カテゴリ:未分類( 9 )

第3アドベント

a0278382_19071413.jpg



もう、第3アドベントの日曜日になってしまいました。 
びっくり。 展覧会があったせいでクリスマス気分も何処へやら・・・・・・と過ごしていたので今年は特に時が流れるのが早い気がします。 

kumatoさんを置いてお家に帰ってきてからは、 非常に地味に暮らしておりました・・・・ 笑

とにかく家中ありとあらゆるものがごちゃごちゃの状態でしたので、 (kumatoさんの絵画関係のものが家中に散らばり・・・・) 片付けとお掃除、 そして本当に久しぶりに窓拭きしたりしていました。 何しろ私のキャパを超える家の大きさなので、 毎日少しずつですが。   が、途中で窓拭きスプレーもなくなったので肝心のアトリエの大きな窓は汚いまま・・・・・・涙  来週続きをする予定です。 

せめてシュトーレンだけは焼かなくっちゃと、 まずは展覧会前に母用に焼いて、 帰ってきてからおうち用に焼きました。 マジパンが好きなkumatoさんにマジパン入り、 マジパンがあまり得意でない私用にはシンプルなものを・・・・・・


a0278382_19084449.jpg
 



あとはもう、バタバタと慌ててアドベントクランツ作り。  それ用の針金をkumatoさんがどこかにやってしまったか使ってしまったらしく、仕方がなく紐で適当に作りました。 いつもはちゃんとろうそくが4本立てられる卓上用のクランツも作るのですが、 それは針金がないと難しいので諦めました。 
今日kumatoさんがスイスから戻ってくる予定ですので、 何かしらそれらしきものをこれから用意しようと思います。 



a0278382_19085726.jpg






余った枝で適当に飾りを・・・・




a0278382_19082443.jpg


去年、kumatoさんの洗礼子にもらったお星様も添えて。 でもどうして緑なんだろう??? 




a0278382_19083408.jpg




私が住んでいたアントロポゾフィの共同体では、素晴らしいクリスマスの祝祭の過ごし方をしていたのですが、 その時のことが心奥にまだ残っていて、 私にとってアドベントはあくまでクリスマスを待つ大切な時期なのです。

そこでは、第一アドベントの前日にアドベントのクランツ(リース)をみんなで作り、 季節のテーブルには苔とクリスタルが飾られます。 あくまでシンプルなのです。  そして、食事のテーブルには、クランツに付けられている四つの赤いろうそくのうち一つだけ明かりが灯されます。 一つだけ星型のクッキーがお皿の上に置かれています。  大きなアドベントカレンダーも置かれ(大人が手作りします)、 毎朝一人ずつそれを開けると、ステンドグラスのように蝋紙で作られたクリスマスのお話の絵が現れます。 夜には、 その絵のお話が暖炉のそばで語られます。

季節のテーブルのシンプルな飾りは、 それから毎日少しずつクリスマスにちなんだ飾りが足されていきます。 大人が夜中にこっそりおくのですが、 翌朝、子供達は何が付け足されているか見るのを楽しみにしているのです。 

第二アドベントには、ろうそくが2本灯されるとともに、 おうちの中の飾りも増えて少し華やかになります。朝食の星のクッキーも二個に・・・ 笑    第三アドベントにはもっと、華やかに、 第四アドベントはもっともっと・・・・・  笑 

そうやってだんだんと盛り上げていくのです。  外はどんどん日が短くなって暗さが増していくのですが、ろうそくの明かりはどんどん明るくなり、飾りも華やかになり、 心もどんどんとクリスマスへの期待感で満ちていきます。 

そしてクリスマスイブの日、初めてクリスマスツリーを飾るのです。    そのお部屋は朝から鍵が閉められており、 子供達は入ることができません。 夕食の前に初めてその部屋のドアが開かれ、美しく飾られた大きなクリスマスツリーを目にするのです。 そしてツリーは、一月六日、三賢王がイエスを訪れる日まで飾られます。 

