<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お料理三昧の日々





a0278382_23395473.jpg






先週の土曜日からkumatoさんの学校の絵画コースが始まりました。 明日で終わりです。 

今回は、直前にスイスに用事があって出かけ、一泊のつもりだったのに用事が終わらずに二泊することになり、コースのための準備が遅れに遅れて大変でした。 怒濤のように準備、そのままkumatoさんは絵の先生のお仕事に突入、私は料理人のお仕事に突入・・・ 息つく暇もありませんでした。
チャールズも前日に来て用意する筈が、当日の朝になって来るし、おまけに料理をすることになっている彼の家がものすごい惨状で一体どうなることかと思いました。 

無事、コースは始まりましたが、最初の二日は久しぶりの土砂降りに見舞われました。 

おまけに、早くも2日目に、指の炎症で夜中に指のずきんずきんという痛みで目が覚めてみたら、指が二倍にふくれあがっていたり、 それが良くなったと思ったら今度は、またもや寝ている時に両足をつって目が覚めたり・・・ いや〜 もう若くないから(!)余裕を持って準備をして本番に突入しないと、体が持ちません。

皆さんは、 最初二日の悪天候にも関わらずとても楽しんで絵を描いていらっしゃいます。  



今日はレストランに行っていただく日なので、 私は、最終日のアペロと夕食の予定を考える以外には比較的のんびりしています。 

そんなこんなで今回はカメラを持って行く余裕も無く、 残念ながらお料理の写真は一枚も残っておりません。 (涙) 
っていうか、ここ一週間以上、 カメラをさわっていませ〜〜〜ん!!! 







a0278382_23393655.jpg
(こんなロマンティックな状況でお料理はしておりません^ー^ 雰囲気でのせてみた 笑)






覚え書き




一日目    


シチリア風サラダ

シチリア風イワシとフェネルのパスタ・アラフォルノ
ズッキーニのグリル
なすのアグロドルチェ 

メロン 



二日目


ズッキーニのカルパッチョ

シチリア風ポルペッタ
ペパローニとフェネルのマリネ

チョコレートのタルト


三日目



タイ風 魚のココナッツスープ

エビと野菜の春巻き
キュウリと紫蘇の中華風和え物
パプリカとカシュナッツのタイチリソース炒め

ショウガ味のパンナコッタ



4日目



洋梨とくるみのグリーンサラダ


採れたてポルチーニのリゾット


サーモンの紙包み焼き
茹でたスイスチャード レモンとオリーブオイルがけ
トマトのオーブン焼き


アップリコットのケーキ 自家製バニラアイス添え



5日目



トマトのカプレーゼ
スイスチャードの茎と紫タマネギのサラダ
白菜とリンゴのサラダ アーモンドとレーズンかけ


ラムの塊肉 ロースト
ジャガイモとローズマリーのロースト
カボチャのグリル 蜂蜜ソースがけ
赤ピーマン 素揚げ 


チーズトルテ ヨーグルトかけ



明日、最終日の予定


アペロ

インゲン豆とリコッタのブロスケッタ

ドライトマトの詰め物

アンチョビ・セージ 包み揚げ

マーケットの美味しいオリーブ数種




食事



ブドウとトマトとサラダ菜のサラダ



魚介のパスタ  
ズッキーニのグリル オリーブソース添え
畑で良いのがとれたらインゲンのバジルソース添え



スイカのフルーツカクテル パーティ風





う〜〜ん、 レシピなど毎日整理してちゃんと行程を考えながら書いているのですが、 紙を捨ててしまったり無くしてしまったりしてもはやうろ覚え・・・・

自分でもよく作ったなあと思います。 盛りつけも頑張ったので、写真が無くて本当に残念。  

むこう3日間を考えながらショッピングをするので、ショッピングもかなり大変でした。 一度はkumatoさんが待ち合わせの時間を忘れて二時間もお料理開始時間が遅れて、本当に焦ったこともありました。  (その日は一日ぷんぷんkumatoさんに対してしていました。笑) 


