シチリアを駆け抜ける 2014−20






a0278382_20304730.jpg







この、シチリアを駆け抜けるシリーズ、 本当にブログアップも駆け抜けて、息がぜーぜーはーはーしています・・・・苦笑


が、そろそろシチリアの旅もやっと終わりに近づきました。 



カターニャからタオルミーナは車で一時間くらいの距離です。 タオルミーナは超高級リゾート地で名を知られた場所。 最初はここに一泊する予定でホテルを調べていたのですが、 

た・・・・・高い・・・・・・・・    008.gif


まあ、ピンからキリまであるのですが、そのピン064.gifの高さが半端じゃない・・・・・汗



そういうリゾートホテルに1週間も2週間も滞在してバカンスを楽しむ方達がたくさんいらっしゃるのでしょうね〜〜〜〜〜〜  遠い目 



景色が美しい所と聞くし、シチリアきってのリゾートが、いったいどんなところなのか興味があったのでわくわくしながら出かけました。





a0278382_20310471.jpg





う〜ん、確かに。  高台のタオルミーナの街はとても風情があって、そこから見渡す海もきれい。 はれていればエトナ山も見えるのだとか。海もきっと真っ青なのでしょう。  そしてほら、こうして大きな遺跡もあるし。





a0278382_20312410.jpg





メインストリートにはおしゃれなお土産物屋さんやカフェ、レストランがぎっしりと並んでいます。 







そしてそのメインストリートからそれると・・・・


a0278382_20311345.jpg
a0278382_20311608.jpg





かなり急勾配の傾斜に立っている街なので、 下りか上りの小さな路地なのですが、なかなか風情があって素敵な予感!




a0278382_23584955.jpg





時々はっとするようなお屋敷(ホテル?)もあったりして、きっとここに滞在してこうした小道を行ったり来たり散策するのも楽しいだろうな〜〜〜 と思いました。

私たちは、母の足のことがありますので、 この日は上り下りはほとんどせず、 平らな道を探して歩き回りました。






a0278382_20313552.jpg
a0278382_00010108.jpg




教会もあるし、 遺跡もあるし、見所いっぱいの街です。 時々激しい雨になるので、その度にお店に入ったり教会を見学したりして、濡れないですみました。





a0278382_20314211.jpg
a0278382_20312973.jpg



面白いお店、かわいいお店がたくさんあって、 お店を冷やかすのもとっても楽しかった・・・・・




a0278382_20321399.jpg







シチリアでほぼただ一つ、ギャラリーがいっぱいあった街。 
お土産に買って帰るか〜〜〜 的なクラッシックな風景画がほとんどでしたけれども。 kumatoさん、 必ずチェックしていました。






さて、ここでも私のお目当ては・・・・





a0278382_20320001.jpg






昔からあるというお菓子屋さん!067.gif
私と母は、 このお菓子屋さんが お昼ご飯の場所 (お菓子=昼食) となる予定だったので、 途中でkumatoさん、お菓子を食べる前に何か辛いものをと物色するけれど見つからず・・・・ お菓子屋さんに到着!






a0278382_20320948.jpg





街の果てのしかも裏通りにあるので、ちょっと探すのに苦労しました。 店内はとっても狭くてお菓子がぎっしり・・・・・ やたらに趣味の悪い派手な飾り付けだし、お店の中に入っても店員さんはひどく愛想が悪くて、(こちらがにこっと笑っても、全くにこりともしない。 機嫌が悪い日だったのかなあ?) 外したかな〜〜〜〜〜  と思ったのですが・・・・・



いやいや
これがまた


ほっぺが落ちそうなくらい美味しかった!!!016.gif

美味しすぎて写真を撮る余裕なし・・・・・




それぞれジェラートを注文して、私はさらにカンノーリの普通のタイプのものと、そのお店特性のカンノーリのような小さなお菓子をあわせていくつか買いこみました。 そのお店でコーヒーと一緒に食べられるかな? と期待していましたが、そのような設備は全く無し・・・・・ お菓子をわんさか買い込んだ私たち、 そのお店のすぐ近くの見晴らし台? のような所に座り込んでお菓子をむさぼりました。   

