本当に久しぶりの雨



a0278382_19191469.jpg




先日の投稿の後、3日ほど晴れて暖かくなり、日中は20度を超えました。 うちのテラスは南西向きですので、アトリエに置いた苗床を全て南西向きのテラスに出し、 夜はフリースをかけて保温していました。 (昼夜の温度差が15度以上でした)
テラスは石だたみですので放射熱もあり、 おそらく25度以上にはなるので乾燥にだけ気をつけていたのですが、おかげで今まで出芽していなかったものも結構出てきました。   アトリエから一人で降ろすのに、3階からの急階段を10往復以上しましたので、 筋肉痛が・・・・・・  笑  もっと鍛えないと。


そして、 おそらく一ヶ月以上雨が降っていなくて、庭も畑もカラッカラに乾き切って心配していたのですが、 ついに昨日から雨が降り始めました!!!  万歳! 
うちは巨大な岩盤の上に立っているので、 庭はとても土が浅いので雨が長期に降らないと非常に困ったことになるのです。 
まだマルチもしていなかったし、 広すぎて放水するのは手間も、お金もかかるし(去年の夏は全く雨が降らずに大変でしたので、水はやらない主義の私たちも毎日水をやらざるを得ず、 後できた水道料金に目の玉が飛び出しました 涙)、 しんなりし始めたお花たちを見て困っていたのですが、恵みの雨です。  

が、それに伴い気温もまた10度低下。  嬉しいのか悲しいのか。




a0278382_19192547.jpg



今日は薪ストーブをまた焚きました。





a0278382_19193683.jpg



そしてベンチの上に、まだ発芽し切っていないセットを置いています。 





a0278382_19190260.jpg


そして、kumatoさんにある使命を言い渡された私。
昨日から、 このようなスタイルで庭を一日二回、パトロールしております。
そうです。 恒例の、なXXX 退治です!!


が.......!!!!   今年は、 ほとんどいないのです! 奇跡です!!!   
見つけても、小さなベイビーたちか、 カタツムリのみ。 
しかも、 いそうなところをじっくりと見て、探さないといないのです!!  


去年は、 雨の日、 苗をテラスに置いていると、そこめがけて多数の方々が押し寄せてきていたくらい、 庭に一歩出ると、ここもかしこも異常な数で押し寄せてきていて、 ありとあらゆる野菜や花の上でムシャムシャと食い荒らしていたにもかかわらず、 今年はいない!!

これは、まず第一に、去年冬になるまでkumatoさんがことごとくパトロールして大変な数の方々を処置なさった・・・ ということ、そして何より、寒い寒い冬だったということが一番の好原因だと考えられます。  

おそらくカタツムリは、殻があるぶん寒さに強いのでは?? と。   うちに大量に発生してしまった種類の赤茶色のXXXさんたちは、 外来種でそもそもスペイン南部あたりから植物とともに運ばれてきてしまい、 ドイツ、スイス、イタリア北部に蔓延してしまい生態系を崩している存在なのだそうです。  外来種ですので、天敵がいないのです。 (うちの場合、kumatoさん 笑)    
ここのところずっと暖冬が続いていたため、 うちの庭や畑に増殖してしまったと思われるのですが、本来の寒さが戻ってきたことで、 驚くほど減ったのでは・・・・と思われます。    
寒い冬のために、 残念なことに死んでしまった植物もいくつかあるのですが、 (kumatoさんの大好きなトランペットフラワーとか〜 これは、kumatoさんに室内に入れた方が良いと言ったのですが、鉢植えで植物を育てることを好まないkumatoさんが頑固に地植えにこだわった末のこと・・・・・)   これだけ庭、畑づくりが楽なことは今までなかったので、 本当に感謝しています。     自然のバランスってすごいなあ。 


