カテゴリ:今日の驚いたこと( 16 )

お散歩と自然の神秘







a0278382_1853527.jpg











昨日の昼、kumatoさんと行き違いがあってかなりやり合いました。
普段はkumatoさんが優しいので滅多にそういうことはないのですが、 私があまりに怒りすぎると耐えられなくなったkumatoさんが怒り、こういうことがあります。 

その後すぐに仲直りはしたのですが、 夕方になって私が畑仕事をしてからさあご飯を作ろうという時に、 kumatoさんが、


   ’凄い物があるから見せてあげる・・・・・・・ 035.gif ’




と、ついてこいと言わんばかりに出て行きました。 おなかがすいているのになあ・・・・ と思いつつついて行くと、 家から谷へつながる急坂を降りて行きました。






a0278382_18532156.jpg








この辺りには自然にサボテンやユリが咲いていてとっても奇麗! 幸せな気持ちになりました。





さらに下におりると、





a0278382_18534159.jpg








葡萄畑の葉がが生い茂っていて、 この光景を見ているだけで心が和みました。 昔はこの辺りいったい、 延々とこの葡萄棚が続いていたのでしょう。






a0278382_1995653.jpg







小道のそって小さな水路が通っていて、水に恵まれ、 その上を葡萄が生い茂っています。 この下を通るだけで、パラダイス! 


なんと水路には小さなザリガニもいました。







a0278382_18554031.jpg








あ、 こうした小さな物事は、全てkumatoさんが見つけて教えてくれます。 私は、いつも自分の頭の中でいろいろと考えていたり空想していたりして、 歩いていても何も見ていないことが多いのです。 目が悪いのに眼鏡かけていないのが悪い・・・

一人でお散歩をしている時は、ただ黙々と自分の世界の中であれこれ心を巡らし、 何も見ずに帰ってくることが多いのですが、kumatoさんはいつも本当によくいろいろなものを見ていて、 私に発見したことを教えてくれるのです。 奇麗なもの、楽しいこと、 驚くこと・・・・・・などなど。






さて、今日kumatoさんが私に見せたかったものは、 本当に驚くべきものでした。







a0278382_1854439.jpg









水路の上の葡萄棚・・・・・ 一見何と言うことも無いのですが・・・


左側に注目して下さい・・・・












a0278382_18541745.jpg










   ぎゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜005.gif





    注 ここから先は、虫、あるいはぼつぼつがダメな人は見ないで下さい。034.gif








a0278382_18542817.jpg








これ、なんだかお分かりでしょうか????



     

          なのです。






巣別れした女王蜂が木の上に休んでいて、 その上に何百、何千、何万? というフォロワーの働き蜂達がのっている様子なのでした。








a0278382_18545119.jpg







いや〜〜〜〜 こんなもの、 一生のうち何回遭遇するでしょう?  私は怖くて怖くて遠巻きにしか見ることが出来ませんでしたが、 kumatoさんはとってもうれしそうに観察していました。




だって、 こんななんですよ?






a0278382_1855581.jpg









a0278382_18551678.jpg













近くに、 養蜂箱が沢山置かれておりますので、そこから巣別れした蜂に違いありません。








a0278382_18552851.jpg









もちろん周りをぶんぶんいって飛び回っていますからね、 怖い怖い


怖いと言いながらバチバチ写真をとりました。







a0278382_18543879.jpg










さて、しばし観察した後、 帰ろうと坂を上り始めると、 葡萄畑の間をぬって小さな車がやって来ました。


kumatoさん、



’あ! きっと養蜂家のひとだよ! あれにきづいたのかな???? ’