クリスマスの日までに、 季節のテーブルも、 マリアやジョゼフ、羊飼いに三賢王も登場し、 しかも真ん中に作られた馬小屋にいるマリアとジョゼフに少しずつ少しずつ羊飼いや三賢王が近づいていきます。 二十四日の深夜初めて、イエスが置かれます。  実は私がその季節のテーブルを担当していたのですが、 もう毎日毎日色々なものを深夜まで作っては足して、大変でしたよ。 笑  でも子供達が朝一番に駆けつけて、 新しい変化を楽しみにしているのが楽しくて面白くて、 夢中になって作りました。  

この時期、大人たちは超大変。 子供達が眠った後に深夜までクッキー焼いたり、アドベントカレンダーのステンドグラスを作ったり、 飾り付けしたり、 クリスマスの語りや音楽を練習したり・・・・・・ 
生まれ変わったら子供になって、 あそこのクリスマスを体験したいなあ〜〜〜〜  笑
 



なんて思い出話になってしまいました。    

というわけで、 うちもまだあまりたくさんは飾りつけしません。でもよく考えたらもう第三アドベントだから、今日もうちょっと飾りを増やそうっと・・・・・・ 

イタリアでは、 あちらこちらで、このクリスマスにちなんだシーンをお人形で再現して外にも飾る習慣があるので、私も家ができたら作って飾ろうと思っていたのですがまだ実現していません。   いつかできるかなあ? 



a0278382_19074524.jpg
   

クリスマス関係の準備以外は、 ほらこういうこともしないといけなくて・・・・・・ 
キウイの葉っぱが毎日ドサドサ落ちてきますので、2、3日おきにはいています。 (毎日じゃない 笑)
でも枯葉を掃くのは、雨の後でなければ結構好きなので苦になりません。 




a0278382_19075905.jpg
 


野菜もわんさか収穫して。 

kumatoさんがいないと車がないので、このど田舎では全く買い物に行けないのです。  この家に越すまでは絶対に車を2台持つつもりだったのですが、 今の所何とかなっているのでそのままになっています。 
野菜はたくさんあるので、 元・完全ベジタリアンの私はあまり困りません。 おまけに寝かせ玄米(酵素玄米)があるので、 一人の時は粗食で済んでしまいます。 
日本に帰る時と、一人が長い時には、体重が少し落ちます。 ってことは、私、kumatoさんがいるとつられてよっぽど食べているんだろうと思います。笑  




a0278382_19080705.jpg




そして、夏に作ってあった発酵びわ茶を焙じて飲んでいます。 


あまりに地味すぎて、 ブログの話題がなく、また間が空いてしまいました。 emoticon-0111-blush.gif



みなさん、 素敵なアドベントをお過ごしくださいね。 





 

by tomomato | 2016-12-11 19:52 | Trackback | Comments(10)

kumatoさん、日本上陸 台風とともに?

a0278382_21323425.jpg



無事に日本に着きました。二人とも超時差ぼけです。昼なんだか夜なんだか。
それでも貧欲なくまとさん、翌日すぐに東京観光に。私は普通一人で帰国すると最初の二三日は何もせずゆっくりするのに、今回は付き合って死にそーです。

2日目、今日、新幹線で台風の中をくぐり抜けて南に来ました。新幹線がいつ止まるかハラハラドキドキ。







a0278382_2132786.jpg




博多ラーメンすすって、その後ジャズライブに。
写真が逆さま、直せずごめんなさーい!

