大収穫の秋の一日

a0278382_16185490.jpg




週末、久しぶりに長い散歩に行きました。 うちの上の方にある村々はうちのあたりよりさらに田舎っぽくて、 とても素敵な散歩道がたくさんあるのです。 古い家々を見て歩くのも、 とても楽しいのです。  





a0278382_16155496.jpg
a0278382_16163759.jpg



カメラを忘れたので、 散歩の写真はないのですが、 (上の写真は有り合わせ 笑) 紅葉がまだ美しく、 とても楽しく気持ちの良い散歩でした。



さて、kumatoさんと長い散歩にいくとほぼ確実にお土産を持って帰ることになります。 





a0278382_04541777.jpg





誰からも見向きもされなく、忘れられていたりんご・・・・・・今度はタルトタタンを作りたい。

そして、 放置された畑の隅にぶら下がっていた豆・・・・・  kumatoさん、この豆を植えたいとずっと思っていたのだそうです。 来年の春に植えよう! と張り切っていました。
この時点で、 kumatoさんのポケットも私のポケットもいっぱい。 
この日はいつもは必ず持ち歩くプラスチック袋を持って来ていなかったので、 

’ あなたが散歩に行く時には必ず袋を忘れないで持ってくるのに〜! ’ 

と言ったら、 こういう長い散歩に出るのが久しぶりすぎて忘れた・・・・とのことでした。

kumatoさんと散歩に出ると、必ず道を外れて森のワイルドなところを歩いていくことになります。
途中それで、私は落ち葉に滑ってひどく転びました。  それでもズンズン先にいくkumatoさん。 涙


どんどん夕暮れが迫っていますので、 かなり急ぎ足です。  ところが次に出会ったもの・・・・





a0278382_04542885.jpg




くるみ!!

ここもまた誰も収穫せずに、落ち葉にまみれて放置されています。 くるみは、この硬い殻がさらに皮に包まれています。 ドイツやスイスのくるみは木から落ちる時にこの中の(私たちが通常知っている)くるみが綺麗に落ちてくるのですが、 イタリアの(うちの近所の) くるみはなぜか、 この周りの皮がくっついたまま木から落ちてくるのです。 落ちて来た時にすぐ収穫すれば良いのですが、それを放置していると皮がくっついているのでその皮からどんどん腐ってしまい、 くるみはすぐに悪くなります。 久しぶりに雨がたくさん降りましたので、 濡れた落ち葉にまみれたこのくるみも、 あまり良い状態ではなさそうでしたが(だからそのまま放置されてた?) 中を割ってみると綺麗なものもありましたので、大丈夫そうなものを拾って来ました。
ちょうど、以前、kumatoさんの弟さんが多量に(木箱10箱分くらい!)取って来てそのおすそ分けをもらっていたくるみがなくなりましたので、 嬉しくてホクホクです。 

ポケットはもういっぱいでしたので、kumatoさんはカンガルーのようにセーターの裾を引き上げてそこにくるみを溜め込んで、 さらに先に進みました。 
本当はもっと採りたかったのですが、 もう持てませんし、太陽も沈んでしまったので先に進まないといけません。

途中通り過ぎた村のゴミ捨て場で(笑) 壊れたプラスチックの大きな植木鉢を拾って、 kumatoさんのカンガルー状態をここで解消。   収穫したくるみを入れて歩き続けました。 

大きな植木鉢を抱えながら向かった先には・・・




a0278382_04540742.jpg



これまた放置された洋梨が地面に転がっているではありませんか!!!  笑 
この洋梨は小さくて綺麗ではないので、誰も採らないのでしょう。 ジュースにするにはぴったりの洋梨だそうですが、私は、今年はお菓子の元になる洋梨のドライを作らなかったのでせっせと収穫しました。  入れ物がいっぱいになるまで収穫して、 ホクホクしながら車に戻りました。 