そう、 養蜂家の人達は、 こうして巣別れした蜂達が自然の中に本格的に巣を作り始める前にとらえて、 養蜂箱の中にいれるのだそうです。  元の巣から出て行った女王蜂とそのフォロワー達は、 一体何処で休憩し、何処で巣を作るかまったく分かりません。 ですので、養蜂家の人達は、あちらこちら探したり、近所の人達が ’あそこで見たよ!’ と教えてあげるものなのだそうです。






a0278382_18562079.jpg








蜂のおじさん、 既にこの場所に着いて知っていたようで、 せっせと支度を始めました。
すごく楽しいおじさんで、 蜂についていろいろと教えてくれました。






a0278382_1856968.jpg







集まった蜂達の下から煙で追い立てて、 この養蜂箱の中に追い込むのだそうです。








a0278382_18562952.jpg








面白そうだったので、観察することに! 何が起きるか分からないので、 ちょっぴり離れた所から見学させてもらうことにしました。 


と、と、ところが!  私のカメラのバッテリーが寄りにもよってこの瞬間なくなってしまって、

何も写真が撮れませんでした!
 
      




            ごめんなさい!  040.gif




すっごく面白かったのです。 しっかりと頭から足先まで防備した蜂のおじさん、はしごをあの蜂の集まっている所にかけて、周りの葡萄の葉を取り払い、 まずは、養蜂箱を蜂達の上に設置しました。  そして、もくもく煙りが出てくる缶のようなものをもって下から燻煙作戦。 

もちろん、蜂達は驚いて右往左往、 すざまじい音をたてて飛び回り始めます。


この蜂のかたまり? は相当大きなファミリーだったようで、 煙をいくらやってもなかなか蜂達は移動しませんでした。




そうですね、 計1時間くらい見ていたでしょうか? それでほぼ80パーセントくらいの蜂は、養蜂箱の中に入って行きました。 女王は固まりの真ん中にいるので、 そこまで煙が到達するのには相当時間がかかったと思うのですが、一旦女王が巣の中に移動すると、 案外すんなりと他の働き蜂も移動したようです。 



蜂のおじさん、 この間もずっと、 私達とおしゃべりをしていました。 もういくつも巣が分散したのだそうですが、 今年はみんなどこかにいってしまって見つからず困っているのだそうです。 



    あ〜〜〜〜〜 本当に写真がなくって残念。 なかなか詩的な光景だったのですが。





今は、リンデンと、栗の花の蜜を蜂達は集めているようです。 今年はとても寒く、 やっと1週間前になって蜂達は蜜を集め始めたのだそうです。  あ〜〜 道理で畑の野菜も育たないはず。  自然のリズムは全て一つですね。 





ご飯の時間になってから、kumatoさんに誘われてお散歩に出たので、 蜂のおじさんを見学させてもらって、帰って来たらとても遅い時間でした。

それから料理をして(冷やし中華! 爆)、 星空のもと夜ご飯を頂きました。



すると突然、 山のあちらこちらから犬が吠える声がやたらにするので、どうしたのだろうと思っていたら、 すぐに、 カランカランという鈴の音が何十、何百と聞こえて来ました。

なんと、 羊やヤギを連れた羊飼い達が、夜の間に、 谷からアルプに移動する途中なのでした。 うちの直ぐ下の道路を移動していて、 懐中電灯の光が遠くに見え、 羊やヤギの鈴の音ががやがやと通り過ぎていました。 そのまま山の上の方にずっと移動していて、 懐中電灯の光はあっという間に高い所に移り、 わいわいがやがや、 からんころんという喧噪が夜遅くまでつづいていました。





’今日は、なんだか特別なことが沢山あった日ね・・・・・001.gif


’そうだね・・・・・ 035.gif’ 
 








kumatoさんは、行き違いがあった二人の心の傷をいやすために、たぶん自然の中に連れ出してくれたのだと思います。 


いつも本当に優しいkumatoさんです。



 









 




 
by tomomato | 2013-07-12 21:43 | 今日の驚いたこと | Trackback | Comments(8)