旅行中はiPadしか持ってこなかったので、いずれゆっくり珍道中の様子をアップしまーす!
by tomomato | 2015-09-10 00:11 | Trackback | Comments(4)

おひさしぶりです

emoticon-0134-bear.gif






a0278382_21394835.jpg



おひさしぶりです。
更新していないのに訪ねて来てくださった方、本当にありがとうございます。新しい記事が書けなくてごめんなさい。

本当は5日から、母と1週間ベトナムに旅行に行く予定でしたが、4日未明、祖母が亡くなりました。その晩は母も私も一睡もせずに荷造り、その他準備をして松山に翌朝飛び、日本に待機していた兄も駆けつけ、その足で斎場に向かい通夜、葬儀と滞りなく無事に済ませることができました。

祖母は驚くほど綺麗で、幸せな顔をしておりました。つい数日前に会ったばかり、今思えば、最後の力を振り絞って元気な姿を見せてくれたのでしょうか。

亡くなったお顔は、ツヤツヤと本当に美しく、100歳以上生きた人の顔とは思えませんでした。絶対に病院や施設には行きたくなくて、ヘルパーさん達に支えられて最後まで自宅で過ごすことが出来た祖母、思い残すことはなかったと思います。

大往生ですね。

やっと祖父がお迎えに来てくれて、ホッとしていることと思います。


a0278382_21420157.jpg


その後、祖母の住んでいた家の整理をずっとしています。
昔の人なので、空き箱、空き缶、壊れたこたつに始まり割り箸、手紙まで何も捨てない人だったので、とても大変です。とってもとっても大変です。笑

最後の最後まで頭はしっかりしていたので、家族にも決して片付けさせなかったのですよ。



長く使っていなかった二階の一部屋半を整理、掃除するだけで4日かかりました。外の物置がそれだけでいっぱいに!!!! 軒下にもあふれています。
一階はもっと部屋も押入れもあるのですよ…滝涙







a0278382_23113557.jpg





祖母やすでに26年前に他界した祖父の、埃だらけになった遺品を(ゴミがほとんどだけど…苦笑) 一つ一つ綺麗にしていくと、なんだか祖父母のこえが聞こえてくるようで………………^_^


昔懐かしこおりに入った着物は、ほとんど痛んでいなかったのにも驚きました。







気が遠くなるような作業なのですが、祖母を思いながら地道にやっていこうと思います。

来週イタリアに戻る予定でしたが、帰国を伸ばし49日を迎える12月初旬まで日本にいることになりました。kumstoさんと長く会えないので悲しいですが、がんばります。

そういう訳でブログはしばらくお休みさせていただきます。

あ、何か面白いものを発掘したらipadから載せようかな?

















by tomomato | 2014-11-11 23:42 | Trackback | Comments(12)

今年もsprinzweg





a0278382_21441014.jpg








コースが終ってお片づけをしていたら、遠くからカラン・コロンという小さな鐘の音と動物達の鳴き声、ざわざわとした人ごみの音がして来ました。






a0278382_21424950.jpg





そうだった、今日は恒例のSprinz pathのご一行がやってくる日だった!!!


参考過去記事 
       
       








a0278382_21423376.jpg




前、私達が住んでいた村、チャールズの小屋があるところは Sprinz path となっていて、毎年スイスからチーズを背負ったグループが歩いてやって来ます。 






a0278382_21430110.jpg





大昔、人々は、こうしてスイスからチーズ (チーズの名前がsprinz) を運んでアルプスを越えてはるばるやって来て、チーズを売ってその代わりにイタリアワインを仕入れてスイスに戻ったらしい。 

数年前に、 それを観光行事として復活させよう! と考えた人がいて、伝統的な衣装に身を包んだ人達がはるばるスイスから歩いてやって来ます。(詳しくは上の過去記事参照) ついでに、面白そうだな、 と思う人達がぞろぞろと一緒に歩いてくると言う一大イベント!





a0278382_21431478.jpg





かわゆい女の子・・・・


去年の夏はもう、 山の上のお家に引っ越したので見損なってしまったのですが、今年は偶然出くわすことが出来ました。




その数時間後、用事があったので街に向かう途中、さらに街に向かって歩いて来たそのご一行の休憩場面に遭遇しました。







a0278382_22063061.jpg





音楽隊までついて、スイスからやって来たご一行を歓待する我らがOssolaの人々・・・・・










a0278382_21432872.jpg






a0278382_21434376.jpg




ロバに馬に、動物だけでも総勢20匹以上・・・・・。 民族衣装を着た人達も20人くらい? それにくっついて来たトレッキングの人達も20名〜30名くらいの大所帯です。







a0278382_21451367.jpg






動物達のために用意されたお水で、一息つく人々・・・・(笑) その後盛り上がって、無理矢理誰かを逆さ吊りにしてこの中にざぶんと放り込んでた!!!! 







