出水・天草への旅 5




a0278382_11572704.jpg




さて、いよいよ旅の最終日。 この日は下天草の本渡から天草諸島を横断して、熊本空港から東京方面に向かいます。
上天草には母が興味がありそうな見所が少なかったので、 この日は公共交通機関を駆使してほぼ移動だけの予定を立てました。(下天草から熊本までかなりの距離なのですよ)  

高台の景色の良い名所なども行こうかなと思ったのですが、 車やバスでそこまで行ってもさらにキツい階段が待っているようでしたので、 キツい旅は嫌と言う母にあわせて今回はそれらもすべてパス・・・・・・

朝もゆっくり温泉に入って、のんびりと朝食をとり、本渡から熊本行のバスに乗って、途中、さんぱーるという道の駅でおりました。 バスの旅が、車窓からの景色が素晴らしく、 とっても楽しかったです。
 
さんぱーるの目の前には 天草太郎メモリアルホール という、天草太郎についての資料館があります。 母が、天草太郎についても知りたいというので寄って見ました。 小さな資料館ですが天草太郎とその歴史についての映画があり、展示も頑張って充実していて面白かったです。 

貧しさ故にキリスト教に希望を見出したものの、厳しい弾圧にあい一揆を起こして戦った人たち・・・・・その勇気を讃える内容でした。
が、同じ地でキリスト教の最盛期にはキリスト教信者が逆に仏教徒を迫害していたことなどを考えると、理想郷の実現と独立の為に戦い何万人もの人たちが亡くなったこの戦いの意義について考えさせられるものがありました。

次のバスの時間までさんぱーるで天草の産物などを冷やかしました。 その先にある藍の郷という別の道の駅には、もっとお土産物などがあるようで、 実は密かに私が探していたお菓子もあるようでしたが、 残念ながら車ではないので諦めました。 公共交通機関を使った旅はそういう自由が利かないところが残念です。 また、事前に天草のバスの時間などを調べるのも結構大変でした。 路線検索などでは全く出て来なかったので、産交バスのサイトから検索エンジンと時刻表で予定を立てました。 

まあ、 この時間や行路の不自由さがまた、 公共交通機関の旅の醍醐味と言っても良いのかもしれませんが。 





さてさて、 再び熊本行のバスに乗りこみ、 天草五橋を通り抜けて熊本方面に向かいました。 この道のりそのものが上天草の一番観光と言っても良いかもしれません。 



a0278382_11572374.jpg




バスの中からなので全然まともな写真が撮れなくてお見せできないのが残念なのですが、 入り組んだ湾やそれぞれちがう色や形の橋、近くや遠くに見える島々や港など、 それはそれは一時も目が離せないほど美しい光景がずっと続きました。 

母は瀬戸内海の出身ですので、海も島も、 瀬戸内海の光景が日本で一番美しいと信じているのですが、(私もかも?) この天草の光景もちっとも劣りません。 ため息が出るような美しい光景でした。 
バスだと視線が高くなり、一番前に座っていたので思う存分楽しむことが出来ました。


このままこのバスに乗っていれば、黙っていても熊本駅まで連れて行ってくれるのですが、 実は最後の旅のお楽しみを用意していました。

バスを降りたのは最後の橋を渡ったすぐの停留所、 三角産交=三角駅・・・・・・ さんかく駅ではなく、みすみ駅ですよ 


a0278382_11573102.jpg
 


可愛いでしょう! 目の前に小さな港があります。

予定よりも一台前のバスに乗りましたので、ここでゆっくりお昼ご飯を食べてから電車に乗ろうね、と言っていたのですが・・・・・・
駅なんだから周りに何かあるだろうと思ったのが大間違い・・・・・・  それは都会人の感覚だと思い知らされました。

駅のすぐ横にある ちゃんぽん のお店はもう長いこと閉店の様子。 駅員さんに聞いてみるも、 近くにあるのはラーメン屋さん一軒だけだとか、 港の横に産直の市場があって、そこでお弁当が買えるとか・・・・・ 

他には全くなにもな〜〜〜〜い!!! 

母はラーメンもお弁当もちょっと・・・ と言うので、結局、駅前の小さなお菓子屋さん(レンタカーもしているらしい)でお菓子をアレコレと買い込んで、暖房の効いた駅の観光センターに座らせていただいて袋菓子を二人でガツガツ食べてしまいました。 
幸い小さな魔法瓶の水筒に朝、お茶を入れて来ていたので本当に助かりました。

お菓子屋さんのおじさんも、世界遺産になれなくって残念、 全然人が来ない〜〜〜 とこぼしていらっしゃいました。   


さて、あのままバスに乗っていれば熊本まで楽に行けるというのに、何故わざわざこの何も無い駅で降りて電車に乗るかと言うと・・・・




a0278382_11573499.jpg



じゃ〜〜〜ん!064.gif






a0278382_11581427.jpg





JR九州って、いろいろなところに面白い電車を走らせているのですよ!!
これは、  A列車で行こう
というもので、 三角〜熊本間を走る特急なのですが、とってもおしゃれで可愛い電車なのです! 
これと、フェリーを組み合わせて天草に行くセットなどもおすすめしている様です。  詳しくはリンクを見てくださいね。


電車の中はこんな感じ・・・・・




a0278382_11573942.jpg
a0278382_11574882.jpg

   
a0278382_11574380.jpg
a0278382_11575038.jpg



おしゃれでしょう!!!

