<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ただいま




a0278382_16232874.jpg






昨日、お家に帰ってきました。







a0278382_16234795.jpg






お家に早く帰りたいばかりに早起きしてスイスを発ったのに、うちのあたりで恒例のカーレースをしていて、 途中で通行止めにあってしまいました。仕方が無いので、 行けるところまで行って車を駐車して、 保冷バッグと貴重品だけ持って歩いて帰りました。 







a0278382_16230415.jpg






帰ったらますます春満開・・・・ あ、 昨日から夏時間に変わりました。 日本との時差は7時間になりました。 少し近くなった感じで嬉しい・・・・・?





a0278382_16240617.jpg
a0278382_16243365.jpg
a0278382_16250084.jpg




がんばって植えた球根も、 草の花も、そしてお野菜の花も! 満開!!
(黄色いお花は水菜です)




a0278382_16261138.jpg






大きなローズマリーが何カ所かあるのですが、 可愛いお花がいっぱい。 遠くから見てもあまり目立たないのだけれど、 凄く可愛いです。







a0278382_16253380.jpg







去年、花柄をちゃんとつんだせいか、今年はダフォデルもいきなり数が増えました。 嬉しい・・・・








a0278382_16264921.jpg






谷中に響き渡るカーレースの騒音にも関わらず、お昼ご飯の後ぐっすりと眠りこけるkumatoさん。


家に帰ってきたら、 10日前にお父様が亡くなった知らせを受けて目を覚まし、バタバタとスーツケースに必要な物を詰め慌ただしくスイスに向かった、その家の状態がそのまま残っていました。 (当たり前ですが・・・)  起き抜けのベッドメークもしないままのベッド、 乱雑に散らばった衣服、 kumatoさんがスイスに持って行くクーラーバッグに入れ忘れた冷蔵庫の傷んだ残り物、 持って行くのを忘れた玄関の色の変わった野菜・・・・・・・

まるであのときから時間が止まってしまったような家の状態に、 あの連絡を受けた時のショックと悲しみに否が応でも引き戻され、胸が痛みました。  
 
それはもちろん、kumatoさんにとってはさらに大きな痛みとなって感じられたようです。 スイスにいたときには、 人が亡くなったときに関わる様々な諸事に追われ、儀式を催し、 お母様を励まし慰め、 さらには学校の学期末展覧会があったので一時も自分自身の時間がなかったkumatoさん、 家に帰ってきて急に ‘もうお父様がいない’ ということが差し迫って感じられショックを受けているようでした。  
 

春の息吹が、少しでもkumatoさんの心を癒してくれると良いのですが。









夕方、 アンドレアの村まで行ってきました。





a0278382_16272786.jpg





上の写真ではよくわからないのですが、 一面に黄色のプリムラが咲いています。






a0278382_16281761.jpg
a0278382_16284601.jpg




石壁まで!





a0278382_17175403.jpg






こんなに素晴らしい光景はここら辺では見たことが有りません。 一面黄色! そしてワイルドクロッカスの白と紫がますます黄色を引き立てています。







a0278382_16403620.jpg





アンドレアの村の今は使われていない教会の祭壇画を描くことになっているkumatoさん。

何と4月末までに仕上げることになっています。( この地域の公式のお披露目会が開かれるとか・・・・)








a0278382_16413977.jpg









今まで構想を練ってはいましたが、あまりに忙しく手がついていなかったkumatoさん、お尻に火がついています。 (というか、お尻に火がつかないとやらないタイプ。 emoticon-0136-giggle.gif  紙に大まかな構想を描いたものを教会に持って行って、 そのアイディアで大丈夫か確かめました。   


アイディアは大丈夫そうでしたので、後は一気にキャンバスに仕上げるだけになりました。


何と来週から私の母が来ることになっておりますので、 なかなか落ち着いた生活ができないのですが (しかもその後は学校の絵画旅行でエルバ島に!!!)仕方がありません。  この一週間、お家を楽しもうと思います。   
母とは、ローマ4日間、 ベネチア4日間、 (中3日おうちで休憩 ^ー^) の予定です。   ベネチアにはkumatoさんは来ないつもりのようです。 ( っていうか絵が・・・・・・・・ emoticon-0107-sweating.gif  )  用心棒がいないとちょっと心配ですが、 絵ができないともっと大変・・・・・・



いや、 祭壇画は、きっとkumatoさんのお父様が助けてくださると信じています。 











 





