鞆の浦  鯛網漁







a0278382_22351148.jpg







母と一緒に祖母を訪ねました。 今回は鉄道でゆっくり行き、道中寄り道をしました。・・・・


広島県 鞆の浦








a0278382_22353730.jpg








’鞆の浦で鯛を食べたいわ!016.gif’ 



との母の一言からいろいろと調べた所、5月にはちょうど期間限定の観光鯛網漁が見られるとか、360年前からの伝統的な鯛漁のやり方だそうで、  やった〜〜 !これはきっと母が喜ぶに違いないと早速予約をしました。 そして、とれたての桜鯛がたっぷり頂ける温泉付きの宿も予約・・・・ ネットって本当に便利です。 遠く離れたイタリアからでも日本の国内旅行をオーガナイズできるようになりました。




a0278382_22360208.jpg




朝、家を出たのが6時半頃、 新幹線福山駅に着いたのが11時過ぎ、そこからバスで鞆の浦まで30分でした。 そこから渡し船で仙酔島に渡りました。  この鯛漁が期待以上の面白さでした!!

まずは、 阿波踊りのような楽しい踊りから始まり、途中で





a0278382_22482030.jpg


乙姫様の登場(笑)





a0278382_22361641.jpg






乙姫様も豊漁のために船上で踊りを披露して下さいました。




a0278382_22363249.jpg




なかなか奇麗な踊りでした。 その後、 いよいよ船が出発します。 気分が盛り上がり、見学する私達は大きな船に乗り込みます。  その船で漁の船について行き鯛網漁の様子を海上で見学します。






a0278382_22365243.jpg
a0278382_22371109.jpg







私達の船は、 漁の船の右側を行ったかと思うと今度は左に行くので、その度に見学者は船を右往左往・・・・(笑) 一度にみんな片側に寄るので、 船が傾かないかとヒヤヒヤしましたが、大きな船なのでそのような心配はありませんでした。







a0278382_22373275.jpg
a0278382_22375605.jpg




鞆の浦の美しい島々を背景に、 船が颯爽と風を切って進み本当に美しいのです。 300年以上も前はエンジンは無かったと思うので、もう少しゆっくり人力で船は進んだのでしょうか???   弁天様に漁の安全を祈願するためにいったん船は弁天島の方に向かいます。  乙姫様も後からくっついていって、 旗のような物を降って応援・・・・ 風がかなり強く吹き付ける日で寒くもあり、 そんな中必死で腕を降り続ける乙姫様に同情しました・・・・私も母も、すっかり春の洋装で、 ジャケットを持って行かなかったのですっかり冷えきりました。 それでも頑張って外で甲板に張り付いて見学してしまう程、 面白くて興奮しました。








a0278382_22374994.jpg




沖に出ていよいよ鯛漁が始まりました。 1艇が網のタイミングを指示して、2艇の船が網を海の中に張り、それを交差させて鯛を捕るのだそうです。  





a0278382_22381249.jpg
a0278382_22381935.jpg







漁が終ると、 その漁の船に見学者は乗り移り!!  たった今とったばかりの鯛を見ることが出来ます。









a0278382_22380886.jpg


a0278382_22382478.jpg





鯛は一匹1000円で買うことが出来ます。 最後の方なんて、もってけもってけ! って感じで、 5匹ぐらいを1000円で譲っていたみたいで、 お向かいにおすわりになったご夫婦が、ビニール袋一杯の鯛を貰ってほくほくしていらっしゃいましたよ。  





観光漁ですので、 実際は今はこのような鯛の取り方はしていないのではないかと思うのですが、 迫力があってかっこ良く、瀬戸内海の島々と船が美しく、 素晴らしい体験でした。
 
そもそも、たまたまこの時期に母と旅行することが出来て本当に良かったです。    



 


















by tomomato | 2014-05-08 23:14 | お出かけ | Comments(2)
Commented by ritokotoG at 2014-05-09 07:52
おはよう。
日本滞在、お母様と、一緒にいろいろ満喫されてますね!
福山は、小学校半分と、中高生と過ごし、実家があるのに
こんな鞆の浦のこんなイベントがあるなんて知らなかったです。
というか、まともに鞆の浦を見て回ったことがないかも。
鯛は食べた?鳴門の鯛とどちらが美味しいのかも気になります^_^
今月末に帰るので、連れてってもらおうかなー。
Commented by tomomato at 2014-05-09 18:11
kotoriさん、エ?????  なに?? 福山の出身なの!?? びっくり。 福山ってすごく小さな所だろうと思ったら、新幹線降りたら都会なのでびっくりしました。 この鯛漁は大昔からあるみたいよ。昔祖父母が旅行して、母がついて行かなかったので、 ずっと行きたかったんだって。 今年は確か18日まで、2週間しかやっていないと思うけれど、 是非是非機会があったら行ってみて! とっても楽しかった! 鞆の浦はとても落ち着いた街並で小さいけれど素敵だったよ。 いいカフェもいくつかあったし、 重要文化財が一杯あって見所もたくさんよ。鯛はこの時期が一番美味しいみたいよ。  
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

画像一覧