<   2015年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今年のアガリーナ・フェスタ 





a0278382_05565154.jpg





今年も近くの山、アガリーナでフェスタがあったので行ってきました。 食べるたりおしゃべりしたりで忙しくてフェスタの写真は余りとれなかったのですが・・・・





a0278382_05455826.jpg




ついたのが12時過ぎだったので既に長蛇の列、 チケットを買って並びました。 






a0278382_05480958.jpg




おなじみ、大きな釜でたき火の上で作ったポレンタ。 今年はイノシシか鹿の煮込みのソースが選べたそうです。 私はいつものようにゴルゴンゾーラ・・・
今年は例年に比べて、なぜか量がかなり減っていました・・・・ いつもは食べきれなくて残りのポレンタを持って帰っているのですが・・・・・・・・・・
(さりげない値上がりか?)  私も必ずゴルゴンゾーラは食べきれずに残してkumatoさんに食べてもらうのに、なんだか今年は一切れが薄くてすべて食べてしまった・・・・・( って、私が大食いになっただけかも・・・・汗)

たまたま若き天才建築家、アンドレアのファミリーと会ったので一緒に座り、 ワインを飲んでおしゃべりに花を咲かせてお食事しました。








a0278382_05520287.jpg



今年はこんなイベントもしてましたよ。 ビール箱を積み重ねてどんどん登って行くという遊び。 クレーンで一応ザイルを体につけて安全確保でやっていました。   この後誰でも挑戦したい人たちがやっていました。





おまけにこれ・・・




a0278382_05530159.jpg





’ 上を見て!  私はどれだけ背が高いでしょう?’  

と書かれた張り紙が・・・・・



上を見ると・・・・






a0278382_05553759.jpg






かなり高いところにパンチェッタ(ベーコン)が吊り下がっているではありませんか!!!  どうやらここをよじ上って取ることが出来たらもらえるらしい。   でも余り人通りのない寂れたところにぶら下がっていたので誰も存在に気づいていませんでした。 (爆)  kumatoさん、 体を支える為の紐があったら出来るのになあと残念そうでした。 枝が落とされているから、ちょっと難しそう。 



食事の後、たらふく食べて、アンドレアに勧められるがままワインをしこたま飲んで酔っぱらって怠そうなkumatoさん035.gifをせき立てて? 歩きに出かけました。






a0278382_05560898.jpg






いつも必ず行く滝壺で泳ぐつもりだったのですが、 直前に事故がありそばには近づけませんでした。 たまたまお友達のチャールズファミリーがいた時に、酔っぱらっているのに滝壺の上の崖を登っていたおじさんが、 しこたま岩場に体を打ち付けながら滑り落ちてしまったのだそうです。   チャールズともう一人そばにいた人が、滝壺に飛び込んでその人を引き上げたそうですが、その時には昏睡状態だったそうです。   ここは去年兄が登ろうとしていたので、 冷や汗が出ました。  

 滝壺の写真=過去記事参照  

兄は元山岳部なのですが、 滑るしザイルが無いと無理だといって途中であきらめたのですが、 その人はそばの皆が止めるのに登って行ったらしいです。

その後、 たくさんのイタリア人達が物見遊山に集まって来たそう・・・・・ チャールズファミリーはその様子を目撃し、(チャールズは助けた本人ですし)かなりショックを受けていました。   救急が来るまでの見守りは他の人たちにまかせ、 震撼としながら早々に山を下りて行きました。  





a0278382_05322249.jpg




私たちは人がいない方へ向かいました。







a0278382_05584603.jpg
a0278382_06043263.jpg





奇麗な岩がたくさんあり、 気持ちの良いところでしたが、山の上は気温が低く泳ぐ気にはなれませんでした。







a0278382_05571460.jpg
 






その代わりにスケッチを・・・・・





事故があってから1時間以上たって





a0278382_05575767.jpg





やっと救急のヘリコプターが来ていましたよ!!! 


でもまあ、 それほど命に関わるほどのケガではなかったということでしょう。  チャールズによると、とても一人では自ら引き上げることが出来ないくらい大きな人だったそうなので、 タンカによる移動は無理だったのではないかと思います。  








a0278382_06021360.jpg






この事故のせいで、 フェスタののんびりした雰囲気が何となくざわざわしていましたが、 私たちは夕方遅くまで涼しい川沿いで時間を過ごしました。 
自然は美しいけれど、 いつ何があるか分かりません。 おかげで岩場を歩く時にも慎重になりました。 





 











・ 










by tomomato | 2015-07-29 15:27 | 石の家のある所ー0SS0LA | Comments(4)