美味しい!053.gif うまい!035.gif   と叫びながら・・・・・ 大笑




あまりに美味しいので、私は再びそのお店に戻り、さらにいくつかビスコッティを購入・・・・・・・ 笑     その時の店員さんは前の人よりは愛想があり安心しました。 


ちゃんとお昼ご飯が食べたかったkumatoさんはかわいそうでしたが、 結構幸せそうにお菓子を食べていました。  ノートのカフェシチリアも本当にお菓子が美味しかったけれど、そしてモディカのボナユートのカンノーリも美味しかったけれど、 ここのもまたひと味違って本当に美味しかったです。 






a0278382_20322224.jpg





a0278382_20322554.jpg





お菓子を食べた後は、遺跡を見たりお店を見たり建物を見たりして来た道を戻りました。 途中でやはり母に休憩が必要でしたので、一番見晴らしの良い教会前の大きなカフェに座りました。  そしたら、何にしますか? とも聞かれず、いきなりポンッとメニューを投げ出されました。   感じが悪かったのもあるのですが、メニューを開けると・・・・・



カッフェが法外な値段!!!!! 

 目が飛び出た〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!! 




いや、おそらくこの辺りでは一等地のカフェです。 場所代ですよね。  海を眺めながらゆっくり優雅な気分を味わってコーヒーを味わうにはもってこい・・・・ ただ、その日は天気が良くなく景色もあまり楽しめないし、雨が今にも降りだしそうだから長くは座るつもりはないし、  メニューを置いていってからいつまでたっても全く注文も取りにこない・・・・・・・


そのお陰でちょっと休めた母と相談して結局・・・・



3人ともそのまま立ち去りました・・・・・




a0278382_20332249.jpg





で、 メインストリートの外れにある駐車場タワーのすぐ上の、こちらのできたばっかりという感じのカフェに入ることにしました。







a0278382_20330294.jpg





ここのテラス席がとにかくすばらしかったです。 先ほどの高級カフェにも負けないくらいの景色の良さ!!!

そしてカフェは本当に普通の値段でした。 カッフェの味はすばらしかった! もしかして今までで一番美味しいカッフェだったかも? 

おまけに・・・・





a0278382_20323730.jpg




ここのケーキがどれもこれも美味しそうなの〜〜〜〜〜〜〜 016.gif

店内はまるで宝石店か高級腕時計店のような作りで、セレブ感がいっぱい〜〜〜〜〜〜の美しいインテリア。並んでいるお菓子も宝石のようでした。




でも、先ほど甘い物をさんざん食べて一日分の砂糖の限界量を超えてしまった私たち・・・・・ 残念ながらこれ以上は甘い物は無理でした。本当に魅力的な美しいお菓子がたくさんあったのですけれども。 本当に残念!!!





このお店のショーウィンドウには、こんなものが・・・



a0278382_20331494.jpg
a0278382_20331859.jpg




これ、皆お菓子でできているのですよ・・・・ 笑

さすが高級リゾートだわ〜〜〜〜 








a0278382_20330779.jpg




セレブを一生懸命気取るkumatoさん035.gif





ま、私、このタオルミーナでバカンスしたいかどうかは・・・・・・? 

どちらかというと、もっと自然のワイルドなところがいいかな〜〜〜〜    





たった半日だけれどもすっかりタオルミーナを満喫した私たち、カターニャに戻ることにしました。







a0278382_20333885.jpg






隣町の寂れたビーチに寄り道・・・・





a0278382_00283358.jpg






もちろん、kumatoさんは水着を握りしめていましたが、時間がもう遅かったので海には入りませんでした。







a0278382_20334269.jpg





母は、 タオルミーナですっかりパレルモのストレスを解消することが出来たみたいでした。 特にこの海辺についたときに、 本当に気持ちがよかったようで、 深呼吸・・・・・・・・いつまでもいつまでも海風が吹く中、じっと海を見ていました。  母にとっては、サンビートの白い砂に青い海の光景よりも、こんなしっとりとした海岸の方が、母の子供の頃の日本の海岸を思い出してほっと一息つけるのだそうです。 






