<   2012年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

実況中継 ビーム 3本目の正直




a0278382_53929.jpg






さて、 ビーム3本目  


一本目、二本目と手に汗を握って、ひやひやしてばかりなので emoticon-0107-sweating.gif、3本目はすんなりといってくれるとよいと祈りながら静かに見守っていました。




さて、男衆、 3本目を抱え込み!!! 



a0278382_5392185.jpg




続きは下をクリックしてね! 

More   さて3本目は?
by tomomato | 2012-09-30 03:33 | 石の家の話 | Trackback | Comments(6)

実況中継 あの重いビームをいったいどうやって?




a0278382_19252282.jpg






お神輿わっしょいの記事で 何とか家まで運び込んだあの死にそうに重いビーム、 果たして一体どうやって取り付けるのかほんとうに心配だったのですが・・・・・・・・・


今週始め、 早速その作業が始まりました。 


上の写真、 既に奥に一本ビームが入っているのが分かりますか?  この前日に一本目を入れたのですが、 それがそれが大変で・・・・・・・   その日はうっかりカメラを忘れていたので写真が撮れなかったのですが、 たとえカメラがあったとしても写真は撮れなかった・・・・・ と思います。  emoticon-0107-sweating.gif



何しろみんなが思っていたよりも作業が大変で、 途中でダニエルがのっていた作業台が倒れて落ちるという事故もあり、 

私がアレは危険だ、危険だから直して、 とkumatoさんに何度も忠告しているのに、作業中のkumatoさんに余裕がなく、 すぐに対処しなかったのです。 その上にkumatoさんものってたというのに。  emoticon-0114-dull.gif  なにしろ、 床は岩を掘り起こしたがたがたの表面なので、 作業台ひとつ置くにも安定が悪い・・・  疲れていて余裕がなくなると、こういうことが起こるのですね・・・・  怖い怖い emoticon-0107-sweating.gif   


その後は、非力な私も加わって彼らののっている台を全体重かけて抑えたり、 支えたりで・・・・・    


上からビームが頭の上におっこってきたらどうしよ〜〜〜と正直怖かった・・・・・ 




そして今日は2本目、3本目に取りかかります。 





続きは下をクリックしてね! 

More   あの重いビームをいったいどうやって?
by tomomato | 2012-09-29 05:33 | 石の家の話 | Trackback | Comments(4)

秋のアルプス




a0278382_6212362.jpg







昨日、今日と、実は改築・修復中の石のお家でけっこう大きな作業があったのですが、 そのことについてはまた次回・・・・


作業の後、すぐに荷物をして夕方からスイスへと向かいました。


いつも、シンプロン峠を越えて行くことが多いのですが、 アルプスの山々はもうすっかりしんしんと冷えて秋たけなわでした。




a0278382_6214092.jpg



遠くに見える山々はもう初雪で覆われています。






a0278382_6214764.jpg






いつもは、 途中で止まらずにかっ飛ばして行くのですが、 今日は時々車を止めました・・・






というのは、 kumatoさん、 車を走らせながらきょろきょろ きょろきょろ・・・




’あ!!! あそこにキノコがはえてる!!!!! ’emoticon-0134-bear.gif



’お!!! あそこにも!!!! ’ emoticon-0170-ninja.gif






’アアア〜〜〜〜〜 絶対にアレはキノコだよ!! ’




’もうダメだ、 ちょっと止まってっても良い??? emoticon-0115-inlove.gif ’






と、突然、車を止めてとことこキノコ探しに出かけてしまったのです。 と言う訳で残された私はせこせこ風景写真等・・・・・


私もキノコを探しに行こうかと思ったのですが、サボを履いていたので急斜面は危険だし、 何しろ寒くって。  山の上は、秋と言うより冬ですよ、冬。




しばらくして、Kumatoさん、 紙袋一杯にいろいろな種類のキノコを採って来ました。 残念ながらポルチーニはここにはありませんでしたが、 おいしそうなのが何種類か・・・・・・emoticon-0100-smile.gif





’ポルチーニはなかったけれど、 もうキノコ熱だ、キノコ熱が出たよ!!!! emoticon-0134-bear.gifemoticon-0134-bear.gifemoticon-0134-bear.gif




