出水・天草への旅 3





a0278382_09101625.jpg





出水から天草へは、シャトルバスに乗って蔵本港に行き、そこからフェリーで下天草の南端、牛深港に渡るのが便利です。 
この可愛いバスは平日のみ走っていて、 土日は普通のバスだそうです。  可愛いバスに乗れるというだけでわくわくする私・・・・・ 笑





a0278382_09102061.jpg




な〜んにもない蔵本港・・・・・  でも、蔵本港から牛深港までのフェリーから見る景色は素晴らしかったです。 小さな島々が続き風光明媚!  天草への期待が盛り上がりました。 (写真なし・・・)


天草には一泊の予定でしたので時間を有効に使う為に、奮発して観光タクシーに乗りました。 事前に調べてみると見所を押さえて廻るとても便利な観光バスが3コースくらいあって、それぞれたった1000円で本渡から出ているので、時間に余裕があればそれと路線バスを使うと車が無くても十分楽しめるのでは無いかと思います。 (もちろん車が一番便利!)
  
でも、今回はたまたま予約した観光タクシーの運転手さんが天草の歴史に詳しい素晴らしい方で、私たちの興味のあることについての知識をたくさん話してくださり、ただ自分で調べて見て回る以上の体験をすることができて、本当に、本当に良かったです。 芸能人の方の案内もよくされているのだそうで、もはや天草の隠れカリスマ観光タクシー運転手さんといっても良いかも???  

たくさん写真は撮ったのですが、 印象に残ったものだけ取り上げたいと思います。




a0278382_09102482.jpg


これはコレジョ館に展示されていたパイプオルガン。 

コレジョ館とは当時の’カレッジ’=神学校です。 その様子と天正少年使節団についての展示がされていました。 ここの目玉は天正少年使節団が持って帰って来たという初期の活版印刷機のグーテンベルグ印刷機の複製です。  こんなに大きなものを持って帰って来たのか! と驚くほど立派な印刷機でした。(なぜか写真なし 笑)  他にも彼らが持って帰って来た様々な古楽器が展示されていて、当時の少年使節団がいかにヨーロッパで歓待されたか想像することができました。 知らなかったのですが、バチカンにあるローマ法王の戴冠式を表した巨大なタペストリーの中にも、なんと、この日本からやって来た4人の少年達が描かれているのです!   当時東洋からやって来た少年達は、ヨーロッパでスターだったのですね!    教科書で習った歴史が、いきなり生き生きとした光景として目前によみがえりました。 


この写真のパイプオルガンは、 西洋のパイプオルガンをまねて日本でつくられたものなのです。 

パイプの部分がなんと! 竹 で出来ているのです。





a0278382_09102826.jpg


鍵盤は、なんと! 象牙ではなく つげ で!!!????


試しに弾かせていただいたのですが、 その音色は金属のパイプオルガンよりもずっと柔らかで風のような響きでした。 日本の風土にあった音色と言うか、今まで知らない優しい音色でとても心に響きました。 演奏者と、空気を送る人の息を合わせて演奏するのだそうですが、演奏に合わせて空気を送る人の方がより高度の技術を持っていないとうまく弾けないのだそうで、 空気を送る人の給料の方が高かった!?? とお聞きしました。 





a0278382_09103229.jpg




その後、今回の旅行の一番の目玉、 崎津教会とその集落に向かいました。  実は、私たちが天草に渡る前日に、 長崎・天草の教会郡の世界遺産申請を取り下げたと言うニュースが流されました。  タクシーの運転手さんも地元の方々もそれでもうなんだかがっくりムード。  崎津集落を始め天草のあちらこちらで世界遺産登録に向けてかなり力を入れて修理・修復をしているところもあり、今回の申請取り下げは青天の霹靂といった雰囲気でした。






a0278382_09103569.jpg





入り組んだ湾にひっそりとたたずむ教会。  今ある教会は昭和になってから移築されたものです。 昔、異教徒(キリスト教徒)を見つけ出す為に踏み絵をしていた場所に祭壇を創る為に、この場所に建て替えられたのだそうです。 





