2015年 07月 29日 ( 1 )

今年のアガリーナ・フェスタ 





a0278382_05565154.jpg





今年も近くの山、アガリーナでフェスタがあったので行ってきました。 食べるたりおしゃべりしたりで忙しくてフェスタの写真は余りとれなかったのですが・・・・





a0278382_05455826.jpg




ついたのが12時過ぎだったので既に長蛇の列、 チケットを買って並びました。 






a0278382_05480958.jpg




おなじみ、大きな釜でたき火の上で作ったポレンタ。 今年はイノシシか鹿の煮込みのソースが選べたそうです。 私はいつものようにゴルゴンゾーラ・・・
今年は例年に比べて、なぜか量がかなり減っていました・・・・ いつもは食べきれなくて残りのポレンタを持って帰っているのですが・・・・・・・・・・
(さりげない値上がりか?)  私も必ずゴルゴンゾーラは食べきれずに残してkumatoさんに食べてもらうのに、なんだか今年は一切れが薄くてすべて食べてしまった・・・・・( って、私が大食いになっただけかも・・・・汗)

たまたま若き天才建築家、アンドレアのファミリーと会ったので一緒に座り、 ワインを飲んでおしゃべりに花を咲かせてお食事しました。








a0278382_05520287.jpg



今年はこんなイベントもしてましたよ。 ビール箱を積み重ねてどんどん登って行くという遊び。 クレーンで一応ザイルを体につけて安全確保でやっていました。   この後誰でも挑戦したい人たちがやっていました。





おまけにこれ・・・




a0278382_05530159.jpg





’ 上を見て!  私はどれだけ背が高いでしょう?’  

と書かれた張り紙が・・・・・



上を見ると・・・・






a0278382_05553759.jpg






かなり高いところにパンチェッタ(ベーコン)が吊り下がっているではありませんか!!!  どうやらここをよじ上って取ることが出来たらもらえるらしい。   でも余り人通りのない寂れたところにぶら下がっていたので誰も存在に気づいていませんでした。 (爆)  kumatoさん、 体を支える為の紐があったら出来るのになあと残念そうでした。 枝が落とされているから、ちょっと難しそう。 



食事の後、たらふく食べて、アンドレアに勧められるがままワインをしこたま飲んで酔っぱらって怠そうなkumatoさん035.gifをせき立てて? 歩きに出かけました。






a0278382_05560898.jpg






いつも必ず行く滝壺で泳ぐつもりだったのですが、 直前に事故がありそばには近づけませんでした。 たまたまお友達のチャールズファミリーがいた時に、酔っぱらっているのに滝壺の上の崖を登っていたおじさんが、 しこたま岩場に体を打ち付けながら滑り落ちてしまったのだそうです。   チャールズともう一人そばにいた人が、滝壺に飛び込んでその人を引き上げたそうですが、その時には昏睡状態だったそうです。   ここは去年兄が登ろうとしていたので、 冷や汗が出ました。  

 滝壺の写真=過去記事参照  

兄は元山岳部なのですが、 滑るしザイルが無いと無理だといって途中であきらめたのですが、 その人はそばの皆が止めるのに登って行ったらしいです。

その後、 たくさんのイタリア人達が物見遊山に集まって来たそう・・・・・ チャールズファミリーはその様子を目撃し、(チャールズは助けた本人ですし)かなりショックを受けていました。   救急が来るまでの見守りは他の人たちにまかせ、 震撼としながら早々に山を下りて行きました。  





a0278382_05322249.jpg




私たちは人がいない方へ向かいました。







a0278382_05584603.jpg
a0278382_06043263.jpg





奇麗な岩がたくさんあり、 気持ちの良いところでしたが、山の上は気温が低く泳ぐ気にはなれませんでした。







a0278382_05571460.jpg
 






その代わりにスケッチを・・・・・





事故があってから1時間以上たって





a0278382_05575767.jpg





やっと救急のヘリコプターが来ていましたよ!!! 


でもまあ、 それほど命に関わるほどのケガではなかったということでしょう。  チャールズによると、とても一人では自ら引き上げることが出来ないくらい大きな人だったそうなので、 タンカによる移動は無理だったのではないかと思います。  








a0278382_06021360.jpg






この事故のせいで、 フェスタののんびりした雰囲気が何となくざわざわしていましたが、 私たちは夕方遅くまで涼しい川沿いで時間を過ごしました。 
自然は美しいけれど、 いつ何があるか分かりません。 おかげで岩場を歩く時にも慎重になりました。 





 











・ 










by tomomato | 2015-07-29 15:27 | 石の家のある所ー0SS0LA | Comments(4)


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

修復現場とベルベデーレの断面図
at 2018-02-17 06:02
kumatoさん帰宅とパン焼..
at 2018-02-16 06:55
ベルベデーレ
at 2018-02-14 05:24
カメラのケーブル
at 2018-02-12 19:39
おうちごはんと名刺作り
at 2018-02-10 06:30

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

最新のコメント

papricaさん、 ベ..
by tomomato at 16:37
fran9923さん、今..
by tomomato at 16:28
MKさん、晴れて、寒い日..
by tomomato at 16:26
ベルベデーレ♡ 説明を読..
by papricagigi at 15:15
スキーに行けなくて残念で..
by fran9923 at 09:09

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