<   2013年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2日間停電








a0278382_00550268.jpg









クリスマスの日のお昼頃に、2−3時間停電があったのですが、 その日は無事に回復して夜ご飯も予定通りオーブンを使ってヤギのローストにすることが出来ました。





a0278382_00552605.jpg




ベジタリアンバージョン


カーボデネーロのスフォルマート
ポレンタ、ローズマリーとパルミジャーノかけて焼いたもの
夏の畑のチェリートマトとコーン
キャベツのロースト バルサミコソース



kumatoさんにはこれにヤギのローストです。 




そろそろ私も元気が出て来たので、クリスマス前から材料を買い込んであるので、翌日26日はかお菓子を焼こうかな〜〜〜〜〜 と思っていたら、朝9時頃また停電になりました。

雪がとにかくどかどか降ったので、 雪かきもしなくちゃいけないし、忙しいのであまり気にしていませんでした。





a0278382_00555174.jpg





うちは階段だらけなので、凍ったら大変、 私も必死で雪かきしました。 


しかし、 前日の様に数時間で回復するだろうから、後でお菓子を焼こうと鷹をくくっていたらとんでもなかった・・・・・・・・待てど暮らせど電気が来ない・・・・・





雪かきが終ったので今度はアトリエで労働・・・・ こちらでは26日もクリスマスなのですが・・・・・








a0278382_00565607.jpg




この人、 ワークホリック


長いこと病気だったので、働きたい気分らしいです。 この人がだらだらしているときは、疲れている時だけで、 それ以外は見たことがありません。




薪ストーブなので電気が無くても大丈夫、ぽかぽかです



しかし、そのうち日がしずんできてしまった









a0278382_00570651.jpg





グリューワインを薪ストーブで作って、 ひたすら窓の外を見つめて過ごした私達






a0278382_00572351.jpg



a0278382_00574369.jpg





一刻一刻、空も山も変わって行くので、ただじ〜っと座っていても全然飽きないのです。  


しかしいつしか日が沈み、 一番星を見つけて、 そして沢山星がでて、




でも電気が来ている気配がない・・・・・・(汗)

















a0278382_00571309.jpg





ちょうどクリスマスだったので沢山キャンドルがあったからいいけれど








a0278382_00564704.jpg





やっぱり暗い所で包丁使うのは結構怖かったりして


田舎なので、村全部に電気が来ていないとなると本当に真っ暗なのですよ・・・・・・・  夕方近所の人にkumatoさんが聞いてみたら、どうやらどか雪であちらこちら道路もめちゃくちゃ、木が倒れているのでおそらく木が電線に引っかかったのではないか?ということでした。  






翌日27日は、長い長い霧と雨の日が続いた後、初めて晴天になりました!!!
雪も、溶けてきて、そこら中洪水の様・・・・







a0278382_00563819.jpg


a0278382_00560237.jpg







ところがね、待てど暮らせど電気は来ない



ちょっとまずいかも、 と思ったので、冷蔵庫のものをバケツに入れて全て外に移動・・・・・・








結局その日も日中はお散歩に行ったり働いたりして一日が過ぎ・・・・




午後3時には回復すると言う噂を聞きつけたので、 のんびりとしていました。




同じように窓の外を眺めて過ごし・・・・・・





でも、谷の向こう側の村々に電気がぽつりぽつりとつき始めると、何となく羨ましかったりして・・・・(笑)



ガスも水もあるので、 正直電気が無くてもあまり困らず、なぜかいつもよりもずっとゆっくり流れる時間の中で楽しく過ごしていたのですが、 ( インターネットが無いからかなあ )  さすがに丸2日電気が来ないとなると、 冷凍庫がまずいことになるなあとちょっと緊張していました。 毎日安否を確認している母とのメールも出来ないし、 ちょっぴり困る。 こういうときのためにやっぱりiphoneかipadを手に入れるべきか?   

2日目からは、ご近所さん何軒かは自家発電機を回しているらしく、結構すごい音が村に響いておりました。  こういうことがしょっちゅうあると、さすがに自家発電機を買わないといけないかも知れないね、 もう、ろうそくも使い果たしそうだし明日はろうそくを買いに行かないとね、と話して、最後の何本かのろうそくに火をつけて、晩ご飯の準備をしはじめました・・・・・・ ああ、今日中に回復しないと分かっていたら、明るいうちにご飯の準備をしておけば良かった・・・・・・と思って、 包丁で野菜を切っていたら・・・・・ 




そしたら、やっと電気がついた!!!!  


えらい、 ENEL (電気会社) 暗くなったらあんたら、絶対仕事しないと思ってたのに!!! 



ホッ・・・・・・・・・・・




自家発電機を使っているお家では、 電気が回復したことが分からないので、 しばらくの間まだ自家発電機使ってました (笑)


2日間、なんだか本当にいつもよりもずっと長く感じました。 でも、電気が無いと沈んで行く夕日をゆっくりと眺める時間があったり、 ろうそくの光でいつもとは全然違う感覚でものを見たり感じたりできるのがとっても不思議でした。 村の方を見ると、窓の向こうにひっそりとろうそくが灯っていて、何となく神秘的で、ロマンチックだったな・・・・・ 

まだ電気が人の生活の中に無かった時、 人は、全然違う感覚で自然や物事を見ていたんじゃないだろうか? そんな気がしました。

電気が無いから、レンブラントはああいう絵を描くことが出来たのでしょうし・・・・・



すぐに小さな冷蔵庫の冷凍室を開けたら、ポルチーニとコーンが半分溶けかけていたので、 夕飯のメニュー急遽変更。
ポルチーニソースのパスタになりました。 kumatoさんは大喜び 035.gif