a0278382_21435663.jpg





いや〜〜〜 こんなカッコさせられて、 延々と山道を歩かされるお馬さんやロバさん・・・・・・可愛いけれど、同情します。   




a0278382_21442291.jpg







これが持って来たチーズ。 さらにここから歩いて夕方、ドモドッソラの街に到着、そこで盛大なレセプションが行われ、スイスホルンの演奏があったり、このチーズの販売が有る筈・・・・・・   この日は疲れたので行きませんでした。 数年前にチーズを買ってみたことが有るのですが、7日間、炎天下の中を運ばれて来たチーズは、汗をかいていて美味しいとは決して言えないお味でした・・・・・ 値段はすごく高かったけれど、 歩いて運ばれて来たと言う希少価値かな????  もう二度と買わないと思う・・・(笑)  

聞いてみたら、 7日間、ルツエルンから歩いて来たとか。  ひえ〜〜〜 みんな真っ黒に日焼けしてましたよ。







a0278382_21443607.jpg




迎える方も民族衣装でいい感じ・・・・・

歩いて来た人にはもちろん、物見遊山で来た人にも、 ワインやお水やジュースやコーヒーにケーキが振る舞われます。





a0278382_21444890.jpg







a0278382_21450140.jpg






なんだか楽しい雰囲気で、 はるばる歩いて来てやっと到着した人達の喜びを分けてもらったような気がしました。






ところで、 絵画のコースの写真は、学校のfacebookページの方に少しだけアップしました。もし関心の有る方は覗いて下さいね。 




クリック visual art school Basel summer course



 















 






















by tomomato | 2014-08-25 22:26 | Trackback | Comments(2)

少年の夏休み・自然の暮らし









a0278382_05403894.jpg







今年は酷い冷夏と雨が続いているので、トマトは全部全滅、 でも頑張って植えた他の野菜や果物、お花は着実に育っています。 甥がいる間はあまりに忙し過ぎて全然庭に構ってやれず、 草が生えてボーボー状態、  お花が一杯咲いているのに楽しめないなんてもったいな〜〜い! (涙) 

(トマトソースは今年は作れないので悲しいのですが、本当に忙しいのでそれで良かったかも・・・・ )










a0278382_05402245.jpg






ある夕方、 私は疲れてしまったが甥はエネルギー一杯、 はてどうしたものかと思っていると、kumatoさんが甥を芋掘りに誘ってくれました。
ちょっぴりだけ掘るのかな? と思ったら何カ所かに植えてあるうちの一カ所全てを掘るとか・・・・

この間、夜ご飯用にお芋をいくつか掘って、それが美味しかったのでやる気満々の少年・・・・・・・・








a0278382_05400332.jpg


が・・・・



掘っても掘ってもきりがない〜〜〜〜〜  




ものすごい量のお芋で、 最初はキャーキャー騒ぎながら掘っていたのに、段々口数が少なくなり・・・・
最後はへろへろになってました・・・・・・



だいじょうぶ〜〜〜? と聞いても、 決して最後まであきらめなかった少年。 巨大なジャガイモ2箱ぎっしり、 さすがに重過ぎて運べなかったけれど、えらかったな〜〜〜〜〜〜 

腰が痛くなったと言って、その後、ベッドにゴロゴロしていました・・・(笑)



でもね、その採れたてのジャガイモでグラタンをしたら、 すごく嬉しそうで、


 僕が苦労してとったジャガイモだよ!!!emoticon-0102-bigsmile.gif 



と誇り高く・・・・



そのジャガイモは本当に最高に美味しかったよ!!







