2015 kumatoさん in japan -11 屋久島で泊まったところ もう一つ




a0278382_12313084.jpg





屋久島、最初の4泊は、 こちら 杜の宿・羽神の郷 にお世話になりました。 有名な八ヶ岳ロッジに向かう道のすぐ先にあります。
その道をさらに先に行くと、 屋久島で最も美しいと言われる白谷雲水峡があります。


 



a0278382_12313611.jpg





屋久島滞在の最初は登山を集中的に、 最後はのんびり海辺(送陽邸)で・・・・・と考えていたので、安房か宮浦のあたりに宿を探しました。何処に泊まろうかな〜〜〜 と色々と調べて、いくつか候補を挙げてkumatoさんにそれぞれのホームページなどの写真を見せたところ(八ヶ岳ロッジも含めて)、 一声で


’ここがいい !!キッパリ035.gif



メールで問い合わせるとすぐにお返事が来て、 ちょうど良い日程で泊まることが出来ました。  オーナーのご主人は山岳写真家で海外の遠征などにもいらっしゃるとか、屋久島登山の第一人者であるとか、 凄い方らしいということをホームページや他を色々と調べていて知りました。 登山に関して色々と不安なことがあり、 メールで相談させていただくととても親切なお返事を頂きました。



a0278382_12312266.jpg




ここのお宿が、 素晴らしい のなんの・・・・・


もう最高でした。 本当はこうしてご紹介させていただくのがちょっともったいないくらい、 独り占めしたいくらい・・・・ 笑

でも毎年屋久島に行く訳でもない私たちですので、 そんなわがままは行けないと思い、ご紹介させていただくことにしました。 
ホームページを見ても素敵ですが、 その20倍くらい素晴らしいと言ったら大げさ? いや、大げさではないと思います。



a0278382_12311257.jpg




広い敷地の中には、素泊まりロッジが3棟、 お風呂が2棟、洗濯場が1棟、そして炊事場が1棟あります。 そしてオーナーご夫婦のお家とギャラリーがあります。
建物はとても落ち着く和風の建物で、とても趣味がよく清潔です。 





a0278382_12312739.jpg




そしてお庭が素晴らしいのなんの。 

様々な熱帯植物が植えられていて、とても奇麗に手を入れてあります。 オーナーのお話によると、いろいろなところから屋久島の珍しい植物を運んで来て植えられたそうです。  巨大なガジュマロも生えているのですよ!! トラックで運ばれたとか!
あるいは、オーナーが発見!! された植物もあるとか!  
ランドスケープデザインが大好きなkumatoさん、 もう惚れ惚れしていました。




a0278382_12311728.jpg




よく手入れされた様々な緑と、しっとりとした建物が調和して、 広々とした敷地のすべてにやさしい空気が漂っていました。






a0278382_12310871.jpg




このお宿も、オーナー自ら建築に関わられたとのこと。 そう、手作りのやさしさがあるのです。






a0278382_12310511.jpg






そして人の手で作られた美しさが。





a0278382_12310453.jpg




kumatoさんがお布団でよく眠れるかどうか分からなかった為、 また、 テラスがあったら絶対に喜ぶだろうとベッドのある一番大きなコテージ(六人泊まれます)を予約しました。



このコテージは、一階にベッドのコーナーとテラスに続く和室があり、 はしご階段を上った屋根裏部屋?にもう一つ和室があります。 私たちは一階だけを利用させていただきました。  




a0278382_12313924.jpg





専用のお庭?と向かいに専用のお風呂棟があって、その向こうは森・・・・・ 静かで、 まるで個人の別荘にでも来たかの用に居心地が良かったです。




a0278382_12314836.jpg




ベッドもとても寝心地が良かった・・・・・


ここに来る前に福岡と鹿児島のホテルに2泊しましたが、 kumatoさん、 ホテルのちっちゃなコンクリートのお部屋とは比較にならないくらい、心底ゆっくり休むことが出来た! と言っていました。



写真を撮るのを忘れましたが、 食事棟には大立派なキッチンがあり、 大きなテーブルと小さなテーブルがあるダイニングもついていて、大勢が座ることが出来ます。 調理用具も食器もすべて素敵なものが揃っています。  今回は山登りに忙しくほとんどお料理をしませんでしたが、 充分にここでお料理ができ、ゆっくりとくつろぐことが出来ると思います。

キッチンではご主人の登山や屋久島のビデオや、 写真集なども見たり購入することが出来ます。 世界中の凄い山々の写真が・・・・・・!!