日本滞在 おまけ









a0278382_0112142.jpg










今回の滞在中、あれやこれや片付けていたら、こんな絵が出て来ました。


私が、 中学生か高校生の時に描いた絵です。 




コレはどう見ても納屋、あるいは倉庫、 あるいは地下室への入り口だと思うのですが、
なぜか下に Attic と書いてある・・・・・・・

私の当時の貧困な英語力がばれる・・・・・ Atticって、どう考えても屋根裏でしょう???026.gif




     その辺はどうぞ追求しないでください・・・・・ 012.gif





でも、このドア、 なんだか見覚えがある。 イタリアの家のドアはアーチ型になっていないのでちょっと違うけれど、 その点を除けば、 このドア、ほぼ今の改築・修復中の家の入り口みたい・・・・・・







a0278382_2281335.jpg








そしてこのエッチング。  

う〜〜〜ん、これってどう考えてもヨーロッパの町並みじゃ????


何か写真を見てこの作品を作ったのでしょうが、なぜ、 ヨーロッパに行ったことのなかった当時の私は、その写真を見て、こういう作品を作ろうと思ったのでしょう???




あ、そうだった、当時、 ユトリロとか、好きだった。
一番好きだったのは、佐伯祐三だった。   その影響かあ・・・・・・037.gif








で、これ







a0278382_2275436.jpg








コレは、 良く覚えています。 横浜です。 デッサンして、木版画にしました。


名前は忘れてしまったけれど、 有名な石作りの建物ですよね。  



当時、毎週末になると絵の道具とイーゼルを持って一人で横浜に通っていた時期がありました。

今は姿をまったく変えて観光地になってしまったのですが、 横浜の町並みや、レンガ倉庫のあるあたりに侵入してはよく絵を描いていました。  



  今思えば、女の子がそんな人気のない所で危ないですね・・・・




レンガ倉庫のあたりは、ずっと塀で覆われていて、その中に忍び込むと、れんが造りの倉庫群に貨物車のレールがあって、 ほとんど人通りも無く、 異空間でした。

去年、 ウン十年ぶりにいったら、 すっかり周りが開けて、そこにそのレンガの建物だけが残っていて、しかもおしゃれなお店が沢山入っていて、 とても驚きました。 
同じ場所だとは到底思えませんでした。




当時、 あの辺りは日本の風景ではなかった。 週末は人の姿もなく、日常からかけ離れた、 特別な雰囲気のある場所でした。 







あの頃の私は、将来外国に行くことになるなんて夢にも思っていなかったし、 それどころか特に外国に対する憧れすらなかったのに・・・・・

憧れがあったら、もうちょっと英語勉強していたでしょう そしたら後で苦労しないですんだのに(爆)  






どこか魂の奥底で、将来の自分の場所を予感していたのだろうか? と不思議な気持ちになりました。 




ほぼ荷造り完了。

明日、買い物を少しして、 母と近くの温泉に行って、


そして明後日に発ちます。 


今回、アリタリアを使っていますが、先日のニュースで、アリタリアの職員がスーツケースを開けて大規模な盗難をしていて何十人も検挙されたと言うのを母が見て教えてくれました。 





        ありゃりゃ・・・005.gif



アリタリア、確かにいろいろと問題あって呆れたことありますが、 そこまでとは・・・・・




私のスーツケースの中には、おせんべいとラーメンと讃岐うどんしか入っていないから大丈夫?

いや、今回は野田ホーローのタッパーが沢山入っているから、あれは高価だからまずい?? 


                   003.gif 






では、 また、 今度はイタリアから!    



             チャオ!    006.gif
 
by tomomato | 2013-05-13 00:46 | 今日の驚いたこと | Trackback | Comments(6)

日本から    あずき袋のききめ 



a0278382_22513662.jpg








日本に先週の土曜日に帰って来ました。 出発当日朝までまだ微熱があって、空港に行くのに車に乗り込むため、1週間ぶりに立ち上がりました。  


  いや〜〜〜〜 きつかった〜〜〜〜〜008.gif 



一週間寝込んでいたので、 頭も足もふらついてどうなることかと思いましたが、息も絶え絶え、何とか実家にたどり着きました。






a0278382_2248273.jpg








月曜日から、予定通り実家の家の改築が始まりました・・・・・

今回の帰国は、母のマンションの改築のお手伝いが目的です。  

ところが、基本私はそこにいれば良いだけで、時々物の移動等に立ち会い、夕方、工事後にお台所等掃除機をかける他は、今週は暇・・・・・

病み上がりなので毎日ゴロゴロして、体力回復しております。  一週間寝込んだのと時差ぼけのせいで体調はまだまだ芳しくなく、ご飯を食べるのも疲れるし、 何もしていないのに夕方になるとぐったりとどうしようもなく疲れきっています。


早く元気になりたいな〜〜〜〜 066.gif 






 
下をクリックしてね!

