2015 kumatoさん in japan -10  屋久島で泊まったところ





a0278382_12322976.jpg






屋久島の最後の2泊は、送陽邸 に泊まりました。



色々と調べている時に、 八ヶ岳ロッジとここ、送陽邸に泊まる! と詠ったツアーがあり、 どんなところかな? と調べてみました。





a0278382_12330776.jpg





そしたら結構凄い所で・・・・・ 

何が凄いかと言うと、 宿のご主人、そしてご家族が自力で屋久島の古民家を移築して、 細部にわたるまで信念を持って作られたとのこと。 ホームページにビデオがのっていて、 なかなか面白かったので是非お時間がございましたらご覧下さい。 宣伝じゃないけど   


永田浜の自然と伝統を大切にし、 シンプルを追求したお宿のようです。 ちょっと予算的に厳しかったのですが、kumatoさんはきっと日本の古民家を見たらものすごく喜ぶのでは??? と思い、奮発しました。  




a0278382_12331037.jpg




永田浜には既に何回か来ていたので、 このお宿の食堂は外から見ていました。 浜を独占するかのようなロケーション。 美しいです。






a0278382_12324154.jpg



a0278382_12322196.jpg




a0278382_12332077.jpg




何を何処から切り取っても絵になります。 人の手で思いを込めて一つ一つ積み上げた、そんな気が入っているような気がしました。








a0278382_12323759.jpg




もちろん、kumatoさん、 とっても感動していました。




a0278382_12332732.jpg




なぜか、 家族用のお部屋を用意していただき、8畳のお部屋が二つに3畳くらいの控えの間、 トイレが二つもついている超豪華なお部屋でした。 また、大きなテラスからは永田浜を見渡せ、もしかしてここは一番良いお部屋かも知れません。






a0278382_12331521.jpg





お茶室がある・・・・  

上の写真、 縁側に二つ座布団がしいてあって絵になりますが、 これには訳が・・・・  普通ホテルとかだと、 縁側? に最近はいす席があるのですが、ここにはありません。 kumatoさんは畳に座るのは少し難しく、リラックスできないのでお茶室の階段に座るか、こうして縁側に(外に足を出して)座るかしていました。ここは外国のお客様がたくさんいらっしゃるそうですが、 迎合はしない感じ?? そこがいいのかな? 





さて、 例の食堂はこんな感じ・・・





a0278382_12495111.jpg
若干疲れてる人一名




a0278382_12514548.jpg





片方に永田浜を見渡し、もう片方に延々と続く海の水平線を眺めることが出来る絶景の場所。 そして荒い波の音を聞きながらお食事をします。 これ以上のことは望めません。

お食事はとてもシンプルな和食でした。 一日目は炭火焼でテーブルで焼きながら食べたので、kumatoさんはとっても楽しんで大喜びでした。 二日目は煮物や焼き物など、ネットで見た時もこんな感じのメニューのローテーションでした。    




a0278382_12505961.jpg

初めて納豆に挑戦するkumatoさん




朝ご飯は和食です。 二日間続けて和食の朝ご飯はキツかったかな?  (私が・・・・ 笑) 





a0278382_12324812.jpg





あと、お風呂がと〜〜っても面白いです。




a0278382_12323367.jpg




外風呂は2つ、内風呂は1つ、 そのどれもが素敵でした。 



特にここ




a0278382_12513717.jpg



一番ワイルドな岩洞窟風呂!!






a0278382_12325428.jpg



うふふ、kumatoさんのヌード大公開!!  035.gif




岩場の中? につくられているので、すぐそばまで波が打ち付けるのです。 夜は真っ暗で、 ばーんばーんという荒波の音を聞きながら、kumatoさんとわくわくしてしまいました。以前はこのお風呂、 温泉だったのだそうです。 これで温泉だなんて、 なんてうらやましい。  






a0278382_12330119.jpg




すべてが美しいでしょう? 一本芯の通った美意識が細部にわたって感じられます。

永田浜にはもちろん、直接降りて行く階段があります。 ウミガメを見たり、あるいは美しい浜を早朝に散歩してみたり、 気軽に出来ます。 




a0278382_13043603.jpg


休暇を楽しんでいる方がいます。 




残念ながら、 ご主人は入院中で大変な時で、 お会いすることはできませんでした。  こんな凄い場所を作られた方に一目お会いしたかったのですが。早くお元気になられることをお祈りしています。 