大きい冷凍庫の方は、ほぼ外に置いてあって、まったく開閉していないので多分大丈夫だと思います。 






停電のお陰で、なんだか不思議なクリスマスでした。 







   






















by tomomato | 2013-12-29 01:51 | 今日の驚いたこと | Trackback | Comments(13)

ホワイトクリスマス 









a0278382_01081991.jpg







雪になりました。

でも、半分みぞれのべちゃべちゃな雪。 それでも結構積もりました。







a0278382_01095551.jpg





ホワイトクリスマス、 何年ぶりでしょう。 やっぱり雨よりも雪の方がクリスマスには似合います。








a0278382_01083299.jpg





天気のせいか二人とも遅くまで寝坊してしまいました。








a0278382_01111614.jpg







シュトレンで遅いクリスマスの朝ご飯・・・・・・・ 

その後、何とkumatoさんと私、些細なことで大げんかをしてしまいました・・・・・・008.gif




晴れやかなクリスマスの日だというのにねえ・・・・・・・ 







a0278382_01113135.jpg





疲れてイライラしやすいし重い天気なので気をつけないといけません・・・・・ 普段貯め込んでいた不満が、kumatoさんの反抗的な態度(普段、kumatoさんが優しいので、こういうことは滅多にありません) で爆発。   











a0278382_01114778.jpg






その後kumatoさん、私がぷりぷり怒っているものですから、 アトリエの方にいってゴソゴソしている様子・・・・・






何をしているのだろうと思っていたら・・・・







a0278382_01123195.jpg









壁にペンキ塗ってた!!!  ペンキ塗りですよ、ペンキ塗り、 クリスマスの日に!!!!








a0278382_01120475.jpg










なので私もアトリエにいって昨日の続き・・・・黙々と片付け、アフリカのマドンナの像を飾る・・・・・・










a0278382_01131072.jpg









許して欲しそうなkumatoさん、 まだ、ぷりぷりしてる私・・・・・(頑固)

飾り付けと片付けを終えると私だけさっさとアパートの方に戻りました。


ネットでもしてまったりしようと思ったら、 途中、なんとかなり長い間、停電してしまいました。  たぶん雪のせいでどこかの電線に何かあったのかと思いますが、 ぷりぷりしている時に電気も無いのは困ったなあ・・・・・・・(自業自得)
最初、停電ではなくヒューズが落ちたのかと思って(kumatoさんが、機械を使うのでヒューズを飛ばしたと思って)、 見に行ったのですがそうではなかったみたい。 そのことを話すために仕方が無くkumatoさんに話しかける・・・・・・ (笑) kumatoさん、うれしそう・・・・035.gif






a0278382_01124941.jpg







クリスマスなんだから、さっさと忘れて楽しくやればいいのにね・・・・・・・








a0278382_01140965.jpg








昼近くに朝ご飯を食べたので、 お昼抜き・・・・ 3時ごろ突然お腹がすきました・・・
どうしようかな、 と思ったのですが、 昨日買ったトスカーナのパンとナイフとニンニクとニンニクつぶし器とオリーブオイルを持ってアトリエに・・・・・・





a0278382_01132743.jpg






ガーリックブレッド食べたい人〜〜〜〜〜〜〜????



ハ〜〜〜〜〜〜イ!!!035.gif








051.gif



というわけで、 まだぷりっとした(ぷりぷりではなく)ふりをした私、せっせと薪ストーブでガーリックトーストをこしらえ、仲良く食しました。

(後で机の上を見たら、瓶に一杯入っていたピーナツが空っぽになっていた。お腹がすいていたのにアパートに帰れなかったのね・・・・同情)











a0278382_01134223.jpg






私、 怒らせると根に持ちますので、kumatoさん、 平行していると思います。









a0278382_01142526.jpg





そんな静かな
雪のクリスマス003.gif





今年、ツリーを新しい家に飾るのをすごく楽しみにしていたのですが、何と、引っ越しの時にクリスマスツリーのキャンドルホルダーを無くしたか置いて来たかしたらしい・・・・・・・  という訳で泣く泣くあきらめました。  二人で雨の中家のまわりや庭でいろいろな枝を切り、 何とかクリスマスっぽく飾り付けしました。 結構いろいろな枝があって、面白かったです・・・・



今夜は、kumatoさんが楽しみにしているヤギのお肉のローストです。 私はカーボデネーロでスフォルマートでも作ろうか・・・・・・・


























 








by tomomato | 2013-12-26 01:59 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Trackback | Comments(18)

メリークリスマス

















a0278382_07311561.jpg





072.gifメリークリスマス072.gif
















a0278382_08344434.jpg










今日は、朝から雨・・・・・ 午後から強い雨に変わりました。

朝、 kumatoさんと一緒に街にお買い物に出かけました。 雨の中、 ものすごい車の数、 しかもみんな急いでいるのかいつ事故にあってもおかしくないくらい酷い運転で、何度もはらはらしてしまいました。  みんなクリスマスの準備で忙しいんだろうな〜〜〜〜









a0278382_07320494.jpg





もう買い物にいっただけで疲れきってしまったkumatoさんと私でしたが、 お昼ご飯を食べた後疲れた身体に鞭打って雨の中外に飛び出しました。 あちらこちらでいろいろなものを集めて、 お部屋の飾り付け・・・・・・