実は、この日の朝は、 柿の収穫に行って来たばかりなのです。 
今年はうちの小さな柿の木達も、充分な柿を実らせてくれましたので私はこれで充分、 もしもらうとすれば柿酢を作るぶんだけでいいわと思っていたのですが、 元の家の隣人が取りにおいでとありがたく誘ってくださっているので行く気満々のkumatoさん。 
今週末からまたスイスに出かけるので、 kumatoさんのお母さんや同僚の家族達にあげたい! と多量に柿を収穫する気満々でした。 
私はアシスタントとして一緒についていきました。 





a0278382_04554101.jpg



制覇するのはこの柿の木。 今年は本当にどこも豊作で、 持ち主はすでに必要な分をとったあとでこれです。





a0278382_04551566.jpg



ハシゴは借りたので、いつもよりも低く悪戦苦闘するkumatoさん。




a0278382_04552905.jpg




この後は、ハシゴのところからいつものようにスイスイと木を登って上の方の柿はほぼ全て制覇しました。 
しかしカメラの電池が切れたので、一番かっこいい証拠写真はなし。 
kumatoさんの体重を考えるといつもハラハラするのですが、 このかた見かけによらず本当に身軽なのです。


こうして収穫した柿が溢れるほどいっぱいのバスケットをロープでスルスルとおろし、私がそれを受け取って代わりに空のバスケットをくくりつけ、 kumatoさんはそれを引き上げてさらに収穫します。 kumatoさんが一人の時にはバスケットがいっぱいになるたびに下に降りないといけないので、 大変ですし、危険です。 

私は、収穫した柿を箱に並べる係。 後は下から取れる柿を収穫棒を使って収穫しました。 






a0278382_04544003.jpg



連携プレーで収穫した柿。 


まずは玄関にすでに入れた分。



プラス・・・・・




a0278382_04545169.jpg



11箱  プラス、かご 一つ分・・・・・・・ 
絶句・・・・・

私たち、柿屋さんになるつもり?




上の玄関の写真の小さな箱一つは、 別の人からもらったものなのです。それを入れると12箱になります。 その人達を夕食に招待した時に持って来てくれました。
 
その時のkumatoさんがおかしかった。

今、うちのリビングには、私がせっせと作っているドライ柿が積み上がっています。 完全に出来上がったドライ柿が大きなカゴに三つ分山積みになっていて、その他、作成中のざるがいくつも並んでいるのですが、 その人達が来る前の日・・・・・

kumatoさん

’ ねえねえ、 その積み上がったドライ柿、 明日は隠しておこうよ。 まだ僕たちの柿はそんなに実をつけてくれていないと思って、きっとまた柿を持って来てくれるだろうから(去年もいただきました)、僕たちがもうこんなに山盛り黄金をいっぱい持ってるってバレたらまずいじゃない??  ’ 



だって〜〜〜!!!???  欲張り〜〜〜〜!!  あ、ちなみに私たち、このドライ柿を小判と呼んでいます。
これが溜まっていくたびに、お金持ちになっていく気分を味わっている、ささやかな幸せ・・・・・ 笑 

その上に11箱!! 

人にあげるにしたって残りはどうするの〜〜!?







a0278382_04550225.jpg



ちなみにもと隣人の柿・・・・ボケた写真ですが・・・・

ぶどうのように鈴なりです。 





オマケ

柿一箱持って来てくれたお客さんのための夕食




a0278382_04572230.jpg



豆乳鍋〜〜〜! 笑 

寒くなって来ると鍋が美味しいですよね。 




a0278382_04573291.jpg



5種類のソースを用意しました。






a0278382_04574474.jpg



最後のズッキーニと鳴門わかめでナムル風サラダ、
柿と大根のサラダ   
どちらもこの間瓶詰めした新しい柿酢を使いました。





サラダも鍋に入れる野菜も全て畑で収穫したものです。 


今年は大根が豊作で嬉しい悲鳴です。



a0278382_17002813.jpg




こんなに立派な(まともな!?)大根が何本も収穫できて幸せ。 タネを蒔く時期がちょうど良かったようです。
最初は線虫の被害も少しありましたが、 大根が打ち勝ち、外側に少し跡があるだけで丸々と太ってくれました。
ぬかがあったら沢庵つけるのですが・・・・



a0278382_05013674.jpg
これまた別の日のキムチ鍋





収穫の秋・・・・・・ 肥ゆる秋・・・・・・    



by tomomato | 2017-11-14 17:16 | 天の恵み・自然の恵み | Comments(14)
Commented at 2017-11-15 05:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by papricagigi at 2017-11-15 05:49
す。ご。い。量。 すごすぎて息を呑んでしまって、その息を吐くのをわすれちゃうくらいびっくりしたー! どうするの、こんなにたくさーん!!! 目が回っちゃいそう。 でも、いいなぁ~♪ tomさんちの周りでは、ちょっとお散歩に行くと両手で抱えきれないほどの木の実や果物に出くわしちゃうんだもんね。無農薬無料! 

