かぼちゃ仕事

a0278382_05305017.jpg




さて、 うちのリビングや階段などに山ほど待機していたかぼちゃ達、 食べても食べても、人にあげてもあげてもまだあります。 
 
状態が良いと、 次の年のかぼちゃの収穫の季節まで保存できるのですが、 美味しさからいえば夏前、 もしくは春頃までが一番美味しく、 夏を超えて保存できたとしてもなんだか干からびてあまり美味しくなくなってしまいます。 

そして毎年この季節になると、 次々と傷みかけたかぼちゃとの格闘が始まります。

たまに気がつくとかぼちゃの状態をチェックして、 痛みかけたもの、 あるいはなんとなく怪しいものを選んで処理します。  
玉ねぎを山ほど炒めて、 大鍋に切ったかぼちゃを入れてキッチンの薪ストーブで蒸し煮した後、 ハンドミキサーでピューレ状にして、一回ずつのスープ用に小分けにして冷凍します。  味はつけずに、 解凍してからスパイスやミルクや豆乳やら、あるいはプレーンなブイヨンを足して、 その時食べたい味付けのスープにしていただきます。 こうして置くとさっと好きな時に好きな味のかぼちゃのスープがすぐ食べられる上、 スープにして冷凍するよりも場所を取らないので良いのです。 

かぼちゃは、 火を通さなくても適当な大きさに切ってそのまま冷凍することもできますし、 火を通してから冷凍することもできます。  ただ、いずれにせよ場所を取りますので、スープ以外の料理に使いたい時には蒸してから、あるいはアルミホイルに包んで焼いた実をほぐしたものをピューレ状で小分けにして冷凍しています。  (電子レンジはうちにはありません) 

前は、 かぼちゃのニョッキやかぼちゃの小さな饅頭? みたいなものをたくさん作って小分けにして冷凍していたこともあるのですが、 ずっと冷凍していると甘みがぐっと増す一方、 別の味わいになってきて、 それがたくさん食べ過ぎたせいかあまり好きではなくなってしまったので、しばらくは冷凍用には作っていません。 

保存食作りも、最初はあれやこれやと試して作ってみて、 時間と共に生活のあり方や好みでだんだんと毎年作るものが限られていくような気がします。
 
例えば、去年は、いつもはたくさん作る半ドライズッキーニやインゲンの冷凍を全く作りませんでした。  
畑が安定してきて、 冬も新鮮な冬野菜がたくさん取れるようになり、 春の冷凍庫の大掃除前に、知り合いに冷凍野菜をどっさりとあげるということを2年繰り返してしまいました。 そこで今年は、試しに冷凍しなかったのですが、 全然困りませんでした。 笑 
可能なら季節の野菜をその時期にいただくことが、一番美味しい気がするので、これでよかったと思います。  冬は、野菜の種類が限られておりますので、 少し夏野菜があると、 楽しいこともあるのですが。 

彩りに使うピーマン、 コーン、 トマト、 そしてフレッシュな果物のジュースやコンポート類、 ベリー類、 きゅうりの佃煮類、パセリ、ペスト類、 この冬の冷凍庫の中身はそんな感じでした。 
    



a0278382_05310573.jpg
 


さて、かぼちゃの話に戻って・・・・

もう10回分くらいカボチャスープの素を冷凍してしまったので、 
今回は、前々からやってみようと思っていた別の方法で保存することにしました。 








a0278382_05312057.jpg



皮が食べられないかぼちゃでしたので、皮をとって薄切りにして、 乾燥させます。皮はベジブロス用に乾燥しました。

半乾燥で冷凍するものと、完全乾燥させるもの(常温保存)と二種類作って、どちらが使い勝手が良く美味しいか、試してみたいと思っております。 
本当は天日で乾かしたいところですが、あいにく太陽を見ない日が続いておりますので、いつもの薪ストーブに頑張ってもらっています。

韓国では伝統的にかぼちゃの乾燥は行われているようで、 確かにこれを炒めたりあげたりしたらかなり美味しいのでは? とワクワクしました。





a0278382_04262464.jpg


夕食に早速、半乾燥させたものを水に戻さず、そのまま炒めて仕上げにお醤油とトルコ唐辛子を絡めました。 

このかぼちゃは日本のかぼちゃと違って少し水っぽいタイプなのですが、干したことで味が凝縮し、食感がしっかりした感じになりとても美味しかったです。 
kumatoさんは、キノコみたい! となんだか大喜びして食べていました。 キノコの味はしないのですが、確かに乾燥させることで味が本来のかぼちゃとはまた違う味になります。 面白い・・・・・