お料理は好きなのですが、 時間のプレッシャーがある時は結構大変です。 準備に余裕があっても、 お料理をタイミングよく美味しく出す為には結局最後はバタバタと集中することになるので、結局体力気力を使うなあと改めて思いました。

本当は、皆さんは今日もレストランに行かずに私に料理をして欲しいとおっしゃったので、メニューは余裕を持ってさらに何日か分くらいは考えてあるのでやってもいいかな? と思ったのですが、 やはりとても疲れて来ているので今日一日休んで、 明日またがんばります。 アペロもあるし。 


といいつつ、今日は収穫していたリンゴを整理してムースを作ったり、そろそろ色が変わって来て最後のバジリコを収穫してこれからペストを作りま〜〜す。

kumatoさんも私も忙しくて庭仕事どころでない一週間だったので、なんだか庭がものすごいことになっています。 夏の終わりになんだかラストスパート!071.gif という感じでお花も野菜も凄い勢いで伸びていて、 (のびすぎ) おまけに草も凄い勢いで伸びていてジャングルみたいになってしまっています。
そして、雨が降って、蚊が大量発生〜〜〜〜〜〜〜〜  滝涙

庭に長袖長ズボン、おまけにヨットパーカのフードかぶって、 ケミカルな虫除けスプレーして外に出ても、顔に何匹もたかってくる〜〜〜〜〜〜  大滝涙  ハーブの収穫するのも大変です〜〜〜〜〜
せっかくお庭のお花が奇麗なのに、 とてもじゃないけれど楽しめない・・・・ 野菜の収穫も怖いです〜〜〜〜〜  

冬がマイルドだった年は、悪い虫もたくさん発生すると言いますが、 今年はうちだけではなく、南スイスの人も蚊で困っていると言っていたので仕方が無いとはいえ、 ちょっとここ数日の状態は異常です。   コースが終わったら、kumatoさんにすぐに草を刈ってもらうようにお願いしなくては・・・・・


a0278382_23391574.jpg





では、これからペストにとりかかりま〜す。 


 




















by tomomato | 2015-08-28 00:28 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Trackback | Comments(18)

夏が終わってしまった!!!



a0278382_18473066.jpg






毎年同じことを言っているような気がするのですが、 先週、急に夏が終わってしまいました!!!
あの35度を超える暑い日々が、 穏やかに30−33度くらいになり、 そして2ヶ月ぶりくらいに本格的な雨が降ったかと思ったら20−25度くらいの涼しい(時折寒い!!!) 毎日になってしまいました。  


ばかすかとれていたお庭のズッキーニやキュウリも急にスローダウン・・・・・・・・ 






a0278382_18481317.jpg





今年は大活躍だったかき氷機・・・・ 私の子供の頃から使っているほぼビンテージ、昭和の香りのする機械です。  今年は毎日のように作って暑さをしのいだのに、 もう奥の棚に閉まっても良さそう・・・・・







a0278382_18474580.jpg







ほとんど苗がヒョウにやられてしまったのですが、 それでも二度ほど枝豆を楽しむことが出来ました。 (遅まきの枝豆は順調に育っています!^ー^)


これにビールをくいっとあおったあの日々が、 なんだか遠い思い出になってしまいました。

ああ、 早く過ぎてくれとあれほど祈った夏・・・・・・   なんだか懐かしいよ〜〜〜〜〜!!!  (勝手)







a0278382_18483010.jpg






保存食も結構作りました。





a0278382_19092683.jpg





ラズベリーもとり放題





a0278382_19110366.jpg






スイスのkumatoさんのお母様のお庭のリンゴはもう収穫を迎えました。







a0278382_19075218.jpg






アップルムースを作って保存したり、 アップルヴァイエという、 スイスのパイのようなお菓子を何回か作りました。 パイと違うところは、 ものすごくあっさりしていて甘くないこと。 スイス人はこれをおやつではなく夕食に食べたりするのですよ! 