tomさんちのダイニングってこんな風なんだー。素敵な暖炉の直ぐ側で、ぬくぬくでとってもいい雰囲気! 豆乳鍋?! お友達の感想はどうだった? 体が温まりそうでいいなー。
Commented by tomomato at 2017-11-15 15:54
鍵コメnさん、 コメントありがとうございます。 そういっていただけて嬉しいです。^ー^  なんだか孤独に単調な生活を綴っているだけなので、 ブログ、どうしようかな〜 なんて思っていたところですので、 ポジティブコメントとても嬉しいです。  この辺りは、夏も暑く冬寒くの気候で、四季がはっきりしています。 幸い元々の土地が良かったみたいで畑も無肥料無農薬でちゃんと育ってくれますし、お金はありませんが笑 豊かな生活を送らせていただいているといつも感謝しています。  その柿、 誰も取らないのならとっても良いのでは? ^0^  試しに少しずつとるとか??  干し柿も、 美味しいですよね。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。 
Commented by tomomato at 2017-11-15 15:58
papricaさん、 すごいでしょ〜〜〜〜 涙  (ここで嬉ではなく涙ってところが、心情を察してください・・・・ 笑)  どうするよね? こんなにたくさん? とりあえず4、5箱分渋抜きしたけれど、 それだけでゼーハーしちゃったよ。   くまとさんが、 やはり収穫の鬼だから、お散歩の時に見つけるのではないかしら? 私だと気がつかずにす〜 と通り越してしまいそうだもの。  昨日はまた戻ってくるみをすごい量収穫してきたよ〜〜 ホクホク。 うちのリビング初めて見た? 台所は少し暗いんだけれど(構造上・・・)リビングは吹き抜けなので明るくて気持ちいいよ〜! 
Commented by ノラ at 2017-11-15 16:21 x
こんにちは
kumato さんの柿を隠しておこうというのはお友達への配慮だと思いますよ、せっかくもってきて来たお宅にわんさかあったら一寸ショックだと思うわ それにしてもたくさんの収穫の散歩こんな散歩楽しいでしょうね。 そして無駄なく調理されるのが素晴らしいです。お料理が上手ですよね
Commented at 2017-11-15 18:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fran9923 at 2017-11-15 20:38
こんばんは〜〜〜!!
すっご〜〜い収穫!!!
柿が半端なく多いですね。
いや〜〜、加工が大変。機械を使うったってね。
お疲れ様です。近ければね、手伝いに行きたいところですが、、、。
くるみも洋梨もすごいのね。
でもそれ以上にそれをちゃんと料理しちゃうtomomatoさんがすごいわ〜〜!
Commented by tomomato at 2017-11-15 21:25
ノラさん、ありがとうございます。 そう言う風に思っていただいて、きっとkumatoさんは喜ぶかと思います。  実は、お客さんは、 kumatoさんの娘さんなのです。笑 元住んでいた家を引き継いだので、元々はkumatoさんの柿の木だったのです。 で、ありがたくも今年もまだ柿が十分にならないでしょう? 持って行くわ〜 と言う会話が事前にあったらしい。 その時に、うちも結構取れたからいいよ、 別の隣人からも貰う約束しているしとは言わなかったkumatoさん。 ^0^  
これだけの柿は、ちょっと呆然としてしまいましたが、それを止めずに一緒に収穫を手伝ったのも私なので、 頑張って処理します・・・・  おそばだったらお分けしましたのに・・・・    
Commented by tomomato at 2017-11-15 21:28
鍵コメkさん、 多分300個くらいあると思う〜 途中まで数えていたけれど、それどころではなくなって、 諦めたの。でもまだ木には数百個なっていて、kumatoさんたら、昨日、 また取りに行こうかな〜だって〜〜〜〜 滝涙  一体どうするの〜  ドライ柿、 食べるき満々なのだろうか?  イタリアも、 色々な果物の木があるけれどやはり収穫しない人がほとんどよ。 歳を取ってきたり忙しかったりすると放置になるのだと思う。 それで果物をスーパーで買ってる・・・・・  まだできるうちは頑張って収穫する〜。 
Commented by tomomato at 2017-11-15 21:31
fran9923さん、 すごいでしょ〜〜〜 呆   ここまでとは思ってもいませんでした。 それなのにまだ取りに行こうか! って言っている人がいます。 
柿酢はそのまま放っておけば良いのですが、 干し柿とかドライ柿は手間がかかるし、渋抜きも結構量があると時間がかかりました。 でも、乾くのに時間がかかり、 ざるの数も限りがあるので、 一日二回、 数分柿を切って、たまにひっくり返したりするだけなのでそれほど大変な作業ではないのですよ。 作りながらつまみ食いしたり 笑   franさんは、ドライ柿お好きですか?? 