真夏の庭






a0278382_04331510.jpg






今週になって、少しだけ暑さが和らぎました。 良かった。 暑いけれど、 まだ動ける・・・・・昨日久しぶりに雨が降ったけれど、 おそらく土の表面しか水が浸透していません。  もっと降ってくれると良いのに。   あ、雨が降ったら、 一斉にナメクジが出てきましたよ。  あれだけ暑くて乾いた日が続いたのに、 しぶとい・・・・・・








a0278382_04334148.jpg






今年は、 たくさんひまわりを植えました。  ひまわりとお家の写真を撮りたくて・・・・・


去年も植えたのですが、 去年の種はオーガニックの種で、それほど大きくならなかったのです。 私は結構好きだったのですが(オーガニックだし、種も採取できるし) kumatoさんは、ひまわり=昔好きだった絵本で、 男の子が天までよじ登った  というイメージがあるらしく、 私が植えたヒマワリではいささか不満足だったようでした。  なので、去年のオーガニックひまわりから採取した種も少しだけ植えたのですが、 普通の大きくなる(筈の)ハイブリッドのひまわりの種を今年はたくさん育ててみました。




a0278382_04344273.jpg






ほれご覧の通り。   ご満悦のkumatoさん。 これよりももっと大きなひまわりも別の場所にあります。  10本くらい固めて植えた場所が3カ所、その他あちらこちらにぽつんぽつんと植わっています。 たくさん群生している大きなひまわりとお家の写真を撮りたかったのですが、 既に早いものは咲き始め、まだまだ堅いつぼみのものも多く、計画通りには行かずにどうやらバラバラに咲いてしまいそう・・・・・ 






a0278382_04340078.jpg





真夏の空にひまわりがよく似合う!!!  そして石のお家にも似合うような気がしますがどうですか???







a0278382_04350394.jpg





バナナの花は、 大きな花びらが一斉に開いて素晴らしいゴージャスな花になるのかと思ったら、 そうではなくて、 一枚開いては(受粉を終えて)それが丸まって枯れ、 その間にもう一枚が開く、 そんなペースのようです。 2個目の花を反対側に見つけました。  







a0278382_04374497.jpg





こんなに暑いと言うのに、 いろいろなお花がどんどん咲いてくれています。  ナメクジと戦って頑張った甲斐があったなあ・・・・
でもね、ガーデニング初心者ですからね、簡単なお花ばかりですけど。





a0278382_04475003.jpg
a0278382_04471659.jpg




もう載せたような気がするけれど、 もう一度・・・ この花、 本当に漫画みたいな?? お花。







a0278382_04352985.jpg





青い花が咲くと思っていたら紫だったマロウ(マルバ)。 お茶になるらしい。 敷地のそこら中に植えました。  雑草として勝手に生えてくるマロウも桃色で可愛いのですが、 それよりもこの方が色が深みがあっていいな。  放っておいたら凄く繁殖するかも・・・・(何しろ何十本も植えました。)



今年はハーブガーデンも、 ナメクジ闘争に勝ち抜いてなかなか充実しています。 ここ数年なぜか難しかった紫蘇も、 無事に育って食べ放題。  バジルも今日、一度目の大きな収穫をして、 ペストを5瓶作ることが出来ました。 



去年は何の問題も無かったバラが、何本か調子の悪いものが出てきました。 水不足、変な虫に葉っぱを食べられ放題、 うどん粉病、それぞれ理由は違うのですが。 暑すぎてばてていて、数日ちゃんと見回りをしなかったら、 いつの間にか虫が葉っぱを食べ尽くしていたりして、 ビックリしました。   強いバラはこの暑さでもとても元気なのですが。   ちゃんと見てあげないと行けません。 
暑さのせいか、蚊だけでなく他の虫も例年よりも多いような気がします。  ところが、いて欲しいてんとう虫だけは今年は少ないのです。 何故かしら?         



 







 


by tomomato | 2015-07-28 05:28 | 石の家の庭の話 | Comments(6)

夏バテと働き者達



a0278382_21113452.jpg




ご無沙汰しております・・・・・



今年の夏は本当に暑くて暑くて、 すっかり夏バテしてしまいました。 午前中はまだ良いのですが気温が上がってくる午後には、もう身動きできない始末・・・・脳みそが溶け出しそう・・・・・  一度なんて、 くらくら倒れそうになりました。 熱中症まっただ中・・・・

やりたいこと、やらなければいけないことは山積みなのに何も手につかず、 落ち込んでいます。 たまに川に行って体温を一気に下げても、その後夜ご飯を作って動き回るとすぐに暑くなります。  夜になっても暑い日が何日か続いて、死ぬかと思いました。  さすがの石のお家も、全体的に暖まって来た感じ・・・・・・ まだ七月なのにどうしよう・・・・・・ 