今年は、今住んでいるアパートではなく、将来のアトリエの一室でクリスマスをすることにしました。 このお部屋、 小さな薪ストーブを臨時でセットしたのですが、 断熱材がしっかり入っているのでとっても暖かい・・・・・ そして窓が大きいので、雨で暗〜くても、 気持ちがよいのです。
せっせと飾り付けをした後、 ご飯の用意をしてアトリエに運び込む・・・・・








a0278382_07322472.jpg






お客さんがいるクリスマスのときには、ものすごい気合いを入れてコース料理を作るのですが、 普段のご飯作りすら疲れきってしまう今の私、 kumatoさんの今年の食べたいものリクエストが簡単なものだったので、 ものすごく助かりました。   






a0278382_07323259.jpg




パイ生地の上にベシャメルソース(半乾きのポルチーニとえびとポロネギ入り=ポルチーニはkumatoさんが秋にとって来て半ドライにして冷凍したもの、 ネギは庭のもの)  ニンジンとターニップを星形に型抜きして煮たもの、 畑のカーボデネーロのムース、パルミジャーノ入り、 そしてホタテのガーリックバターレモンソース、パン粉焼き




a0278382_07474318.jpg






ふふふ・・・・・ 野菜を星形に切り抜いたらkumatoさん、すごい喜んでた。 子供みたい 035.gif
いくつになってもこういうの、楽しいね









a0278382_07323711.jpg








メリークリスマス!  何とか無事にクリスマス・イブが出来ました。
kumatoさんが何でも制限なく食べられるようになって本当に良かった・・・・・
咳も、ほぼ良くなっているし、それだけで本当に感謝です。







a0278382_07324974.jpg








ご飯を食べてちょっとして、はたとデザートのことなんてすっかり忘れてたことに気がつきました。  あわてて作った超簡単デザート。
熟し柿とヨーグルトと少し生クリームを合わせてミキサーにかけ、 コワントローをどぼどぼ・・・・ クリスマスっぽくシナモンを少しかけて食感のためにバナナチップをぱらぱら・・・・・  Kaki・creme 053.gif





全然苦労してない夜ご飯だったけれど、 クリスマスっぽく楽しみました。






a0278382_07332319.jpg




a0278382_07330995.jpg



長いこと病気でワインも断っていたkumatoさん、 少しずつ飲み始めましたが、 あまり量を飲めなくなってしまったみたいです。








a0278382_07330204.jpg







お腹いっぱいでほろ酔い加減、 ほぼ寝てる・・・・・










a0278382_07334111.jpg






アトリエの空間、まだ完全に片付けていないし、 今年はたぶんツリーも無いし、 全てが即興仕立てだけれど、 なかなか雰囲気があって素敵です。

明日、 明るい時に飾り付けの写真も写真に撮ってみますね。


いつもなら、 隣町のプレセピオ(過去記事参照)に行くのですが、今日は雨脚がかなり強いので無理をせずお家でまったりすることにしました。 アレを見ないとクリスマスが来た気がしないので残念ですが、 せっかく良くなったkumatoさんの病気がぶり返してもいけませんので・・・・・  



皆様にとって光に満ちたクリスマスの一日になりますように,心からお祈りしております。 





















by tomomato | 2013-12-25 08:35 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Trackback | Comments(12)

もうクリスマスイブ










a0278382_06075646.jpg






なんと、もう日本時間ではクリスマスイブになってしまいました。
ここの所、 あまり天気がよくないのでお日様にお目にかかることもなく、 おまけに私もkumatoさんもエネルギー切れをしているので一日があっという間に終わってしまいます。
ふたりともだいたい、労働時間3時間くらいで息切れしてしまうので、 あまり物事がはかどりません。 


果たして無事にクリスマスを迎えることが出来るのでしょうか?  幸か不幸か今年は今の所お客様の予定がありませんので、 元気になったkumatoさんは半ば寂しそう (kumatoさんはスーパー社交家です)、 準備をする必要の無い私は内心ほっ・・・・・・042.gif

クリスマスの飾り付けも最初は壮大なアイディアがあったのですが、力つきておりますので最小限になりそうです。 去年のクリスマスはお星様を作ったりツリーをとりに行ったり、いろいろと楽しかったのにな〜〜〜〜



こんな日や   あんな日   そしてこんな日もあった ・・・・・・・(遠い目・・・・・)023.gif


まあ、 kumatoさんがクリスマス前にちゃんと美味しいご飯を食べられるようになっただけ、 本当に良かったです。 






a0278382_06034875.jpg







無事に今年も咲いてくれたシクラメン。 窓際のこの場所を気に入ってくれているようで、何も肥料をやっていないのにどんどん咲いてくれます。



そして、クリスマスのために百合を買いました。






a0278382_06060159.jpg





お花がお部屋にあるだけで、晴れやかな気持ちになれます。






もう既に頂いてしまったクリスマスプレゼント達・・・・







a0278382_06064715.jpg

kumatoさんのお母様が編んで下さった手編みの靴下









a0278382_06061219.jpg


日本語を教えている子供のお母さん,モニカが持って来てくれたハーブソルト、 ハーブの入ったお酢、 (これらはモニカが先生をしている学校の生徒が作ったもの) そして手作りのブイヨン!!  (これはモニカ手作り。 前からブイヨンを手作りしたかったので、 美味しかったら作り方を聞いてみよう・・・)
それから近所のマリアおばあさんと、もう一人のおばあさんが持って来てくれたキウイに菩提樹?のファミリーのリンデンティー。 






a0278382_06064146.jpg



写真が良くないのですが、 kumatoさんから、 アンティークのサマーベッド。 中古屋(ブロカント)さんで、 欲しいなあと思っていたのですが、kumatoさんはいい顔をしていなかったのです。 2回程そのお店にいってその度に欲しいなあ、と騒いでいたのですが、 OKが出なかったのであきらめていました。 そしたら、 突然買って来てくれました。 私がここの所落ち込み気味なので、 喜ばせたかったみたいです。 優しい・・・・・ おまけに、なかなか売れないので値段が大分安くなっていたそうです。 鉄製で、なかなか寝心地も良く、 マットレスを敷けばすごく良さそう。 







