ストローベリー と ワイルドベリー




a0278382_16345306.jpg



うちには何箇所かイチゴ畑があります。 それとは別に、雑草と同じ様に勝手に生えているワイルドベリーがあちらこちらにあります。 ワイルドベリーは本当に勝手に生えていて、 良いグランドカバーになっているので助かっています。

去年は非常に乾いた夏で、普段は水やりをほとんどしない主義の私たちの庭も、毎日水やりをせざるを得なかったのですが、ワイルドベリーが育っているところは放置場所なのでたくさん枯れてしまいました。 それでもまた、春になると復活してくれてだんだん増えて行ってくれているので嬉しいです。 

さて、イチゴ。  

去年、新しく植え直したのですが、’誰かさん’ が葉も実もほぼ全て食べつくしてしまいほとんど私たちの口に入ることはありませんでした。  が、今年は、 たわわに美味しそうな実がなり始めました!!!  
(きっと去年もこんな感じだったと思うのですが、 この状態すら見ずに終わりました 涙)

が、地面に当たっている場所から痛んでいるものもあったので、マルチをしないといけないのではないか、まだいつもマルチに使っている乾いた草があるかどうかとkumatoさんに相談しました。 
そしたらkumatoさん、 

’そりゃそうだよ、 した方がいいよ、 だからストローベリーっていうんだよ。’




’!?’



そうだったのか!  


Strawberry ~ Straw ~ 麦わら


知らなかった!!

畑にイチゴを植えた時に、実が痛まないように下に麦わらを敷くからストローベリーっていうんだとは!!
みなさん、ご存知でした? 知らなかったの私だけ????  恥




a0278382_16350720.jpg


幸い、 麦わらではないけれど乾草があったので、 それを一つ一つ丁寧に敷き詰めてマルチしました。

ちなみに、 イチゴをハンギングで鉢に育てるとこんなことをしなくても楽チンに収穫できるので,何回も提案したことがあるのですが、 何しろkumatoさんは自然の土地の力を信じる自然体の人なので全然やる気がなさそうでやめました。
植えて、自由に生えさせて、ほとんど手をかけずに適当になった実を収穫する、 そんな感じです。 


同じ理由で、本当は私も雑誌に載っているようにテラスを鉢植えでいっぱいにしたいのですが、 kumatoさんは鉢に入った花もかわいそうと思うようで、 最低限楽しむ程度しか置きたがらないのです。   
薔薇の誘引ですらそう。 一本一本誘引して固定するのが好きでないようで、ざっくり紐で支えただけ。 そうするとどうしても枝が近すぎてそこから病気になりやすいので私がなんとなく直すのですが、 どうもkumatoさん、 植物と小さなスペースに縛られるのが大っ嫌いな自分とを重ね合わせてしまうようです。 

でも、そういう植物の育て方が、うちの大きな石の家の庭には合っているかもしれません。  私もあまり手が入った整った畑や庭よりも、雑草がたくさん生えていても生き生きとした自然体の方が好きなので、 (たんに怠け者っていうことかもですが 笑)  知識をいっぱい詰め込んで頑張るよりも、 植物の声を聞きながら、 その時の自分の気分や状態を大切にしながら好きな植物を好きな時に植えて( 怠けるところはたくさん怠けて 笑) うまくいけば行くし、行かなかったら行かないでよしとしながら庭を作っていこうかな、 と最近特に思うようになりました。  庭も、 自分も、 ゆっくりと育っていけば良い・・・・ と。   






a0278382_16323822.jpg


さて、うちに勝手にたくさん生えているワイルドストロベリーが熟してきましたので集めました。
なんともううちの庭には蚊が発生し始め、 自然のスプレーをして長袖長ズボンであるにもかかわらず、 スプレーしていなかった手のひら四箇所、額を一箇所刺されました。 (嫌な季節が始まった〜)






a0278382_16363883.jpg





去年の夏、欲しいなあと思って、秋に日本に帰った時に買っておいた秘密兵器を取り出して・・・・・






a0278382_16355086.jpg
a0278382_16353949.jpg


ヨーグルトと秋に作ってあったなしとブラックベリーのコンポートを入れたものと、 収穫したばかりのワイルドベリーとお花を、去年の初夏に作ったエルダーフラワーのシロップのジュースのベースに入れたものを作りました。

でも、取り出す時に水につけて、そのまま洗い物などをしてしまい様子を見ていなかったので表面が溶けすぎてしまいました!!  あまり美味しそうにできませんでしたが、 とっても美味しかったです。 


次回はもっとうまく美味しそうに作れたら写真を載せますね。


実は、去年もアイスキャンディーを作ったのですが、型がなかったので小さなプラスティックのコップと割り箸で作りました。 やっぱり型があった方が気分がでます。  この夏は活躍してくれそう。 美味しい甘酒があったら砂糖を使わずにできるのにな〜。  

でも、あの麹をもう一度起こしてみる気がなかなかしなくって・・・・ 
あの麹で甘酒を作ったら、ちゃんとものすごく甘い甘酒になったのですが、麹の香りが好きでなく残念ながら全部消費できませんでした。 
私のやり方が悪くてああいう香りなのか、 それとも元々の麹の香りがああなのか、 わからないのがもう一度挑戦するのを足踏みしてしまう理由です・・・・・   


そうそう、 例のお味噌なんですが、 一ヶ月して開けて見たら、ちゃんとお味噌っぽい匂いがしていました。 さてどうなるか?

