kumato in Japan 1



a0278382_22344613.jpg



9月のはじめに、kumatoさんと一緒に日本に帰ってきました。
その日はうちの近くの温泉にて、長いフライトの疲れを癒しました。 そこで初めて岩盤浴をしたkumatoさんでしたが、 光と川のせせらぎなどの自然の音が流れる岩盤浴をして、(そのほとんどの時間いびきをかいて寝ていました。笑) 

’そうか、都会の人たちはこういうので癒されるんだね・・・・’

としきりに関心しておりました。  普段は、 本物の川で冷たい水で水浴びをしたあと、暑く焼けた岩の上でじゅわ〜っと岩盤浴?しているkumatoさんですから、 人工的な自然を味わうのがすごく不思議だったようです。 


私は時差ボケがひどいので、 普通、帰国翌日は絶対にどこにも出かけないのですが、 一日も無駄にしないkumatoさんに付き合って横浜トリエンナーレに行ってきました。






a0278382_22344035.jpg



母も行きたいというので三人で横浜に繰り出したのは良いのですが、 あらかじめネットで調べていて う〜〜ん いまいちかなあ? と思っていた通り、 私たちにとっては今ひとつでした。 (この巨大な作品は良い方・・・)
写真もいろいろとったのですが、見返して見てもやっぱり今ひとつ感動はできませんでした。 これはいいね、と思いしばらく足を止めて見るものもいくつかありましたが、 残念ながら本当にわずかでした。
kumatoさんや私の趣味嗜好は、 もはや時代遅れなのでしょうねえ・・・・・ 

母は、 そうか〜 今はこういう時代なのね・・・・・・ とだんだん疲れてげんなりしていくばかり・・・・
出かける前に、絶対にお母さん向きじゃないから来ない方がいいよ・・・ とは忠告はしていたのですが・・・・



ただ一つ、突出して私たちが好きだった作品がこれです。




a0278382_22372746.jpg




トリエンナーレと平行して行われていたBank art での展示の一つです。

移りゆく光と、お花が、 この世にないような光景、けれども自然にそこにあるような、 なんとも言えない幻想的な風景を作り出していて、思わず見とれました。




a0278382_22373057.jpg



この、ポリ袋で作られたお花畑と、 光の作品が混ざったものが本当に素晴らしかった。 久しぶりに良いものを見た、 来てよかったとその日、初めて思いました。 




a0278382_22380286.jpg



a0278382_22381138.jpg

a0278382_22382383.jpg


刻々と変化していく光と陰の表情を三人ともぼーっとしばらく眺めていました。
母は、その前の椅子にゆっくりと座って、 

’ここ、癒される〜 疲れが取れた〜〜 ’

とゆっくりしていました。

ところがそれで終わればよかったのですが、そのあと最後に、




a0278382_22331582.jpg



この開港記念館の地下で行われていた大きな展示で


a0278382_23542685.jpg



こんなもの見ちゃって、 すっかりげんなりしてました。笑 
戦争をテーマにしていて、かなり真剣・深刻なテーマだったのでしょうがないのですが・・・・



母は歳をとってからさらに感覚知覚が鋭敏になってきたようで、 ちょっとエグいもの、不愉快なもの、恐ろしいものが本当に生理的に耐えられなくなってしまったようで、 現代芸術を見るときにも、 とても過敏に反応します。具合が悪くなることもあります。 それは、頭でどうこう考えてというものではなく、無意識により深いところに影響を与えてしまうようです。
芸術が無意識化に与える影響というものについて、とても考えさせられます。 作家さんたちはもちろん、いろいろな目的があって作品を作られているのだと思いますが、 そして意図的にエグいもの、暗いもの、衝撃的なものを表現していく自由はもちろんあると思うのですが、 自分が製作していく側に立つとしたら、 どういうものを目指していきたいか、 ということをよく考えさせられます。


横浜開港記念館や倉庫街のあたりは、私が中高生の頃、よくイーゼルを持って一人でトコトコ絵を描きに行っていたところなので、とても懐かしいのです。  倉庫街は、当時は塀に囲まれていて、恐らくは立ち入り禁止だったところに潜り込んで絵を描いていたのですが、今とは全く違う風景でしたので時の変化に本当に驚いています。    




a0278382_22333895.jpg



夜はそのまま、 兄や甥と合流して中華街で会食をしました。 kumatoさん、中華街がとっても楽しかったようです。 

 


by tomomato | 2017-10-05 00:18 | お出かけ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

修復の続きと大変な突風の日曜日
at 2017-11-21 17:11
さて、家の修復はどうなってい..
at 2017-11-19 17:41
さて、家の修復はどうなってい..
at 2017-11-18 18:03
大収穫の秋の一日
at 2017-11-14 17:16
秋の収穫
at 2017-11-08 21:33

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

poteriさん、 うふ..
by tomomato at 21:10
francanaさん、 ..
by tomomato at 21:08
すなわちいつになるかわか..
by pot-eri at 19:35
色々な音がする中、おひと..
by francana at 17:56
asaさん、 絶句でしょ..
by tomomato at 16:17
poteriさん、 解決..
by tomomato at 16:16
絶句、、、こんなに重そう..
by asa at 09:49
怖いねー でも↑解決した..
by pot-eri at 05:20
fran9923さん、 ..
by tomomato at 03:42
え〜〜。怖い怖い怖い。 ..
by fran9923 at 18:55

検索

タグ

フォロー中のブログ

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