More 
by tomomato | 2013-04-11 23:59 | 今日の驚いたこと | Trackback | Comments(15)

いのししやら鹿やら・・・・






a0278382_626451.jpg









晴天が続いて天国のような毎日です・・・・・





a0278382_627676.jpg








今日は昨日までよりもぐっと気温が下がって、寒かった・・・・・







a0278382_6253869.jpg









そうしたら、自然の色がいっそう鮮やかになっていました。 たった一日のことなのに・・・・








a0278382_762190.jpg









裏の森を歩いていたら、 kumatoさん、 立ち止まって何かを見ています。






a0278382_6284364.jpg








そばに寄ってみたら・・・・・・







a0278382_6293878.jpg






大きな泥の穴!!005.gif




kumatoさん、



’イノシシのお風呂だよ、 ここでごろごろ水浴びした跡だよ・・・・035.gif




あちゃ〜〜〜〜  ここで大きないのししが泥だらけになってゴロゴロしている所を想像するのが楽しい・・・・・・・  というか、きちゃないだろうな〜〜〜〜〜〜  002.gif







私は、 歩いていてもぼーーーーーっと考え事をしたりして黙々とひたすら前に進むのですが、kumatoさんはまったく逆、


’ほら、 あの空の色を見てご覧、 凄いよ! ’
’ほら! あそこに鷹が飛んでるよ! 見てご覧!! ’
’あ!!  あの人面白い鼻だったよ! 見た???


などなど、いろんなことをよく見ていて、 教えてくれるのです。 その度に私、


’え???? どこどこ?? 005.gif



と一人ぼっちの深ーい考え事から突如引き出され、 現実世界の美しい、面白い諸々に気づかされます。

その点では本当にkumatoさんに感謝しています。 










a0278382_6301998.jpg







この地面に開いた穴ぼこなんだか分かります??????










a0278382_6312544.jpg


a0278382_6321972.jpg









又、やられました!!! 007.gif





      鹿 です!!   今度は何と、 金網のしっかりした柵がしてある畑の中に、 柵を飛び越えて入って来たようです。


サラダも沢山植わっていたのですが、 今回なぜか狙われたのはビエトラ・・・・・ 食べるだけならともかく、根こそぎ引っこ抜かれてめちゃくちゃになっていました・・・・・・031.gif





kumatoさん、昨日、隣の畑の人が柵の上にさらに高く厳重に、鹿よけの赤白の派手なテープを貼っていたのを見て、



’あの人、ちょっと用心深すぎるよね〜〜〜〜!!  恐れ過ぎだよ恐れ過ぎ! 035.gif





なーんて余裕かまして言ってたものだから、  鹿さん、  腕前を見せようとしたのか????039.gif  






早速、赤白テープを買いに行きました。 効き目はあるか??