ちなみに、うちでは、カタツムリの命は奪いません。 うちの道路の向こうにある森に返しています。 (と言ってもほどんどの場合、放り投げているので、運の悪いカタツムリはもしかすると・・・・・・) 
kumatoさんのお母様は、もっと徹底していて、カタツムリだけを集めて、裏のバケツの中に入れておき、 数日おきに森まで持って行って離してあげているのです。  優しい。    
kumatoさんは、サソリも殺さないのですよ。 生態系の中にある生き物、でも家の中や周りにいてもらっては困るものたちは、 人のいない遠くに持って行って放しています。  
あ、何度も言っていますが、サソリ、平気でうちの中におりますです・・・・・・・




a0278382_19161759.jpg



薔薇も綺麗に咲き始めていたのですが。



a0278382_19163442.jpg
a0278382_19164648.jpg
a0278382_19165765.jpg
a0278382_19170910.jpg



開き始めたキショウブは雨に打たれて今日はかわいそうです。 (これらの写真は晴れている時です)




a0278382_19172416.jpg
a0278382_19173656.jpg
a0278382_19174847.jpg
a0278382_19175845.jpg




果物も順調に育っています。
ただ、今年は私は九月始めから十月半ばにかけて日本に行くので、 せっかくなっている洋梨や梨、リンゴは私の口には入らず無駄になるかも。  今年は幸水がたくさん取れそうなのですが。 






a0278382_19181224.jpg


スナップエンドウ、 今年はkumatoさんが場所を変えてフェンスのないところに植えていました。 この手作りフェンスが可愛いわ〜 間に植わっているのは二十日大根。

kumatoさん、二十日大根、間引きをしない主義なのです。 最初びっくりしたのですが、間引きをせずに少し大きくなって混み合ったところをどんどん抜いて行くという技?を使っています。  
最初は、 それじゃあ大きくならないしむだでは? と思っていたのですが、 最近ではなかなか面白い育てかただな、kumatoさんらしいと思いつつ、収穫しています。  春の新しいお野菜が食卓にのぼると嬉しいです。






a0278382_19183850.jpg




ちょっと写真がボケている上に、 しなびてしまっていましたが、これ、人参です。
 
今年は、収穫後、新しい貯蔵法に挑戦してみました。 色々と今まで試したのですが、 今年のやり方が一番良いかも。
ダンボール箱に、土を入れて、人参の先、葉の根元から切り落とし、 そちら側を下に土の中に埋めるというやり方です。
私は、少し箱の底に土を入れて、その後人参を下向きに並べて後から間に土を注ぎ込むようにしました。  
その土入りの箱やバケツを暖房のしていない土間の玄関に置いておりました。 
うちの土地には線虫が結構いて、 マリーゴールトと混植することで根菜の被害をかなり抑えているのですが、 場所によって虫が入ってしまったものは、 もちろん時間とともに食い荒らされてしまっておりましたが、 健康なものは四月頭までかなり良い状態で保存することができていました。  
面白いことに、 春になると人参は芽を出そう、出そうと頑張って、 切り落とした先から新らしい芽を出すと同時に、人参の表面からびっしりと毛のような細い根が発根しているのです。  
今ある人参は、数週間前にkumatoさんが玄関を片付けて、土から出してしまったもの。 そうするとこうやってすぐにひなびてしまいます。 でも、最後まで使い切るつもりです。 


a0278382_19185289.jpg




こちらは、砂に埋めた菊芋。  ふふふ、 頑張って目を出そうとしている・・・・・
こうならないために人参は、 葉っぱの根元側を下にするのですね。 





a0278382_19182660.jpg


サワードウ、 タネがぎっしり入ったライ麦100パーセントのパンです。





a0278382_19195136.jpg



そして、クラッカーとカントゥーチ。 
こういうものを作ると、見境なく永遠に食べてしまうので危険です。 kumatoさんがいないとこれらがご飯がわりになってしまうので、 すごい不健康。 




a0278382_05115276.jpg

そうそう、前回のこのお花、 タネの袋を見たら、

リクニス・フロスククリ(カッコウセンノウ)