くるみは、昨日さらにたくさん取ってきました。  たくさん〜〜〜 5、6箱?? 笑  そのうちかなりダメなものもあると思うのですが、どちらにせよ、殻むき大変そう・・・・ 汗   
Commented by alpinistin at 2017-11-16 06:13
Tomoさん
すご〜い収穫ですね!!!家の前で一袋いくらで無人販売が出来てしまいそうですよ。嵩を減らすのにはやっぱりドライ柿でしょうか?(まだ食べた事がないので想像だけですが、リンゴチップスを作るくらいの薄さに切って乾燥させるのかしら?)tomoさんの腕の見せ所ですね。
我が家、5月にどっかり居座ってくれた低気圧と霜のおかげで、キウイ、柿、花梨、りんご、全滅でした。なので今年は果物の処理作業があまりありません。あればあったで、大変だ〜と大騒ぎなのですが、なければないで、心の中での冬準備が出来ないというか、なんとなく寂しいですよ。頑張ってくださいね。
Commented by tomomato at 2017-11-16 16:49
alpinistinさん、 ドライ柿は、 カサ減らすだけでなく、ものすごく美味しいのです! そして美しい! 笑    是非とも食べていただきたいです。 住所教えてくださったらお送りしますよ。 ご近所ですし。笑 取りにきます? 笑   うちは、毎日フレッシュなものを食べると同時に、 普通の干し柿、 ドライ柿、 そして柿酢を作っています。 後は熟しガキの中身だけ冷凍して、 夏にシャーベットにして食べたり、(これが美味しいし体が冷えて夏に良いのです) あるいは季節の時にそのままデザート、 チーズケーキ、サラダなどなど・・・・   ある年、ものすごい量のドライ柿を作ったのですが、 その暮に母が倒れて約3ヶ月ほど日本に帰国していたことがあるのですが、帰ってきたら、その何日もかけて苦労して作ったドライ柿が、誰かさんが毎日寂しくて? 甘いものが欲しくて全て食べてしまってショックを受けました。 そのトラウマ? で今年は多量に手に入ったのでせっせと作っています。 そうそう、りんごチップスみたいな感じです。 いつもは薪ストーブだけで乾かしていますが、今年はドライヤーもフル回転させてダブルで作っています。 五月に霜が降りたのですか!?  残念。 りんごすらダメだったなんて。  花梨も冬準備のためには欲しいですよねえ・・・・ 前住んでいたところはかりん畑のすぐそばだったので、 時々数個失敬して冬用に蜂蜜漬けやコンポートにしていましたが、そういえばうちのあたりでかりんを見たことがありません。
コツコツ処理していきま〜す。       
Commented by pot-eri at 2017-11-18 15:58
有り合わせの写真、絵の様で素敵と思って見てました。
森を歩くカンガルーkumatoさんをイメージしています。物語になりそうね。一家に一人kumatoさんが居たら世界中の女性が幸せになれると思います。
tomoさんの干し柿とっても美味しかった。小判が沢山でほくほくね :-)
Commented by tomomato at 2017-11-18 20:33
ぽてりさん、くまとさん、みんなを食べさせてあげなくちゃと言う使命感がすごいのだそうです。野菜が多すぎて処理できないので文句言ったら謝ってそう言っていました。ありがたいけれど量が 笑 この人といればお金はなくても絶対に飢え死にしないと言う変な信頼はあります 笑
カンガルー姿おかしかった 泥だらけになって
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

修復現場とベルベデーレの断面図
at 2018-02-17 06:02
kumatoさん帰宅とパン焼..
at 2018-02-16 06:55
ベルベデーレ
at 2018-02-14 05:24
カメラのケーブル
at 2018-02-12 19:39
おうちごはんと名刺作り
at 2018-02-10 06:30

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

最新のコメント

papricaさん、 ベ..
by tomomato at 16:37
fran9923さん、今..
by tomomato at 16:28
MKさん、晴れて、寒い日..
by tomomato at 16:26
ベルベデーレ♡ 説明を読..
by papricagigi at 15:15
スキーに行けなくて残念で..
by fran9923 at 09:09

検索

タグ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