鞆の浦 つづき







a0278382_18115426.jpg







鯛網漁があまりに面白く、すっかり満足してした母と私、 冷えきってしまった身体を温めるためにまずはカフェに入りました。
仙酔島に向かう渡し船の発着所の二階にあるカフェ、 船着き場がかなり昭和の雰囲気なのできっと昔ながらの喫茶店かと思ったらとてもおしゃれな見晴らしの良いカフェでした。








a0278382_18121149.jpg






こんな景色が窓一面に・・・・







a0278382_18121728.jpg






ジンジャー・チャイとクルミのチーズケーキ。 身体が温まって美味しかった〜〜〜〜016.gif








その後は散策・・・・






a0278382_18122373.jpg






福善寺 対潮廊からの景色







a0278382_18122865.jpg




宮崎俊監督は、この鞆の浦をモデルにして’丘の上のポニョ’を作られたとか?  その宮崎俊監督が関わったお宿(カフェ?)。








a0278382_18123911.jpg






古い落ち着いた街並は、ただ歩くだけでほっとする空間でした。町を入ったとたん、母は、



’私、ここが好き!! 053.gif




とウキウキしていました。




a0278382_18123418.jpg







小さな港がこれまた懐かしい・・・・・・雁木が残っている昔ながらの船着き場で、 とても落ち着いた雰囲気でした。






a0278382_18125320.jpg





常夜灯



a0278382_18125825.jpg






この波止場あたりの通りには、船具店や、保命酒という健康酒のお店等昔からあるお店が良い雰囲気を醸し出して並んでします。 そして落ち着いた雰囲気のカフェも・・・・・・   








a0278382_18130370.jpg





鞆の浦が龍馬とゆかりがある場所であることは、行くまで知りませんでした。 資料館があります。 龍馬ファンなら、きっとここ鞆の浦は逃せませんね・・・ 









a0278382_18124522.jpg






今回一番感銘を受けたのはここ、太田家のお屋敷です。 昔は保命酒の老舗であったそうで、お酒を造る施設に加え、 大きな日本家屋が非常に凝った造りで素晴らしかったです。 1畳のお茶室を始めとしたいろいろな大きさのお茶室がたくさんあるのですよ。  こうした古い歴史的建造物を見慣れた母も、深く感銘を受けておりました。  






鞆の浦について面白いサイトを見つけました。もし興味のある方はどうぞ・・・・



こちら







船から降りてからあまり時間がなく、 いろいろな施設の閉館時間が5時でしたので全てを廻ることはできませんでしたが、 少し散策しただけでとても楽しく癒されました。  





驚いたことに、こんなに小さな所にものすごくたくさんの寺社があり、文化財に指定された所も多いのです。 それだけ文化が発展した所だったということでしょうか。




単に053.gif 鯛が食べたい






と思ってやって来た鞆の浦でしたが、 いやいや、こんなに素晴らしい所だとは思いませんでした。 
今回は本のちょこっと散策しただけでしたが、 鯛網漁に加えて素晴らしい街並を歩き、 私と母も心豊かな気持ちになって宿に向かいました。





また機会があったら是非ゆっくりと来てみたいな〜〜〜  と思います。 

by tomomato | 2014-05-09 18:51 | お出かけ | Comments(4)
Commented by ritokotoG at 2014-05-09 20:57
父は大阪で、母は広島出身で、
父が転勤族だったから、福山にも住んでいたのだよー。
両親はもう落ち着いて、福山に住んでいるの。
トムさんも、お母様にも、イイ場所だって言ってもらえて誇らしいですー。

なんだか、ホントにレトロな町並みが残っているのね
いつもバスの関係で、倉敷の美観地区には立ち寄るのだけどね。
仙酔島に渡りたいと前から思ってたんだけど
次は鞆の浦も歩いてみたいなー。
リンク先もとんでいってみたよー。
トムさんがいったのは、@カフェってところかな。
Commented by tomomato at 2014-05-10 17:25
kotoriさん、 福山は見る機会が無かったけれど、駅前に立派なお城があって落ち着いた町並みの所ね。 古い町並みも残っているのね。 とってもきれいな所で気に入りました^ー^   鞆の浦は倉敷の美観地区程は大きくないけれど、街全体が自然な感じで古い町並みが残っていて素敵なところだったよ。 是非行ってみて!  仙酔島にはキャンプ場もあったよ。 そんなに近くならば是非鯛漁は一度見てみてね!  私達が行ったのは本当に仙酔島の船が出る所の2階のカフェ、名前はなんだったかな? 景色が素晴らしかったよ! 
Commented by africaj at 2014-05-13 09:56
あれ、旅の更新もあったなんて今気がついた。
面白いねー。
鞆の浦って、聞いたことある検索もしたことあるけどいつどこで?と思ったら、ポニョの舞台か。すごい人だって聞いて、やめたのだけど、もう人手は普通の観光地くらいに落ち着いていた?
広島は近いから、うちも是非行きたいなあ。この夏は、福井の海岸線か京都の伊根にと思ってるのだけど、来年の5月はここに行きたいな。
Commented by tomomato at 2014-05-13 10:11
africaさん、 鞆の浦、ゴールデンウィーク中はすごかったらしいよ。私は6日に行ったから、 いい時に来ましたねっていわれたよ。 全然ガラガラ? で、 落ち着いていてとっても良かったよ。 
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

画像一覧