a0278382_632327.jpg








まだガスボンベを変えていないので、 また薪でスープを作りました。 うらなりカボチャと沢山のショウガとツナがちょっぴり入ったワイルドスープ。




a0278382_6322717.jpg








トーストとスープで身体がやっと暖まりました。




今日は一日中、ばたばたといろいろな所に出かけたのでその様子と家の進行具合の写真も撮ったのですが、 また別の機会に・・・・・・







裏山から下りて来た所の光景・・・・・

何処の家でも薪ストーブを焚いているので、煙がもくもくと上がっています。
家は右の村の左端に見えています。






a0278382_721656.jpg












a0278382_7214219.jpg








私の村は、 皆、昔の家からでてそのまわりに新しい家を建てています。 現代的便利さの整ったお家を建てる方が、 古い家を修復するよりもずっとお金も手間もかからないからです。   それに、この辺りの家は、代々に渡って受け継がれて行くうちに所有者が分散され、 ひとつのお家の所有者が20人くらいいたりして、 非常に複雑なのです。  それらをまたまとめて一人の所有者にすることは容易では有りません。   そうやってどうすることも出来ずに放っておかれた家々がやがて、まず屋根が陥落し、 そして全てが徐々に崩れて落ちていきます。


手前の村にも美しい昔の村落が残っているのですが、 ほとんど人が住んでおりません。 そのまわりには大きな現代的な家が建てられているのですが。
中には村ごと廃虚になってしまい、 そのまわりの土地も昔は葡萄畑だった所がすっかり荒れ地になって森と化している所も少なく有りません。 

美しい昔の家々や村が崩れ落ちて行くのは胸が痛いです。 













 
by tomomato | 2012-11-09 07:44 | 今日の驚いたこと | Trackback | Comments(10)

ある午後の出来事






a0278382_4584114.jpg







夏のペインティングコースの為に、一生懸命、髪の毛振り乱してお料理をしている毎日の私なのですが・・・・・・・


ある日、お台所でいつもの様に野菜を洗ったり切ったりしていたら、なんだかがさごそ音がするのです。  時折 ばさっ!とか。    013.gif


助っ人にきてくれているまるちゃん(お友達の名前)以外にはキッチンには誰もいないはず・・・・ まるちゃん、 静かに座ってお野菜切ってるし?




しばらくして、バスケットが勝手に動いているのに気がついた!!! 005.gif



あら!!







a0278382_4482945.jpg






・・・・・・・・・
あんた、そこで何やってんの・・・・・・・・・・?
015.gif

全然この部屋にいるの、気がつかなかった 一体いつからそこにいたんだろ???
















a0278382_4484514.jpg






kumatoさんも、私も超忙しいから、 いじけちゃったのかな・・・・・・・?
甘えっ子サンボ・・・・056.gif
by tomomato | 2012-08-22 05:04 | 今日の驚いたこと | Trackback | Comments(6)

OH NO PLEASE!!! *0*



正確に言うと、今日のことではないのですが・・・・・

もう夜遅く、 用意していた写真一杯の記事はアップできないので・・・ 
ゴメン! 010.gif





ついこの間のことなのですが・・・・・・ もったいぶる


居間の暖炉のそばに、夏の間は猫のトイレとえさ等置いているのですが、 暖炉の灰や、こぼしたえさ等が散乱していたので小さなほうきとちりとりで掃除をしていたら、 何やら動く物070.gifが・・・・




私、目が悪いくせに眼鏡をかけていない上に、 暗い所では最近物が余り見えなくって・・・・年?




目をじっと凝らしてみて見ると・・・・


ギャ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!005.gif

 

ぎぇーーーーーーーーーーーーーーー!!!!033.gif




kumatoさんはあいにく出かけていたので、 私一人で対処するしかない!!!!008.gif   慌てて花瓶を持ってきてかぶせました!!!047.gif



さて、 前置きが長いのですが・・・・ いったい それ が何だったかというと・・・・  



       
a0278382_6511339.jpg




コップがすぐ手元になくて、分厚いガラスの花瓶をかぶせたので、 はっきり見えないのですが、この輪郭でなんだか分かります?????






そう、





な、な、な、なんと




さそり


え? 聞こえない? 


           




さそり






そう、スコーピオンです!







a0278382_6522717.jpg







見えます? 006.gif


この家、時々出るのです。 これはベビー・スコーピオンで、ほんの数センチなのでかわいらしいくらいなのですが、10cmくらいのも見たことある・・・・  


      貧血起こしそうでした・・・・



一度、 家の前で絵を描いていて、 その道具を片付けてしばらくたった後、 アトリエで道具箱を開けてみると・・・・ 何と、ひからびてお亡くなりになったこの方がいらっしゃったことも・・・・・



うちではないのですが、 ご近所のお家にどなたかお客さんがいらした時、 楽しい休暇を過ごされてスイスのお家に戻られ、スーツケースを開けたら・・・

何とこやつがとことこと出て来たらしい! 