この人、キノコハンティングとなるとかなり熱くなるのです。 北イタリアは、ここの所ずっと乾いた陽気が続いていて、 やっとここ2、3日かなりの雨が降りました。 昨日、雨がやんだ隙を狙って直ぐに山へ登り、 キノコを探したのですが、ポルチーニどころか何もない・・・・・
陰も形もない・・・・・

emoticon-0139-bow.gif



ほんとうに乾いた日々だったので、 雨が降って、それからさらにもう2、3日して気温も少し上がったらかな??? と話していたのですが・・・・・



この人、キノコハンティングとなると、完全に動物化します。  四つん這いになって森の道なき道を、 崖を、 草むらや茂みを、 葉っぱだらけ、土だらけ、草だらけになりながらキノコを採るのです。  一番最初について行った時には、 ほんとうに危険で参ったのですが、 emoticon-0107-sweating.gif (おまけに汚くなるし) 次からは、はっと気づいたら私も四つん這いになって地をはっていました。  それに、 次回からは私は、必ずフード付きのつるつるの雨具を来て行くことにしました。  emoticon-0136-giggle.gif


そうすれば葉っぱとか刺とか草とかだいじょうぶだし、 簡単に木の下這いつくばれるし



一度ポルチーニを見つけちゃうとね、 熱がでちゃうの、熱が・・・・・











そして、また別の所でストップ。



a0278382_623610.jpg




ここは冬はスキーエリアになります。 下の道に、スキーで降りてくる人は見たことあったのですが、上まで上がったのは今日始めて・・・




遠くに山々を望んで、うつくしいな〜〜〜  emoticon-0152-heart.gif







しかし、景色等見向きもせずに森へ向かうkumatoさん。


a0278382_623395.jpg







でもここにはちょっとしかなかったみたい・・・・・



うちの近くでもよく見かける毒きのこが・・・・・




a0278382_6242283.jpg





コレね、 白雪姫に出てくるような真っ赤で白のぼちぼちがあるキノコのベイビーです。
コレが大きくなるとね、 あの真っ赤っかのどくどくしい、 そして白ぼちぼちの、かわゆいといえばかわゆい が、 いかにも嘘くさい キノコになるのです。 


うちの近くにもぼこぼこ生えていて、緑と茶色の森の中にはっと目を引く姿なのですが、 まだ今年は見ていません。   
ここ、標高1500mくらいでまだこれがベイビーだとすると、 キノコ旋風が下に降りてくるのはまだまだかな??? 

来週あたりかな?? 




キノコがないので、 やっと景色に目がいくkumatoさん


a0278382_6235610.jpg




この家は、 古い伝統的なアルプだそう。 ここらあたりのアルプの屋根はやはり石で出来ていて、でも北イタリアのうちのあたりとは全然違うのです。 大きな石のスレートを瓦として使っているのですが、 その形も大きさもとてもユニークで、見惚れました。 






a0278382_6243336.jpg




葉っぱはもうすっかり秋色


a0278382_6251114.jpg






さて、 ポルチーニはなかったけれど、晩のおかずは出来たぞ。 emoticon-0142-happy.gif


    emoticon-0133-wait.gifkumatoさんといれば、けっしてくいっぱぐれることはありません







さて、 寄り道を一杯したのでさっさと峠を越えて北へ向かわないと





a0278382_6252860.jpg







でも、いつも行ったり来たりで素通りしているから、たまにこうして寄り道も楽しいな。





スイスは世界名だたる観光国で、 アルプスは自慢の山々なのに
あまりに慣れすぎていて、 単に素通りしている私達。  考えてみればもったいない?  emoticon-0102-bigsmile.gif







a0278382_6254288.jpg











おまけ


去年家の近くに生えていた白雪姫の 嘘くさい かわゆいキノコ



a0278382_7164779.jpg





去年のある日の収穫   ことしもわんさかいくといいけれど



a0278382_717878.jpg























 emoticon-0136-giggle.gif
by tomomato | 2012-09-28 07:25 | スイスの話 | Trackback | Comments(4)

