秋の旅 2013  13  聖ヴィート大聖堂と運転手のにーちゃん





a0278382_1734548.jpg










ここ数日、エキサイトブログの新しい管理画面で記事を作成してみたのですが、 プロフィールには反映されないし、 行替えを何回試しても、 勝手に行間を詰めて記事が作成されてしまいます。 (涙)   写真を一度にアップできるのはいいけれど、 便利になったのか不便になったのか?  
今日は旧フォームに戻ってアップしてみます。



さて、 プラハ二日目にお城に行ったのに、 聖ヴィート大聖堂には入れなかった私達・・・・・・・
翌朝は飛行機が12時で、10時には空港に行っていないといけないので、 観光はまったく出来ない・・・・・・    

一旦はなんとか自分を納得させてあきらめたのですが、 私はまた来ようと思えばプラハに何度でも来ることが出来るけれど、母にとっては最後になるかも知れないと思うと、 如何してもあきらめきれなかったので、 夜、アパートメントの人に緊急電話をかけて交渉しました。   

空港送迎車に1時間早く来てもらって、 お城が開くと同時に中にはいってヴィート大聖堂だけ見学、そしてそのまま空港に行くというプランです。 
車のお迎えまでの時間にお城まで行って帰ってくることは時間的に無理だけど、 空港に行く途中に同じ車で行くのなら何とかなりそう・・・・・・・・   私、冴えてる!!!  (爆)







a0278382_1735673.jpg








長々交渉した後、 無事にOKがでて、ほっとしてその晩は楽しい人形劇を見に行って眠りにつきました・・・・・・・










a0278382_174751.jpg










ところが!!!!    早朝、 車が来たのでそのプランをもう一度確認すると・・・・・・ 運転手のおにーちゃん、




 ’え????  そんなの聞いてない。 この車は空港との往復しかしないことになっているんだ! エアポート送迎専門なんだ!   まったくそんな話は聞いていない !!! 無理だ無理だ無理だ!!!! 031.gif




と超パニック!!!!     どうやら、 アパートメントの人、 車を早くよこすということだけアレンジして、 その後どうするということはちゃんと伝えていなかったらしい・・・・・・




 こちらもがんばって、 

‘ちゃんと昨日@@さんと交渉した!! じゃなきゃ、こんなに早く空港に行く必要も無いし、 とんでもない!  昨日見れなかったから如何しても今日行かなければならないんだ!!!  この母を見ろ!!  こんなに高齢なんだからもう一生見られないかも知れないんだ!!!! 母に聖ヴィート大聖堂を見せてあげたいんだ!!! ’ 




とねばったが・・・・・・・・・









a0278382_1741920.jpg










おにーちゃん、 そうとうパニクって熱くなってしまって、







’ とにかく黙りなさい! 黙れ!  僕の言うことを聞くんだ!!!   お城のあたりは渋滞するし 行っている時間なんか無い!  お城の中までは車は入れないんだ!!!   駐車も出来ない!!  空港までの道のりだって渋滞したらどうするんだ!! ダメだ!聞いてない! これは空港タクシーだ!!! 次の送迎の時間だってもう決まっているんだし、 どうしようもないんだ!   おい!!  話の途中でしゃべるな!!!   まず僕の言うことを最後まで聞け!!!    なんで途中でしゃべるんだ!  聞け!!! 031.gif  ’



と怒鳴るように繰り返すばかり・・・・・・008.gif



何もそこまでヒートアップする必要ないだろう? と思うくらいの勢いだったので、 一瞬私もたじたじ、これはあきらめないといけないか? とも思いましたが・・・・・



それでもあきらめない私   (普通あの剣幕でああいわれたら、あきらめるだろうな〜〜〜〜〜笑)




’そんなの話が違う! 私は昨日@@と話してわざわざアレンジしたんだ!   絶対に受け入れられない!時間的には大丈夫な筈だ!!!   お城までそんなに距離は無いでしょう!!!  だいたい城の中に車で入る必要は無い! 正門に停めてくれればいいんだ!!!  駐車できないって言ってるけれど、  昨日沢山の車が正門に駐車してたよ!?? 問題はない筈だ!!!  母はもうプラハに来れないかも知れないんだよ!!!!! ’  (と母をひたすら強調) 




としつこく粘る。   運転手おにーちゃn、ますますヒートアップするが、



’あんたたちには落ち度がないことは分かってる、 それは問題ないんだ、でも現実的に無理なんだ!!!   無理だ 無理だ    無理だ!!! ・・・・・・・・・・・・ 無理だ・・・・・


 

と、ほんの少し同情の余地が出てくる・・・・・・・    しめしめ



そして、 無理だ無理だと怒鳴りながら、 



’飛行機の時間は何時なの? 何時に空港についていないと行けないの? ’



とこちらの事情を聞く余地が出てくる・・・・・・   ふふふ、 これはチャンスがあるかも?