昔は、 こんなに暑さに弱くなかったのにな〜〜〜〜〜 年? (が〜ん)








a0278382_18550910.jpg







私が暑さでくらくらしている時に、2週間前からまた炎天下の中黙々と働いてくれているダニエル。 







a0278382_18504166.jpg
a0278382_21043827.jpg

a0278382_21050551.jpg







外の急階段やまだ手がついていなかったテラスに手すり・柵をつけてくれています。 ダニエルは去年結婚して子供が出来たのでイタリアからルーマニアに引っ越すことになりました。 まだまだ手伝って欲しかったのですが、 今までのように働いてもらうことはできません。 
本当に働き者で頼りがいがあったのですが、残念・・・・・・・


急階段は、お年寄りや子供が来た時に事故が心配だったのですが、 これで一安心。  手すりがあってもかなり急勾配なのでキツいのですよ。 いくつまでここを上り下りできるか??? 






a0278382_00235300.jpg





もう一人、 暑い中画業に精を出し、さらにはこんなことまでしているkumatoさん (はではでパンツ丸見え) 




a0278382_21010208.jpg




リンゴの木の絶壁? に降りる階段まで作ってくれた!   お庭のあちらこちらに移動用の階段があって、散策できるような雰囲気になったらいいな。
工事が一息ついてからも、しばらく離れていた画業になかなか専念することが出来なかったkumatoさん、 ここの所やっとリズムに乗って来たようで、本当に良かった。  逆に、私の方が暑さに負けて、 リズムから滑り落ちてしまいました。 







a0278382_21060146.jpg



やっとこさ、まだ涼しい午前中に済ませたハーブの剪定・・・・・ ベルベイン(アイゼンクラウト)はこの倍以上ありました。






a0278382_21053997.jpg




処理が結構めんどくさいのです。 葉っぱを茎から外して







a0278382_21062829.jpg






部屋の中に紙をしいて乾かしました。  最初、kumatoさんのきちゃないアトリエで乾かそうとするので必死で止めました。 ピグメントの粉末とか、砂とか、 一杯落ちている床の上で乾かしたお茶って、 ちょっと飲む気しないでしょう?  







a0278382_21064918.jpg







こんなに一杯お茶が出来ちゃってどうしよう? レモンの香りがしてとても美味しいお茶です。 






a0278382_21075630.jpg
a0278382_21145849.jpg


a0278382_00452531.jpg


ナメクジさんとヒョウと戦い続けたお花達も、たくさん咲いてくれるようになりました。 暑い上に今年は蚊が多く、 余りお庭に長居は出来ないのですが、 お花が咲いてくれるのは嬉しい・・・・・・ お野菜もとれすぎるくらいとれるようになりました。 ただし、今年は暑くて、初めて毎日水やりをしています。      

スイスでは6週間雨が降らず、まるでサルディーニャのような乾いた風景なのだそうです。 ここはそれほどまでひどくはないけれど、 どこもかしこもからっからに乾いてしまい、森の木々も緑からだんだん黄色がかって来ています。  庭の草もそろそろ刈らないとと思っていたら、ここ数日で水やりをしていないところは、自然に枯れてきました。 畑とお花だけはなんとか最低限お水をやって生きていますが、放っておくとおそらくすべてひからびてしまうと思います。 本当に暑い夏です。 (しつこいけれど)   

毎日毎日空を眺めながら、雨を願っています。   あ!  ナメクジさん達、この猛暑でどこかに隠れているのか、滅多に見ませんよ〜〜〜〜 ^ー^ 
 






a0278382_21153014.jpg





盛りを過ぎたアーティチョークの花。 まだまだ存在感があります。





寒さにも暑さにも弱い私、 何とかならないかな〜〜〜〜〜   涙 






 


















by tomomato | 2015-07-24 01:15 | 石の家の話 | Comments(4)

猛暑の夏の日々・まるで夏休みのような






a0278382_22523575.jpg




今年の夏は、本当に暑いです。 そして乾ききっています。 今日も夕立を期待していたのについに来なかった・・・・

この家に来て初めて、庭に水をやりまくっています。  木や花や野菜がマルチをしているにも関わらず枯れて来てしまったからです。  こんな夏は初めて・・・・

日中はすべての窓を閉めきって、外の暑さが家の中に入らないようにして、涼しくなった夜に開け放して冷たい空気を家の中に入れているのですが、だんだん夜も暑くなって来た〜〜〜〜〜   都会と違ってコンクリートの照り返しが無い上、 お家の前にも後ろにも森があって涼しい風が入ってくるからまだ良いけれど。    kumatoさんは、 村の皆さんがいない間を見計らっては、 村の泉( 洗濯などに使われているところです) にじゃぼんと飛び込んで体を冷やしています。 私は勇気がないので、まだやっていません。 