今日もまたアレコレ




a0278382_662615.jpg




最近、朝晩寒くて・・・・・ 昨日は朝、9度でした・・・・ 日中は晴れると20度くらいまで行くのですが、 寒い日は15、6度までしか上がらないことが多く・・・


畑のお野菜の成長速度がぐぐっと遅くなりました。  (ズッキーニとキュウリを毎日20本とか収穫しなくていいので、ほっとしてたりして・・・ ふふ・・・ emoticon-0111-blush.gif   )




a0278382_665278.jpg





薪ストーブに火を入れるにはまだ早いけれど、 寒くてわびしい夜には、暖炉に火を入れます。

ものすごく熱くなる訳じゃないんだけれど、 薪のほんわかな暖かさと、 それより何より火がそこにあるということが暖かくって安心した気持ちになって幸せなのです。 

寒いと、なんだか落ち込むのですよね。 でも、火を見るとうれしくなる。



大昔から、 人はそうやって毎日火を見つめて暮らしていたのかな・・・・・ 





ちょっと散らかっているけれど・・・・





a0278382_67107.jpg
 




この家の暖炉はほんとうに大きくて、 とても素敵です。  暖炉に2つ窓があるのは伝統みたいです。  換気のためなのか、それとももっとスピリチュアルな意味があるのか? (火の霊が入ってくるように・・・・)

昔は、 この暖炉の中にベンチを置いて、身を寄せるように寄り添って暖をとり、 同時に火の煙にあたることで、 防虫や病気を防ぐ効果もあったのだと聞きました。 今の時代よりもずっとずっと衛生面においては遅れていた時代、(何しろ、私の改築.修復中のお家も、一階が家畜小屋、 あるいはトイレのタワーの取り出し口だった訳ですから、夏は相当臭ったのでは??)  私には知らない方法で身体を守る知恵があったのだと驚きました。


私達は、夏は外でグリルをしますが、 秋冬は、 この暖炉でグリルをします。 もうすぐ栗の季節ですが、栗もここで煎って食べます。    


何でも火で料理をすると一番美味しい!  どんなに頑張って凝ったお料理をしても、 シンプルにグリルをしたお魚には美味しさはかないません。  







さて改築・修復中のお家に行く今日の道すがら・・・・



a0278382_623031.jpg




よく見ると




a0278382_644526.jpg





あちらこちらに






a0278382_66127.jpg





雨に落とされた栗が落ちていました。


ここらは栗の産地で、 昔は栗が主食だった所なのです。  美味しい栗の収穫にはもう少し待たないといけませんが、 森に入ればいくらでも栗を拾うことが出来ます。


 africaさん!見てみて!! emoticon-0102-bigsmile.gif





そしてコレ



a0278382_672939.jpg




なんだか分かりますか???





a0278382_674017.jpg



フタを開けた所に葡萄を入れます。 






そしてこれを火にかけると




a0278382_68972.jpg





保存用の葡萄ジュースの出来上がり!!!  emoticon-0168-drink.gif





この大きなお鍋? の下側に水を入れて湧かすのですが、 その蒸気が上に上がって葡萄に作用し、ジュースが落ちてくる仕組みになっているのです。 そしてホースから出てくる熱いジュースを、消毒した瓶に詰めて行きます。


ジュースを取り終わった後は、葡萄はふにゃふにゃのかすだけになっています。 



これはいつもはkumatoさんが好きで、葡萄を収穫しては (近所の放置されている葡萄まで採って来て!!!???? )  何十本と毎年自分で作っているのですが、 今年はkumatoさん忙しすぎるので、 私が作り始めました。 (何しろ葡萄ソースを作る瓶がもうないから!)   私自身は、フレッシュジュース以外はほとんど飲まないのですが。


でもとてもとても美味しいジュースですよ。  kumatoさんは30パーセントのお砂糖を足してシロップにしていましたが、 試しに無糖でやってみたら?  という提案で作ってみたら、コレが美味しい!!!!  emoticon-0115-inlove.gif   私、 ジュースは無糖の方が好きです。

砂糖入りも美味しい! とうしろでどなたか叫んでおります。


で、保存はどうか??? と思ったら、 けっこういい加減な脱気で (何しろkumatoさんですから) 1年近く持ちました。 っていうか、 kumatoさんさっさと飲んでしまったので、 それ以上は分かりません。 emoticon-0134-bear.gif


この無糖・葡萄ジュースで作ったゼリーとかシャーベットも、とっても美味しくて幸せでした。





そんなこんなの秋らしい毎日なのに、 まだkumatoさん、



   夏は終わっていないemoticon-0134-bear.gif



と言い張るのです。 




                  emoticon-0136-giggle.gif
by tomomato | 2012-09-26 06:58 | 天の恵み・自然の恵み | Trackback | Comments(15)

あれこれ あれこれ  オイシイコト メズラシイコト




a0278382_591144.jpg





これ、なんだか分かります????   ここのところ毎日私が使っている物なのです。




続きは下をクリックしてね! 