幸せな気持ちになってやっとカターニャについた私達・・・・・・・

街で私と母だけ下ろしてもらってkumatoさんだけ空港にレンタカーを返しにいくことになりました。  ところがね・・・・・ 私たちが車を降りかけたその時・・・・・・問題発生・・・・


kumatoさん、契約書類一式すべてどこにしまったか分からなくなってしまったの〜〜〜〜〜〜 滝涙 




そして




どこにある?035.gif 



って私に聞くの〜〜〜〜〜〜   号泣


私はあのレンタカーをやっと借りることができた時、 ずっと待たせていた母の世話をしていて、契約書にサインをした後は彼に任せていたのです。 だからその契約書を彼がどこにしまったかなんて見ていない!!! 



レンタカーを返すときに、何もなければその契約書は必要ないのでは?とは思ったのですが、  一応ということで私がホテルまで走ってそれを探すことに・・・・・ もちろんどこにもなくて、 結局kumatoさんはそのまま空港まで車を返しにいきました。  

今回は大丈夫と分かりつつも、そういうものをなくす神経が信じられなくて、  タオルミーナから幸せに帰ってきて、母をホテルの向いのリナシェンテ(イタリアのデパート)に連れて行くはずだったのに、スーツケースをすべてひっくり返して所持品すべてを隅から隅まで急いで探さなければならなくて、結局閉店になってしまったストレスが本当につらくてつらくて、超激怒!!!!       激怒した自分にまた疲れてしまいました。あほか? 



空港に車を返しにいったkumatoさん、バスで戻ってきたのですが、そのバスがどこかで立ち往生して超遅く帰ってきました。 もう母はぐったりしていて私も食欲ないけれど、 kumatoさんは食べる気満々!! 035.gif (だって昼間お菓子だけだったものね〜〜〜〜〜〜空港までわざわざ車を持っていってくれて、こんなに遅くなったんだし・・・・・・)       

もうこれ以上母は歩けないので、ホテルの屋上テラスのレストランにしぶしぶつきあいました。 本当はその日は、そこでアペロで夕食は終わらせようね・・・って言っていたのに・・・・・・(アペロと行っても目を見張るほどの本当に豪華な食べ物がたくさん並んでいて、十分な夕食になるのです。)


あ〜〜〜あ、最後の最後まで珍道中だったな〜〜〜〜〜〜〜  遠い目



翌朝はすんなり空港に行き、 ミラノまで飛んで、 無事にピエモンテのお家まで戻って来れましたよ〜〜〜〜〜 奇跡!????

 
久しぶりにお家に帰ってきたら、 しっかりそこに石のお家がどしんと構えていて嬉しかった・・・・・・(って、なかったら大変ですけれども)


058.gif珍道中008.gifだったけれど、 中身の濃い、楽しい楽しい旅でした。  写真を一つ一つ見るたびに、その場の光景が思い出されて、 またその場に立っているような錯覚に陥ります。 一つ一つの場所の光景が、心の底、深くに刻み込まれました。

そしてもちろん、 美味しいものの数々・・・・・・003.gif


シチリア、本当に素晴らしかった。 また是非、 訪れることが出来たらいいな。 

 





























 



























by tomomato | 2014-10-21 01:25 | お出かけ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://tomomato.exblog.jp/tb/20307265
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fran0923 at 2014-10-21 08:25
kumatoさんおかしすぎ〜!!
あ〜、やっとシチリアの旅も無事に終わりましたね。
おつかれさま。
そして、なかなか味わえない美味しいお料理やお菓子を堪能することが出来て本当に親孝行でしたね。
すごく濃い旅、って感じです。
Commented by africaj at 2014-10-21 11:12
ぷっ。
ごめん。なんかもー、tomさんとkumatoさんのけんかが目に見えるようでー。
私も激怒するだろうなー。そして激怒した自分に疲れるの。わかるわかる(笑)
アントはそこまでじゃないかなー。でも、大事だから仕舞っておこうって、念入りに仕舞いすぎて場所がわからなくなって、いつも大慌てになるからなー(だからtomさんの気持ちがよくわかるよ)。うちは最近ようやく、「俺は忘れるからafricaに隠し場所を告げておく」ルールが身についてきて、トラブルが減ったよ。