a0278382_12321802.jpg


この写真、 既にのせましたがもう一度・・・・

kuamtoさんにとっての難点は、 お布団でした。 敷き布団が、 せんべい 比較的薄いお布団一枚でしたので、 腰が痛くなって一日目は余りよく眠れなかったそうです。  お部屋に入った時には、お布団は写真の通りこうしてたたんでおいてあり、 自分でしいたりたたんだりするのですが、 柔らかなマットレスに慣れている人や腰に問題がある人にはキツいかも?    

 



 














 







by tomomato | 2015-10-09 13:17 | お出かけ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://tomomato.exblog.jp/tb/21722667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kotori at 2015-10-09 15:09 x
ここ、すごいねー。楽しそう!でもその和の料理だとわたしも1泊でいいなー^m^
わたしたちもタイドプールいったけれど、10年前のわたしは山ガールだったので、海の良さに気づけず。tomさんの記事でまた屋久島行きたくなったよー。tomさんとくまとさんが1ヶ月2ヶ月滞在するときは、ファミリーで合流しよっ!
Commented by africaj at 2015-10-10 00:22
お茶入れてるtomさん、なんだろフランス人女性のようだ♪
kumatoさんは浴衣来て、ラストサムライの映画に出てきそうだし。
いいねー、絵になる夫婦だわっ♡
Commented by pot-eri at 2015-10-10 04:52
全てが素敵~ ゛疲れているヒト一名゛、そうよね、こんなに盛りだくさんでピカイチの旅の企画、通訳、ガイド、tomoさんお疲れ様でしたー
屋久島で海亀の産卵に遭遇するのは私の夢のひとつ、いつか行ける時が来たら、色々アドバイスしてねー
この素晴らしいお宿に泊まれる余裕があるかどうかはわからないけれど。。。
kumatoさんのヌードもメルシー☆
Commented by tomomato at 2015-10-10 09:14
コトリさん、屋久島は山で超有名だものね! わたしもこんなにすごいって思わなかったよ。シュノーケルが本当に楽しかったー!
痛くても楽しくって!
Commented by tomomato at 2015-10-10 09:17
アフリカさん、これ実は持ってきたコーヒーを入れているの図。笑
くまとさんが本当に日本の風景に馴染んでるので、わたしも驚いたわー
きっと日本人だったことがあるのかも。
Commented by tomomato at 2015-10-10 09:24
ポテリさん、一人三役は大変だったー! くまとさん、全然疲れなかったのよ。子供のように素直にくっついてきてたのしんでたあ!
ウミガメの産卵のボランティアが、ただの観察会とちがって、大変だけれどすごい感動がありそうよ。わたしもいつかやってみたい。一晩中だから時差ぼけのときに良い?笑
いなか浜のすぐ前に、もう少しリーズナブルっぽい普通の民宿が送陽邸の手前にあったよ。送陽邸も素晴らしかったけれど、一泊ゆっくり滞在でよかったなって思った。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

ジェノバの一日 3
at 2017-08-16 15:34
ジェノバの一日 2
at 2017-08-15 15:23
ジェノバの一日 1
at 2017-08-14 17:11
プロヴァンスの旅 11
at 2017-08-13 16:49
プロヴァンスの旅 10
at 2017-08-12 19:07

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

鍵コメちゃん、 プププ ..
by tomomato at 06:23
鍵コメkちゃん、 うちは..
by tomomato at 14:14
papricaさん、 本..
by tomomato at 05:36
プロヴァンスの記事、どれ..
by papricagigi at 13:55
papricaさん、 ひ..
by tomomato at 15:55
tomさんっ!これぞこれ..
by papricagigi at 03:25
shigezoさん、 は..
by tomomato at 16:02
直面するにはあまりに悲惨..
by shigezo09 at 15:43
一生の思い出ですな。
by shigezo09 at 15:40
Papricaさん、 ご..
by tomomato at 05:49

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