ブログの更新がまたまた開いてしまったのですが、 忙しい夏を過ごしていました。






a0278382_19005481.jpg





kumatoさんもやっと夏のアトリエを整えて、作品制作に本格的にとりかかることが出来ました。






a0278382_19011199.jpg
a0278382_19015319.jpg
a0278382_19020779.jpg



最初はなかなかリズムを見いだすことが出来ずに苦心していたkumatoさんでしたが、 やっとなんとか気持ちが向いて来たようです。 久しぶりに(本当に久しぶり)本業に専念することが出来て、本当に嬉しそう。 すべてのアトリエに窓が入り、 雨風にダメージを受けることもほとんどなくなって、幸せ一杯の様子です。




kumatoさんが絵を描くことに集中できないと、なぜか私も集中できないので良かったです。  (kumatoさんがいない時は全く問題なく、自分のペースで集中できるのですが、 そばにいて彼が絵を描けないでいると、どうも私も集中できないのです。 なぜだろう?)



kumatoさんがまた画業を再開することが出来たこと、 この夏のtomomato家の一番の収穫だったように思います。






a0278382_19013623.jpg

一番大きなひまわりがついに咲きました!!!   最高記録、 3m80cm!!!!








a0278382_19081260.jpg






今、まさに咲かんとしているところ






a0278382_19103455.jpg






咲いた〜〜〜!!!!  パチパチ 👏








今週末から、恒例のkumatoさんの学校のコースが始まります。 一週間の間、kumatoさんは先生として、私はお料理係で忙しい毎日になります。 しばらく自分のペースで暮らしていたから、 その超忙しい生活が不安〜〜〜!!!

その後、 kumatoさんと日本に旅行にいくのでその準備など、頭の中はいろいろなことで一杯〜〜〜 することも一杯〜〜〜〜〜 
頭が一杯で落ち着きません〜〜〜〜  





本当に更新に間が空いてしまってごめんなさい。   インターネットの調子もあるのですが、 忙しい毎日についかまけてしまっていました。
懲りずにまた、どうぞ覗いてくださいね。  これを機に心を入れ替えます・・・・・・ (ってどうかな??? )





















by tomomato | 2015-08-18 19:27 | 石の家の話 | Trackback | Comments(10)

結構忙しかった週




a0278382_04484007.jpg






今週は結構忙しかったです。 








a0278382_04495092.jpg






ダニエルが働いてくれる最後の週、 kumatoさんと一緒に雨樋をつけてくれました。  





a0278382_04490026.jpg






本当は雨樋って、結構大切で最初につけるべきものなのではないかと思うのですが、 古いアンティーク雨樋が所々にあったのでそのままになっておりました。  でも古い雨樋には穴があいていたり、 変な所に多量の雨が流れ落ちたりして家の中に水が入ってくることもあったりして不都合がありました。







a0278382_04491768.jpg





今回は、はしごでつけられるところだけ設置したので、 家全体の三分の一か四分の一だけ。 






それでも、 銅製なので結構お値段が高くつきました。   本当は鉄に鉛?が被せてあるもっと安いの=でも自然な感じのもの=今ついているアンティーク!?の雨樋と同じ材質なので、雨樋を支える金具もそのまま使えるもの にしたかったのですが、 今は安価なものは塗料を塗った雨樋が中心で、古い家に似合うものがありませんでした。  で、結局、清水の舞台から飛び降りる感じで雨樋の中では最高性能品、美しい銅製をつけることになりました。 それだけでも出費が凄いのに、 おまけに、銅と鉄製品は接触しては行けないのだそうで、金具もすべて取り替えなければならないはめになりました。 涙


ところが、雨樋を注文して出来上がったので、男衆がせっせと道路からこの銅製の雨樋を運んでいると、マリアおばあさんがやって来て思わぬストーリーを聞かされました。




 
a0278382_04503863.jpg





家の地域のお墓と焼き場があるところに (!?) 建物があります。葬祭場? なのか?? 
 
