薔薇に囲まれて

a0278382_14510113.jpg






母と、京王線沿線にお出かけしました。 まずは吉祥寺へ・・・・・
母は、 昔から行っている漢方薬のお店に用事があり、私は、新しく出来たオルネドフォイユの吉祥寺店をちょっと見てみたかったのでくっついて行きました。 といっても青山の本店すらまだ見ていません。ずっと行ってみたいな、とは思っているのですが。

昔、吉祥寺の学校に通っていたことがありますが、 今回行ってみたらまったく変わっていて驚きました。 駅ビルだけでも可愛くて素敵なお店やカフェが一杯!!!!   母が、 


'アナタが学校に行っていた時だったら、帰りの寄り道が大変だったわね・・・・・こんなだったら楽しくて、学校にもう行かなかったんじゃない? 003.gif


と言いました・・・・(笑)  確かに・・・・・ あの当時でも本当はいけないのにあちこち寄り道していましたが、今みたいに可愛いくて素敵なお店は、多くはありませんでしたからね。 素敵なキッチン用品とか探すのに、母と青山辺りまで行かないとなかったと思います。  

街の方にも面白いお店がたくさんありそうでしたが、きりもないので、 オルネドフォイユだけ母につきあわせて次の目的地に行きました。


あ、結局オルネドフォイユでは、かわい〜〜かわい〜〜と騒いで何も買いませんでした。 まだ引っ越し前なので、何が必要になるか分からないし・・・・・ 






a0278382_15035575.jpg
a0278382_15043127.jpg
a0278382_15043509.jpg






次の目的地は、京王多摩川にある京王フローラルガーデン・アンジェ。 ここは元京王百花園だった所らしいです。 子供の頃に来た覚えがあるような、無いような・・・・・ 京王多摩川の駅を出て直ぐなのでとっても楽でした。

母は、いろいろな旅行のパンフレットを見て、こういう所の情報を得るようです。 ツアーに参加する程じゃないけれど、行ってみたいな・・・・ と思う所に気軽に出かけて行くフットワークの軽い母。 いつも我が母ながらすごいなあ、と思います。
(私だったら、パンフレット見ただけで満足して、出かけないと思います・・・・) 








a0278382_15044070.jpg







バラ園が満開で、良い香りがして街疲れを癒してくれました。






a0278382_15070781.jpg





a0278382_15071156.jpg





昔、京王百花園だった頃には、こういう洋風ガーデンではなかったかと思うのですが、 素晴らしく良く手入れされていて散策するのが本当に気持ちがよかったです。





a0278382_15072661.jpg
a0278382_15073083.jpg
a0278382_15073537.jpg
a0278382_15073829.jpg




風が強い日で今にも雨が降りそうだったのですが、 あまりに奇麗なので全て廻りました。








a0278382_15074399.jpg
a0278382_15074924.jpg
a0278382_15075336.jpg





もう少し早いとマグノリアが素敵だったようです。 それぞれの季節によって、 魅力が違うのでは?
ただ、え? と思ったのは、こんなに素敵なガーデンの中に、派手に大掛かりなバーベキュー・ガーデンがある!!!! 003.gif

大学生のコンパかなにか、昼間っから出来上がってきゃーきゃーやっていました。 (笑) 素敵でロマンチックなガーデンとの落差が・・・・・・・    こんなに素敵なガーデンだったらおしゃれなカフェでもやったらいいのに? と思いましたが、 まあ、 楽しくバーベキューするのもいいかもね。






a0278382_15075708.jpg
a0278382_15080191.jpg





誰かがガーデンはお花じゃなくて緑の使い方が大切と言っていたけれど、このガーデンはいろいろなカラーリーフも使っていて(無知な私は名前も分かりません。恥) 多種多様の色があって素敵でした。




こんなお庭にしたいけれど、 私はものぐさなので絶対に無理だな〜〜〜〜〜

放置していても素敵なガーデンって無理かしら???? 012.gif








a0278382_15080630.jpg










日本に帰って来てから、家だけで過ごした日は一日もありませ〜〜〜〜ん・・・・・(汗)
母のフットワークの軽さと元気さにはついていけませ〜〜〜ん 041.gif












 

by tomomato | 2014-05-13 15:29 | お出かけ | Comments(11)
Commented by ritokotoG at 2014-05-13 16:57
可愛いバラに、お花たち、素敵なガーデンね。
美しいものをみたり美味しいものを食べに行くことが
お母さまの元気の秘訣なんでしようね。
わたしも、tomさんと同じく、家にいながら満足しちゃうけど
たまには、こんなふうに素敵な場所にお出かけして
刺激もらわないとね。