素晴らしいことに、乾燥することでカサがかなり減るので、(半乾燥状態で、 約半分以下の大きさになりました)保存にも良さそうです。 完全乾燥ならば、冷凍庫も必要ありませんし、 これは、気に入ったかぼちゃの保存方法になりそうです。 

  



by tomomato | 2018-02-09 04:48 | 天の恵み・自然の恵み | Comments(10)
Commented by MK at 2018-02-09 07:40 x
このかぼちゃは最近こちらでも手に入るバターナッツかぼちゃという種類に見えます。
これは蒸して潰してスープにしました。とっても美味しいかったです。日頃、普通にスーパーで
売っているかぼちゃはもっと大きくて丸くて深い緑の皮のかぼちゃです。これは硬いので
少し電子レンジにかけて柔らかくして大きな包丁で真ん中からぐさっと切り込みを入れ切り分けます。
4分の1に切った物をラップして売っていることが多いです。
昔は潰したかぼちゃをペースト状にして保存していました。そのペーストをパン生地に入れてロールパンなど
を焼いたりもしました。

一番手軽で気に入っているのはかぼちゃのスープです。日本のかぼちゃは今のはとても美味しいのでレンジで柔らかくしたのを潰してコンソメスープの素を入れてミルクで伸ばすだけで美味しいのです。
かぼちゃのペーストに白玉粉を混ぜて捏ねて棒状にして スライスして湯がくとかぼちゃ団子になります。
それをミソスープなどに入れたり、お団子にしたのをシチュウなどの煮込み料理の付け合わせに使ったりもしました。

乾燥かぼちゃのチップスは保存に便利でしょうね。作ったことはありませんが、保存食作りは楽しいし、
冬の間の非常食にも便利でしょう。

Kumatoさんがきのこ見たいと大喜びのかぼちゃ料理、見るからに美味しそうに出来ています。
半乾燥のかぼチャップスを炒めてお醤油少々とトルコの唐辛子?で味付けって今にも美味しそうです。
乾燥させると味が濃くなりますものね。

ウイットに富んだKumatoさんの感想、嬉しいですよね。優しい言葉を返してくれれば
女性は益々もっと美味しいものを作ってあげようと思いますね。
Commented by asaporon at 2018-02-09 13:27 x
多種多様な保存法、勉強になります〜〜!
今季こちらのかぼちゃは不作でまだ美味しいのに一つもあたらないのよ〜〜〜(涙)。
もともと水っぽい系が多い上に、まったく味がないの。気候不順が影響してるらしいけど。
だから更においしそうに見えるよ〜〜。半ナマの炒め物がすごくおいしいそう。
Commented by ノラ at 2018-02-09 16:33 x
確か階段にもかぼちゃがあったような?
かぼちゃは放っておいてもたくましく成長しますよね。
私も蒸してから冷凍にしてあり、重宝しています。
今年は乾燥かぼちゃもも試してみます。

