずはあたりの様子を見るためにうろうろ・・・・・




a0278382_03494041.jpg



残念なことに、前日まで空には雲ひとつなく、モンテローザが目前に迫っていたらしいのに、今日は曇ってマクニャーガの山もモンテローザも上の方は全く何も見えない! 一体何をしに来たんだか??  うちの方は雲ひとつ無い青空だったのに! (普段の行いが悪いに違い無い 笑)
本当はロープウェーに乗ってマクニャーガの山頂に行き、(足が悪いので) 壮大な景色を眺める予定だったのですが、これでは登っても何も見えないので諦めました。 う〜ん、悔しい。残念。




せっかく来たので、近くのあまりきつくなさそうなところを少し散策しました。  山は残念ながら見えないけれど滝がいくつもあってとっても綺麗な景色です。
本格的なハイキングコースもいくつもあるようです。



a0278382_03502412.jpg
a0278382_03505879.jpg



a0278382_03510998.jpg


川の水は、氷河が溶けたお水なので緑白色なのです。





a0278382_03513509.jpg





a0278382_03512477.jpg






足が悪いって言ってるのに、 橋もない流れの向こう側に渡らせようとするのでビビりました。

(あ、この上の写真の奥に壮大なモンテローザがそびえ立っている・・・・はず・・・・・・笑)






a0278382_03514728.jpg





おかげでズボンもびしょ濡れになりました。 山登り用のズボンなので速乾性があり、すぐ乾いたので良かった。 
足が踏ん張れないって、本当に不便ですね。






a0278382_03531774.jpg



お花も可愛かった・・・・





お腹が空いたのでそろそろお昼ご飯を食べたいな・・・・と思っていたところ、 なにやら大勢の人がひたすら急坂をリフトか足で登っているのに気付きました。 そちらの方向を見あげてみるとどうやらレストランらしきものがありそう・・・・・
ちょっと足が心配でしたが、 そこまでヒーヒー言いながら頑張って登ってみましたら、 チーズやミルク、ヨーグルト、肉などを生産しているアグリツーリズモがあり、大勢の人たちがワイワイとお昼ご飯をテラスで食べていました。これはかなり期待できるのでは??? 

よほど人気があるらしく予約でいっぱいだったので、45分待つことに。 


a0278382_03533632.jpg


待っている間にちらっとモンテローザが見えましたよ〜〜〜〜
雲の合間に見えるの、わかります?  
これ、雲がなかったら本当に最高の眺めのレストランですよね。



散々待たされて席に案内されましたが、 本当に人気のあるレストランで注文もひっきりなし、キッチンもてんてこ舞いで注文するまでにかなり時間がかかりました。 でも急ぐ旅でもなし、 逆に期待度がぐんぐん高まりました。




a0278382_03534629.jpg


前菜は、チーズの盛り合わせと、ズッキーニのアグロドルチェ。
ここで作られたチーズ、なかなか美味しかったです。 なぜかkumatoさんはワインを注文しなかったので、 ワインがあればな〜〜と密かに思っていました。ズッキーニの味付けも美味しい!




a0278382_03553979.jpg





メニューにはパスタなどもありましたが、 山へ来たらやっぱりポレンタ!!
これみてください。たっぷりの牛のミートソースに自家製チーズがとろり〜ん!!
でも、この量にはおののきましたよ。ポレンタてんこ盛り。 お友達はこんなにポレンタを食べたことが無いと言いつつ、半分しか食べられませんでした。
kumatoさんでさえ、ポレンタを残していました。 (kumatoさんがご飯を残すのを初めて見ました035.gif





a0278382_03555553.jpg




私のは二種類のチーズ(トマーというマイルドなチーズに、ゴルゴンゾーラのような青カビのチーズのミックス)のポレンタなのですが、チーズの量が・・・・・・ 半端ない。。。。。お皿からあふれそうで・・・・・  一体何グラム入っているのか????? 
到底食べきれないので、 このチーズの味が気に入ったkumatoさんにお皿を傾けて流し込むようにしてシェアしました。 これ全部食べたら、頭から足先まで全身、チーズがつまりそう・・・・・