こんな場所でバーベキュー!!!笑
Commented by lacassa at 2014-05-14 10:27
美しい庭を見るとモチベーションが上がります~。
素敵な庭を見せて下さってありがとうございます。
シロタエギクとパープルグラデーションのビオラが素敵です~。まさに私の好みっ。来年はもう少し花を増やして密集させいたいな。とワクワクしてきました。
カラーリーフが入るとアクセントになっていいですよ。冬場は葉が枯れますが、年を重ねると大株になる物もあり、ものぐさな私でも管理が簡単なので沢山植えています。
tomomatoさんを見習って今年は花いっぱいの庭にしようと思い、今は種をせっせと蒔いています。いつかのkumatoさんみたいかも(笑)
50ユーロ分も苗は買えなかったけれど、種ならお安くて発芽の楽しみもある事に気が付いたんです(笑)これはafricaさんの野菜作りの影響かな(笑)
うふふ、騒々しいのはアレですけど、花が咲き乱れるお庭でバーベキューもシアワセですよ。
Commented by Saki at 2014-05-14 16:57 x
前回は、自分の名前の所にtomさんへと入れてしまったアホなSakiです。
普段のブログも、イタリアにスイスにとすごいですが、
日本での行動範囲も広くて驚いちゃいます。
お母様も、すごい活動的な方なのですね。
ガーデンが素敵!
Commented by tomomato at 2014-05-14 17:36
kotoriさん、 本当に奇麗なガーデンだったよ! 確かに、好奇心が若さ?を保っていると思うわ。 とっても元気で。 いろいろなものを見て、喜んで、幸せになって、 すごいなと思うわ。 私も見習わないと(^0^) kumatoさんもお家派だからね〜〜〜〜 
Commented by tomomato at 2014-05-14 17:38
lacassaさん、 このお庭本当に奇麗でした〜〜 こんなにいろいろな種類のお花が一杯あって、 でもうるさくなく自然な感じで素敵!  カラーリーフ、探してみます。  いろいろな緑の色を組み合わせると、お花もいっそう生えますよね。 私もたくさん種を仕入れました。 でも私は緑の親指どころか、真っ赤っかの指? で、果たして発芽するかどうか。   頑張ってみます。 ^ー^ lacassaさんのお庭も楽しみだわ〜〜〜(うちは幾ら頑張っても今年はまた草ボーボーでヤブ蚊だらけのような気がする・・・)
Commented by tomomato at 2014-05-14 17:40
Sakiさん、 うふふふ、 この間はどうして匿名かな? と思いました。 日本での行動範囲は、まったく母の影響です。^0^ いろいろなところに連れて行ってもらって(私が計画するのですが、母が案をだすので)視野が広がります。  私よりもずっとずっと母の方が活動的です。 ガーデン、本当に素敵でした。 あんなになるのは後何年? って一生無理?
Commented at 2014-05-14 22:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-05-14 22:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by olivolivo at 2014-05-16 00:28
こんにちは〜♪ 日本を満喫されていますね!(^^)
それにしても綺麗なお花。季節ごとに咲く花も違うでしょうが、今は一番いいタイミングかもしれませんね。
フットワークの軽いお母様、カッコいいわぁ〜。(^^)
残りの滞在も楽しんでくださいね。
Commented by tomomato at 2014-05-16 08:26
鍵コメco@@@@@さん、いや〜〜 あんなに素敵な、心のこもった、しかも大変な時間と気持ちを込めて作って下さったものにたいするお礼には微々たるものすぎです。 カトラリーは、 前から是非と思っていたのです。 ナイフもあるのすが、 飾るにはいいのだけれど使うにはちょっと手入れをしても、ん・・? と言う感じなので迷って結局手に入れなかったのですが、 欲しいですか? 見る分には年月経ってて素敵?なのですが。 使えそうなのはうちの団体客用に既に前に買いだめしてしまっていて・・・・・・ (謝罪)  青山オルネに是非絶対に!   ^ー^
Commented by tomomato at 2014-05-16 08:28
olivolivoさん、 olivolivoさんのお庭の様子を見るたびに、日本にいても、 イタリアのお家に気持ちが飛びました。^ー^    今の日本は過ごしやすく、気持ちがよくていいけれど、きっとイタリアのお家もそうだろうな〜と思って。   母は本当にフットワーク軽くて、 尊敬します(笑) 後2日!  今日から荷造りです。 (日本食買いだめ)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

画像一覧