(さそりがとことこ歩くかどうかは聞かないでください) 


その方はとってもお優しい方だったので、 さそりを瓶に捕獲し、わざわざ電話をかけて何を食べるか(確か生きた虫だったか? よくわからない、忘れました)を確かめ、 しばらく家で飼ったあと、こちらに来る人に預けて、また自然に放すようお願いしたそうです。 005.gif




わたし、 最初に見たときは、 卒倒しそうでしたが、最近大分慣れました。



a0278382_652898.jpg





こやつ、 ちっこいから、 花瓶の中であたふたしているの見てると、けっこうかわゆい。
花瓶を外して生で写真を撮ろうかと思ったのですが、 けっこう逃げ足早いので怖かったのでやめました。023.gif

本当は紙を下からそっといれてフタにしてひっくり返し、そのまま外に持って行って放してやればよいのですが、やはり小さいとはいえ、さそりはさそり、 kumatoさんが帰ってくるまで待つことにしました。


何しろ床が石ででこぼこしているので、 花瓶との隙間から逃げやしないかとしばらく観察していたのですが、 もがきながらもとどまっているのを確かめ、安心・・・・・


さて、 久しぶりにエクササイズでもしようと、そばにヨガマットを敷いて寝転びました。 
さそりがすぐ頭の横にあるかと思うとちょっと

・・・・・  


ですが、 kumatoさんが帰ってくるまでの辛抱。  



しばらくエクササイズに集中していました。 



15分程して、 さて、 どうしたかな? と花瓶をチェック。



a0278382_65219100.jpg






ん?



          


         ん?








ん??????



ぎゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!054.gif050.gif



にげた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜071.gif057.gif





な、な、なんと、 やっぱり
 花瓶と石の床の隙間からにげてしまった!!

  って、 当然そうなるの分かっているのに、 放っておいた私、馬鹿?




あたりを見ても、 もう姿形もありません。 あたりまえ、 私がのんびりエクササイズ等をしている間にすたこらさっさと逃げたに違いない。

げ!!! まさか!! 


と慌ててヨガマットをめくって下を見ましたが、 良かった〜いなかった!042.gif







後からkumatoさんが帰って来てことの騒動を話すと、


あたりまえじゃない、 さそりはどんなにちょっと、数ミリの隙間も抜けるんだよ・・・・・


と一言。



わかってるよ〜〜〜〜〜  でも自分で捕獲するの、怖かったんだも〜〜〜〜〜ん!!!048.gif



 注意【 ちなみに、いまのところ、 さされたことはありません。
     9月頃が、さされると危ないと聞きましたが。
     さされたという人もまだ知りません・・・・・】
by tomomato | 2012-07-07 07:47 | 今日の驚いたこと | Trackback | Comments(10)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

kumato in Japa..
at 2017-10-17 15:51
イタリアに戻りました +家の..
at 2017-10-16 01:25
kumato in Japa..
at 2017-10-11 06:34
kumato in Japa..
at 2017-10-10 08:13
kumato in Japa..
at 2017-10-08 09:04

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

roroさん、楽しんでい..
by tomomato at 15:53
fran9923さん、 ..
by tomomato at 15:49
お久しぶりです。楽しく日..
by roro at 14:35
あはは! 本当にkum..
by fran9923 at 07:57
鍵コメkさん、うちのすぐ..
by tomomato at 20:49
fran9923さん、 ..
by tomomato at 15:41
papricaさん、 や..
by tomomato at 15:39
無事に帰ってもたくさんの..
by fran9923 at 08:00
tomさん、おかえりなさ..
by papricagigi at 04:37
francanaさん、 ..
by tomomato at 00:12

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