もちろん、と〜っても美味しかったですよ。  



このあとドルチェはみんなでシェアして食べました。 ここはヨーグルトが人気なのだそうですが残念ながら売り切れでしたので、チーズケーキとブルーベリーを食べました。 ブルーベリーが大粒でとっても美味しかったです。





a0278382_03563127.jpg




3人とももう歩けないくらいお腹いっぱいだったのですが、 街の方に行ってみることにしました。
街は、ヴァリス地方のスタイルの古いお家があって、とっても可愛かったです。道にドイツ語が書いてありました。




a0278382_03564174.jpg
a0278382_03565515.jpg
a0278382_03571407.jpg




車で通った時にはとても賑わっていて、本当にツェルマットみたいだな〜と思ったのですが、 歩いてみるとお店の数も少なく、 あっても寂れたおみやげやさんがメインで、やっぱりおしゃれなツェルマットとはだいぶ違いました。笑 



a0278382_03572967.jpg


このカフェに座ると、普通ならモンテローザを眺めながらコーヒーが飲めるらしい・・・・ でもこの日は駄目・・・・涙

kumatoさんが、大きなアイスクリームのパフェをご馳走してくれると言っていたのですが、3人ともあまりにもお腹が苦しく、コーヒーも飲めないのでカフェは通り過ぎました。






a0278382_03575032.jpg


知り合いの陶器を置いているお店があったので入ったら、そこのおばあさんとすっかり話し込んでしまったkumatoさん。
最近は全然売れないのよ〜〜〜  とおっしゃっていたそうです。





a0278382_03590054.jpg


なんかいいものないかな〜と入ったスポーツショップでは、kumatoさんのシャツを見つけました。
私のお誕生日なのに自分のシャツを買うなんて・・・ と言いながら喜ぶkumatoさん。 ここでもお店のご主人とすっかり盛り上がってお話ししてた。
kumatoさん、本当にイタリア人みたい。

このお店のおじさんは、ヴァリス地方のドイツ語を少し話せました。 やはり近いので、ドイツ語を話す人たちも少なく無いそうです。 
山の向こうはスイスだものね。





帰りには、kumatoさんは絶対に泳ぎたかったようですが、(暑かったのです)私もお友達もすっかり疲れてしまって、お家に直行で帰りました。
とっても楽しい外出でした。
マクニャーガには是非、モンテローザが素晴らしく良く見える日にもう一度行って、もう少し本格的なハイキングもしたいな〜。
ロープウェイにも乗りたいな〜。 早く足が治らないかな〜。






a0278382_03591983.jpg



昼寝(夕寝?)をした後、 スプマンテを開けて、カンパ〜イ!!

みんな、何時間経ってもまだお腹いっぱいで、結局夕食抜きでした。kumatoさんが夕食抜きって、 出会ってから初めてのことです。
お腹壊していても必ず食べるのに!???? 
夜、ドモドッソラにジェラートを食べに行く予定でしたが、kumatoさんが疲れた上にプロセッコをたくさん飲んでダウンしてしまったので、
冷凍庫の柿を取り出して自家製ジェラートを楽しみました。

a0278382_04012322.jpg


おみやげは、セントジョーンズワート。 
オイルに漬け込みます。 



あっという間の1日だったけれど、kumatoさんが色々と私を喜ばせようと一生懸命考えてくれて、とってもとっても楽しい1日でした。 ありがたや。
お誕生日って、いくつになっても特別な1日ですね。 一緒に祝ってくれる人がいるって、とても幸せなこと。
とても嬉しい1日でした。

by tomomato | 2016-07-12 05:03 | 石の家のある所ー0SS0LA | Comments(18)