私からkumatoさんへのプレゼントは無い・・・・・・・ まずい・・・・・ 病気騒ぎでそれどころじゃなかった・・・・・008.gif







なかなか腰が重かったのですが、 








a0278382_06055227.jpg





今日やっと、納屋から壷を取り出して来て、 せっせと奇麗に洗いました。









a0278382_06045666.jpg






柔らかく熟し柿になって来た柿を整理して、ヘタをとり、カビや傷んでいる場所を奇麗に切り取って壷に投げ込む・・・・・









a0278382_06052807.jpg





ぐちゃぐちゃに押しつぶして、 さらしで蓋をしました。 



何日おきかにかき混ぜて、 その後放置し、柿酢を作ります。 昨年仕込んだものは、 引っ越しその他で忙しくこの秋まで放置してあったのですが、 その前年に春まで置いておいたものよりも味が良かったので、今回も秋まで放置しておこうと思います。  この柿酢が無事に出来たら、瓶に詰める頃には新しい家部分に住んでいる筈・・・・・・ 今ではまだ、想像がつきません。 










a0278382_06080412.jpg




暗闇のtomomato家



皆さん、素敵なクリスマスイブをお迎えくださいね。072.gif




















by tomomato | 2013-12-24 06:49 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Trackback | Comments(4)

太陽が照らない今日この頃









a0278382_05282265.jpg





今日は一年で一番短い一日 (冬至) でした。 









a0278382_05284370.jpg








ここ数日、 雪が降ったり雨になったり、暗くてどよ〜〜〜〜んとした毎日が続いています。







a0278382_05315763.jpg







先々週にとんでもない大嵐+突風が山から吹いて来て、 ほぼ全てのものを吹き飛ばしてしまったので、オリーブの木にかけていたフリースもずたずたになって遠くに飛ばされていました。 仕方が無いので昨日、 雪が来る前に慌ててあるもの集めてくるくる巻きにして、 ビニールをかぶせておきました・・・・・  嵐が来て裸になってしまってからずっと気になっていたのですが、 kumatoさんの病気でオリーブの木にかまってあげることが出来ませんでした。 kumatoさんは、大丈夫だと言っていたのですが、やはり葉っぱが元気がなくなっているようでした。去年、 過保護にしたので、(過去記事参照) 今年の冬は辛そうです。 




kumatoさんは、 元気になりつつあるとはいえ、長い間寝込んでいたために体力が落ち思うように働けないので落ち込み気味・・・・・(っていうか、まだ休んでないといけない時期なのになあ。) 
私は、看病疲れで気力も体力も果て、 落ち込み気味・・・・・・・







こんな日は、何か美味しいものを食べないと気が滅入る・・・・







a0278382_05293031.jpg







kumatoさんのお腹がほぼ完全に良くなって来ましたので、 長いこと我慢していたシュトーレンを今年初めて切りました。










a0278382_05285758.jpg





これが!!!!!




自分で言うのもなんですが、最高に美味しい!!!! 005.gif


驚く程に美味しいのでびっくりしました。 (自慢してゴメンナサイ・・・・・)
あの、手順が狂ってレーズンと細かく刻んだピールをひとつひとつ手で取り出した怨念が籠っているからか????(過去記事参照)
単に、あの時、ピールを新しく入れ直した時にオレンジピールが足りなくなったので、レモンピールの量が普段の割合より多くなったからなのか????? 
kumatoさんがお腹を壊してずっと味見が出来なかったので、 ちょうど素晴らしく美味しく熟成した、いまこの時に食べるそのタイミングが良かったのか??????



分からない。







a0278382_05295444.jpg










でもとにかく驚く程美味しかったので、 幸せでした。 kumatoさん用に作ったマジパン入りも、 普通私はマジパン好きではないのですが、シュトレンと良く馴染んで一体となった味わいで、美味しかった。

いや、単に、 kumatoさんの治療食や飲物を作るのに朝から晩まで台所にかかりっきりだったので、自分の食べる物がおろそかにりあまり美味しいものを食べてなかったからおいしく感じるのかも???  (爆) 








a0278382_05302542.jpg

a0278382_05303649.jpg









雪はやんでも、 どんよりした空は変わらない・・・・・  美味しいシュトーレンの効果もたったの数時間しか続かず、 夕暮れになると薄れてまた段々暗い気分になるのです・・・・・











そしたら今日は、日暮れ頃にkumatoさんが、 



‘こんな日は何か美味しい特別なものを飲まないと、 落ち込んじゃう〜〜〜〜〜〜 035.gif




と叫び、おもむろに外に飛び出して行きました。






a0278382_05311125.jpg





しばらくして、山からローズヒップを一杯持って帰って来た。




ローズヒップを刻んで、スパイスと一緒に煮込み、最後に赤ワインを足して・・・・・






a0278382_05305057.jpg






グリューワイン作ってくれた!!!! (喜) 









a0278382_05310447.jpg






香りもいいし、温かくなるし、美味しいね〜〜〜〜〜〜  わさびピーナッツをぼりぼりと食べながらグリューワインを飲むわたし・・・・・
ピーナッツはまだ制限されているkumatoさんは、軽いおせんべいをぼりぼり・・・・・





音楽が欲しいねえ・・・・ といったら、kumatoさんがyou tubeからweather report の曲を探してかけてくれました。  

いいねえ、 こういうお天気にグリューワイン飲みながらフュージョン 060.gif060.gif




なんて思ってたら・・・・な、な、なんと突如!!