a0278382_05413445.jpg









少年は、焚き火が大好き。  

バーベキューをするというので、kumatoさんと一緒に焚き火の準備をしていました。  時間まで待ちきれず、 ライターで遊んでいたのをたまたま見てしまった私、  またまた厳しく注意と約束。  










a0278382_05415272.jpg







火を焚いている間、ずっと火を見つめていました。


その向こうで疲れきっている人、約一名・・・・emoticon-0102-bigsmile.gif







a0278382_05421632.jpg






火って不思議な力を持っている・・・・・

じっと火を飽きること無く見つめる君、何を考えているのだろう?










a0278382_05451541.jpg







tomomato家の夏は収穫の夏。 kumatoさんが機会を見つけては甥に手助けを頼んでくれます。

この誇らしい顔つき。   大きなキュウリを手に取って、 持って来てくれます。 野菜嫌いの君だけれど、 自分の穫った物はひと味違うよね?







a0278382_05450299.jpg





果物もいろいろと取れるので、 彼にとっては幸せな日々・・・・








a0278382_05452660.jpg







桃と葡萄とリンゴをあわせたジュースを作ろうとするkumatoさんにビッチリとくっついてつまみ食いをしています。


この二人、 チョコレート好きという所から始まって、嗜好が似てるなあ? 
優しい所も二人とも似てるかな? 







土のある暮らしが子供にもたらす力、 侮れません。 






































by tomomato | 2014-08-08 06:08 | Trackback | Comments(6)

またもや問題・ 大変恐ろしいこと・ そして美味しい話








a0278382_06380475.jpg







ここの所激しくスイスとイタリアを行ったり来たりしています。
実は昨日スイスから帰って来た所・・・・







a0278382_06385826.jpg






帰って来たとたんに働きまくるkumatoさん。 えらい! 

おまけに 何処からか
サクランボを採って来てくれるし・・・・・ 今年初物だ〜〜〜〜emoticon-0102-bigsmile.gif






畑でせっせと何かやってると思ったら





a0278382_06382586.jpg




こ〜んなにたくさんさやエンドウをとって来てくれました。






a0278382_06384511.jpg




甘くて美味しいのよ・これが・・・・

シンプルに炒めたり、 上にふわっとスクランブルをのせてみたり、中華風にしたり・・・・
今日やったパスタがすごく美味しかったので(写真とらずに食べてしまった・・) 美味しいパスタの作り方だけ


ショートパスタ(私はマカロニタイプを使いました) を茹でます。
別のフライパンでニンニク、タマネギを炒め、 洗って筋を取り、半分に折ったさやいんげんを入れて炒める。 ドライトマトを刻んで加える。
塩こしょうして、本の少し白ワインで蒸し煮。  パスタがゆであがる寸前くらいに良く白身と黄身を混ぜた卵をフライパンに入れてふわっとスクランブルエッグの様に火を通す。  ショートパスタと合わせる。 水分が足りない時にはパスタの茹で汁を入れる。
パルミジャーノを仕上げに下ろす。



こんなシンプルなパスタがものすごく美味しかったです。 さやいんげん、ものすごい量を入れました。 






a0278382_06381503.jpg



kumatoさん、マメなのでキッチンでも下準備を時々手伝ってくれます。






a0278382_06383655.jpg




アスパラもまだ食べ放題。 うれしいな。






さてまたも襲って来た問題・・・emoticon-0107-sweating.gif







a0278382_06390621.jpg





スイスに行っている間に、 玄関の所の作り付け収納に中の戸棚がついていました。


しかし・・・・




完全に間違っている!!!!emoticon-0130-devil.gif





3ユニット、6枚ドアが有るのですが、一番右のユニットは冷凍庫と予備の冷蔵庫が入るので棚は付けません。 そして、左の二つに棚を付けてもらうように頼みました。 そのうち、一番左の棚(ドア一枚分) だけ、 奥行きの浅い戸棚にしてもらうように頼みました。 手前に掃除機やモップや箒など、背の高いものを収納したかったからです。   残りは(ドア3枚分)全てドアから奥まできっちり、奥行きの深い戸棚をつけてもらうように図入りでお願いしました。 


