少年の夏休み・自由研究




a0278382_18365927.jpg






甥が深夜に到着したその翌朝、 7時ごろにだだだっと家の中を駆ける音に起こされました。 時差ぼけまったくなし、ばっちり目が覚めて元気一杯、



’さあ、 工作しよう!!! コマを作りたい! ブーメラン作りたい!!053.gif  ’


え?  アナタ昨夜夜中の2時ごろついたばかりだし、 朝ご飯も食べてないんですけど・・・・    008.gif
始めて来たお家なのに、 すっかり馴染んで駆け回ってる・・・・・・(汗)

うちに来たら絵もかけるし工作も幾らでもできると聞かされて来たのでしょう、 それを楽しみに楽しみにやって来たに違い有りません。 やる気満々、 しかし・・・・・・(こちら、ねぶそくなんですけど 汗)

早速アトリエの場所を教えて、 ここで何しても良いよ、 と説明。 とりあえず朝ご飯を食べて勉強の準備をしていると、 いつの間にかアトリエにこもってゴソゴソ何かをしておりました。







a0278382_18372546.jpg




どこからか勝手に私の古紙を出して来て作っていたこれ・・・・・・
飛ばしたけれどうまく飛ばなかったらしいへなへなブーメラン・・・・・・・(笑) 



そんなに作りたいのなら、 いろいろ作ってそれを宿題になっている自由研究にしようか、 ということになりました。









a0278382_18373729.jpg





まずは、先ほどのような薄い紙ではなく、段ボールをあげて勝手な形で作ったブーメラン・・・・ 薄いペラペラの紙の前作よりはマシに飛びましたが、帰ってくる気配無し・・・・ ナメクジ号と名付けました。







a0278382_18374887.jpg





ネットでいろいろ調べて、ダウンロードした型紙から作ってみた・・・・  これはまあ何となく帰ってくるが飛距離いまいち・・・戻る時にへなへなする。








a0278382_18375983.jpg





本当は良く飛ぶらしいはがきブーメラン。 牛乳パックでも作ってみたけれど、 you tubeで見るようにはうまく飛ばず、 飛距離今イチ、一応帰ってくるけれど甥のイメージとは違ったらしく余り関心なし。   

自由研究ならば、何故戻ってくるのか、どういう要素が絡んでくるのかとかいろいろと論理立てて考えないと行けないのだけれど、 ブーメランが返ってくる物理的な要素は結構難しく、小学校3年生ならば、いろいろ作って飛んだ、飛ばなかったという体験自体にフォーカスする方が意味があるような気がする私・・・・・・・  ここまでで投げ方が大切ということと、 翼を折ることで一応方向が変わるらしい(戻ってくる)ことを何となく確認。 

しかし、甥は とにかくかっこ良く飛ばしたい!!!!  そのことにフォーカスが・・・・   あたりまえですよね〜〜〜〜〜〜003.gif








a0278382_18381048.jpg








ついに本格的ブーメランに挑戦!!




a0278382_18382144.jpg






日本ブーメラン協会(そういうものが有るのも知らなかった・・・)のこの型紙で、段ボール紙でまず作りました。 このブーメラン、ものすごく飛距離があり甥は大満足!!! こういうかっこいい良く飛ぶブーメランを求めていた!!!という感じで、夢中で投げていました。 そのため、 それまでの少し戻ってくるけれどへなへなとしか飛ばない小さな紙のブーメランへの興味はまったく薄れてしまいました。 けれども、このブーメラン、良く飛ぶけれどなかなか戻っては来ません。  





材料調達とこちらの都合で数日、紙のブーメランで練習を続けた甥・・・・ 何と紙のブーメランでもたまに投げ方によって戻ってくるようになりました!!!
すごい! 