赤ちゃん連れのカナダ人のご夫婦が二泊滞在していましたが、ちゃ〜んと赤ちゃんの離乳食も作っていましたよ。 
朝ご飯も好きなものが食べられるし、 ( 私は朝はコーヒーだけなので、正直行って、毎日、和食の朝ご飯はキツい・・・・・笑) 登山のお弁当も用意できるし、最高です。



 
a0278382_12304734.jpg

a0278382_12305135.jpg





屋久島の雨がしたたる緑が本当に美しい。 雨すらも恵みの雨として楽しめるお宿です。





a0278382_12315141.jpg





最後の日の午前中は雨を眺めながら、テラスでゆっくりしましたよ。






a0278382_12303756.jpg





そして、このように全く非の打ち所のないお宿なのですが、 何よりも素晴らしく感動したのはオーナーのご主人と奥様のお人柄でした。

ご主人は、親身になって山登りのアドバイスをしてくださいました。 kumatoさんの足の故障についても事前に伝えてあったので、 今日はまずここから行ってみたらいいよ、 などと気を使っていただだいたり、登山コースについても、 ここをこういう風にいったら、とか、時間配分とか、色々と教えていただいて本当に感謝しております。   そして、本当にお優しく働き者の奥様で、 コテージなのにまさかのお部屋のお掃除までしていただき、いつも清潔に整えられたお部屋でくつろぐことが出来ました。 ( 初日はお掃除があるとは思いもしなかったので、 送ったスーツケースの荷物をとりあえず出して登山用品をそろえ、思いっきり散らかして山に出てしまい、帰って来てから本当に恥ずかしかった! 恥)




a0278382_12315606.jpg
a0278382_12320796.jpg


山から帰ってくると、 素敵で豪華なお風呂(中の写真忘れた! このテラスの向かいがお風呂の棟) に奥様がお湯をたたえて待っていてくださり、お庭を見ながらゆったりと大きな湯船に二人でつかって疲れた体を癒し、 本当に夢のよう・・・・・・・

そうした外面的なことだけではなく、いつも優しいお心遣いをくださり、 本当に温かな気持ちに支えられた滞在をさせていただきました。 

縄文杉に行く前日も、 夜に食事に出て遅くに帰って来たらわざわざ駐車場まで出ていらして翌日について聞きに来てくださり、また縄文杉から戻って来た時にも、何とお二人して出て来て ’どうでした? ’ と声をかけて下さいました。 私の怪我についてもずいぶん心配していただきました。 


なんだか、 この羽神の郷の滞在は、 本当にお家にいるように= いやそれ以上??  くつろげ、温かな気持ちに包まれた最高の日々でした。 お食事がついていないというのも、私たちにとってはとても気楽で、毎日好きなものを食べることが出来て良かった !   一週間以上いるのなら絶対にお料理をしたと思います。 一日は私のお腹の調子が悪かったので、そういう場合にもお食事がない方が自分にあったダイエットが出来て助かりました。  


そうそう、 お食事をしに行ったところで、(宮之浦にはたくさんお食事何処があります)  そこの方が、 羽神の郷のご主人が地元では偉大な有名人として名が知れていると聞きましたよ。 何しろ屋久島の山の登山地図を最初に作られた方なのだそうです。   世界中の山の写真集に加えて、屋久島のガイドブックや登山地図、 登山ガイドなどの本もたくさん書かれていらっしゃいます。  そんな凄い方であるにも関わらず、とっても気さくでお優しい方でした。 





あ〜〜あ、 こうして写真を見ているだけで、またこのお宿に帰りたくなりました。 ここを去る時には本当に後ろ髪をひかれる思いでしたよ・・・・・。 

ここに滞在したことが本当に屋久島滞在のハイライトだったかも・・・・・・




屋久島、 また行きたいな〜〜〜〜。

   







 

















by tomomato | 2015-10-09 22:06 | お出かけ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://tomomato.exblog.jp/tb/21724024
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by africaj at 2015-10-10 00:14
情報をありがと~。
二人が惚れ込んだ宿、聞き忘れた―ッて思ってたから、うれしい♡
屋久島行った暁には、私もこのお宿に♪