でした。
白も育てておけばよかったなあ。 発芽率が高く、 たくさんできてしまったので、 すでに少し困っております。 












  

by tomomato | 2017-04-26 20:18 | 天の恵み・自然の恵み | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://tomomato.exblog.jp/tb/23843063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-04-27 06:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Saki at 2017-04-27 16:21 x
そうかぁ、なーさんは寒さに弱いのですね。どうりでうちの辺りではあまり見ないわけです。
いろいろ花が咲いてますね。うちは、早咲き球根とアンズがほころんだところです。
春は春ですが、桜はまだだしまだ寒い〜!
Commented by pot-eri at 2017-04-27 16:33
雨降ったのね、羨ましい。こちらもひと月以上降っていないと思う。雨マークの日曜までなんとか過ごさなくては。。
パトロール姿かっこいい! ゛出来るパトロール隊員゛って感じ。リクニスフロスククリ、ちらちらの花が可愛いね◎
Commented by tomomato at 2017-04-27 16:35
鍵コメkちゃん、 フェンス、お隣のおじいさんの畑が全てこんな感じだから見習ったのかなあ? こういうのすごくいいよね。 大好き。 美しいよね。 スナップエンドウも順調に育っています。 今年ははるまきでそら豆植えて、黒いアブラムシが押し寄せてきたよ? 一度スプレーしてだいぶ減って、昨日でもまだいた! あの人たちみどりのより強硬だよね。   いちじくの虫って、実の中の虫? あれ、イチヂクのなる時によるみたいで、 イチヂクが割れて熟すと中によくいる。  前の家のイチヂクは一年に二回も味がなってそれはそれは大きな実だったんだけれど、(おそらく小さな小川の横に生えてたからだと思う)2回目の実はすぐに割れてしまって虫が入ってて、そういう実はすぐ腐ってしまった。  今のうちのイチヂクは去年から取れ始めたけれど、 水が少ないせいか実が小さくしまっていて、そのぶんすごく甘く、虫も去年は全くいなかったよ。 イチヂクってお尻のところに小さな穴が開くんだけれど、 硬くてしまってると開かないのかなあ???     おやつご飯、一日だけ〜〜 笑  それに野菜スープだけ作って食べた〜   昨日はビエトラでほうれん草(じゃないけれど)カレー作って酵素ご飯で食べた〜
Commented by tomomato at 2017-04-27 16:39
Sakiさん、 そうなんです! Nさんたちがどうしてここまで増殖してしまったのか、 本当に絶望的だったのですが、 これは暖かい冬のせいだということがわかって・・・  でもこれからどんどん暖冬が増えるだろうから、油断はできませんよね。 水分たっぷりだから凍ってしまうみたいです。 去年はやまだににも何回も初めて刺されたし、 暖冬って怖い!   冬は冬らしく寒くあって欲しいです。  やっと杏ですか!? うちの杏は、 花が咲いたあと霜に当たったのか、病気なのか? 枝の先が枯れて、 実もほとんどつきませんでした。 桃は平気だったのですが。 今は回復しているので、やはり霜のせいかと。 自然には逆らえませんよね。 
Commented by tomomato at 2017-04-27 16:43
poteriさん、 そちらはまだ降らないの???  この3日間でものすごい量降るはずだったんだけれど、 半日どっと降ってあとはぼちぼちって感じでがっくり。降るなら盛大に降って欲しい〜〜〜 カッコウセンノウ、群生していると柔らかいピンクで可愛いよ。 近くだったらあげるのに〜 初めてのタネ巻くと、出芽率がわからないから撒きすぎて多量になっちゃうの。 そんなにたくさんいらないのに!! これは山野草だからきっと雑草のごとく増えるのではないかと恐怖。   N退治パトロール隊は、イマイチ役に立ってないかも 笑 かっこだけ〜〜 見つからないけれど害があるところは、 BIOの薬まいてきた〜  
Commented at 2017-04-27 17:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomomato at 2017-04-27 18:20