嫁してました。




a0278382_04274320.jpg




昨日まで、kumatoさんのお母様が滞在していらしたので、いろいろと忙しく過ごしておりました。






a0278382_04263415.jpg




お誕生日ケーキ。 この日のために冷凍庫に入れてとってあった庭のベリー類、写真を撮った時まだ凍ってますね。 笑

お料理は、メロンとパルマハムの前菜で始まり、2kgのラムのもも肉をど〜んと焼いて、ジャガイモのローストと4,5種類のお野菜を付け合わせにした豪華な食卓でしたが、おもてなしで忙しく、いつものように写真を撮る余裕は全くありませんでした・・・・・・。




a0278382_04283694.jpg





新しい年が、kumatoさんにとって健康に恵まれ、素晴らしいものになりますように。






a0278382_04293459.jpg




パブロバを焼くにあたって、古い+冷凍の卵白の方がメレンゲを作るのに失敗がないので集めてあったのですが、ちょっとした手違いがあり一回目の生地はメレンゲを作る前に破棄せざるをえなくなり、 結局新しい卵白で作りなおしたら、少しだれました。(ケーキが大きくなったと喜んでいる人が一名おりましたが035.gif 笑) 
一度、お友達が私のお誕生日にパブロバを焼いてくれようとして、 ぺっちゃんこのメレンゲせんべいになってしまったことがあり、メレンゲは侮れません。 少し高さが抑えられたけれど、ちゃんとパブロバになっただけでもよかった。 クリームをのせたら、 多少背が低いケーキでも美味しく見栄えも問題なかったのでよかったです。  

その日はかなり疲れていたので、そんなこともあって料理の準備と並行して、結構あたふたしてしまいました。 みんな喜んでくれて良かったけれど。





a0278382_04313171.jpg




今年一回目のベルベイン(レモンバーベナ)の収穫。  お母様が手伝ってくださいました。
a0278382_04314246.jpg
 

くるみを持ってきてくださったのですが、まだうちにあったものと合わせて割ってくださったので本当に助かりました。 



a0278382_04315235.jpg






またAlp Develoにもハイキングに行ってきましたよ。





a0278382_04315875.jpg



外でのピクニック、最高に美味しかった〜  kumatoさん、サングラスを忘れたので、代わりに袋をかぶってます。この後、私のを貸してあげました。




a0278382_04321004.jpg



昼寝のおまけ。 若干一名大きないびきをかく人がいて035.gif、私はせっかくぐっすり寝ていたのに起こされてしまったので、写真を撮りました。






a0278382_04322221.jpg


これ、なんの花だかご存じですか?  うちみ、炎症などにとてもよく効くアルニカの花です。  種が手に入ったのでうちでも植えてみましたが、 やっぱり高山植物なので、育てることができませんでした。






a0278382_04323468.jpg


こんな牧歌的な!? 光景も!



a0278382_04324689.jpg





とてつもなく大きな牛さんたち。





a0278382_04325333.jpg



アルプスのハイキングは、 本当に楽しいです。





a0278382_04330790.jpg




お花が大好きなお母様もとっても喜んでくださいました。




a0278382_04332476.jpg



コーヒーが飲める山小屋にたどり着いた途端に、バケツをひっくり返したような雨になりました。 でも、飲んでいる間にまた雨も上がり、全く濡れずに済みました。 お母様が一緒だったので、ひやっとしましたが、運が良かったです。





a0278382_04331711.jpg



白内障の手術をなされたばかりだったので体調がイマイチとおっしゃっていましたが、 結構長い距離を歩かれました。 85歳とは思えないお元気さ!
まだ足の具合がイマイチな私と同じペースでしっかり歩かれていましたよ。(私より! 笑)






a0278382_04334712.jpg




湖にも初泳ぎに行ったのですが、カメラを忘れました。 気持ち良かった〜。 



ご飯も毎日頑張って美味しいものを作ったのですが、何しろ忙しかったので写真はありません。 涙


おかえりになられる日のランチの写真だけ・・・・・



a0278382_04335761.jpg



最後のカルチョーフィと最初のきゅうり

カルチョーフィーはだんだんお花になっていくので、食べるところが少なくなってきました。 これが本当に最後だと思います。
あとは綺麗なお花を楽しみます。
初物きゅうり、 美味しい〜〜〜〜〜!!  ディップにしてパリパリ食べました。