035.gif







a0278382_05311899.jpg




この人、踊り出したよ、一人で!!!







a0278382_05312996.jpg



035.gif











a0278382_05313552.jpg



035.gif





完全に自己陶酔して写真撮ってるのも気がつかなかったみた〜〜〜い(笑)


いやあ、踊れる程元気になって良かった良かった016.gif










a0278382_05314593.jpg








今日は、kumatoさん、大好きなラムステーキも食べることが出来ました。 消化を助ける自然薬の助けを借りながらとはいえ、まともなものが食べられるようになって本当によかったあ・・・・・ 先週の金曜日は、ぶり返しのあと、 またおかゆからスタートしたばかりでしたからねえ・・・・・・ お茶碗半分くらいの10倍粥を食べるのが精一杯でぐったりしていましたから。 しかし、手強いウィルスでした。 





















































by tomomato | 2013-12-22 06:11 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Trackback | Comments(9)

大掛かりな作業・ほぼ終わり







a0278382_06425162.jpg





屋根を新たに作らなければならなかった部分の作業がほぼ終わりました。








a0278382_06431202.jpg







数日前にちゃちいトタン屋根を外して、 タワー部分の部屋の一部を壊して新たにビーム(梁)を足して、 それにまたコンクリートで補強したうえで屋根になる梁をのせました。  念には念を入れた複雑な構造らしいです。 






a0278382_06471587.jpg







ダニエル、 いいでしょう、 とすっかり自分の仕事に満足しております。








a0278382_06473779.jpg






この階段部分は外でしたので、 それがちゃんと家の中になったこと、 そしてちゃちい造りがしっかりと補強されたこと、 何もかもが見慣れないので不思議な感じです。 

このトタン屋根の下には、毎年春になるとコウモリが巣を作って、赤ちゃんが沢山住んでしました。  一体何匹いるのか、 下からでは見えないので分からないのですがぴーちくぱーちくすごい騒ぎで、 近くに行くとピタッとその鳴き声が止まるのでおかしかったのですが・・・・・・ 何週間かその大騒ぎが続いて小さな黒い糞が階段に沢山落ちて来て大変だったのですが、いつも、ある日を境に巣だっていってしまうのでしょう、ぴたっと静かになるのです。  来年の春はここにもうあの屋根が無くなっているのを見てびっくりするんじゃないかなあ。 きっと困って右往左往するのでは?  今度は何処に作るのかな?    

(最初はね、怖かったですよ。糞もすごく嫌でしたし。 でも慣れると何となく可愛くなって来て、 それほど嫌悪感も無くなってくるのです。 不思議なものです。 )










a0278382_06474839.jpg






ここに断熱材を入れて、窓が入り、 一応家がほぼ全て塞がります。  071.gif

屋根の石は、春まで待ってマエストロにやってもらうか、 その前にダニエル達がマエストロの指示の元にやるか、 まだ決まっておりません。





a0278382_06480197.jpg






そして、こちらの外階段の上に、新たに屋根をつくっています。







a0278382_06480726.jpg








ここは、軒があまり張り出しておりませんでしたで、雨が階段に直接あたり、 その水が全て滝の様に下に落ちて家の中に流れ込んでいたのです。 また、 雨があたることで階段部の損傷も激しく、遅かれ早かれ階段も崩れ落ちる恐れがありましたので、 新たに階段上部に屋根を作りました。 水の流れを変えること、そして保護のためです。 




a0278382_06481334.jpg






この張り出した屋根には、 この家の木の壁の古材を使いました。 古材が足りなくなったので新たに新しい木材を調達したのですが







a0278382_06484839.jpg






このようにわざと炎を近づけて焦げ付かせて、 ちょっぴり古く見せてから古材と混ぜて使っておりました。









a0278382_06490841.jpg











具合がまだ悪いのに、重いビームを運んだりして無茶するkumatoさん



035.gif



a0278382_07091656.jpg







困った子ちゃんです。 











by tomomato | 2013-12-21 07:17 | 石の家の話 | Trackback | Comments(2)

久しぶりの散歩








a0278382_01232767.jpg








昨日、病み上がり初のお散歩に行きました・・・・ 後ろ姿がどことなくよわよわしいkumatoさん






a0278382_01352105.jpg







っていうか、前姿も十分弱々しい









a0278382_01233826.jpg







裏山ちょっと登った所でぜーぜーはーはーして、ちょっと座ろうよ・・・・・ と枯れ葉の上に腰をかけました。 
暖かな日差しでぽっかぽっか・・・・    年をとったらここにベンチを作って、 二人で座って思い出話をしようね、 だって・・・・・ 気弱になっているのか?035.gif





a0278382_01235081.jpg





ちょっと歩いただけだけれど、 新鮮な空気をいっぱい吸って、元気になったような気がする!








a0278382_01241267.jpg






いつもの元ワイン絞りの場所。 ここに来るたびにうれしくなります。(ってうちの裏だけれど)石の造形が美しくって、 見ていると楽しくなるのです。 何回も写真をのせているので、見飽きていたらゴメンナサイ。



そして






a0278382_01242332.jpg





a0278382_01243176.jpg







うちのドアもこんなだったら良かったのにな〜〜〜〜〜〜〜 (贅沢言わない言わない・・・)









a0278382_01244068.jpg







こちらもとても大きな建物でとっても素敵な造りなのです。 どうして同じ村なのにいろいろと造りが違うのでしょうか??? 