いつのことかは分からないのですが、その建物を改装した時に家と同じような銅製の雨樋をつけたのだそうです。






a0278382_04502970.jpg

 

ところが、ある晩、 それがすべて 盗まれてしまったとか!!!064.gif



その焼き場の周りには家は建っておらず、少し山の中腹の人通りのない所にあるので、 おそらくプロの泥棒がトラックでやって来てあっというまに作業して、すべて取り外してまんまと持って行ってしまったのだと思うのですが・・・・・・・



それを聞いて急に心配になってしまいました。



家は一応、端っこにあるとはいえ人が住んでいる村の中だし、道に面しているので大丈夫ではないかと思うのですが、 プロの手にかかったらおそらくどうしようもありません。  一刻も早く雨が何回も降って早く変色して目立たなくなって欲しい!!!  今はピカピカ金色に光っていて、 あまりにも美しすぎるのです!!! 




でも雨は全然降らない〜〜〜〜!!!  滝涙    雨樋がついて最初はピカピカで嬉しかったのですが、新たな心配事が出来ました。








a0278382_04493441.jpg






この家に来た時から、ここだけはそのままに残しておこうね、 と繰り返し言っていた 干し草置きの部屋の一つ=kumatoさんの夏のアトリエ も、結局手を入れることになりました。  嵐の度に雨風が激しい勢いで入ってくるので、アトリエにおいてあるものがめちゃくちゃになってしまうのと、 下のアパートまで激しく浸水することが有るので、 結局ここにも窓をつけることになりました。  







a0278382_04505267.jpg





異常に重いガラスが運ばれてきました。






a0278382_04510320.jpg







kumatoさんは、 雨風で作品がぐちゃぐちゃになってしまうことが本当にストレスだったので、 窓が入ることを本当に喜んでいます。 




窓の写真はまた今度。







a0278382_04513293.jpg





また暑い毎日です。  いつも行く川の上流に、もっと素敵なスポットを見つけたので最近はそこばかり行っています。







a0278382_04512333.jpg






小さなプールがいくつかあって、 気持ちいい〜〜〜〜  距離は無いので余り泳げないのですが、 上流に向かって泳ぐと言うことを繰り返して、運動不足を解消しています。 (上流に向かって泳ぐと、 同じ所にずっととどまることになるので、距離が無くても泳げる!!! 笑)






今日は用事があって湖の方まで行ったので、午後は湖で泳いできました。 水があると、暑くてもなんとか夏は過ごせますね・・・・ もっと近かったらいいのにな〜〜〜〜〜  (前、住んでいたところは川の目の前だったので、徒歩で泳ぎに行けたのですが。 今は、山を下らないと行けないので結構遠いのです。) 




 





by tomomato | 2015-08-09 05:30 | 石の家の話 | Trackback | Comments(10)

夏の最中の庭


a0278382_21230277.jpg


一時涼しい日が続いたのですが、 (タオルケットではなく、うすがけの布団を引きずり出したり・・^ー^) また暑い日々が戻ってきました。
私のひまわり計画、 一斉に咲いた花と家を写真に撮る・・・・ というのはもはや挫折・・・・    同じ所に同じ時期に植えた花なのにぽつりぽつりと一つずつ開いて行くのです。 涙      








a0278382_21232282.jpg





この写真の三つは、ちょっと前に撮った写真なのですが、 今日は三つとも花の重みがまして頭を足れてしまいました。    こんな風にすべての花がしっかりと頭をもたげて太陽の方向を一斉に見ている、 そんな写真が撮りたかったのですが・・・・・・   思い通りには行きませんね・・・・ 笑 
一番大きなひまわりは、4mくらいになりました。  たまたま横にザクロの木を植えたので水をたくさんやっているから????? 








今年のハーブガーデン

a0278382_21234089.jpg



美味しいハーブがわんさか ^ー^



キッチンを出てすぐのハーブガーデンには、 お料理に使うハーブが主に植わっています。 それ以外にも敷地内にはかなりの種類のハーブを植えています。ハーブが植わっていると何となく癒される・・・・・ でも、使うハーブはいつも決まっていてまだ充分に活用しているとは言えないので、少しずつ学んでせっかくのハーブを生かして行きたいと思います。






お庭のあちらこちらのショット
a0278382_21240256.jpg





a0278382_21260293.jpg


a0278382_21263640.jpg
a0278382_21264865.jpg
a0278382_21270364.jpg




kumatoさんが草を刈ってくれた直後・・・・

その前はぼーぼーに草が生えていたので、山の中みたいだったのですが、刈ってみたらなかなか奇麗なお庭のような気がして嬉しくなって写真に撮りました。(笑)








a0278382_21301088.jpg





ブドウのパーコラに朝顔を絡ませたピアッツア







a0278382_21253445.jpg




ピアッツアの内側

上はブドウ、 外は朝顔で、なかなか良い日陰が出来ています。 


朝顔もどんどん咲いています。






a0278382_21243657.jpg





この二つのひまわり、なぜか一日中ピアッツアの方を向いていて、 太陽の方を向かない・・・・・・ なんでかしら?