この湾では、各家が利用する面積を少しでも増やす? ために下の写真のような海に張り出したテラスをつくったのだそうです。湾沿いのあちらこちらにこうしたテラスが見受けられました。   




a0278382_09104247.jpg



昔は今のように道路やトンネルが発達しておりませんでしたから、 交通の手段は航路でした。 そのために各家から直接海に降りる階段がつくられています。 形は違えども、 伊根の舟屋の光景を思い出しました。




a0278382_09104666.jpg


教会だけでなく、この崎津集落の光景そのものが世界遺産にふさわしいかもと思いました。







a0278382_09105245.jpg



キリスト教を撤回すれば許してやるぞということで、 村人達がその証にロザリアなどの聖具を捨てにきた神社から見た教会。 
キリスト教と幕府の規制との間に翻弄され、たくさんの犠牲者を出してしまった歴史が未だに息づいているような、 そんな気配を感じさせる場所でした。 






a0278382_09105590.jpg



崎津教会はとてもとてもかわいらしい教会でした。 内部の写真は撮ってはいけないことになっています。 実はそれが書いてあるのを見る前に一枚撮ってしまったのですが、 ここにはのせては行けない気がするので・・・・・・ 畳敷きで、 アーチが美しく装飾がとてもかわいらしい教会でした。






a0278382_09110447.jpg



この教会、表半分はコンクリート、後ろは木造なのです!   面白いですよね。






a0278382_09111090.jpg




教会のある通りの風景。  シーズンはずれということもあって、ほとんど観光客もいなかったのでのんびりとした街の雰囲気を楽しむことが出来ました。





a0278382_09470038.jpg


漁師さん達が捕れた魚の処理をして残飯を与えるせいか?  天草のあちらこちらでたくさんの猫を見かけました。 みんなのんびりして幸せそうでしたよ。 




a0278382_09110743.jpg



こちらは、お魚を狙う鳶・・・・・・

by tomomato | 2016-02-10 10:07 | お出かけ | Comments(4)
Commented by francana at 2016-02-10 16:05
お母様との九州旅行、たのしませていただいています。
天草は歴史的な意味で、日本のなかでも特異な場所ですよね。ちょうど先日読んだばかりの歴史小説も、キリシタン迫害のことに触れていて、そのことに思いを馳せながら写真を拝見しました。
↓昔の家、木の風合いがなんともいいですね。でも寒いでしょうね・・・(笑)牛車、私も乗ってみたいです。
Commented by さなえ at 2016-02-10 17:16 x
しばらく更新がなかったのでもうイタリアに帰国なさったのかなと思っていたら、怒濤の3連続ですねw。
天草の教会群には数年前から行きたいと思っていたのでちょうど良かった(^^)/。参考にさせていただきます。
世界遺産申請を取り下げたと言うニュースに、私は大喜びしたんですよ。地元の人たちには申し訳ないのですが、混んでる教会って、あまり風景に似合わないようで。行列嫌いだし。我が儘ですw。

お母様、すっかりお元気で、もう大丈夫ですね。本当に良かったですね。
Commented by tomomato at 2016-02-11 14:07
francanaさん、今回天草に行って、 想像していた以上に興味深く素晴らしい場所であることを知りました。 是非また再訪して、今回見ることが出来なかったところに行きたいな、と思いました。  うふふ、日本家屋、寒すぎ、 案内をしてくださった方達、 開け放した日本家屋で人が来ない時にはこたつ一つで暖をとっていらっしゃいました。
Commented by tomomato at 2016-02-11 14:09
さなえさん、 二月一杯まだ日本におります。 うふふ、旅行以外には母と静かな生活を送っているので(でもないかな? 展覧会行きまくりです)寝たが無くって。 確かに世界遺産申請とりさげ、実は私も密かによかったとおもいました。 この静かで寂れた雰囲気が本当に天草によく似合う!世界遺産になってたくさん人が訪れたら台無しになると思いました。  是非、有名になる前に訪れてくださいね。 この時期、季節外れで良いかも。 夏はやっぱり混むみたいです。  
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

ドイツ・クリスマスマーケット..
at 2017-12-15 17:11
ドイツ・クリスマスマーケット..
at 2017-12-14 05:35
家に戻りました
at 2017-12-13 17:22
十二月一日 初雪
at 2017-12-02 06:03
冬が突然来ました
at 2017-11-29 21:44

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

お母様とのドイツ旅行、実..
by francana at 23:34
francanaさん、 ..
by tomomato at 05:48
おかえりなさいませ~ ..
by francana at 19:06
paprikaさん、確か..
by tomomato at 06:33
ノラさん、おかげさまでゆ..
by tomomato at 06:28
poteriさん、やっぱ..
by tomomato at 06:25
リビオさん、こんな雪の日..
by papricagigi at 14:10
寒くなりましたね 屋根..
by ノラ at 11:10
そう言えば私達が信頼して..
by pot-eri at 22:38
poteriさん、そうな..
by tomomato at 00:58

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