a0278382_04351180.jpg



これまた取れだしたズッキーニのコンソメ煮、スイスチャード、そしてイランの? 最高のサフランライスのポルチーニ入りのドリアです。 これ、お店では決して買えない貴重な最高級サフランだということで、一回分だけ分けていただいたもので、 kumatoさんのお母様がいらしたら使おうと思って置いてあったのです。
いや〜〜〜、参った。 こんなサフラン、 食べたことがありません。 香りが全く普通に手に入るサフランとは違うのです。 一口食べようとして、口に入れる前にすでに、  え? 今までのサフランってなんだったの? と思うくらい。 こんなに素晴らしいサフランならば、ドリアではなくシンプルなサフラン・リゾットかピラフにすればよかったと本当に後悔しました。
素晴らしいサフランでした。  もっと欲しいなあ。 一体どうしたらこんな素晴らしいサフランが手に入るのかしら?



昨日お母様は無事に家にお帰りになられました。
kumatoさんのお誕生日の準備と、お母様を歓迎するのに忙しすぎた上に疲れもたまってしまい、庭仕事が最後の二日おろそかになり、その二日が何しろとても暑い日だったので、 挿し木をしていたものと、苗床のお花などが一部ダメになってしまいました。 滝涙
おまけに庭も、kumatoさんがお水をやってくれていると油断していたら、お花のところはちゃんとやっていなくてハーブのベルガモット(とっても大切に育てていた)が枯れてしまい、本当にがっくりしました。 せっかく咲いてくれたお花がそのまま干からびてるの・・・・・・・ 滝涙
(あ、そのまま収穫すれば良い? 笑)
新芽が下から出ていて、それは無事だったので、慌ててたんまりとお水をあげましたが、 悲しすぎ・・・・・・・
   
庭は待ってくれませんね・・・・・・ 涙





a0278382_04404455.jpg
 



今日は結婚記念日でしたので、 お友達と二人でお寿司を作り、kumatoさんと三人でお祝いをしました。



a0278382_04411386.jpg





kumatoさんが好きなので、おすましではなくお味噌汁を作りました。〜ズッキーニとアスパラ、わかめにチャイブが入っています。 初めて味噌汁にズッキーニを使ったけれど、結構美味しかったです。

新しく取れ始めたインゲンと、そしてコーラビのきんぴら。 コーラビのきんぴら、思いついて作ってみたのですが、シャキシャキしてとても美味しかったです。こちらではゴボウは手に入らないので、代わりになる良いものを見つけました。 


そんなこんなで、 あっという間の一週間でした。 

今日の朝は暑くなる前に久しぶりに庭仕事をして、午後はアトリエに行くことができました。  
やるべきことがたくさん溜まってしまっているので、 少しずつ頑張らないといけません。 

























by tomomato | 2016-07-09 05:55 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Comments(14)

七月、収穫の色々、不意のお客さん、 今日この頃の出来事




a0278382_18202868.jpg


玄関の前のサボテンが綺麗な今日この頃・・・・







a0278382_18205268.jpg





なXXXさんと、乾きやすい土地の性格もあってかモロッコミントとスペアミントばかり増えて、なかなか根付かなかった一番好きなミントが、今年はワサワサ生えてくれました。  一回目の収穫が出来て嬉しい。 早速、乾かして自家製ティーセレクションに。





a0278382_18231535.jpg




ビワも好きなだけ食べることができます。 実は小さいのですがその分エキスがつまっていてとっても美味しいです。
ところでビワって、皮をむいて食べるもの?  それともそのまま食べるもの?? 私はそのまま食べてしまうのですが、kumatoさんに呆れられています。 




a0278382_18243188.jpg



種も大切にとっておいて、乾かしてアルコールにつけ込むつもり。
ヤマダニに刺されたあと腫れ上がってしまったものも、 何をしても治らなかったのですがビワの葉エキスで二日で綺麗に治りました。  貴重な昔の知恵。 




a0278382_18234201.jpg




ラズベリーもたくさん取れるので、(もうそろそろ終わり)お客様のためにまた飽きずにケーキを作りました。 これ、本当に飽きないの! 
ところが、お客さんは渋滞で遅れて、うちに上がる時間がなくこのケーキはkumatoさんと二人で食べる羽目になりました。  なるべく甘いものは控えたいのに〜〜〜  kumatoさんはなんだかウホウホ喜んでいましたが。 お隣に分けてあげようよ、と言ってもきっぱりと ’食べる!035.gif と。
でも、今日また別のケーキを作るので、 結局冷凍することに。 あ〜あ、 あげればよかった。