ここに腰掛けるとなかなかロマンティックです。  でも、 今年は誰にも家の休暇用アパートのことを宣伝しなかったので、 ほとんどお客さんはいません。  アパート、開いたままです。  せっかくこのピアッツア、こんなに素敵になったのに・・・・・・    でも、工事が一息ついてやっと自分達の生活のリズムを見いだそうとしているから、 今年はそれで良かったかも。   


誰か、ここに座ってお茶したい人いる? 







a0278382_21261593.jpg
今まさに開こうと・・・・・






a0278382_21294542.jpg




開いた! 後ろの方で窓から顔を出している人が・・・・





p.s


何人かの方から、コメントを残したのに反映されないとのご指摘がありました。 何回かコメントを下さった方の中にも、なぜかそのお名前がフィッシングサイトにリンクされていたことも・・・・・・    おそらくエキサイト側の問題なのではないかと思うのですが、不愉快な思いをされた方がいらっしゃいましたら本当に申し訳ございません。 せっかくコメントを下さったのに。  私の管理画面に出るコメントは宣伝コメント以外は、すべて見て反映させているのですが。     

写真をアップするのがとても難しい日があったりするのも、 私のネット環境のせいだけかとおもっていたら、 エキサイトのサービスブログには同じような問題をコメントに寄せる方々がいらっしゃいました。  (といっても家のネット環境、 時々本当にひどいのですが)   ここ数日はサクサクと行くので嬉しい・・・・・ ^ー^



まだまだ続く猛暑、 どうぞお体ご自愛下さいませ。

































by tomomato | 2015-08-05 16:00 | 石の家の庭の話 | Trackback | Comments(6)

8月 働く男達




a0278382_20382113.jpg






数日、用事があってスイスに行ってきました。 片道たったの3−4時間なのですが、 最近やたらに移動に疲れるようになりました。  帰って来てから調子が戻るのに丸一日かかります。

年? 


あっという間にもう8月ですね。  ここの所涼しい日が続いていたのですが、また猛暑の日々が戻ってくるようです。 怖い・・・・
日本も相当暑いそうですが、どうぞ皆様お体にお気をつけ下さい。  





a0278382_06091136.jpg






さて、後一週間ダニエルはうちで働いてくれることになっています。 まだまだお家には助けが必要なのですが、ダニエルが去った後一体どうしましょうか。 いずれにせよ工事はしばらくの間お休みになります。









a0278382_06093838.jpg







ここの所、彼にやってもらっていたのは階段の手すりや柵を作ってもらうこと・・・・・・
何しろこの家は巨大な岩の上に直接立っているので家の中に段差がかなりあります。  例えば玄関から台所に入るのにも数段、 台所からリビングに入るにも数段、 ベッドルームからバスルームに入るにも数段の階段があり、 これがなかなか危険なのです。 年をとったらこの家には住めなくなるかもという不安は横に置いておいて、 今現在でも不都合があります。  

この家に引っ越して来た頃、リビングから台所に急いで移動する時に2回ほど思いっきり顔面からこけたことが有りました。 幸いひどい打ち身だけですんだのですが、骨折していてもおかしくない転び方でした・・・・ それ以来気をつけているので〜メモや本を見ながら移動しない、 暗い時には特に気をつけるなど〜 私は大丈夫だったのですが、 今回、kumatoさんまで顔面から転びました。(やはり、何か別のことを考え、やりながら移動していたらしい)  kumatoさんのお母様も一度、転んだことが有ります。  そんな訳で、これから若返る訳ではない!?将来も考え、 危なそうな段差のところにすべて手すりをつけました。 