a0278382_22391767.jpg






kumatoさんの同僚・親友のチャールズ家族が今年の夏も彼らのお家にやって来たので、 一緒に色々なことをしています。うちに御飯を食べに来たり、 (肉まん、野菜まんの消費を手伝ってもらいました〜まだあるよ〜〜〜 )
およばれしたり・・・・・





a0278382_22421819.jpg
お肉焼くチャールズ






a0278382_22432138.jpg







お肉待つ人






a0278382_22451733.jpg





ゴッドチャイルド(洗礼子)に肩をもんでもらって恍惚になる人





a0278382_22463245.jpg





持って行ったクワークケーキ。 美味しかった。






a0278382_22474687.jpg






あんまり暑くて、午後は何も出来ない〜インスピレーションもまるで沸かない(アトリエ暑すぎ)ので2回ほど山に絵を描きに行きました。







a0278382_22483157.jpg








標高2000メートル以上の山は下界よりもずっと涼しくてやっと息が出来たけれど、 まさかいないだろうと思っていた蚊がわんさかいて、 ぼこぼこに刺されました。今年の夏は、 蚊がひどくて、 手足が既にぼろぼろです。 






a0278382_01454246.jpg







泳ぐつもりが、 さすがに山の水は死にそうに冷たく無理でした。








a0278382_23132416.jpg




日が沈む頃の光はとても素晴らしく、桃色に染まる山をずっと眺めていました。








a0278382_22502759.jpg

ぼこぼこになった手足をかきむしる人。 



新しい登山靴を試したら、靴擦れしました。  早く慣れるといいな。





写真が無いのですが、昨日はスイス、ルカルノまでコンサートに行ってきましたよ。  誰だと思う?



あの・・・・・ ’’ボブ・ディラン’’ 



その前にベン・ハーパーとイノセント・クリミナルの演奏でした。 


kumatoさんへのチャールズからのお誕生日プレゼントでした。 この人達、 その年代です。 ボブディランは神です。  皆でわいわい言いながらルカルノに向かいました。 
何と猛暑の中5時間の立ち見だったので、辛かった〜〜〜〜〜 しかも夕食食べ損なったし〜〜〜〜  

若者のすることよね〜〜〜〜〜  

もしかして、私、クラッシック・ジャズ以外のコンサートは初めてかな???   でも楽しかったです。 (耳栓して丁度良かったですが。 最近のコンサートって、ちゃんと耳栓配ってくれるのですね・・・・) ボブ・デュランっていくつ??? 結構な年なのではないかと思うのですが、凄いカリスマ的オーラを放っておりました。  
夜中に車で戻ってきました。 

今日は私もkumatoさんも疲れてヘロヘロで昼寝した・・・・・




まるで子供の時?の夏休みのような毎日を過ごしています。 






























by tomomato | 2015-07-17 05:50 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Comments(4)

お誕生日と歩く絵




a0278382_22544760.jpg






昨日は私のお誕生日でした。

朝、kumatoさんがお庭に行って、斬新な色使いの花束を作ってくれました。








a0278382_23353407.jpg






あらゆる角度から見ても奇麗。 






kumatoさんに言わせると、たくさんあるお誕生日プレゼントのうちの一つ.....??? (他にあるのだろうか?)に木を植えました。










a0278382_23004019.jpg




ザクロの木です。






a0278382_23041362.jpg




ザクロの花。 これがあの実になるのだろうか? 




でもザクロの木は、前からあの木を植えようねと二人で言っていたので、これが私のお誕生日プレゼントなの? と不満そうに言うと、 慌ててまだまだあるよ・・・・・と。   パッションフルーツの苗を植えてくれるそうです。   











a0278382_23062504.jpg






kumatoさんの祭壇画の絵、実は別のバージョンがありました。  地元の市長さんがわざわざ来て、2枚の絵のうち、気に入った方をアンドレアの村の教会に設置しました。 残ったもう一つは、kumatoさんがアンドレアにプレゼントすることになりました。  車でとりにくるかと思ったら、  歩いて運ぶとのこと・・・・・・







a0278382_23102665.jpg





ここからアンドレアの村までは上りなので、30分くらいはかかると思います。







a0278382_23051844.jpg





歩くペインティング・・・・・・   


あえて車ではなく歩いて運ぶ、ということに価値を見いだすアンドレア。 面白い人ですね。



昨日アンドレアのお家に行ってどこに置くか相談したのですが、彼の巨大なお家でも教会と違って天井が低く、広々とした壁も余りなく、良い場所を選ぶのに苦労しました。 決めたところにうまい具合にフィットするといいのだけれど。