More   アレコレ アレコレ
by tomomato | 2012-09-25 06:37 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Trackback | Comments(7)

御神輿わっしょい 



a0278382_5385599.jpg





先週の木曜日、kumatoさんと私が改築中のお家に着くと、 ダニエルが



’たすけてくれ〜〜〜〜〜!!!  重すぎて!!! ’ emoticon-0101-sadsmile.gif



と珍しく アユートアユート  と叫んで、 kumatoさんとSimがどどどっと出て行きました。

しばらく帰ってこないなあとぼーっとしていたら、 かけ声が・・・・・


あわてて出て行ってみたら、 男衆が新しいビームを運び込んでいる所でした。



a0278382_53935100.jpg





なんだか重そ〜〜〜〜〜〜  emoticon-0107-sweating.gif



写真がやたら多いし、 だらだら書くので emoticon-0102-bigsmile.gif




続きは下をクリックしてね!

More   道路からうちまでの道のり
by tomomato | 2012-09-24 05:03 | 石の家の話 | Trackback | Comments(11)

秋の味覚




a0278382_2464717.jpg





もう、秋たけなわ!!  と言うと必ずkumatoさんは怒ります。 


’まだ夏は終わっていないよ〜〜〜 emoticon-0134-bear.gif ’


とむなしい抵抗・・・・・emoticon-0102-bigsmile.gif




a0278382_2493559.jpg




カーポートの夏の日差しよけに葡萄を植えているのですが




a0278382_2481370.jpg






美味しそうな葡萄がここにもあそこにも・・・・





a0278382_247564.jpg








この葡萄は、一部はジュースに、 一部はお砂糖と煮込んで裏ごしをして葡萄ソースにしました。
(右はまたまた洋梨のコンポート)





a0278382_554740.jpg



うちはジャムはほとんど消費しないのですが、 葡萄ソースはおいしい! しかもソースにするとジャムの様にどろっとしていないので、 いろいろな用途に使えます。 そのままお菓子につかったり、シンプルにヨーグルトに入れたり。     


emoticon-0115-inlove.gif秋の葡萄の香りと味が凝縮して本当に、 本当においし〜〜〜〜〜 emoticon-0152-heart.gif 







今年二回目のイチジクがなっています・・・・・・  今住んでいるお家のイチジクは初夏と初秋の二度、 実をつけます。   とても大きく甘い実で、 幸せな味。 小川がそのすぐ下を流れているので、 湿気の好きなイチジクには好条件の場所なのだと思います。



生ではいくら食べても限度があるので、 コンポートにしたり干しイチジクにしたり。 今回は半干しにして冷凍しました。 これをクルミと一緒にタルトにするととっても美味しいのです。 お菓子のお砂糖を大分減らしても、イチジクの甘味で充分。 この半干しテクニック!?? はいろいろと使えます。 イチジクも、 フレッシュなイチジクとはまた全然違って、半干しにすると甘味が凝縮してとっても美味しい!  時々それにゴルゴンツオーラを溶かして前菜にすることもあります。



a0278382_563249.jpg


あれ、でも写真は乾きすぎて半干しではなく本干しのイチジクでした????





おまけに洋梨が


kumatoさんがどっかからとってきたウィリアム




a0278382_57134.jpg





新しいお家のお庭にあるワイルド洋梨




a0278382_574529.jpg




美味しいのですが粒が本当に小さいので、 ジュースやコンポートにしています。


(来年か再来年は、ちゃんとkumatoさんに剪定してもらおうっと。 後は、接ぎ木を試したいと言っていました・・・・・) 

毎日落ちるたびにせこせこ拾いに行く貧乏性な私・・・・・これ、 コンポートとかジュースにした後、今日また拾って来た分です。 emoticon-0107-sweating.gif



いつもは干し洋梨を作って、 kumatoさん大好物のスイス風ケーキをよく作るのですが、  今年はナシを切ってせっせとドライにする時間はないかも・・・・・・ いつもの年は、 kumatoさん自らあちらこちらで洋梨を拾って来てはせっせと切って、せっせと干しているのです。 私はもっぱらそれを使ってお菓子を作ってあげるだけで良かったのですが、 今年はkumatoさんにそう言う余裕はまったくなし。     