鍵コメkちゃん、 今まで牛乳とか唐辛子とか色々やったけれど今一つ効き目なく、 今回食用油と石鹸(融合剤としてほんの少し食用石鹸数滴)スプレーしたらこれがかなり効き目があったよ。 薔薇は、これで蕾とか葉っぱが薬害受けるんじゃないかと思ったけれど、 30分くらいしてから今度はストチュウにニンニク混ぜたものをスプレーして洗い流したの。 その後、目に見えて減ったよ。バラはびっしりついてたからもちろん手でもとったけれど、 かなり落ち着いた。 (あれから二週間? 白い虫はまたついとるし、アブラムシはちらほら見るけれど、この雨で落ち着いてくれないかな?)  そのついでにそら豆もしたの。 黒いのは、なんだか皮が分厚くて手強いわ。 そちらはストチュウしなかったから、 雨が終わったらまたもう一回油石鹸とストチュウとやって見る〜
でもやっぱり手が一番。そら豆は、中に入り込んでるから手で取れないよね・・・  
Commented by oliverlocca at 2017-04-28 06:03
tomoさん
ご無沙汰しています。こんばんは。tomoさんのブログを読んでいると
すごくお腹がすいてきちゃいます。どれも本当に美味しそう !!
ところで、イギリスも なXXXが殆どいなくて、というかこちらも猛烈な寒さだったしまだ一匹もみかけてないかも。確かに見かけるのはベイビーのカタツムリのみです。それなので、今年はホスタがとっても
綺麗なんです。写真を撮ってtomoさんに見てもらいたいなと思っていた所。お忙しそうですが、どうぞラブリーな週末を♬
Commented by fran9923 at 2017-04-28 12:35
雨はありがたいですよね。穀雨とか菜種梅雨とか言いますが、降らないと植物が育たないし。
なめさんがいないのは本当にラッキーでしたね。
だけど本当に豊かに収穫できてますね。まあ、撒いている種の量も相当なものなのでしょうけど。笑
とにかく自分で育てたものを食べられる状態まで持っていく、ということがすごいと思う。
Commented by tomomato at 2017-04-28 15:15
oliverloccaさん、 やっぱりイギリスもそうですか!!  うちもそうなんです!うちも、ホスタが出始めにいつも食べられてしまってなかなか大きくならないのに、今年は順調に育っています!  ホスタだけでなく、全てがそんな感じなのですが、 今年は色々なものが普通に育っている! 普通に育つことがいかにありがたいことか、喜びを噛み締めています。 笑  うちは、なXXXの赤ちゃんや大人をちょっぴり見かけたので、油断は禁物ですよ。 ^ー^  今のうちに撲滅すれば来年も楽かも!と頑張っていますが、うちは自然が周りにあるからどこからでもやってきそう・・・    ホスタ、ぜひ見せて! うちもホスタの種類をもっと増やしたいなと思っているところです。ただ、日陰の場所があまりなくって・・ 
良い週末をお過ごしください!
Commented by tomomato at 2017-04-28 15:19
fran9923さん、 なXXXがいないことがここまで楽で素敵で天国かということをすっかり忘れておりました。  幸せです。  今年は、 なめの被害がほとんどないから、タネを完全に蒔きすぎたと思います。kumatoさんは、 タネと、 苗の状態で買うものとうまく使い分けてやってストレスなく庭仕事をしています。  (イタリア、苗がすごく安いです)     私も、 だんだんストレスなくこなしていけるようになるといいな。 今年は、去年よりはだいぶストレスがなくなっているので、 こうして自然に、自然と生きる力をつけていけるといいなと思っています。 あ、ストレスないのはなめがいないせいか!? 笑
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

お久しぶり・・kumatoさ..
at 2017-09-20 18:29
この夏最後の追い込み
at 2017-09-01 14:58
コース、無事に終わりました
at 2017-08-29 16:02
屋根の修理とコース開始
at 2017-08-18 16:54
ジェノバの一日 3
at 2017-08-16 15:34

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

Francanaさん、今..
by tomomato at 08:49
tomさん、ご無沙汰して..
by francana at 00:39
fran9923さん、 ..
by tomomato at 17:05
すごいことになっています..
by fran9923 at 08:00
poteriさん、 グル..
by tomomato at 23:43
tomoさんお疲れさまで..
by pot-eri at 21:48
shigezoさん、 相..
by tomomato at 14:59
shigezoさん、 あ..
by tomomato at 14:58
食べてみたいな〜
by shigezo09 at 12:20
見てます〜(笑)
by shigezo09 at 12:16

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