 



by tomomato | 2015-03-30 17:37 | 今日の奇麗・うれしかったこと | Trackback | Comments(12)

お休みのお知らせ






a0278382_00322076.jpg





3月20日 早朝にkumatoさんのお父様が亡くなられたという知らせで目が覚め、すぐにスイスに飛んできました。 

2週間前に90歳のお誕生日をお迎えになられたばかりでした。 その日は、 子供達、孫達、ひ孫達に囲まれてとてもとてもお幸せそうだったのですが。  
天寿を全うなされたとはいえ、やはりお別れは本当に辛く悲しいものです。 
kumatoさんも、 諸事にテキパキと対応しながらも、 思っていたよりもずっと早く訪れてしまったお別れに、かなり精神的にこたえているようです。     

今週一杯、いろいろとありますので、 しばらくの間ブログは更新は無理かと思います。  

落ち着いたらまた再開させていただきたいと思います。  どうぞよろしくお願い致します。     






by tomomato | 2015-03-23 00:53 | ひとことご挨拶*お知らせ | Trackback | Comments(2)

ひとりぼっちの週末 : あれこれ






a0278382_18043778.jpg





この週末は、kumatoさんは学校とお家のことがあるので、またスイスにとんぼ返りしました。








a0278382_18050109.jpg







おまけになんだか雨模様で、 どんよりした気分です。 








a0278382_18053841.jpg







森は、 本格的な春の始まりを今か今かと待ってうずうずしている感じ・・・・・






a0278382_18062068.jpg






昨日、ここで鹿に3匹遭遇。 ここではこの冬、何回かアルプスかもしかにも遭遇していて、 特別な場所なのです。 あ、おとといは狸に会ったんだった!!!   どうしてみんなここが好きなのかしら?







a0278382_18041640.jpg





森の中にもお花がいっぱいで楽しいです。 今日、雪になるという噂があったけれど、アップリコットや桃の花が開いてきたのであまり気温は下がってほしくないです。 (凍ると実がならないのです)







そうそう、 kumatoさんと一緒にみかんを食べて、 席を外して帰ってくるとこんなものがありました。





a0278382_17554078.jpg





ぷぷっ emoticon-0111-blush.gif





これはkumatoさんだ〜〜〜〜!!!  お腹も出てるし〜〜〜!!!  


ひとしきり大笑いして、 また別の用事があって席を外してもどってくると・・・・・




kumatoさん、

’これは僕じゃないよ、君だよん!!emoticon-0152-heart.gif




a0278382_17555403.jpg




ぶっemoticon-0136-giggle.gif



爆笑しました。 



あ〜〜あ。 kumatoさんがいないと退屈。





そうそう、 サワードウ(ザワータイヒ)を起こしてパンを焼いたのですが





a0278382_17553172.jpg






酸味のあるパン、やはりとても美味しかったです。 サワードウ100パーセントのライ麦パンよりも、 サワードウを作るときに間引きしたものを混ぜたパンの方が好きなのです。  ライ麦100パーセントパンもたまには美味しいけれど、 重いからね。 間引きザワーを作る為にサワードウを起こしています。 (本末転倒)






a0278382_17551988.jpg






今年は白菜が成功しなかったので、 ちりめんきゃべつでキムチを仕込みました。 あまりたくさん一度に仕込むと冷蔵庫が臭くて大変なことになるし、しょっちゅうは食べないのでこのくらいから・・・・・・・  結構美味しいキムチになりました。 が、 やはり冷蔵庫が臭い!!!!









a0278382_17560605.jpg
 








久しぶりに1日だけ工事がありました。 玄関の上のテラスを延長して、玄関の雨よけにします。 それから階段の一部が足が置けないくらい狭く非常に危険でしたので、調整しました。   昔からの階段はものすごく急階段で結構登るのが大変、 将来年をとったらどうするのか?    調整後の階段は、 まだ幅が狭く今ひとつ・・・・・・・ 昔からあるものを生かすにはいろいろと不都合や限界があります。   後は、ものすごく重いテラス用の石を引き上げてのせるだけなのですが、これが何百キロもある代物で果たして人力であげられるかどうか?  フォークリフトを借りた方がいいのではないかと言っているのですがどうなるか????    いつこの工事の続きがあるか分からないのですが、 結果が分かり次第報告します。