a0278382_23113943.jpg



エキナセアの花



夜はお友達とkumatoさんと3人でちょっぴりおしゃれなレストランにお食事に行きました。(カメラ忘れました〜) それ以外は何も特別なこともないのんびりしたお誕生日でした。 年が年だし・・・・・・  







a0278382_23073794.jpg





そうそう、このアーティチョーク、 つぼみのままもう水揚げしなくなったので、ドライフラワーにしようと思って吊るしていたら、何と花が咲き始めました!!!????  水から出して吊るした時には青い花びらは全くなく、 からっからに乾いていたのですよ。 それから4日目。  まさか花開くとは本当に驚きました。  強い花だなあ。 






今日のバナナ
a0278382_22574242.jpg




なんだか可愛いね。


























by tomomato | 2015-07-11 23:52 | 天の恵み・自然の恵み | Comments(18)

記念日





a0278382_21243908.jpg






食べきれないで残していたアーティチョーク、 じゃんじゃん咲いてきました。







a0278382_21370843.jpg




2メートル近いので、結構迫力があります。 










a0278382_21251615.jpg






嵐で折れてしまったアーティチョークを水につけたら少しずつ開いてくれました。 最初は青い花びらが一本ずつ、ピンッピンッ と上に出てくるのですよ・・・・・ 不思議なお花の開き方です。 ゴージャスで可愛いです。










a0278382_21255781.jpg






これ、なんだか分かりますか?????



そう、バナナの花 が開き始めました!!!! kumatoさんのお誕生日の日に、


’ 僕、 お誕生日プレゼントをお庭で見つけた〜〜〜〜!!! 035.gif


と、嬉しそうに報告してくれました。 何かと思ったら、このバナナのお花のことでした。





a0278382_21261693.jpg





植えて四年目、初めて花です。  ほら、左側にバナナになる元??? が見えるでしょう????  果たして本当にバナナがなるでしょうか?






a0278382_21381254.jpg






オレンジ色のお花(名前、なんて言うのかしら?野生でもたくさんここら辺に生えています)も、やっと咲きました。 炎天下、からからの季節でも結構色々なお花がお庭に咲いていて楽しませてくれます。





a0278382_21390115.jpg






フラックスも咲きました。涼しげ〜〜〜〜〜!! 

増えてくれるといいな。 後ろのひまわり群と一緒に咲くところを想像していたのですが、 ひまわりのお花はまだまだ先になりそうです。






a0278382_21402221.jpg





バラも結構あちらこちらで代わる代わる咲いてくれています。こんなに暑いのにけなげ・・・・・ 







a0278382_21363532.jpg







壁に絵をかけるついでに、 大きなシャンデリアもやっと正しい位置に取り付けてくれました。 この鎖は、 昔暖炉にお鍋をかける為に使われていたものです。 なかなか雰囲気があって素敵になりました。 kumatoさん、ありがとう。 まだまだこういう細かい仕事が家中たくさん残っていますが、ぼちぼち先に進んで行くといいな。









a0278382_21503900.jpg








昨日は川に涼みに行ってきました。 







a0278382_00452679.jpg








実は、kumatoさんのお誕生日と、私のお誕生日の間、昨日が結婚記念日だったのです。 お友達がくれた美味しいベルギービールを川辺で開けて乾杯しました。 

花束が無いぞ〜〜〜〜! とkmatoさんにプレッシャーをかけてからかいました。   



明日、私もまた一つ年をとります。   あっという間に一年が過ぎますね〜〜〜〜〜  涙 

































  









by tomomato | 2015-07-10 01:18 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Comments(10)

kumatoさんのお誕生日パーティ





a0278382_04372618.jpg






パーティ、無事に終わりました〜〜〜!







a0278382_04215880.jpg






結局、集まったのは子供を含めて25人くらいでした。 でもなぜか既に夕食を済ませてから来た人たちもいたので、 少し食べ物があまりました。








a0278382_04204922.jpg





メニューは、プロセッコを開けてお寿司でアペリティフ、 その後、 kumatoさんの大好きなタイのスープ、トムカークン(お魚)、 そしてビュッフェ=鳥の照り焼き、 肉まん/ベジまん、 タイ風コーンのお焼き、 ズッキーニとエビのタイチリソース、 スナップエンドウとカシュナッツの炒め物、 春雨サラダ  でした。 kumatoさんの希望を聞いて、いつも作るおなじみの、好物ばかりのメニューになりました。