味覚の秋です・・・・・・     


っていうとますますkumatoさんは怒る、 まだ夏はおわってないよ〜〜〜って。emoticon-0169-dance.gif




これで雨が降って、ポルチーニがにょきにょき出てくれればいうことはないのですが。emoticon-0111-blush.gif 


   ポルチーニ ラブ emoticon-0152-heart.gif



本当は、 10月にエルバ島に行こうね、 休暇も必要だしね、 って行っていたのに、やはり家の改築・修復の予定が大変で行けなくなってしまったのです。 それですっかりへこんでいるkumatoさん。  10月のエルバはまだ夏で、 泳げるのに・・・・・ emoticon-0106-crying.gif  



でもちょっとまったく休暇なしで、ぶっ通しはきつすぎるのではないかと思うのですが・・・・ 



今日は後はお庭にフェネル等植えました。  どうやらお庭に 鹿 が既にやって来ているらしく、 柵のない畑から大きなサラダがひとつまるまるなくなり、リンゴの木の幹が剥がされていました。



まずいまずい、 何とか対策を練らないと。 まだそれほど寒くないのに、もうやってくるとは・・・ 




さて、 昨日のSimの作っていた物入れつき壁は、 やっぱり出来上がっていました。 今日見てみたら終っていたので写真を撮ってきました。





a0278382_581142.jpg




ほれぼれするできばえ・・・・ emoticon-0155-flower.gif



それにしても一日が過ぎるのがやたらに早くてしょうがない・・・



だれか、時間を止めてくれ〜〜〜  emoticon-0170-ninja.gif
  
by tomomato | 2012-09-23 05:47 | 天の恵み・自然の恵み | Trackback | Comments(2)

さて一方では・・・・




a0278382_5451082.jpg




さて一方では、 Simがアトリエになるお部屋の壁をせこせこと作っています。




a0278382_546336.jpg




何しろ壁や床、天井や柱が真っすぐな所が何処もない!!! 完全有機ハウス!! emoticon-0102-bigsmile.gif

真っすぐな板をはめ込むにもいちいちでこぼこを調整しないと行けないので、 相当苦労したようです。




a0278382_5471198.jpg




壁面も石壁に漆喰を塗ったものなのででこぼこ・・・・・  そのでこぼこの誤差を調節するために支え木の後ろに木片を挟み込んで真っすぐになるように調節しています。 



kumatoさんもSimをかなり手伝っています。  二人でやる方がやっぱり仕事をする気が出るみたい。




a0278382_672079.jpg




さて、 この壁はほぼ終り。



反対側の壁・・・・



a0278382_6171734.jpg




壁になる板を張る木枠を作っています。 壁になる板と現在の石壁の間には断熱材を入れます。  真ん中にニーシェがあるので (壁が奥まった物入れ)、その部分にはドアをつけます。 




a0278382_6164647.jpg







うん、この仕事凄いよSim君。 

a0278382_6183552.jpg






これも2、3日前の写真なので、今日はもう扉も出来ていたかも?
忙しくって今日は写真が撮れなかったのですが・・・・・・。

Simは、 もう来週一杯でスイスに移ります。 10月の半ばからkumatoさんの美術学校に入ります。 その前に今度は学校の建設作業のアルバイトをするらしいです。 腕に職があるっていいね!

Simが来てからもう2ヶ月以上立ちました。 あちらこちらに壁ができて、 よく頑張ってくれました。 




emoticon-0137-clapping.gif 
 
by tomomato | 2012-09-22 04:30 | 石の家の話 | Trackback | Comments(2)

あまりに仕事が早すぎて





数日前と同じ写真・・・・・・




a0278382_6225521.jpg





’豚のお部屋’ の崩れ落ちそうになっていた床を全てぶち抜いたのが数日前でした。  あれよあれよという間にカルキをたたき割り、 運び出して捨ててその下の板も外しました。  そして、腐っていたビームを全て取り外しました。




翌日見てみたら何と!




a0278382_620538.jpg




腐っていたビームを全て取り外し、 別の部屋 (例のリビングルーム)から運んで来た健全なビームをちょうど良い長さに切って、 全てはめ直しておりました!!!  (唖然)  

おまけに、 これ又リビングとなる部屋の床をぶちこわしたその床板から健全な物を選んでもって来て、 (下地となります) もう張り始めている!!!