と・と・ところが・・・・・・



戸棚全てが奥行きが浅くなっている〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!emoticon-0104-surprised.gif




わざわざここだけは掃除機を入れるから奥行きを浅くして、
とちゃんと頼んだのに、 しっかり忘れられました。 今の大工さん、そうなのです。仕事は早いけれど全て勝手に決めて勝手にやっちゃう。おじーさんなせいか、全て忘れる。 しかし忘れたとしても、頭を使えば、 元々戸棚の奥行きはすごく深いのですから、 奥行きのうち半分だけを棚にするのがおかしいことくらい分かると思うのですが????   ほぼ全てやり直しです。 しかも棚は、自由に高さを調整できるようにと言ったのに、全て固定されていました。  kumatoさん、 憤怒です。emoticon-0134-bear.gif  この大工さんに洗面所もやってもらうつもりでしたが、 結局は自分達でやることになりそうです。 結局はその方が確実な仕上がりになるとおもいます。 私もショックでショックで・・・・



一歩進んだら二歩下がる・・・・emoticon-0106-crying.gif 

そういって、kumatoさん、すっかり意気消沈していました。
私もです。







そして・・・・



今日、怖いことが起こりました。・・・




本当に怖い・・・・

怖いのダメな人はこれ以上読まないように・・・emoticon-0133-wait.gif






a0278382_06375199.jpg





今日、 寝室のベッドの上でパソコンを使っていました。 
ベッドの足下には、kumatoさんのこのアフリカの彫刻が置いてあります。
その直ぐ左側がドアになっていて、中庭にすぐでられる石階段になっています。 今日は暑かったのでドアを開けていました・・・・



ここから後は、あまりのことに写真は有りません。 撮れたらどんなに良かったことでしょう。 衝撃 の瞬間を・・・・





パソコンを見ていて、そろそろ次の作業に移らないと・・・とふと思った瞬間、 なんだか気配がするのです。 すごくささやかな音? というか・・・



スス〜〜〜〜〜〜 





誰も他に部屋にはいないし,あれ? と思いpcから顔を上げると・・・・


この彫刻にふと目が止まり・・・・





え???




一瞬、息が止まりました。



いったい何が起こっているのかまったく理解できなかった・・・・・



マジ、 一瞬、訳が分からず頭が真っ白になりました・・・・

何秒たったかわからない.









げ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ




私のあまりの驚きの声に驚いた それ


一瞬のうちに、音も無く 


す〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ

とドアから外に出て行きました。


何だと思います・・・・


全長1m以上ある・・・・・




                  蛇!!!
      へび ヘビ  HEBI

そう・ SNAKE


しんじられますか??




な、なんとね・・・ 私がふと顔を上げてこの彫刻を見た時、 このおヘビ様が、 グルグルにこの彫刻に巻き付いて、っていうかこの穴のあるところ(腕と胴体の間とか足と胴体の間とか・・) をくぐり抜けて? グルグルとこの彫刻に上り詰め、頭だけ宙に張り出して舌をぺろぺろとしながらとぐろを巻いてたの〜〜〜〜〜〜〜



 それを見た時、本当に何が今起こっているのか分からなくて、私、フリーズしてしまいました。  
でもあちらの方もとてもセンシティブだったようで、私がはっとして異様な声を上げたとき、 本当に一瞬にしてす〜〜〜〜〜っと外に出て行きました。 



その時は、その直ぐ下の花壇に隠れたのですが、 その後しばらくしてから外からその前を通りかかると寝室から上に上がる外階段の上にいらっしゃって(何故敬語?? 笑) また私の気配を察したとたんにす〜〜〜〜っとお消えになられたのですが・・・


何処にって??? 