いつものことですが、トムカークンがヨーロッパ人には超人気で、 皆に素晴らしい素晴らしいと喜ばれるのです。 おまけにレシピを教えてほしいと・・・・ 本格的なタイのスパイスはここでは手に入りませんので、 実はスパイスがペーストになったものを使っているので超簡単な手抜きとも言えるこのスープ、 ここまで賞賛を浴びて何となく後ろめたいというか恥ずかしいとういか、はっきり言って困ります。





久しぶりに会うお友達やわざわざスイスから駆けつけてくれた兄弟を迎えて、kumatoさんとても楽しそうでした。 忙しくワインを皆に注いで本人はあまり食べていなかったかも?







a0278382_04365812.jpg





一日立ちっぱなしで疲れた〜〜〜〜〜 








a0278382_04224617.jpg
a0278382_04362518.jpg





中華まん、まだ40個くらい余ってます。 誰か取りに来てくれたらあげる〜〜〜〜 冷凍便で送れたらいいのに・・・・・・


途中で夕立が来たりしましたが、なんとかテラスで最後まで楽しく過ごすことが出来ました。





a0278382_04374755.jpg





中と外にテーブルを設けて、なかなかいい感じ。 このテラスなら50人くらいまで余裕で入るかも? 







a0278382_04385203.jpg





真っ暗になってからデザート。 マチェドニア、






a0278382_04382066.jpg





そしてラズベリーの入ったクワークの軽いケーキと、 タルト生地にクレームダマンド、そしてプラムの入ったマスカポーネチーズのムースの3層のケーキ、 そして写真には写っていませんが、kumatoさんのお母様が焼いてくださったエンガディーナトルテでした。  ここまで行くと皆お腹いっぱいになってケーキが余り、 今日はご近所の人にお分けしました。 昨日はバタバタして落ち着いて味わいながら食べられなかったのですが、 今日食べてみたら、とても美味しかった(自分で言うか?)ので良かった〜〜〜! 






a0278382_04391309.jpg






今朝のkumatoさん。 一杯プレゼントをもらって嬉しそう・・・・・ (このはではでズボンもプレゼント。アフリカのものらしいです。 でも私のガーデニング用に丁度良いのでもらってしまうかも・・・ ひひひ) 




 やっぱりパーティをして良かったな。  





ps

一日立ちっぱなしで足がもう痛くなり、 今日は片付けを済ませたらがっくり来て一日ごろごろしていました。 やっぱり年だな〜〜〜〜〜。 




































by tomomato | 2015-07-06 05:04 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Comments(18)

お誕生日なのに





a0278382_05374906.jpg








今日、お誕生日を迎えたkumatoさん、 パーティは明日なので今日はその準備で忙しく、おまけにずっと放ってあったシャンデリアの設置などをなぜか?して一日を過ごしていました。(絵を設置するのに大きなはしごを持って来たので、そのついでだそうです。) お誕生日でも働きまくり・・・・・ 偉いなあ。







a0278382_05375736.jpg




あしたのパーティは20人になるかならないか・・・・・ 拍子抜け・・・ ^ー^  すべてが遅れ遅れだったので、 音楽のセッティングも間に合いませんでした。 仕方がありません。  私が主導権を握ってすべて計画を立てた方が良かったか???


でもきっと素敵なお誕生日パーティにになると信じています・・・・



とここまで書いたら、2週間ぶりに土砂降りになり、 おまけにまたヒョウが降って来た!!!!  雨まじりのヒョウなので前の2回よりはましなのではないかと思うのですが・・・・・・・ 

kumatoさん、 ヒョウの降る中、真っ暗な畑にかけて行ってしまいました。  気をつけて〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 



2時間後・・・・


あの後、暴風雨になったので、 心配になって休暇用のアパートに点検に行ってきました〜〜〜 明日からのお客さんの為に昨日床も拭いて奇麗にお掃除したばかり・・・ が・・・

な、な、なんと!!   リビングの方の床が 海 になってた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今まで何回もひどい暴風雨にあって、 たまに雨漏りすることはありましたが、 床全面が水浸しになったのはこれが初めて〜〜〜〜〜〜!!!!

ぎゃ〜〜〜〜っ!!と叫び、 kumatoさんと今日来てくれたお友達と三人で部屋中の漏れているところにバケツやら鍋やらボールやら置きまくり、 布で拭いては水を絞り、また拭いては水を絞りを繰り返しました〜〜〜〜 

アパートのリビングの上の夏のアトリエにkumatoさんがあがってみると、なんとそこはもっと大変な事に!! 5cmくらいの池になっていたそうですう〜〜〜〜〜  普通雨漏りする時はいつも同じ一カ所だったのに、 今日は部屋全体から漏れていまして、一体どうしたのだろうと思っていたのですが、そういうことならばもうなずけます・・・・・ 号泣   しかも何百年もたった古い屋根や柱からの雨漏りなので水が茶色くてきちゃない〜〜〜〜〜〜〜〜  ダブル滝涙  昨日は一体何のためにお掃除したのやら??? 