  

土曜日から数日スイスに出かけるので、育苗していたものたち、 まだまだ早いのですが植えられるものはこれから畑に植えてきま〜す。 





 








by tomomato | 2017-05-10 17:25 | 天の恵み・自然の恵み | Comments(6)
Commented by helebore at 2017-05-11 00:44
えー、わたしも知らなかった。。。だんなに聞いたところ、同じこと言っていたので、周知の事実なのかも!
ワイルドストロベリーが雑草のように生えているなんていいなあ。
Commented by tomomato at 2017-05-11 14:40
heleboreさん、お〜〜 english 堪能なheleboreさんですら知らなかったとは!! 良かった〜 私だけじゃなくて!!!  ストロベリーってなんでそういうのかなんて考えたこともなかったから、すごく新鮮だった〜 そういえばドイツ語ではErdbeeren 、 土のベリーっていうんだったわ。 ドイツでは藁をしかないのかしら 笑   ワイルドストロベリー、本当に植えてもいないのに勝手に生えてるから雑草かもしれないね??? 放っておくとどこにでも広がってくよ〜。 収穫しないのがほとんどだよ=
Commented by francana at 2017-05-11 21:29
ワイルドストロベリーって勝手に生えるんですね。うちにも生えてほしいです(笑)。
なるほど、strawberry!知りませんでした。フランス語ではベリーとは関係のない名前で、どうやら属名から来たようです。
たしかkumatoさんのお母様は「完璧な」ガーデナーでしたよね?息子さんは違うやり方ということでしょうか(笑)。
にぎやかな庭においしそうな食事、いつ来てもたのしいです~
Commented by fran9923 at 2017-05-12 10:44
そうか〜!!それでストロベリーなのね。それにしてもたくさんのイチゴとイチゴアイス。笑
初夏って感じですね。
下の記事、沢山のお花が咲いて、幸せ感たっぷり!!
kumatoさんお大事に。
Commented by tomomato at 2017-05-12 16:07
francanaさん、うちは、最初にきた時にはブラックベリーのブッシュが何メートルもの高さで生えまくって埋まっていたくらい荒れていたので、その時にワイルドストロベリーはなかったです。 だからここ数年で何百もの苗が勝手に生えてきたはず・・・・  こちらでは森を散歩しているとワイルドストロベリーの群生があって、前はそれを狙って森に散歩に行っていました。 そちらにはないのですか?もう少し北だからかしら?  kumatoさんのお母様とkumatoさんはとても色々似ているのですが、 ’几帳面さ’ ’丁寧さ’ ’清潔’ と言う点ではなんでこんなに違うの〜〜! 本当にこのお母さんの元で育ったの〜!? って言う感じです。 笑 でもうちの兄もそうだからあまり関係ないのかもしれませんね。 
Commented by tomomato at 2017-05-12 16:09
fran 9923さん、 franさんもご存知ありませんでしたか?? 良かった〜 笑 知らなかったのは私だけじゃないっていう安心感 笑 
実はですね、本当はこのイチゴアイス、 kumatoさんに食べさせようと作ったのですが、最初に二つは味見して、 そのあと暑い日が続いたのでなくなってしまいました〜  kumatoさんには新鮮なので作ればいいや、なんちゃって。 
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

修復の続きと大変な突風の日曜日
at 2017-11-21 17:11
さて、家の修復はどうなってい..
at 2017-11-19 17:41
さて、家の修復はどうなってい..
at 2017-11-18 18:03
大収穫の秋の一日
at 2017-11-14 17:16
秋の収穫
at 2017-11-08 21:33

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

poteriさん、 うふ..
by tomomato at 21:10
francanaさん、 ..
by tomomato at 21:08
すなわちいつになるかわか..
by pot-eri at 19:35
色々な音がする中、おひと..
by francana at 17:56
asaさん、 絶句でしょ..
by tomomato at 16:17
poteriさん、 解決..
by tomomato at 16:16
絶句、、、こんなに重そう..
by asa at 09:49
怖いねー でも↑解決した..
by pot-eri at 05:20
fran9923さん、 ..
by tomomato at 03:42
え〜〜。怖い怖い怖い。 ..
by fran9923 at 18:55

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