a0278382_20390634.jpg







最初はホームセンターで手すりを見て来たのですが、 好みのものが全くなかったので、階段の手すりと同じようにダニエルに鉄で作ってもらうことにしました。 

外階段や家の中の段差のあるところの手すりが出来上がってから、すでに無意識に、階段の上り下りの時にこの手すりを利用していることに気がつきました。  今まで一体手すりなしにどうやって上り下りしていたのだろう??? と疑問に思うほどです。kumatoさんに聞いたら笑いながら、自分もそうだよ、と言っていました。  無いなら無いで済んでいたのにおかしいですね。 
 これで少しでも事故が減ると良いのですが。  




a0278382_06170355.jpg




それから、 kumatoさんの木工作業部屋の作業台も作ってもらいました。 まだ床も作っていないのに先に固定式の机を作ってもらっちゃって大丈夫なのか??  でも作業場の机にしちゃおしゃれすぎない? 







a0278382_20401797.jpg




ほぼ同じデザインでオフィスの机も。  まだ台になる木を入れていません。 床と同じ素材にするか、 他の木にするかまだ決めていないのでいつ完成するかは?????     







a0278382_20393932.jpg





新しい花壇の後ろに、 階段を作るkumatoさん。




a0278382_20395162.jpg





ここも下が岩場なので、岩を利用して簡単に作ることが出来たそうです。 






その階段の横にはロックガーデンが。






a0278382_21095154.jpg
上から見たところ。



多肉植物を主に植えているのですが、 知らない間にセントジョーンズワートとか、 木いちごとか生えて来ちゃってなんだか・・・・目標としては、敷地のあちらこちらで光景が変わる、そんなお庭を目指しているのですが。 






a0278382_20400555.jpg




新しい花壇は完成しました。 後ろに巨大ないちじくの木が生えているのですが野生で全く実を付けないので、最初からkumatoさんが切りたがっておりました。 今回それを掘り起こして別のいちじくに植え替えるかどうか決断に迫られていたのですが、 結局残すことにしました。(余りに根っこが広がりすぎていて、 あきらめたのかな?)  オブジェとして残してツタバラでもはわせるか?   今でもアイビーが絡まっていてそれなりに雰囲気は良いのですが、実を付けないイチジクってね・・・・・・ 去年、 小さいけれど美味しい実をいくつかつけて、今年は期待していたのですがダメでした・・・・(ヒョウも降ったしね。)






a0278382_20403289.jpg




スイスに行った時に、ドイツまでお買い物に行って見つけたルドベキア。 前から植えたいなと思っていたので即買い。 







a0278382_20405512.jpg
a0278382_20412453.jpg




他にも小さな菊系のお花を買い込んで、新しい花壇に早速植えました。





イメージしていたものごとが、どんどん目の前に実現されて行くって凄いことですね。  最初はジャングルみたいに荒れ放題だったお庭と廃墟だったお家が、 だんだん意識が通っていって美しく整って行くのが本当に嬉しいです。   人の手の力って本当に凄いなあ。  
















  






















by tomomato | 2015-08-03 21:22 | 石の家の話 | Trackback | Comments(6)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

コートダジュールの旅 5
at 2017-06-26 22:11
コートダジュールの旅 4
at 2017-06-24 04:21
コートダジュールの旅 3
at 2017-06-21 06:59
コートダジュールの旅 2
at 2017-06-20 01:47
コートダジュールの旅 1
at 2017-06-17 00:58

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

papricaさん、こう..
by tomomato at 01:21
Kumatoさんたら。。..
by papricagigi at 23:03
fran9923さん、シ..
by tomomato at 15:36
Sakiさん、え? 日本..
by tomomato at 15:32
グラスを持ったkumat..
by Saki at 11:54
おはようございます。 ..
by fran9923 at 08:50
fran9923さん、 ..
by tomomato at 14:55
鍵コメちゃん、 ノウゼン..
by tomomato at 14:50
素敵、素敵。 でも観光..
by fran9923 at 10:56
asaporonさん、あ..
by tomomato at 14:43

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