今やっと雨が落ち着いて戻って来たところです・・・・・・  全く人生何があるか分からない。 誰かが泊まっている時でないのが不幸中の幸いです。
やはり上のアトリエは窓をつけずに昔のまま残しておくと言うアイディアは早急にあきらめた方が良さそうです。

しかしkumatoさん、最後はとんだお誕生日でした.....波瀾万丈のこれからの人生を示唆しているよう・・・・??? 

 明日の朝は、ヒョウの被害を点検しなければ。


明日はパーティなので、 楽しんでくれるといいな。

by tomomato | 2015-07-04 06:51 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Comments(13)

あしたとあさってとお庭

a0278382_20012945.jpg



あしたkumatoさんのお誕生日、 あさってがお誕生パーティです。  パーティ、本当にぎりぎりにご招待になりましたのであまり人が来ないかも。 楽だけれど、70個の中華まんはどこへ・・・・・(冷凍庫を何が何でも空にしたい)








a0278382_20015065.jpg





今朝はパーティに備えて、私はお客さん用のお部屋達をお掃除しました。 放っておくと、あっという間に蜘蛛の巣だらけになるど田舎のお家です。kumatoさんは積もり積もった汚れと、育苗の為に泥がたまってしまったテラスをすっきり洗ってくれました。 気持ちいい〜〜〜!!







a0278382_20022491.jpg







ヒョウにやられたキウイもようやく回復して先へ、先へと伸びてくれています。 ほんの一部パーコラが出来て来て、 そこに入ると全然温度が違うのです。






a0278382_20030052.jpg






来年はテラス全体を覆ってくれるかなあ???  このテラス、 ものすごく熱くなるのでキウイが育ってくれるのが待ち遠しいです。 





a0278382_20032871.jpg
a0278382_20033770.jpg

  
a0278382_20035009.jpg
 






庭のあちらこちらでバラが再び花をつけてくれています。 この暑さでうどん粉病にやられているものも・・・・・一番丈夫で強い筈のヒマラヤンムスクが、最初からとても調子が悪く、 いつもいつも病気になっています。   どうしたら良いのか・・・・・・







a0278382_20043261.jpg





ヒョウで傷だらけのアップリコット。 実はだいぶ落とされてしまったけれど、こうして残ってくれたものも。 この写真を撮った後、kumatoさんが持って来てくれました。甘くて美味しい!





a0278382_20050693.jpg




ヒョウにたたき落とされても、つぶされても、 回復して来たものも結構あります。  回復に時間がかかって成長が遅れ、果たして収穫まで行くかどうか分からないものもありそうですが、 こうして回復して来てくれただけうれしい。

そうそう、 あのヒョウが降った前日に植えたばかりのサラダの苗、 本当にすべてがぐじゃぐじゃにやられてしまって死んだように見えたのですが、 何と今では立派な奇麗に丸く育ったサラダになりました。 これには驚きました。   





a0278382_20040293.jpg



なすの花はいつ見ても可憐で可愛い。






a0278382_20053720.jpg




これは、待宵草の一種だと思うのですが・・・・・ 一つの株が1mを超える巨大なものになります。 花が奇麗なので抜かずに、kumatoさんたら支柱まで立てて残しているので庭中この巨大な植物だらけ。   

完璧ガーデナーのkumatoさんのお母様がいらした時に、 花壇に生えていたこれを見て、’これは何?’ と聞かれたので、 ’は〜 多分待宵草の一種だと思うのですが・・・ 花が奇麗で・・・・ ’ と言ったら、 凍り付いていました。  お母様は完璧なガーデナーなので、 ’雑草’ を大事にとっておくことが理解を超えていたみたいです。(笑)  (お母様のお庭はいつもきちんとしていて、それでいてゴージャスで美しく、本当に素晴らしいのですよ。 )

そんな感じで、お花が奇麗だったり、葉っぱが奇麗だったりすると雑草でも何でも大切にお庭に残っているので、 私たちのお庭はかなりワイルドです。 





a0278382_15252255.jpg



さて、 伸びすぎて食べるのが追いつかなくなったアーティチョーク・・・ え〜い、このまま花を咲かせてしまえ〜〜〜 と計画中。







a0278382_15232058.jpg





私たちの背丈より高く育ってしまいました。 どうしちゃったのか???






a0278382_20271229.jpg




あちらこちらに植わっているラベンダー、 最盛期を過ぎました。  もっともっとラベンダーだらけの敷地にしたいと思っています。
去年種をまいて育てたラベンダーの一つがもうかなり大きくなりました。 (忙しすぎて途中で世話をしきれず、 ほとんど殺してしまったのですが、生き残ったうちの数株の一つ・・・・) 今年は種をまき忘れたので挿し枝に挑戦中です。  かなりアバウトなので、 ほぼあきらめていますが・・・・

