2018年 01月 08日 ( 1 )

クリスマスの片付けと、kumatoさんの出発





a0278382_01581098.jpg




今朝、kumatoさんが3週間の集中授業のためにスイスに出発しました。 週末に帰れる時と帰れない時があり、 今回は10日くらい私はこの山の麓のお家で一人で過ごします。 
kumatoさんは、仕事がノリにのっていたので、 このまま集中して家で仕事をしたかったようで後ろ髪を引かれる思いで出かけて行きました。 





a0278382_01565105.jpg




いつものようにお弁当を作って、お菓子やチップスやハーブティなどをバスケットに詰めて送り出しました。
お弁当は、ハムたまごサンドイッチ、 ミネステローネ、 サラダ、 などなど・・・・・・ kumatoさん、毎回密かにこのお弁当を楽しみにしているようで、 前日からサンドイッチの中身やスープの種類について、あれにする? これにする? といくつかアイディアを伝えると、 本気で一生懸命考えて選ぶのです。 一食入魂のkumatoさんです。  ドライブの途中に車を止めて、 美味しそうにお弁当を食べるkumatoさんの顔が想像できて、 お弁当作りも結構楽しいです。





a0278382_01544473.jpg



出発準備で忙しいにもかかわらず、 留守番の私のためにたくさん野菜を収穫して来てくれました。 バーゼルのkumatoさんのお母様にも野菜をどっさりお土産に持って行きました。  
薪もかなりたくさんリビングの裏に運んで来てくれましたので、助かります。 冬、kumatoさんがいない時一番大変なのはこの薪運びなので、今回はたっぷりと用意してくれて本当に嬉しいです。




a0278382_01564083.jpg





kumatoさんが出発した後、 大きな石のお家は主がいなくなってがらんと空っぽになってしまったような気がして、一気に力が抜けてしまいました。

だらだらとクリスマスツリーや飾りを片付けましたが、 掃除をするまでは今日はできませんでした。 
その後は、 採って来てくれたお野菜の泥を洗ったり、 最後の残りの柿を処理したり・・・・・ でも何をしても中途半端な感じで途中で飽きてしまって、
そのまま放ってあります。 
アトリエに行っても、仕事に集中している真っ最中にしょっちゅう邪魔しにくるkumatoさんがおらず、いつもはそれがとても迷惑なのですが、今日はなんだか静かすぎてかえって集中できないのです。 

学校が今の形式になってから毎度のことなのですが、 楽しく素晴らしい年末年始の密度の濃い時間を一緒に過ごした後だけに、余計にさびしさが感じられますね。 


kumatoさんの留守中は車がないので、私はこのど田舎のお山のお家に閉じこもりになりますので、果たしてブログに書く話題があるかどうか???  色々と話題を提供してくれる人が留守ですしね??   おまけに天気も今ひとつのようで、 日課にしている短い散歩もすることができません。  

な〜んてちょっぴりメランコリックになってしまいましたが、 やることはたくさんありますので、 毎日頑張りま〜す。

年末年始に食べ過ぎたので、 一人で地味〜なご飯を食べて少し胃を休めましょっと。 
一人で食べようと思って隠してある 残っているお餅が冷凍庫にまだありますので、磯辺焼きやきな粉餅も食べたいなあ・・・・・。 うふふふ・・。
 

kumatoさんは、スイスのお母様が待ってましたとばかりにご馳走を作るでしょうから、 胃を休めるどころか・・・・・・・?????  笑  





暮らし部門/旅行・お出かけ部門で応募します。









第2回プラチナブロガーコンテスト



by tomomato | 2018-01-08 02:37 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Comments(6)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

画像一覧