a0278382_01244839.jpg







本のちょっとお散歩をしただけで、どれだけkumatoさんの体力が無くなっているか分かりました。 少しずつ、力をつけるお手伝いをしないと・・・・・・・

といっても、幾ら言っても動き続けるkumatoさん・・・・  困ったものです。

からし湿布一日二回。 ひまし油湿布一回、吸引2〜3回、 水分補給タイム、と引き止めようとするのですが、 すぐに冷たい空気の工事現場に飛び出して行きます。 おまけに重い重いビーム(柱になる木)を運んだとか、息がかなり乱れて帰ってくる・・・・(涙) 



昨日はこんなに天気がよかったのに、今日は予報通り雪が降って来ました。  明日は白い世界か? 
(寒いのが怖い) 








a0278382_01245621.jpg





裏のベネチア通りをチェックしているkumatoさん。 屋根が落ちそうな家もあって、心配です。








a0278382_01250431.jpg








この家々の屋根が落ちてしまったら、 非常に残念。 歴史保存物件ならば、せめて行政が崩れ落ちてしまう前に手をうってくれるといいのですがそういうこともなく・・・・・・・いろいろとうるさい法律で、簡単に修復作業が出来なくなるように締め付けるけれど、 だからといって崩れて行くことを防ぐこともしません。 

ここの通りはとっても素敵なのですが日当りも悪いし、たぶん誰も買いたいとは思わないのではないかと思うので、これからの行く先がとても心配です。  こうした古い家々は、地元の人達にとっては むしろ’問題’ であって、 大切に引き継いで行くものではないのです。 もちろん崩れないように手を入れるにもお金がかかりますし、維持して行くことは(住まないのに)とっても大変なので仕方が無いのですが。 

こうした古い家への関心は、そこに昔から住んでいる人達よりも外から来た人間の方が持っているような気がします。 
そこに住んでいる人達にとって、 代々からそこにあった古い家々は、 昔の厳しく貧しい暮らしの決して楽しいだけではない思い出の遺産であり、 現代的で機能的な家に住む方がよほど快適で経済的であると考えられています。(実際にそうですし)そうした過去から自由な、外から来た人間の方が、その美しさと価値に気づきやすいというのは仕方がないことだと思います。 

近年ではだんだんと、 こうした古い家を購入して修復しようとする人が少しずつ増えて来ていますので、 昔は二束三文だった廃虚の値段もどんどんとつり上がって来ていますが、 今度はそのせいで、持ち主がお金になると気づくと本来よりもずっと高い値段にしてしまい、一方で手も入れずに売れないまま崩れて行く場合もあり、 難しい所です。 






a0278382_02133946.jpg
                                   associazione canova からお借りしています
                      うちの向いの山の斜面からとったそうです。 





おらが村の先頭にたつ我が家。今では窓が入り、大分光景が変わっております。 





















by tomomato | 2013-12-20 02:31 | 石の家のある所ー0SS0LA | Trackback | Comments(6)

スイスからまたイタリアへ






a0278382_05384223.jpg






一昨日、 スイスからイタリアの家に帰って来ました。 
帰り道の夕焼けがあまりに奇麗で、 慌ててカメラを取り出してみる・・・・・





a0278382_05393634.jpg







後で見たら、こんな絵画的な写真が撮れていました。








a0278382_05392765.jpg







そして大きなお月さま・・・・







a0278382_05394125.jpg





イタリアの家は冷えきっていて、 やっと今日少し暖まって来た感じがします。 明日あさっては、雪の予報ですがどうなるでしょうか・・・・・・
kumatoさん、 医者に行きたくないばかりに気力で? 急に症状が良くなって来たようでしたが、やはり寒い家に帰って来たので、 咳の方はせっかく直りかけていたのに今ひとつになってしまいました。 お腹の方は、慎重に少しずつ食べる種類と量を増やして行っている所です。 







a0278382_05414252.jpg





あまりに液体フード(おかゆと野菜スープ)の時期が長かったせいで、すっかり体力の落ちてしまったkumatoさん。  大分食べられるようになって来ましたので、飽きないように、また(本当は量が少しでも)見た目、食べた後に満腹感があるように、消化の良い限られた食材をあれこれと工夫して料理しています。 例えば、 いつもの4倍くらいの時間煮込んで柔らかくしたパスタに、豆乳と卵と消化の良い野菜にハーブを絡めてカルボナーラ風にするとか、 油分・肉をまったく使わないコロッケにレンコンの粉でトロミをつけた野菜のソースとか・・・・・今日はバターも卵も使わない軽い皮のお豆腐キッシュ・・・・・・そんなダイエット食・・・・・・ お肉も鳥のスープから少しずつ初めて、少し食べても大丈夫になりました。

症状、経過がロタウィルスそのままでしたので、 おそらくそうだったと思うのですが、完全にウィルスが抜けきるまで1週間以上かかりました。 大人にはうつりにくい、うつったとしても軽い症状のことが多いそうですが、確かに、 今回は私にはまったくうつりませんでした。 (ってkumatoさんは大人ですけれど) ノロの時には一発で私もやられてしまうのですが。  おそらく風邪と疲労で弱っている所に、微熱があるのに無理をして学校のオープンデイに行きましたので、 そこでお腹のウィルスをうつされたのではないか???? (子供も沢山来ていました) と怪しんでいます。 

固形食にやっとありつけたkumatoさん、 





‘美味しいじゃないか035.gif ’ 




と油気・肉気・乳製品気のないお食事でも感激して美味しそうに食べてくれますが、 





’でもチーズ無し・クリーム無しじゃダメでしょうが。 もうすぐ食べられるから辛抱してね!009.gif







というと、





’え? このままでも充分美味しいじゃない!!  何がいけないの???035.gif ’




だって・・・・・・  その台詞、2週間後に思い出させてあげましょう。
普段、 既にチーズをかけてあるものにも、さらにその3倍くらいチーズを足して食べているのは何処のどなたでしたっけ???
あっさりとオイルやバターを少なめにかけてあるものに、どばどばオイルをさらに足してかけているのは何処のどなた??