初心者ガーデナー、 アレやコレや格闘していますが、とにかくアバウトなので生き残ったものが育つお庭になりそうです。


オリーブの木も、カイガラムシがいっぱいついてしまい、 必死で毎日少しずつテデトールをしています。  去年、放っておいたからなあ・・・・・  kumatoさんが剪定して、 大丈夫だよ、 と言ってくれたのをいいことに放置してたツケが、今年廻ってきました。  お花にしろ、樹木にしろ、 この土地のものではないものを植えたいのなら、 きちんとお世話をしてあげないと行けないとつくづく思いました。  しかも、おそらくオーガニックで育って来なかったものをオーガニックで育てようとすること自体にかなり無理があるのだから、 その分気にしてあげないと行けません。  びっしり全体に広がってしまったカイガラムシを、一つ一つごめんね、ごめんね、 遠くまで来てくれたのにね・・・・・  と謝りながらひたすらはぎ落としています。   はぎ落としても、はぎ落としても、おそらく目に見えない小さなのがたくさんあるだろうからきりがないのですが、  確実に減っているので、続けようと思います。 




a0278382_20364973.jpg






やっと朝顔用に網を作りました。  これまた成長が遅いのでお花はきっと、私たちが旅行中の九月かな?   全体的にお庭の成長が遅いので、すべての開花が九月に集中しそうで、一体何のために植えているのか??? 笑  



ここ2週間、猛暑が続いています。  昨日は川に飛び込んですっきりしましたが、 そうでもしないと午後は何も出来ません。  いつまでこれが続くのか??????  



○十代最後の日、 kumatoさん、ひたすら働いています。   





    




























by tomomato | 2015-07-02 20:48 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Comments(8)

元気です





a0278382_04382472.jpg






ご無沙汰してしまいました。 かなり忙しかった上に、激暑で疲れきっていました。 日曜日にkumatoさんが帰って来てから、なんだか急にのんびりモードに・・・・・ 一人の時にはやることが目の前に山積み! という気がして、一日中休み無く追い立てられるように働いてしまうのです。 御飯もあまり時間をかけずに食べてすぐに次の仕事へ・・・ という具合で。   kumatoさんがいると、 なぜかリラックスしてしまう私に気づきました。

kumatoさんが留守中は、庭仕事が私一人の肩にかかってくる上に、本当に激暑が続いていて雨の一粒も降らないので滅多にやらない水やりをしなければならず、それが結構大変でした。  毎日30度以上の炎天下、 午後は暑くて何も出来ません。 家のドアも閉め切って外の熱気が家の中に入らないようにしています。 (クーラーなんてありませんよ)






a0278382_05020732.jpg



kumatoさんもバーゼルから戻って疲れているようで、 よく寝ています。 でもやっぱり良く働く・・・・ 

kumatoさんのお誕生日会は今週の土曜日になりました。(お誕生日は金曜日)  ずっとはっきりしなくて、昨日やっと人を招待したので、あまり来ないかも? 肉まん、ベジまん、70個も作っちゃってどうしましょう?????  売りに行くか??? 笑 
今日も、マジョラムを収穫したので、 塩味チーズクッキーを思いっきりたくさん作ったのですが・・・・




a0278382_05194630.jpg


それから、お誕生会に備えて家のあちらこちらにkumatoさんの絵を飾りました。今までゆっくりそういうことに時間を費やすことも出来なかったので、家に絵がかかってなんだか嬉しいです。



ここの所更新が滞ることが多いのですが、 写真をアップできないことが多いのです。せっかくいらしてくださっているのにゴメンナサイ。 更新出来る時にも、一枚アップするのにも異常に時間がかかりそれに耐えられないことが多くて・・・・   日本のように光ファイバーが標準? のプログラムだと、 うちのような環境ではなかなかスムーズに対処できないのかもしれません。 今日も、そばでkumatoさんがyou tubeを見ているのもあって、三枚アップするのに一時間近くかかっていますので、お庭の様子を色々と写真に撮ったのですが・・・・・あきらめます・・・・  前はこれほど時間がかからなかったのですが、 うちのネットが遅いのか、 エキサイトブログの仕様が変わったからなのでしょうか?  写真少しでこまめの更新の方がいいのかな?  



とりあえず、暑さにやられながらも二人とも元気にしております〜〜 ^ー^ 














  


by tomomato | 2015-07-01 05:29 | 石の家の庭の話 | Comments(6)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

画像一覧