ダニエル達、あまりに仕事が早すぎていつも驚かされます。emoticon-0148-yes.gif 



その後、 私はガーデンでせこせこと働いたり、トイレや台所を掃除したりして再び行ってみると・・・・



a0278382_6202630.jpg






エ????emoticon-0104-surprised.gif







ちゃんと床になってる・・・・・・   emoticon-0104-surprised.gif 


元々のビームが入っていた穴をそのまま使った上に( その位置が余り正確でなく高さがそろっていませんでした) 古いビームと床下の板を使ったので、 床の高さがでこぼこしていました。 ( 古い床板は、丸太を半分に切ったかまぼこ状の形をしているので、ただえさえ でこぼこ しています)  それをそろえるために木屑を敷きました。    (これは断熱用の木屑ではなく、 ただの木屑をkumatoさんが何処からかもらって来たようです)  

床下の下地となる丸太を切った板の上に通気性のあるシートを敷いて、 木屑を敷き、その上にさらに板を敷きはじめています。




a0278382_6205149.jpg




板がどんな感じかみんなで踏んでテストしている所




a0278382_6202137.jpg









その後、また少しして帰って来たら、 床が出来てた!!!   emoticon-0104-surprised.gif




a0278382_6213854.jpg




彼ら、仕事速すぎ!!



この後、まだこの部屋は窓を新しく開けたり、壁や天井を塗ったりというハードな作業があるので、床はしばらくこのままにしておきます。 全て他の作業が終った後、この上に床板、あるいはタイルを敷きます。   今の所、 無垢の板にしようと話しています。 

床が新しくなっただけでもうお部屋みたい。   このお部屋は将来ゲストルームになります。 この隣がディスコルームで、 壁をぶち抜いてドアを作り (右側に見えるビニールがかかった穴)、二つの部屋を続けましたので、比較的大きなアパートメントになります。 



ここの所、毎日毎日みんなの仕事のスピードが速くて、 更新が追いつきません。
 





おまけ・・・・


電話をかけているkumatoさんにずっと寄り添っていたサンボを撮ろうと思ったら、 何かくれると思ったらしくて動いてしまった。 もっとぴったりkumatoさんのそばにずうっと座っていたの。


a0278382_5101747.jpg




うちの美人子ちゃん


a0278382_592960.jpg



シャンティは、 こうやってきちんと座って、一日中私を待っています。  どうしてかと言うと、彼女、 ご飯を食べている時になでられるのが悶絶する程好き。

それをやってもらうために、 ひたすらじーっと待っているのです。  時々、 なでてなでてとないたり、 いきなりばりばりっとジーンズにしがみついてお願いするので、痛いこともあるのですが。




a0278382_592397.jpg





このつぶらな瞳でじーっと待たれるとね・・・・・・・




でも一日中はなでてられないので、いっつもいっつも待たせてしまってかわいそう・・・・emoticon-0101-sadsmile.gif 


 
by tomomato | 2012-09-21 05:21 | 石の家の話 | Trackback | Comments(8)

温かで環境に優しい家づくり



a0278382_571857.jpg




さて、 お仕事でバーゼルに週末行った帰り、  前にちらっと触れた、 木屑の断熱材をわんさか積み込んで帰ってきました。 



まるで車はサンタクロースのような白い袋で一杯・・・・・・・



a0278382_5115692.jpg




前席をぐっと前に押し出して詰めるだけ詰め込んだ・・・・




これがね、またホコリっぽいのですわ・・・・ 走行中,何度くしゃみをしたことか・・・・emoticon-0106-crying.gif








a0278382_5144021.jpg



サンタクロース、 集配所   emoticon-0102-bigsmile.gif



続きは下をクリックしてね!
・・・


More    木屑の断熱材
by tomomato | 2012-09-20 06:15 | 石の家の話 | Trackback | Comments(9)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

春・春・春
at 2017-03-26 17:15
旅に出ていました
at 2017-03-21 23:02
今日この頃
at 2017-03-14 23:47
カーニバル 17
at 2017-03-11 08:33
お久しぶりです
at 2017-03-09 08:35

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

kagikomeさん、 ..
by tomomato at 01:38
poteriさん、 眠い..
by tomomato at 23:11
天国へ戻って来たのね* ..
by pot-eri at 18:40
franさん、帰って来ま..
by tomomato at 15:10
いい旅をされましたね〜。..
by fran9923 at 22:06
poteriさん、 確か..
by tomomato at 23:07
壷の写真、記事を読む前に..
by pot-eri at 17:39
Franさん、このスチー..
by tomomato at 08:27
こんにちは。 私ももっ..
by fran9923 at 20:40
poteriさん、 展覧..
by tomomato at 17:38

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