003.gif



おそらく、4、5kgはやせたのではないかと思われるのですが、元が元なので(爆) 誰にもやせたと言われないのが不満そうです。 自分では顔の輪郭がシャープになったと、鏡を見てはほくそ笑んでいるようで、確かにそういわれてみると横から見た顔つきがちょっぴり変わった感じがします。kumatoさんの健康を考えると、このまま少し食習慣が変わって、体重をキープしてくれると良いのですが。  



ただ、この人、すぐ無理をするので困ります。 帰って来たとたんに工事現場の指示、 材料の調達と忙しい。 忙しすぎる。
自分がまだ具合が悪いということをすっかり忘れているので、セラピーと称して、湿布やら吸引やら、アレやコレやとありとあらゆる治療法をさせてじっとする時間を多くしています。

今日は、ちょっぴりだけ久しぶりにお散歩に出ました。 
その様子はまた次回・・・・・



 




a0278382_05420462.jpg





干し柿、順調に出来ています。 まだ中が柔らかくとろりとしていて、 干し柿としては早いのですが、これがまた最高に美味しい!!!!   残りの柿は段々熟し柿になって来ましたので、そろそろ柿酢を仕込む準備をしようと思います。 









a0278382_05415371.jpg





ドライ・柿はちょっと作りすぎました。 毎日毎日ストーブの上に置いてひたすら作っていたのですが、チリも積もればなんとかで、凄い量になってしまいました。 ドライ・柿は、見た目が可愛いので可愛いパッケージにして、ちっちゃなクリスマス・プレゼントにしようと思います。  




       















by tomomato | 2013-12-19 06:58 | 今日の奇麗・うれしかったこと | Trackback | Comments(9)

クリスマス気分???







a0278382_07183482.jpg






kumatoさんの不調のため、 日々の暮らしに必要なことや看病やら病人食や飲物を用意するのに朝から晩まで追われていて、すっかりクリスマス気分から遠ざかっていました。 

先週は、 アドベントやクリスマスのクッキーや、 モーンシュトレンやらを焼こうと張り切って材料を沢山買い込んでいたのですが、 それどころではありませんでした。  一瞬、気分転換に何かを焼きたいな、 お菓子ももう無いし、と思ったのですが、 よく考えたら家中美味しそうな匂いをさせておいて、寝込んでいるkumatoさんはひとくちも食べられないとなると余りにもかわいそすぎなので、やめておきました。  




a0278382_07170282.jpg






しかし、 毎年恒例になっている母のためのクリスマスカード作りはしなければ行けません。 スイスに出発前夜、 夜なべ仕事をして完成させました。 普段は結構楽しみながら作るのですが、 今年は切羽詰まってやりましたので後でとっても疲れました。







a0278382_07192654.jpg





kumatoさん、先週水曜日くらいに復活の兆しが出て来たので、まだ早すぎると分かってはいたものの週末のコースに無理をしてスイスに行くことを決意したのですが、 その直後に再び悪化してどうなることかと思いました。

スイスまでの道中も、途中で力つきて一時間、ベルンでお休みしてやっと来たのです。 
けれども何とか無事にコースも終え、 咳もお腹の方もすこしずつ回復の兆しが見えて来たのでほっとしています。 回復しないようならば明日の月曜日には、 絶対に主治医の所に行きなさい!!! 034.gif と無理矢理約束させたのですが、 それがよっぽど嫌だったのか?????  急にぐっと良くなって来たので不思議・・・・・・・・・・・


回復しなければ、バーゼルのアパートならば暖かい温度を保つのに何の苦労もいらないし、いざという時にお医者さんにも行けるし薬も買えるので、 イタリアには帰らずにここに残ろう!!!!  という私の提案がよっぽど恐怖だったのか? 
(kumatoさん、スイス人のくせに、 スイスにいるのが嫌なのです。 っていうか自分の畑のある田舎のお家に帰りたいのですね・・・・・)   

とにかくやっと光が見えて来たので良かった・・・・・・042.gif    しかし、これだけ無理しているのに回復して来たって言うのが信じられない・・・・・・・ 



私の方も、kumatoさんが消化できる限られた食材をアレやコレやと手変え品変え、飽きないように、けれども消化の負担にならないように、 そして見栄えがするように料理したり、 kumatoさんが酷い時には脱水にならないように、いろいろな飲物を準備したり、 その上にアレやコレやセラピー的なものの準備(ジャガイモ湿布だの湯たんぽ作りだの、マッサージだの、インへレーションだの、そういったもの)と洗い物に朝から晩まで追われてかなり疲れきってきているので、  このまま順調に元気になって欲しいです。      そういえば、 夜もkumatoさんの咳とか、 お腹を壊してトイレにかけこむ物音とかで私もあまり寝なかったものね・・・・・    





とりあえず、 母やゴッドチャイルド(洗礼子??)やらに何とか小包をラストスパートで送ることが出来たのでほっと一息ついています。 最低限するべきことは果たした・・・・・


今日、kumatoさんのご両親の家にお伺いしたら、家中とっても奇麗に美しくクリスマスの飾りが飾ってあって、 美味しいクリスマスのクッキーを焼く匂いが漂っていて、 なんだかほっとしました。 016.gif   kumatoさんのお母様、本と80を過ぎていらっしゃるとは思えない!  