a0278382_18244669.jpg



すぐりもたくさん取れました! 一部ジャムにして、残りはシロップにしました。 kumatoさん用です。







a0278382_18241319.jpg



裏の森にリンデンのお花を摘みに行きました。 そう、ゲーテの詩に出てくる、あの木ですよ。
菩提樹の仲間だそうですが、 そのお花は風邪をひいて熱がある時に最高のお茶になります。もちろんそれ以外でもほのかなお花の匂いがして、美味しいハーブティです。  そうそう、 リンデンのハチミツもとっても美味しいですよ。
外に置いていたらありが早速この甘い香りを嗅ぎつけて来てしまったので、お家の中に取り込みました。 リビングが良い匂いでいっぱいで、幸せです。





a0278382_18213838.jpg


さて、この子。不意のお客さん。 kumatoさんの夏アトリエに落ちてました。 隣の部屋の屋根裏に巣があるらしく、 そこから光を求めてアトリエ側に来てしまったみたい。
kumatoさんが外に出して、親鳥が見つけてくれるのを待ちました。  
生まれたばかりの子って、恐れを知らないみたいで、 カメラを近づけても(ズーム使ってないので本当に近く)全然平気でした。
しばらくしたらいなくなっていたので、ホッとした〜〜〜 
母鳥が巣立ちのために毎日頑張っている声が聞こえます。




さて、次も不意のお客さん。
a0278382_18224400.jpg



台所の片隅なのですが・・・・・青い光が煌々としているので、  最初、kumatoさんが携帯電話を充電しているのかと思いました。 コンセントがないのにおかしいなあ・・・・・と思っていたのですが。
そしたらなんと










a0278382_18225863.jpg



ホタルの一種でした!   この虫は飛びません。 六月には庭に飛ぶホタルも何匹もいたのですが、 この子は、良く岩かげにじ〜っとして光っています。   夜にしか気がつかない存在なので、光は知っていたけれどこんなに大きくて不気味な(!?)虫だとは思いませんでした。   kumatoさんを呼んで、 外に出してもらいました。

さすがど田舎。 昔、飛ぶホタルが寝室に入ってきてロマンティックだなあと思ったけれど、 台所の隅でじ〜っと、一体この子は何をしていたのでしょう?



kumatoさんが、お昼ご飯の後テラスで昼寝をしていたら、突然ドカン!!! と言う地ひびきするほどのすごい爆音が聞こえてショックを受けました。
うちの近くには2つ花崗岩の石切り場があるので、時々ダイナマイトの爆発音は聞こえるのですが、この日のはそんなのとは比較にならないほど、全身が震え上がるほどの爆音だったので、 大急ぎで下に降りて見てみました。





a0278382_18215373.jpg




向かいの石切り場で、 大きな岩を落としたところだったようです。  あ〜あ、こんなすごい爆音は初めてだったのですが、こんなの毎日だったらショックで心臓が止まるわ〜 っと思いました。煙がしばらく消えませんでした。





さて、この頃食べているもの。

a0278382_18201138.jpg



薄いフォカッチャ。この日は発酵生地を使いました。 発酵させない生地だと本当にパリパリ。
発酵させた生地だと、パリパリ、ふわっ。  好みですよね。 私はどちらも好き。
冷凍していたバジルペストを使いました。

お店のも結構美味しいけれど、 お家で焼きたてを食べる方が、お店で買ったのよりも断然美味しい・・・・・・ 
この薄型フォカッチャは結構高いので、お財布にも優しい・・・・ 笑 




a0278382_18502313.jpg



この日はスナップえんどうとリコッタチーズのパスタに、アーティチョークの詰め物焼き、トマトソース。 結構ボリュームのある一品でした。
アーティチョークの中にアーモンドと玉ねぎとニンニクとアンチョビで作ったペーストを入れてあります。 卵を少しまぶしてから焼いてあります。