a0278382_17563985.jpg





これはゴーギャン展のkumatoさん。 素晴らしかったです。 色の深さが溢れ出し、 心を打ちます。   この展覧会を開催するにあたって、 その保険料だけで何億、円もかかっているとか・・・・・・ 汗   あるところにはあるものですね・・・・・   力作がそろっていました。






a0278382_17565554.jpg





この美術館は本当に素晴らしい建築で、 展覧会も凄い企画が行われています。 時に新しいキュレーターになってからいっそう企画内容がぶっ飛んできたような。   近未来に増築もされるようですし、 スイス、いや、ヨーロッパ注目の美術館です。 平日の午後にも関わらず、 たくさんの人たちが訪れていました。 週末だったらどうなっちゃうのだろう???? 




あ〜〜 なんだか寂しいから薪ストーブに火をいれよ〜〜〜っと。 kumatoさん、明日帰ってくる筈。 

   

































by tomomato | 2015-03-15 20:31 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Trackback | Comments(6)

春の花・春の味






a0278382_02490639.jpg





お久しぶりです。 日曜深夜に、スイスから戻って参りました。 昨日は荷物の片付けや洗濯に追われました。 思ったより疲れていたので夜は早く寝ました。 








a0278382_02483255.jpg






kumatoさんのお父様のご容体は、 目が離せない状態なのですが24時間看護の方がいらしたのでバトンタッチしてきました。  回復なされるのか、あるいはそうではないのかまだ分かりません。 年をとってこの世とのお別れが確実に近くなったときにどのような心持ちでいられるのか、 それはそれぞれその時が来た人にしか分からない、計り知れない思いがあるのだと思うと胸が痛いです。 ご本人にとっても、ご家族にとっても大切な時間ですよね。    





a0278382_02495777.jpg







帰ってきたらすっかり春日和になっていて、朝晩は冷え込むものの日中はとても暖かく気持ちがよいです。 お庭のあちこちにお花が咲いていました。 





a0278382_02502238.jpg





植えた覚えのない所にクロッカスやらなにやら咲いているので嬉しい・・・・




オリーブの木の囲いもついに取りました。 今年は暖冬でしたので、  この通り元気いっぱい伸び放題。




a0278382_02493676.jpg










接ぎ木をしたアップリコットも
a0278382_02504820.jpg






桃も



a0278382_02513236.jpg





つぼみがパンパンに膨らんで、今にも開きそう!







a0278382_02510795.jpg





プラムはもう咲いていました!!!







kumatoさんが用事に出かけて帰ってきたと思ったら、 何やら嬉しそうに袋から出したもの・・・・・








a0278382_02515714.jpg







お〜 今年初のベアラオホ(ギョウジャニンニクの仲間)!!!! 出てきたばかりなので、 先がつんつん尖っています! 







a0278382_02522100.jpg





kumatoさん、まめまめしく洗い、





a0278382_02525287.jpg








うきうきしながら料理してくれました。 今日は暖かいのでお昼は台所の薪ストーブには火を入れず、久しぶりにガス台を使いました。







a0278382_02532554.jpg








お昼はテラスで頂きました。 作ってくれたのはギョウジャニンニク入りピアディーニとお庭のサラダ emoticon-0152-heart.gif
kumatoさんは昨日の残りもののラム肉入り、私はスモークサーモン入りです。  美味しかった〜〜〜 !






a0278382_03070489.jpg







このサラダボール、 今回kumatoさんの実家から持ってきました。 kumatoさんが学生のときに作ったのだそうです。 本当はずっと前から、オリーブの木の大きなサラダボールが欲しくて探していたのですが、 このkumatoさん手作りのボール(おそらく桜の木)の形がなかなか味わい深く、 これを使うことになりそうです。 でもやっぱりオリーブの木のボールも欲しいなあ・・・・・   サラダボールはこれで良いので、 いいのを見かけたらお皿にしようかな? 







a0278382_02535086.jpg





街にあるビオ(オーガニック)のお店に良さそうな粉があったので買ってみました。石臼で数日前に挽いた粉だそうで、お店の人がいかに新鮮で素晴らしい粉かを力説していました。  一つは強力粉、もう一つは古代穀物のミックスです。   値段がかなり高いのですが、前に別のお店でこの会社の粉を見つけて買ったときに美味しかったので、  おいしいパンが焼けるのではないかと思います。
  