ふふふふ







家の石壁の中に・・・・






怖いと言うか、


すごい体験だった〜〜〜


いや、やっぱり怖かった〜〜〜〜



あのヘビ、うちにずっと住んでいるのだろうか? 

by tomomato | 2014-06-08 07:23 | Trackback | Comments(30)

配達された巨大なもの 2








a0278382_07571496.jpg







今日はパスクワ(イースター)、 あちらこちらでアグリ! と言う声が聞こえます。 昨日までの雨(少し雪)の寒い日々と打って変わって素晴らしい晴天、気持ちがよい一日になりそうです。









a0278382_07575350.jpg








さて、3回目の石の移動はちょっとハプニングがありました。 まず、おっちゃんが鉄のワイヤーをかけて持ち上げたとたん、バリバリッと大きな音がしたのであれ? と思ったら、 ワイヤーをかけたまま石が割れました。



さらには、テラスにさしかかるその時、 おっちゃん手元が狂ったのか、そこに刺さっていた古い石の葡萄棚の支柱にこつんとあたってしまい・・・・・・






ボキ・・・・・・




a0278382_08010555.jpg







が〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んemoticon-0106-crying.gif


本当にこつりとあたっただけなのですが、見事に折れました。





a0278382_07581470.jpg







この葡萄の葡萄棚の支柱は、この地方で昔から使われていたもので、 気に入っていたのに・・・・・








a0278382_07584587.jpg






まあ、kumatoさんにごつんとぶつかって、 kumatoさんの骨がぼきっと折れるよりは良かったかも・・・・・・emoticon-0107-sweating.gif







a0278382_08000307.jpg








作業中、トラックが道を塞いでおりましたので、 近所の人のトラクターが前へ進めずご迷惑をかけてしまいました。 







a0278382_08013365.jpg






まあ、こんな時に誰もイライラすることの無いイタリアの田舎・・・・・ おしゃべりに花を咲かせています。








a0278382_08003890.jpg





注文した分、テラスへ無事に移動できました。 頼んだのは60㎡分なのですが、どういう訳か(割れる分も考慮したのか?)もっとたくさん、80平方メートル以上あります。 一枚が縦2m80cmくらい、幅が1m80cmくらいあります。 










a0278382_08033142.jpg







上に乗っかってはしゃぐ誰かさん








a0278382_08035969.jpg
a0278382_08042405.jpg
a0278382_08045119.jpg




ここまではまだ許せる・・・




a0278382_08051987.jpg
a0278382_08054623.jpg
a0278382_08060622.jpg





完全に調子に乗っております。



一方、 この巨大な石を目の前にして・・・・・







a0278382_08062550.jpg





途方に暮れるkumatoさんemoticon-0134-bear.gif







a0278382_08064407.jpg









自分で注文しておきながら、 (二人で見に行ったので、どれだけ大きいかは知っていた筈なのに) あまりの大きさに圧倒されています。  四方からこの石の山?をじっくりと眺め、 はて、どのように作業を進めようか、 どんな石の置き方をしようかと思案しています。






a0278382_08070489.jpg






さて、任務をおえたおっちゃんは、後にトラクターを待たせておりましたのでとりあえず先に進んでからUターンするつもりで立ち去りました。  ところが、なかなか戻ってこないのでおかしいな? と思ったら、先でスムーズにUターンできず相当四苦八苦していたらしいです。 何しろ先の道はどんどん山道になっておりますから・・・・・・


やっと帰って来たと思ったら、 後ろ向きのまま、 しかもトラックの全面に大きくぶつかった跡がありました!!!! emoticon-0104-surprised.gif


かわいそうに!!    村の入り口でもターンできなかったらしくそのまま隣村まで後ろ向きで行っていました。 隣村は相当道が狭く、 上の採石場(今回私達が買った石が取れる所)からのトラックが一度、 ある家のバルコニーをひっかけて落としてしまったことがあるくらいですので、後ろ向きでも相当大変だったのでは?????   一体何処まで後ろ向きで帰って行ったのか????     後にkumatoさんがちゃんと前向きで山を下って行くのを目撃したそうですので、 良かったです。









a0278382_08083800.jpg





その後大分立ってから、 まだkumatoさんは石の所でアレやコレややっていました。 イースターに新しいテラスでパーティの夢は叶いませんでしたが、 テラスが出来るのもそう遠くはなさそうです。 