投げ方による、 ということは分かったね・・・・・・




そしていよいよ木で作ります。





a0278382_19330102.jpg





この板を買いに行ったいつも行く雑貨屋さん、木を必要な大きさに切ったあと、かわいい君へのプレゼントだよ! と言ってお金をとりませんでした。 そういう優しさに触れて、甥はすごく喜んでいました。








a0278382_18385784.jpg
a0278382_18391046.jpg





マイスターkumatoさんに手取り足取り手伝ってもらって・・・・・私も手伝っていたのですが、やはりkumatoさんの手つきの方がずっと慣れていて上手なので、甥はすっかり関心していました。  こういうことで子供は大人に対する敬意の気持ちを養うのでしょうね。 







a0278382_18392155.jpg





小さな糸鋸が無かったのでカーブの所はkumatoさんの機械で仕上げを・・・・ 音に驚く少年・・・・








a0278382_18401098.jpg






そしてここが肝心。 このままでは作り方は段ボールで作ったブーメランと同じです。(ハサミがノコギリになっただけ)  ここから翼をそれぞれちがった角度にヤスリがけをするのです。  最初kumatoさんが機械のヤスリでやりかけましたが、 いや、ここをすりすり自分の手でやるかやらないかで全然子供の体験違うよね、ということで手でやらせることに・・・・・・ 


結構、悪戦苦闘していました。 けれども飲み込みはとても早く、 道具の使い方も慣れるととても上手で関心しました。  
あ、初めてこういう道具を使うので道具で遊ぼうとしたので厳しく指導も・・・・・  道具は凶器にもなること。 大切に管理すべきこと。
 
でもkumatoさんは結構酷い使い方をするので、その点は見本にならないな〜〜〜〜(苦笑)





こんな感じにヤスリがけします。



a0278382_18403336.jpg
a0278382_18404346.jpg




浅い角度の所と、 緩やかな角度の所とそれぞれちがう勾配でヤスリがけをします。





このブーメラン、20mくらい軽く飛ぶ上、 もしぶつかったら怪我したり窓ガラスが割れたり等の危険があるので、 固い固い約束( 広い場所でしかやってはいけない。 人がいる所でやってはいけない。 誰か大人と一緒のときしかやってはいけない。) をしました。



新品の家のガラスを割られても困るので003.gif、 山の方に上がった広場で試してみました。

すでに、持って来たコマのおもちゃで新品の台所の調理台を数カ所傷つけられましたし、 新品の壁やドア、あちらこちらに汚い手形が・・・・・・(滝涙)
この上高い窓ガラスを割られたらちょっとね〜〜〜〜〜〜 
シャンデリアのある部屋でブーメランや紙飛行機飛ばされてもね〜〜〜〜〜〜 







構える少年。





a0278382_18405920.jpg









えいや!!






a0278382_18411130.jpg







飛んだ!!!!






そして・・・





戻って来た!!!!!064.gif








見ていたこちらが感動する程!! ものすごく良く飛んで、手で受け取る所まではまだ行っていませんが、かなりの勢いで戻って来ました!!!

甥は本当に狂喜乱舞!!!! 


自分が思っていたイメージ通りのブーメランが出来て大喜びをしていました。

しかも紙のブーメランで毎日毎日練習していただけ有って、投げ方がとてもうまくなり、 私や他の大人が投げても戻ってこないのですよ015.gif!!!! 
投げ方のコツを既に身に付けていたので、 なかなか木のブーメランに取りかかれずに練習していたのがかえって良かったかも? 




でも、後で、木で作るのはものすごく苦労したし、 どこでも遊べる紙のブーメランをもっと作ろう! と言ってた・・・・・(笑)



このブーメラン、 最後にかっこ良く色を塗って仕上げる予定です。 夜も抱えて一緒に寝ていましたよ。



自由研究???  


毎日の記録を(半ば嫌々??? 笑) まとめ させた 003.gifので、最後にそれをお家に帰ってから紙にまとめて提出します。
作って、いろいろな体験をして、 そして体験として気づく、 そのことのほうが大切ですよね。 


おもちゃはすぐにお店でお金を出せば買えるけれど、 作ったおもちゃは世界に一つしか無い自分だけのもの。 自分の手で作ったものは他で出来上がったものを買って来たものとは、自分にとって全然違うものだということを感じてくれたかな? 





