2015 kumatoさん in japan -1





a0278382_18423340.jpg




イタリアを発った日、 マルペンサ空港から見たモンテローザ! 

私たちの家の近くのドモドッソラの駅からミラノ・マルペンサ空港までは、空港バスが出ています。 3時間に一本くらいしか無いので不便なのですが、丁度飛行機の時間に合うバスがあり、スムーズにマルペンサにつきました。 

ミラノの空港は古くてしけただといつも思っていたのですが、 ミラノ・エキスポの為でしょう、 何とすっかり奇麗になっていてビックリしました。 たくさん新しくて素敵なお店が出来ていて、思わず目を奪われてしまった・・・・・・(何でも高かったけれど、お土産買い忘れたらここでいい物が一通り揃うわ〜〜〜)


ヨーロッパから日本までの飛行機の中では眠ることの出来ない私、 時差のせいで毎回、一晩分の眠りを失います。 何処でも眠れる筈のkumatoさんも今回は全く眠れませんでした。 到着してすぐに母と一緒に近所の温泉に行った後、夜御飯を食べて、へろへろになってなだれ込むようにして休みました。 

近所の温泉はなかなか充実しているのですが、kumatoさん、 なんと、そこですっかり温泉に目覚めてしまいました。  早風呂の私と母なので、一時間後に待ち合わせをしたのですが、 ’ もっとずっと入っていたかった、 途中で休んでまた入ったりしたかった・・・・ ’ って文句言ってました・・・・・035.gif



翌日は、ジャパンレイルのチケットの交換の為に渋谷駅に行きました。


a0278382_18424844.jpg

今回、東京の外国人の観光人気スポットを調べるまで知らなかったのですが、渋谷の交差点がなんと上位にあがる観光スポットなんですって!
交差点のすぐそばのTSUTAYAの二階のスタバから眺めるんですって!

物見遊山に行ってみたら、外人ばっかりでぎっしり、しかもみんなず〜っと長いこと座って何回も交差点を渡る人たちをバックに写真撮ってました。 平日の雨降る日だから、余り人は渡ってなかったけれど、 これって面白いのか・・・・・・・ (今いち理解不能)





a0278382_18423612.jpg



その後近くの画材屋へ



a0278382_18424120.jpg



日本画の岩絵の具を見て、kumatoさん、 こんなにたくさんピグメントを見たことが無い! と感動していました。 お値段見ておののいていましたが・・・・



a0278382_18424410.jpg



素晴らしい上質の筆達。 私たちが使ってる中国製の筆とは雲泥の差です。


ここではスケッチ用の筆ペンを何種類か調達しました。




a0278382_18425145.jpg




その後、山種美術館の琳派の展覧会に行きました。 いい物があって良かった〜  琳派、とってもモダンで、感覚が現代美術に通じるところもあり、kumatoさんはとても感動していました。





a0278382_18425536.jpg




その後、 浅草へ・・・・・・ 


この日は台風接近のため大雨だったのですが、浅草は凄い人ごみでした。 靴も服もずぶぬれになりました。








a0278382_18425997.jpg





夜は、母が天ぷらを揚げてくれる予定なので、 止めた方がいいよと助言したにも関わらず、 薮そばで天ぷらそばを食べるkumatoさん。035.gif
濡れて冷えたからだが温まりました。

薮そば、 建物が新しく奇麗になっていてちょっぴりがっかりしました。 ビルとビルの間に挟まれた古びた日本家屋が、凄く不思議で素敵な空間だったのですが。
お味は素晴らしかったです。お値段も・・・・・






a0278382_18430329.jpg



kumatoさんにとって初めて出会うthe Japan。





a0278382_18430930.jpg


コイだコイだと喜んでいましたよ。






a0278382_18431300.jpg





私は時差ぼけにかなり弱いので、 普通、帰国すると数日は出かけずにゆっくりして回復するのですが、 kumatoさんは一日も無駄にはしたくないようで盛りだくさんな一日になりました。 倒れそうだった・・・・汗





a0278382_18431666.jpg





偶然見つけた、浅草寺の横にある版画館で青森の’ぼろ’の展覧会をやっていました。  前から興味があったので入ったのですが、最初は、テキスタイルには興味が無いよ〜と言っていたkumatoさん、私よりも夢中になってすっかり虜になっていました。




a0278382_18432461.jpg
a0278382_18433412.jpg




a0278382_20035875.jpg
a0278382_20035455.jpg
a0278382_20034628.jpg

使い古された布をつぎはぎ、つぎはぎして何世代にも渡って使われた’ぼろ’
人々の暮らしとつながる命の力がまざまざと感じられ、 本当に独特な美しさがありました。 



一日たっぷり東京見物?をして、母が天ぷらを揚げてくれている家に戻りました。

翌日はもう早朝出発なので、キツいです〜〜〜 おまけに台風が近づいているとか〜〜〜〜 


by tomomato | 2015-09-25 20:23 | お出かけ | Comments(2)
Commented by Saki at 2015-09-26 23:02 x
kumatoさん、日本を満喫していますね。
tomさんの旅を見るたびに思うのですが、
中身がぎっしりで、どうやってスケジュールをこなしているのだろう???
と不思議になります。倒れそうになるわけですよね。
浅草は私も好きでたまに行きます。
あら、藪そばって建物が新しくなったのですか?
いつか行ってみたいと思っていたので、ちょっと残念。

ぼろって初めて知りました。すごく良いですね。
この後の旅のリポートも楽しみにしてます。

Commented by tomomato at 2015-09-28 16:21
sakiさん、今回は、計画、旅の必要準備全て、追行準備全て、おまけに荷造り全てに通訳全てだったので、私は疲れましたー。くまとさん、元気いっぱいで帰って行きました。笑 それから長い旅だと外食続きで野菜不足と塩分取りすぎで、どうしても体調崩します。いつも野菜どっさり主体だから。2日ゴロゴロしてやっと元気になり、いままた旅の途中ですー!なかなかそちらにコメント残せなくてごめんなさい。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

画像一覧