テラスにくつろぐkumatoさんの写真、すでに日本に思えないわ。
Commented by fran9923 at 2015-10-10 08:56
すご〜い、素晴らしい!!
いいところに泊まったのですね。
昔はここまでみなさんやってなかったような。本当にホテルが1軒。後はいわゆる民宿しかなかったと思いましたが。
やはり、世界遺産に登録されてから随分変わったのですね。
こんな宿なら又行きたい〜〜!!
でも本当にこれなら、kumatoさんもご満足頂けたかと、、、。笑
Commented by さなえ at 2015-10-10 10:07 x
あ~屋久島、行きたいなあ~。
でも一人旅はかなりきつそう。娘を釣る撒き餌が年々巨大化しているので、釣れるかなあw。

Commented at 2015-10-10 10:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomomato at 2015-10-10 12:19
さなえさん、自然だから、一人より二人の方が絶対に楽しいと思いますよ。是非是非お嬢さんがつれますようにーーーー
Commented by tomomato at 2015-10-10 12:20
かぎこめちゃん、そのサイトみたことあるーーーー蚊除けにいいよねーーーー次回は帰ったらかおうかな。今成田、ゲートで待ってるところ。
Commented by francana at 2015-10-10 22:30
屋久島滞在記、たのしく読ませていただいています。
力強い自然が生きていますね~

前回のお宿も味わいたっぷりで素敵でしたが・・・(お風呂がユニーク!)、ここはさらによさそうですね。
お部屋の木のぬくもりがなんともいえません。自分で好きなものを料理できるのもうれしいです。
オーナーご夫妻の心遣いも、すばらしい。kumatoさん、よく眠れてよかったですね。
泊まるところの居心地の良し悪しで、旅の印象もがらりと変わりますよね。
Commented by tomomato at 2015-10-12 03:10
francanaさん、 屋久島は本当に素晴らしい自然が満載の島でした。kumatoさんが、日本に行くとしたら自然を通して一番つながりを持てるかな? と言ったので屋久島を選びましたが成功でした。 ただこの後、何処に連れて行こうかもう困っています。 ここのお宿はとにかく人の温かさが良かったです。 ハードウェアとソフトウェアが両方素晴らしいっていうか??^ー^  自分で料理できるのは本当にいいですよね。特に長旅の時には外食ばかりだと疲れるし。  若い頃は何処に泊まっても大丈夫だったのですが、年をとったせいか? 泊まるところの居心地がものすごく疲れに響くようになりました。  ここは本当にくつろげて最高でしたよ。
Commented by papricagigi at 2015-10-12 11:58
嬉しい情報、どうもありがとう♪ いつか屋久島を訪れることができたら「杜の宿・羽神の郷」に滞在しますっ。あ、でも前回のお宿も素敵だね〜。
tomさんたちの旅って、いつもとっても色濃くて人との出会いにも溢れているね。kumatoさんが本当に嬉しそうでかわいらしいです。
↓の納豆も食べちゃうkumatoさん、すごいっ!!
Commented by tomomato at 2015-10-13 15:06
papricaさん、 是非是非、 行ってみて〜〜 屋久島自体も素晴らしいし、このお宿も凄いし!  kumatoさん、出されたから納豆食べたけれど、好きにはなれなかったみたい〜 数回食べたらあのおいしさが分かるかな??? 笑  日本人でもダメな人はダメだものね。 
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

お久しぶり・・kumatoさ..
at 2017-09-20 18:29
この夏最後の追い込み
at 2017-09-01 14:58
コース、無事に終わりました
at 2017-08-29 16:02
屋根の修理とコース開始
at 2017-08-18 16:54
ジェノバの一日 3
at 2017-08-16 15:34

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

Francanaさん、今..
by tomomato at 08:49
tomさん、ご無沙汰して..
by francana at 00:39
fran9923さん、 ..
by tomomato at 17:05
すごいことになっています..
by fran9923 at 08:00
poteriさん、 グル..
by tomomato at 23:43
tomoさんお疲れさまで..
by pot-eri at 21:48
shigezoさん、 相..
by tomomato at 14:59
shigezoさん、 あ..
by tomomato at 14:58
食べてみたいな〜
by shigezo09 at 12:20
見てます〜(笑)
by shigezo09 at 12:16

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