 

a0278382_18210742.jpg


あれこれアーティチョーク料理を作りましたが、結局のところ、kumatoさんは一番シンプルな、茹でて、皮を剥がしながら食べるのが一番好きみたいです。  わさびヨーグルトちょっぴりマヨネーズ入りしょうゆ味ソース(笑)につけてダラダラ食べるのが、まったりして好きみたい。 笑 

これ、アーティチョーク食べるってより、ソース食べてる感じなのですけれどね。 





a0278382_18212105.jpg




買い物行ってなかったので、この日はアーティチョークの後は、スモークサーモンを切ったものに小豆入り玄米、 最後のかぼちゃの胡麻和え、インゲンのおひたしでした。 それに、これも最後のコーンを使ったコーンスープ。  あと一ヶ月で新しいコーンができるので、 食べきって嬉しいです。 畑のコーンで作ったコーンスープは、 ミルクもクリームもなし、そのままで本当に美味しいです。  新しいコーンをガブッとかじる日も近いと思うと嬉しいな〜〜〜  ^ー^






a0278382_18220793.jpg



やっとこさ買い物に行って、タコを買いました。 
ギリシャ風で、 コトコトと長く煮込んで柔らかくしたタコをオレガノとニンニクとオリーブオイルでマリネしてからジュージューと焼きました。





a0278382_18222627.jpg



たくさん取れるようになったズッキーニのグリル、ミントかけ、スイスチャード、新ジャガを添えて。
夏らしい夕食でした。 




a0278382_18232608.jpg


これはある日の昼。 このブロッコリーのスープの濃さ!!  これ、ほとんどピューレ! (たくさん消費したい) 笑
これはさすがに濃すぎで嫌がるかと思ったけれど、まろやかで美味しかったので、二日分作った(と思った)のに、なくなりました。
それにうちで挽いた全粒粉のパン。 





a0278382_18235984.jpg
  




翌日は、煮たタコがまだあったので、タコのリゾット、アスパラとスナップエンドウとかぼちゃの種の炒め物。
ズッキーニのコンソメ煮です。  スナップエンドウは、煮たものよりもパリパリの食感が二人とも好きなので、どうしてもいつも同じ調理法になってしまいます。  それでも飽きないのは、とれたての野菜が甘くて美味しいからでしょうね。




a0278382_21424977.jpg





さて、最後になりましたが、今日はkumatoさんのお誕生日です。
早起きして、頑張ってお庭のお花で花束を作りました。

今日からkumatoさんのお母様と弟さん、他の家族もやってくるし、明日から私のお友達も来るので、 ここ数日は家や休暇用のアパートの掃除など準備で死ぬほど忙しい日々を過ごしていました。  昨日かなり疲れている状態でケーキの台を焼いたら見事に失敗〜〜〜〜〜   そのあとベジタリアン用の食事の下ごしらえをしていたら、それも見事に失敗〜〜〜〜〜  滝涙。
疲れている時には、 あまりたくさんのことをしてはいけませんね。  


今夜は大きなラムもも肉をローストします。


さて、これから、みんながやってくるのに間に合うように、お昼のパスタサラダ(kumatoさんのご要望)作ってきま〜す。 








by tomomato | 2016-07-03 19:07 | 石の家の庭の話 | Comments(12)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

収穫話にご飯話。 
at 2017-11-23 17:33
修復の続きと大変な突風の日曜日
at 2017-11-21 17:11
さて、家の修復はどうなってい..
at 2017-11-19 17:41
さて、家の修復はどうなってい..
at 2017-11-18 18:03
大収穫の秋の一日
at 2017-11-14 17:16

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

alpinistinさん..
by tomomato at 21:17
こんにちは、Tomoさん..
by alpinistin at 20:17
poteriさん、 うふ..
by tomomato at 21:10
francanaさん、 ..
by tomomato at 21:08
すなわちいつになるかわか..
by pot-eri at 19:35
色々な音がする中、おひと..
by francana at 17:56
asaさん、 絶句でしょ..
by tomomato at 16:17
poteriさん、 解決..
by tomomato at 16:16
絶句、、、こんなに重そう..
by asa at 09:49
怖いねー でも↑解決した..
by pot-eri at 05:20

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