 


  












by tomomato | 2014-08-07 19:41 | 石の家の楽しく幸せなできごと | Comments(6)
Commented by さなえ at 2014-08-07 21:37 x
3年生ぐらいの男の子は面白いですよね。一番年長の孫が3年生の男子です。新しいお家なので心配ですね。我が家は障子や襖に穴や落書き、ちょっと目を離した隙に色々やられました。他にもっと小さいのが2人いるからですが、洗濯ネットがないと思ったらしばらく後になってから缶詰入りで戸棚の下から出てきたり。健闘をお祈りしますw。
Commented by paprica at 2014-08-08 04:16 x
甥っ子君、楽しんでるね~!TomさんとKumatoさんサマースクールは、彼にとって忘れられない体験学習になることでしょうね♪ カナダでも、夏になるとサマーキャンプがあって、大学のキャンパスも大声あげて走り回るキッズであふれるんだよ。そんな子どもたちの姿を見ていると、宿題や夏期講習に追われている日本の子どもたちが可愛そうだなぁって思う。自然の中で発見する楽しさや作る喜びを味わってこそ成長できる部分も大きいよね。いきいきとはじけている甥っ子君の表情が目に浮かびそうだよ~。
Commented by shigezo09 at 2014-08-11 21:04
うちのパソコンが壊れている間にtomoさんblogの方は進んでましたね〜。

6月頃の長期予報ではニッポン国は冷夏であるとの予報でしたが大外れ・・・スイスの方へ行っちまったようでぷね。

こちらのお山も今晩は室内でも24度しかないので真空管アンプ(すごく発熱するので夏に点けたのは初めて!)で弦楽四重奏を聴いても感激できるほど涼しい!

それにしても甥っ子さんてニッポンから一人で飛んでいったの?
Commented by tomomato at 2014-08-11 23:36
さなえさん、お返事遅れてゴメンナサイ。 何がなんだかわからなくなっちゃって(笑)  男の子って面白いですよね、でも新築の家はちょっとかわいそうなことに・・・・・・ 経年劣化、 短期間でやってくれます。 涙 お孫さん達、 大変でしょう!!!  ご苦労様です。
Commented by tomomato at 2014-08-11 23:37
papricaさん、 甥っ子君は楽しんでるよ〜〜〜〜 (はて、その他の方は??? 笑) いろいろな体験をしてすごく楽しいみたい。お天気が悪くて山に行けないのが残念。 今年はどうしちゃったのかな? でも楽しいことが一杯有って嬉しいみたいで良かったです。 カナダのサマーキャンプ、楽しそうだな! 
Commented by tomomato at 2014-08-11 23:39
shigezo09さん、 なかなかブログも子供がいると更新できなくって。 日本は猛暑でしょう??? 本とこちらに来たのですね。 ちょっと寂しいです。  真空管アンプなんてあるの!??? すご〜〜〜イ!甥っ子君、今回はパパと飛行機は一緒でした! 次回から一人だね! とプレッシャーかけています。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

ドイツ・クリスマスマーケット..
at 2017-12-15 17:11
ドイツ・クリスマスマーケット..
at 2017-12-14 05:35
家に戻りました
at 2017-12-13 17:22
十二月一日 初雪
at 2017-12-02 06:03
冬が突然来ました
at 2017-11-29 21:44

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

お母様とのドイツ旅行、実..
by francana at 23:34
francanaさん、 ..
by tomomato at 05:48
おかえりなさいませ~ ..
by francana at 19:06
paprikaさん、確か..
by tomomato at 06:33
ノラさん、おかげさまでゆ..
by tomomato at 06:28
poteriさん、やっぱ..
by tomomato at 06:25
リビオさん、こんな雪の日..
by papricagigi at 14:10
寒くなりましたね 屋根..
by ノラ at 11:10
そう言えば私達が信頼して..
by pot-eri at 22:38
poteriさん、そうな..
by tomomato at 00:58

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