バーゼルでも、街はクリスマスマーケットで賑わっていてとっても素敵な雰囲気なのですが、 あまりに疲れすぎて用事を済ませるだけで精一杯で、 楽しめることが出来なかったのです。 (よって写真もなし ごめんなさい) 

今日は、ご両親のお家でアドベントの気分に浸れて癒されました。 (笑) 




さて、tomomato家、いったい無事にクリスマスを迎えることが出来るのか? 




009.gif 













by tomomato | 2013-12-16 07:48 | スイスの話 | Trackback | Comments(2)

VASB ( Visual Art School Basel) オープンデイ










a0278382_07233173.png










先週、 kumatoさんの学校のオープンデイがありました。 普段通りの学校の様子を見せますといううたい文句で、朝から夜の9時まで学校が開かれました。 まあ、普段通りの様子を見せるといっても、一応見せることを意識してありますので、作品を壁に展示したり、アクティビティを準備したり普段はしないこともしておりました。 普段は学校は夜9時までありませんし、学生さん達も頑張った一日でした。 


先週スイスに行く前に既にkumatoさんはかなり調子が悪く、前日にはなんと熱まで出しておりましたので行くのは無理!! と言ったにも関わらず、オープンデイの準備と当日だけ、2日間だからと押し切って行ってしまったのです。 それでkumatoさんの具合は一段と悪くなり、かなり深刻な状態になってしまったのでした。 だって、 準備の日なんて、家に帰って来たの夜中の1時半ですよ!!!???   どこかで倒れているのではないかと本当に心配しました。 kumatoさんの携帯の電池が切れていて連絡がつかないし・・・・・008.gif








そんなkumatoさんが命をかけた??学校のオープンデイの様子・・・・





 
a0278382_06574555.jpg




kumatoさんの学校では、 各学期の最初の3週間にインプット( 学期ごとのテーマに従って集中的に指導する期間)の授業が有り、 その後は、各自が自分でその3週間に学んだことをふまえてテーマを決めて、それを深めて行く自己探求の時間になります。 その間、先生達がそれぞれ個人をサポートして行きます。   この学期のテーマは、 the birth of colour ( 色の誕生) と言うテーマでした。 様々な面から色について勉強した学生達は、それぞれがそれに関するテーマを設けて作品制作を頑張っていました。






a0278382_06574007.jpg






a0278382_06570508.jpg

 







a0278382_06581640.jpg








一日を通して、入れ替わり立ち代わり訪れるお客さん達は、 自由にアトリエを歩いて、 展示を見たり、学生や先生達と話たりして和気あいあいとした雰囲気でした。 お菓子やコーヒー等も準備されていて、 なかなかいい感じ。 楽しそうだなあ。










a0278382_07041204.jpg






a0278382_07190299.jpg









展示の様子





a0278382_06581295.jpg



a0278382_07055796.jpg






a0278382_07053579.jpg



a0278382_06582190.jpg










中でも目玉は、 学生による一枚の大きな絵の共同制作パフォーマンス? 







a0278382_06580660.jpg






a0278382_06575962.jpg





みんなでかわりばんこに、 他の人が描くのを観察してはそれに続けて描いていきます。
お客さん達は前の椅子に座ってその様子を眺めていました。










a0278382_07314125.jpeg

















a0278382_07051081.jpg





夜ご飯はその場にいたお客さんまで参加して、スープを味わったそうです。
私はもう家路についておりました。 





a0278382_07183622.jpg










この日も、kumatoさん帰って来たの12時過ぎていたなあ・・・・・ 病気が酷くならない訳は無いですよね?
仕事だから仕方が無いとはいえ・・・・・・・・











a0278382_06565641.jpg









この日はまだ、 最後の力を振り絞っていたkumatoさん








a0278382_07032367.jpg









翌日、イタリアに帰って来たのですがその日の夜からそれまでの微熱・酷い咳(気管支炎)に加えておそらくオープンデイで拾って来たらしい胃腸のウィルス発症・・・・・・ 夜通しトイレに駆け込んでおりました。  その後は酷い咳の発作と頻繁なトイレ通いの日々が続きかなり悲惨な状況に。 脱水状態にならないように私も頑張ってありとあらゆる方法を駆使した1週間でした。 

思えば、 前にスイスから帰って来たときの寒かった数日以来、 kumatoさん徐々に体調を崩して行ったなあ・・・・・ もう何週間? 



寒い季節になりましたが、皆さんもkumatoさんの様に無理をしないで、どうぞお体を大切におすごし下さいね。 酷くならないうちに休んでいたら、 kumatoさんもここまで悲惨な状態にならなかったと思います。   無理をしても何もいいことがありません・・・・・  034.gif   




早くkumatoさんが元気になって、何でも美味しいものを食べられるようになるといいな〜〜〜〜 078.gif035.gif





by tomomato | 2013-12-15 07:48 | スイスの話 | Trackback | Comments(11)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

本当に久しぶりの雨
at 2017-04-26 20:18
突如寒くなりました! 
at 2017-04-21 06:12
イースターとお庭
at 2017-04-18 05:43
忙しい日々
at 2017-04-13 06:20
kumatoさんが帰って来ました
at 2017-04-05 05:21

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

papricaさん、 そ..
by tomomato at 06:16
どひゃぁっ。気温の下がり..
by papricagigi at 02:53
fran9923さん、 ..
by tomomato at 15:42
まあ、急に寒くなったので..
by fran9923 at 08:38
ありがとう*
by pot-eri at 15:55
kagikomeusaさ..
by tomomato at 05:47
poteriさん、 うち..
by tomomato at 05:43
こちらは今週末は18℃く..
by pot-eri at 20:14
poteriさん、ベイビ..
by tomomato at 16:00
そちらも薪ストーブ再稼動..
by pot-eri at 05:26

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