以前、スイスのスーパーマーケットで買ったパンを食べたら体中に蕁麻疹が出たことがあって、 しかもそれが一回ではないのでなるべく良い粉でパンを焼きたいと思っています。  







a0278382_02541725.jpg






奥はギョウジャニンニクの入ったフォカッチャ。 

手前は古代小麦ミックス入りのパン。   とても美味しかったです。 薪ストーブの中がまだ熱すぎたせいで、 種火が残っている側はクープがぱっくり開かずにそのまま焼けてしまいました。 もう片側は破裂? しているのに??? 
今年は薪ストーブのおかげで家の中もぽかぽか、 美味しいパンも焼けるようになって幸せな冬でした。 薪ストーブを焚かなくなったらもうパンを薪で焼けなくなるので悲しいとまで思う始末・・・・・ 春の訪れが残念な気持ちになる日が来るなんて、 思ってもいませんでした。   


後何回薪ストーブでパンを焼けるかな? 


















  



by tomomato | 2015-03-11 03:25 | 石の家の庭の話 | Trackback | Comments(18)

春の声







a0278382_16430947.jpg







暖かいと思ったら翌日には冷え込み、 それでも確実に春が近づいています。 もう手袋をしないでも大丈夫 ^ー^









a0278382_16431660.jpg







森の中にはまだ雪が残っていますが、 その一方でお庭には小さなお花があちらこちらに咲いています。








a0278382_16432293.jpg





kumatoさんは、がんばって剪定を、 そして新たな接ぎ木をしています。
果たして今年はうまく行くか? 








a0278382_16433484.jpg





雪の降らない日は、おむかいさんの羊さん達も出てきてくれます。







a0278382_16434020.jpg





干し草以外の何かいいものくれるかしら? と期待に満ちた目で走ってくる・・・・・・・ 笑 
慌ててそこらへんの草をむしってあげてごまかす私・・・・・・  今度は台所のくず野菜を持ってきてあげようといつも思うのに、ついつい忘れてしまいます。






a0278382_16434669.jpg





ペッペも、 太陽の下、お散歩で柵の外に出られるのが本当に嬉しそう。 
ペッペの飼い主さんも、羊さん達の飼い主さんも、もうお年を召した方達なので、 後、何年このような詩的な光景を目にすることが出来るのかしらとふと考えてしまいました。 







a0278382_16435011.jpg






kumatoさんが剪定したアップリコットの枝に花がつきました。 桃の枝は、あまり健康でなかったのか花が咲かずに枯れてしまいました。  今年は桃の病気予防をがんばりたいと思っているのですが、  既に出遅れたかも。








実は、日曜日よりスイスに来ております。 kumatoさんのお父様のお具合が悪く、お母様も介護でとてもお疲れになっています。  少しでもお力になることが出来ればと思っております。   スイスは、お金持ちが多いせいなのか、 国の老人福祉があまり充実していないことにとても驚きました。 日本もまだまだ問題を多く抱えておりますが、まだましかも?     

一応日曜日までの予定ですが、まだ状況がはっきりしないのでもう少し長くなるかもしれません。 

ブログの方も写真がカメラにたまっているのですが、また一息ついたところでアップさせていただけたらと思います。


最近更新がゆっくりになっているのに、 ちょくちょくのぞいてくださっている方々、本当にありがとうございます。 
今日の午後は、息抜きに、 バーゼルのfaundation Beyeler 美術館にゴーギャン展にいってきま〜す emoticon-0128-hi.gif
( ものすごい規模の展覧会で、素晴らしいらしいです)









by tomomato | 2015-03-05 17:00 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Trackback | Comments(6)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

春・春・春
at 2017-03-26 17:15
旅に出ていました
at 2017-03-21 23:02
今日この頃
at 2017-03-14 23:47
カーニバル 17
at 2017-03-11 08:33
お久しぶりです
at 2017-03-09 08:35

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

kagikomeさん、 ..
by tomomato at 01:38
poteriさん、 眠い..
by tomomato at 23:11
天国へ戻って来たのね* ..
by pot-eri at 18:40
franさん、帰って来ま..
by tomomato at 15:10
いい旅をされましたね〜。..
by fran9923 at 22:06
poteriさん、 確か..
by tomomato at 23:07
壷の写真、記事を読む前に..
by pot-eri at 17:39
Franさん、このスチー..
by tomomato at 08:27
こんにちは。 私ももっ..
by fran9923 at 20:40
poteriさん、 展覧..
by tomomato at 17:38

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