去年、最後のほうはイノシシに食べられて、急いで収穫したのですよ。
Commented by tomomato at 2018-02-09 16:48
MKさん、そうです。 これはバターナッツです。 うちは四種類くらい作っていて、 私は日本のしっかりとした緑の皮の甘いのが一番好きですが、 kumatoさんがこれも結構好きなので作っています。 でもこれは巨大になる種類で、 50cmくらいの長さがあります。  最近は私も力がなく、硬いかぼちゃはなたが欲しいくらいです。kumatoさんがいない時には半分に割るのも大変。 涙    かぼちゃ団子、前によくたくさん作って冷凍していました。 昔北海道で、民宿に泊まった時に毎朝味噌汁に入っていてとても美味しかった覚えがあり、 一時凝っていたのですが、冷凍の時間が長くなると味が変わってしまって、 冷凍用には作らなくなりました。 乾燥かぼちゃ、 結構美味しかったので、 色々とレシピを考えてみようかと思います。 そういうのも楽しみですよね。   kumatoさん、本当に美味しそうになんでも食べてくれるので、嬉しいです。 母が、 ’この人、こんなに美味しそうに食べてくれるんだから、それだけで感謝しなくちゃね?’ って言っていました。 笑  確かに。 私の父は、母の最高の料理ですら、 黙々と食べて(実は感謝していた) 時に気に入らないことがあると文句言ったりしていましたから。 笑 
Commented by tomomato at 2018-02-09 17:23
asaporonさん、 乾燥かぼちゃ、結構いい感じ。 冷凍焼けすることもないしスープ以外の美味しい保存方があればな、と思っていたから嬉しいわ。おまけに、傘が4分の1くらいになるから、一度にすごい量を消費できる! 笑 あれ、そういう問題抱えているのはうちだけか? 笑  かぼちゃは寒い方が美味しいものね。 種類は日本のようなかぼちゃがあるの?    半ナマ、 中華風にも絶対にあうと思うわ〜、 完全感想の方も試してみる。水に戻して使うみたい。  
Commented by tomomato at 2018-02-09 17:25
ノラさん、 階段ぎっしりありました。 笑   だいぶ処理(人にあげる分も含めて)したのですが、まだたくさんあります。 傷む前に食べられるのが一番良いのですが。 kumatoさん、かぼちゃをグランドカバーにして育てるのが好きなようで、敷地のあちらこちらで植えていて夏は大変なことになります。 そして収穫がこれまた大変、 なんと昨日、 今頃になってさらに2つ収穫忘れのかぼちゃを見つけたようです。 笑    イノシシにとっては大ご馳走ですよね。^ー^
Commented by pot-eri at 2018-02-09 17:29
研究熱心だねぇ。tomoさんのお家の冷凍庫相当大きそうだね。昔の田舎の家だと、食糧貯蔵用のカーブがあったりするけれどそういうのは無いの? あ、そうか石の上のお家だからカーブは無いね、うちも無いのだけど 笑
Commented by tomomato at 2018-02-09 18:17
poteriさん、 確かに。 笑  あるので、 痛んで捨ててしまうのはせっかく作ったのに残念だし、 どうしよう? というところから研究が始まります。 笑 もっと別のところに頭と時間を使えよ、 とツッコミを自分で入れながら。 笑   カーブって、ケーブ=地下室のこと?   前のおうちにはあったんだけれど、ここは岩を削らないとねえ。 笑    うちは、 冷凍庫付きの冷蔵庫の他に、 冷蔵庫と同じくらいの大きさの冷凍庫があるのよ。 そこに色々と入っているので、 留守中の停電(しょっちゅうある)が一番怖いの。  冷凍しないのが一番だけれど、 やっぱり便利。 全て加工していたらちょっと時間が・・・・・   
Commented by papricagigi at 2018-02-10 05:20
わはっ。まだかぼちゃ仕事やってるのー?? 階段にたくさん並んでいたのと、外(?)にも山積みになってたよね?
tomさん、保存食の本出せるよ!上手に保存して美味しくお料理して、一年中しっかりお庭のお野菜を楽しめるの、いいなぁ~。この半生(乾燥)かぼちゃ、美味しそう!そのままかじっても甘くて美味しそう。トルコ唐辛子って初めて聞いたよ。和風な和物、だね♪ 
Commented by tomomato at 2018-02-10 06:06
papricaさん、 保存食の本出そうかね? お料理の写真もつけて? 笑  って言ってもうちの限られた野菜とか、うちの近くで取れるものとかばかりだからなあ。  でも、 畑の野菜って愛おしくて無駄にはしたくないから、色々と調べたり試したりするのすごく好き。 買ってまではしないと思うけれど。 ^0^  かぼちゃ、私もそう思ってそのままかじったけれど、 半ナマのはイマイチだった。笑   トルコ唐辛子はあまり辛味が強くなく、独特の風味があるのよ。 前に母が買ってきてくれたのはすごく美味しかったんだけれど、 これはバーゼルのトルコ屋で買ったのは風味が少し落ちたわ〜 母はトルコのマーケットで買ったんだって。  くまとさん、醤油大好きな醤油星人だから、醤油味だったらなんでも好きなのよ〜。 笑
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

修復現場とベルベデーレの断面図
at 2018-02-17 06:02
kumatoさん帰宅とパン焼..
at 2018-02-16 06:55
ベルベデーレ
at 2018-02-14 05:24
カメラのケーブル
at 2018-02-12 19:39
おうちごはんと名刺作り
at 2018-02-10 06:30

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

最新のコメント

papricaさん、 ベ..
by tomomato at 16:37
fran9923さん、今..
by tomomato at 16:28
MKさん、晴れて、寒い日..
by tomomato at 16:26
ベルベデーレ♡ 説明を読..
by papricagigi at 15:15
スキーに行けなくて残念で..
by fran9923 at 09:09

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