’飛行機は、12時だから、 遅くて11時、 余裕を持って10時でいいのよ、 だから充分時間があるでしょう???   大聖堂以外は全て見たし、 大聖堂はお城の正門直ぐそばにあるから急げば15分で見て帰って来れるよ。  チケットはもう持っているから買う必要も無いし。    一目で良いから大聖堂を母に見せてあげたいのよ!! ’



相変わらず、母は二度とプラハに来れないかも知れない!!!!       と必死に主張する私の剣幕に簡単には引き下がらないと思ったのか、 ようやくiphoneを手に取って、アパートの管理人@@さんに電話をしてくれる。

そして、 怒りとパニックを今度は全て@@さんにぶつけているかの様に? チェコ語でまくしたてていました。 003.gif         途中で、追加値段の交渉・・・・・  

だから、追加は払うって昨日電話した時点でちゃんと交渉しているのに!?????  



その後、もう一度誰かに電話する・・・・・・










a0278382_1743171.jpg









その後、






’今、@@とうちの会社に電話をして、 アレンジしたよ。  あなた達には何の落ち度も無い、 @@がちゃんと言ってなかったんだよ。  次の送迎は別の車が出られることになったし、 ノープロブレム、 大丈夫、 全て大丈夫。     あのヴィート大聖堂は、 プラハに来たら絶対に見ないといけない。 アレは本当に素晴らしいから、 見られないのは残念すぎるから、 何とかアレンジしたよ。006.gif ’





一通りパニックと怒りを発散してきがすんだのか????   結局は軟化してくれたいい奴・・・・・・・・・



それにしても、前夜、 長々と事情を話して交渉したのになんで????   @@さん、流暢な英語を話すし、 それでも詳細に渡っては英語が理解できなかったのだろうか????  とぼやくと、






’いやあ、 彼女はロシア人だから・・・・・・・044.gif





だって。  あまり民族事情を知らない私は、 東欧をひっくるめてみちゃうけれど、 チェコ人はロシア人と違ってもっとちゃんとしてるって言いたかったのか????  あの馬鹿にした口調は何処から来るのだろう? と変な所に疑問を持ってしまいました。 











a0278382_1744370.jpg









その後は、 




’ところでお母さん何歳なの????  え?   そんなお年!???  全然見えな〜〜〜〜い!!!  まだまだ若いから後3回はプラハに来れるよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!003.gif





などとすっかりご機嫌????       さっきまで怒鳴りまくって人がなんかいうと黙れ!!031.gif と怒鳴りつけていたのに?????       アレは単にパニックに陥ってただけなのね?   
 
だいたい、お城までの道のりだって渋滞なんて全然ないじゃん。   すいすい来たよ??? 

結局は、性根の良いにーちゃん、 プラハがいかに素晴らしい所かを饒舌に語り、 お城に連れて行ってくれました。  駐車も全然がらがらで、何の問題もなし。  

 おいおい・・・・・ 誰よ、駐車できないって言ったの?


お城について、慌てて行こうとする私達に、






’そんな慌てなくって大丈夫〜〜〜〜 時間は充分あるからね〜〜〜。 大聖堂は本当に素晴らしいから、しっかり見て来て! ぱっと見るだけじゃもったいないよ!!! ’






だって・・・・・・・・    



さっき時間がまったくないとか騒いでたのは誰だ〜〜〜〜!!!!???











a0278382_1745420.jpg












ヴィート大聖堂は、 息を飲む程美しかったです。  中に一歩踏み込んだとたんに、




     わ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜005.gif





と感嘆と驚きの声が私と母の口から漏れました。 



慌てて車から出たので私は自分のカメラを置いて来てしまい、母のデジカメで写真を取ったので色が今ひとつですが、    実物は巨大で、 美しくて、荘厳で、 圧倒されました。







a0278382_1751475.jpg









特に、ミーシャのステンドグラスがすごい・・・・・・
朝日がステンドグラスを照らし、巨大な ゴシック建築の大聖堂の中に色があふれます。 








a0278382_175266.jpg









朝一番で入ったので、 観光客もほんの少ししかいなくて、 静寂な大聖堂の中、ただただその美しさと神聖な雰囲気に圧倒されながら見学をすることが出来ました。









a0278382_1753887.jpg












’これを見なかったら、 プラハに来たとは言えないね.....................’







私と母と、 同時にその言葉が出て来ました。       


光と色と神聖な気持ちにすっかり満たされて、幸福な気持ちで聖堂を出ました。




車に戻ると運転手にーちゃん、   





’どう? 素晴らしかったでしょう?   アレをやっぱり如何しても見せてあげたかったんだよ・・・・・・001.gif






と満面の笑みをたたえて待っていました。





空港までも車はすいすい順調に・・・・・・・   時間的に余裕たっぷりで空港につきました。


渋滞がうんたらかんたらって言ってたのにな〜〜〜 全然大丈夫じゃん015.gif





最後に、お礼にチップを弾んであげたらすっごい感動してた。 


あのにーちゃん、 そうとう短気だったけれど、 根はいい奴だったな〜〜〜〜〜  

彼が気を変えてくれなかったら、 母はあの素晴らしい大聖堂を見ることが出来なかったかも知れないのだから、 本当に感謝感激です。 




飛行機は、 格安航空easy jet.........