タオルミーナ、その写真の湾にKUMA号は停泊してたんだよー。
海からは、かわいい電車が夜に銀河鉄道のように湾岸をコトコト走って、とってもかわいい場所だった。
でも、シチリアの航海にいい加減疲れてたから、タオルミーナは上陸しなかったんだなー。いい感じとは思いつつ、ちまちまオシャレなんはもう食傷気味で、そんなとびきり有名な場所とは知らんかったから。またいつか行く機会あるかなあ・・・そんな美味しかったんなら、残念だったかも。
旅行記一気に書き上げてて、私も書かにゃあって思わされるわ。もうちょっとなのね。すごいっ!そしてお疲れ様!
Commented by oliverlocca at 2014-10-23 06:03
tomoさん、こんばんは☆
シチリア旅行記、これぞブラボーですよ!! 素晴らしいなぁ♪の
一言。いつか絶対行ってみたい。その時はこのtomoさんの
レポートをまとめて、美味しいの、美しいのを沢山楽しみたいと思います。
中身の濃い旅行と、レポート本当にどうもありがとう。
同じ10日間で、私とクリスのまったり度、びっくりされると思います。
私tomoさん達のエネルギー、心から尊敬してます。
Commented by tomomato at 2014-10-24 00:54
franさ〜〜〜ん、なんとかして〜〜〜〜 笑   ちょっと困りましたよ〜〜〜〜  とっても素晴らしい旅だったのですが、今だから笑えるけれど、 ちょっといろいろな意味で濃い旅でしたよ。 笑
Commented by tomomato at 2014-10-24 00:57
arficaさん、 いや〜〜〜〜 けんかっていうかさ〜〜〜 私が一方的に怒るだけだからね〜〜〜〜〜  全く参ったな〜〜〜〜。 え? っていうところでやってくれるからね。 大事にしまっておこうっていって忘れるのはむしろ私かな?  今まで二人で旅行をしたときにはそんなことなかったのよ。でもこういう旅はしたことがないから緊張したのだろうか? いつも母が来ると変なぽかをするのよ。(車を駐車するときにぶつけるとか! 母のスーツケースを置き忘れるとか!!) タオルミーナも行ったのね。 とびきり有名なところだけれどさ、観光地観光地されてるから、africaさん達は好きじゃないかも? 毛私意はとっても良かったし、お菓子が美味しい所みたいだったよ。 ああ、やっとシチリア終わった、後はアルザスだけだわ〜〜 一気にやらないと、もう絶対にやらないからさ。
Commented by tomomato at 2014-10-24 00:59
oliverloccaさん、 シチリアはと〜〜〜っても良いところでしたよ〜〜〜〜 是非是非いってみて〜〜〜 kumatoさんはね、こういう旅をしたことがないからね、びびってた〜〜〜〜。 ちょっときつかったかもしれないな? 私と母はなれているんだけれど、ヨーロッパ人はバカンスの仕方が全然違うから。 それでいろいろと失敗も会ったのかもしれないけれど。 うふふふ。 母も年をとってきたから次回はもっとまったりになるかと思います。^ー^
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

ジェノバの一日 3
at 2017-08-16 15:34
ジェノバの一日 2
at 2017-08-15 15:23
ジェノバの一日 1
at 2017-08-14 17:11
プロヴァンスの旅 11
at 2017-08-13 16:49
プロヴァンスの旅 10
at 2017-08-12 19:07

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

鍵コメちゃん、 プププ ..
by tomomato at 06:23
鍵コメkちゃん、 うちは..
by tomomato at 14:14
papricaさん、 本..
by tomomato at 05:36
プロヴァンスの記事、どれ..
by papricagigi at 13:55
papricaさん、 ひ..
by tomomato at 15:55
tomさんっ!これぞこれ..
by papricagigi at 03:25
shigezoさん、 は..
by tomomato at 16:02
直面するにはあまりに悲惨..
by shigezo09 at 15:43
一生の思い出ですな。
by shigezo09 at 15:40
Papricaさん、 ご..
by tomomato at 05:49

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