ず〜っとジャズが流れています。 が、ず〜っと 同じ曲=A列車で行こう でした〜 色々な曲をかけてくれるといいのにな・・・・・ さすがに最後には耳につきました〜 




a0278382_11580600.jpg



窓にむいた子供用の椅子があったり、 その向かいはソファになっていて、 くつろげます。 この写真はたまたまトンネルの中なので窓の外は真っ暗、 ガラスに映っているのが、ソファでくつろぎコーヒーを飲んでいる私たちです。笑




a0278382_11580074.jpg



二両編成なのですが、 一号車にはなんとバーがあるのです!!!!
バーでは、色々とグッズも販売されています。 携帯のストラップ、買えば良かった・・・・ と今、後悔・・・・・





a0278382_11580313.jpg



この電車、かなり揺れるのでコーヒーを買ったはいいけれど、運んだり飲んだりするのにかなり苦労しました。 

私、 鉄道オタクでは決して無いのですが、 こういう電車に乗るのはやっぱり楽しい〜〜〜〜!!!

実は、 乗ってみて分かったのですが(乗る前には気がつかなかった)、 この電車、熊本までたったの30分なのですよ。 
そのままバスで行った方が待ち時間を考えるとよっぽど早く熊本に着いたと思うのですが、 それでもこの電車に乗った! というだけで充分に観光をしたような気がしました。 笑



車窓からの風景は




a0278382_11581026.jpg
a0278382_11581879.jpg



これまた美しい光景が次々に現れます。 ここは、 御輿来海岸 です。 今まで見たことも無いような光景でしたので、ビックリしました。



あっという間に30分たってしまい、 もっともっとそのまま乗っていたかった〜〜〜〜 !! 

熊本駅からリムジンで熊本空港へ・・・・
が、駅から空港までがやたらに遠くて参りました。 


無事に熊本空港(くまもん空港という様です)でゆっくりコーヒーを飲み、 家に帰りました。

天草は、思っていたよりも何十倍も素晴らしく、興味深いところでした。 絶対にまた行きたい!!! 

 




by tomomato | 2016-02-12 19:13 | お出かけ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://tomomato.exblog.jp/tb/22429273
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by africaj at 2016-02-14 10:05
お疲れさま。
天草の方まで足を伸ばしてたのね。
お母様、回復されたのね。tomさんはもうすぐkumatoさんのもとに帰るのね。春近し♪

A列車素敵ね。日本じゃないみたい。
私は列車の旅がメインで一人旅してたので、寝台車で旅するのも大好きっ。あの揺れに任せて車窓からの風景を見る幸せったら。
今は車の旅が多いけど、また列車旅がしたくなったよ。

しかし、ずっと同じ曲って拷問だわ(汗)音に敏感で流し聞きができない私とか、街で買い物してて繰り返し同じ曲が流れてると気持ち悪くなっちゃうこと多くて。

御輿来海岸は、これは遠浅でこんな風景なのかしら?不思議ね。
Commented by tomomato at 2016-02-14 11:39
africaさん、 天草は素晴らしい所でした。 歴史も深いし自然が素晴らしい! 魚が美味しい!!  温泉がある! 旅の醍醐味のすべて? がある!  このA列車、 本当に同じ曲がえんえんと流れている以外はとっても楽しかった〜 30分は短いと思ったけれど、同じ曲を聴かなきゃ行けないのは30分で充分??   列車の旅は、荷物も運ばないと行けないし時間も気にするし、 行きたいところに気軽に行けないこともあるけれど、それなりの楽しさがあるよね。 昔北海道を列車で旅していたら、向かいに座ったおばあさんにおはぎを勧められたこともあった〜。 
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

ジェノバの一日 3
at 2017-08-16 15:34
ジェノバの一日 2
at 2017-08-15 15:23
ジェノバの一日 1
at 2017-08-14 17:11
プロヴァンスの旅 11
at 2017-08-13 16:49
プロヴァンスの旅 10
at 2017-08-12 19:07

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

鍵コメちゃん、 プププ ..
by tomomato at 06:23
鍵コメkちゃん、 うちは..
by tomomato at 14:14
papricaさん、 本..
by tomomato at 05:36
プロヴァンスの記事、どれ..
by papricagigi at 13:55
papricaさん、 ひ..
by tomomato at 15:55
tomさんっ!これぞこれ..
by papricagigi at 03:25
shigezoさん、 は..
by tomomato at 16:02
直面するにはあまりに悲惨..
by shigezo09 at 15:43
一生の思い出ですな。
by shigezo09 at 15:40
Papricaさん、 ご..
by tomomato at 05:49

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