私は何度も利用したことがあるのですが、 今回は母との旅行だったので大手の飛行機を利用したかったのですが、 如何しても往復航空券よりも片道航空券の方が高くなるのです。   格安航空券は、片道でもチケットを購入できるので、 easy jetにしました。   長時間ではないので大丈夫だろうと思ったら、 これもシートがダメだった・・・・・・・・      母は、腰が少し曲がって来ているので、 頭持たせの無い古い機体のシートはそうとう辛かったようで、 たった1時間半のフライトで憔悴してしまいました。   

大手の飛行機の片道だけ飛行機に乗りたい時には、皆さんどうなさっているのでしょう?  巨額なお金を払って片道券を買うのか、片道券の半額の往復券を買って乗り捨てするのか????    

母との次回の旅行からは、格安バス、 格安飛行機は無しです・・・・






さて、 中欧の旅を終えて飛行機が向かった先は??????
by tomomato | 2013-11-20 18:47 | お出かけ | Comments(6)
Commented by poteri at 2013-11-20 20:35 x
tomoさん、がんばりましたねー
ふつうの日本人だったら引き下がっちゃう、
長年ヨーロッパで鍛えられているのと、何よりもお母さまのため! が勝利ですね。
大聖堂素晴らしいですね、こんなにもプラハが美しいとは、
想像以上ですー。 
Commented by fran0923 at 2013-11-21 11:00
tomoさん、すごい!!
さすが、何事もあきらめちゃダメなのですね。
素晴らしい大聖堂の中を見ることが出来て本当によかったですね。ボケボケの写真でも(そうでもないですよ)素晴らしいのがよくわかりますよ!!

いつか行ってみたいです。
いい親孝行でしたね。
Commented by tomomato at 2013-11-21 17:17
pot eriさん、 がんばっちゃいました〜〜〜  最近母に、 あなた、もう日本じゃちょっとやってけないわよ、 と言われます(苦笑) ダイレクト過ぎて・・・・・   オブラートにくるんで伝えることが苦手になりつつあって・・・・ だって、こっちじゃそれじゃやってけないもの。 でも、ヨーロッパでも国民性があって、 がんがんやると、スイス人とかはひいちゃいます。 ドイツ人はがんがんやるのがあたりまえでそうじゃないと伝わらない。 イタリアではがんがんやらないと聞いてもらえない。 ^0^  イギリスではスイス程じゃないけれどやっぱり少しオブラートが必要かな・・・・・  プラハものすごくいいです。 ぜひぜひ行って〜〜〜〜〜 !!! 
Commented by tomomato at 2013-11-21 17:19
fran0923さん、 やっちゃいました〜〜〜(^0^)  でも如何しても母に見せてあげたかった。 きっと母にとってプラハは最後になるでしょうから。 (他にも一杯行きたいところがあるし ・・爆)  デジカメだと如何しても暗い所だと露出が甘くなります。 この何千倍も素晴らしかったですよ。 ぜひぜひいらっしゃって下さい。 プラハの街自体が圧倒されます。 
Commented by usa-fr at 2013-11-21 22:06
よかったですね!!思いが通じて!
何処の国も、あきらめずにしつこく交渉するのみ!なのかも知れませんね。人情に訴えるがポイントですね!!
素敵な大聖堂ですね。是非実物を見に行きたい!!です。
Commented by tomomato at 2013-11-22 23:50
usa-frさん、 交渉してもダメな場合がありますが、 理由なく断られることもあるので、 がんばってみる余地はあるかと思います。 でもがんがん押すのって、日本人は苦手だから疲れまるよね〜〜
大聖堂、本当に素晴らしかったです。 是非、 実物を見てみて下さい! 
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

長靴と鳥と壁・・・・
at 2017-10-21 05:03
kumato in Japa..
at 2017-10-17 15:51
イタリアに戻りました +家の..
at 2017-10-16 01:25
kumato in Japa..
at 2017-10-11 06:34
kumato in Japa..
at 2017-10-10 08:13

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

papricaさん、 こ..
by tomomato at 05:37
ええ〜〜〜っ!!これ、本..
by papricagigi at 02:43
鍵コメfさん、 そちらの..
by tomomato at 16:00
francanaさん、 ..
by tomomato at 19:48
こちらも先週末は、半袖で..
by francana at 20:53
roroさん、楽しんでい..
by tomomato at 15:53
fran9923さん、 ..
by tomomato at 15:49
お久しぶりです。楽しく日..
by roro at 14:35
あはは! 本当にkum..
by fran9923 at 07:57
鍵コメkさん、うちのすぐ..
by tomomato at 20:49

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