こんな風に大きなブロックのまま買えば良い(買うことが出来る) ということに今更気がついたことに相当悔しがっています。  もう既に何カ所もピアッツァを作ってしまったのですが、 全て最初からやり直したいくらいだと言っています。 私としては、 自然に転がっている石をモザイクに使ったピアッツァも気に入っているので、 どちらでも良いのですが。 完璧主義のkumatoさんです。 






どういう訳か、 画像の縦横の大きさが調節できなくなってしまいました。 縦の写真が巨大でゴメンナサイemoticon-0139-bow.gif

 





















by tomomato | 2014-04-20 17:49 | Trackback | Comments(8)

なんと・・・・・







a0278382_22345870.jpg










おととい、スイスから帰って来たのですが、

なんと! emoticon-0104-surprised.gif



インターネットの機械が壊れてた!!





うちは、 アンテナ式で、  いつもスキーに行く山にある巨大なアンテナから、  家の円盤上のアンテナに電波??? がきて、  小さな機械につないで、そこからさらにルーターにつなげているのですが、


その小さな機械が完全に壊れていて・・・・・・・・ 



たぶん、 雷にやられたかと思います。


すぐに修理を依頼したのですが、




         ここは    イタリア!!! 




                  emoticon-0139-bow.gif







いつになるか分からないとのこと・・・・・・



たぶん来週だろう、 でも それすら確かではない・・・・・・ ( 大涙  )






と言うことで、 せっかくの家の進行状況も、 お庭の様子も、
いや、既に写真等アップして記事さえ書けばアップできると思っていた、 ベリオでの楽しいパーティの様子も、



一体、 皆さんにお見せ出来るのはいつになることやら・・・・・   emoticon-0106-crying.gif






更新が無くても、 病気ではないのでご心配なさりませんように・・・・・





     今日は、人のうちに来て、 インターネット回線借りております・・・・ 
by tomomato | 2013-06-27 22:50 | Trackback | Comments(2)

クリスマスとお正月と誕生日がいっぺんにやって来た!




a0278382_2244780.jpg









今日のお昼のkumatoさん・・・・








a0278382_2243786.jpg








バーゼルに着いたら、ポストに不在郵便のお知らせが入っていました。 台湾在住の仲の良いお友達が、何かを送るといっていたので、 出来たらこの時期にスイスに送ってくれるとうれしい・・・・と伝えていたので、 たぶんそれだと思います。 

未だイタリアの郵便、信じていません・・・・ スイスの郵便は確実なので、 送るのも受け取るのも出来るだけスイスにしています。いずれ、 その選択肢がなくなったら仕方が無いのですが。 
今はスイスも少しだらけましたが、数年前まで、何とEMSは日本からたったの2日でつきました。普通郵便で4、5日。 最近、どうしちゃったのか、全て遅れ気味になって来ましたが・・・・・ 





続きは下をクリックしてね!   click More !!

More     ひたすらびっくり・・・・
by tomomato | 2013-03-05 23:07 | Trackback | Comments(4)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

春・春・春
at 2017-03-26 17:15
旅に出ていました
at 2017-03-21 23:02
今日この頃
at 2017-03-14 23:47
カーニバル 17
at 2017-03-11 08:33
お久しぶりです
at 2017-03-09 08:35

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

kagikomeさん、 ..
by tomomato at 01:38
poteriさん、 眠い..
by tomomato at 23:11
天国へ戻って来たのね* ..
by pot-eri at 18:40
franさん、帰って来ま..
by tomomato at 15:10
いい旅をされましたね〜。..
by fran9923 at 22:06
poteriさん、 確か..
by tomomato at 23:07
壷の写真、記事を読む前に..
by pot-eri at 17:39
Franさん、このスチー..
by tomomato at 08:27
こんにちは。 私ももっ..
by fran9923 at 20:40
poteriさん、 展覧..
by tomomato at 17:38

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