秋の旅 2013  8  ウィーンの森ってどんなとこ? 




a0278382_5562130.jpg








さてさて、 ウィーン滞在中に、 ウィーンの森半日ツアーなるものに参加して来ました。
こういう現地ツアーってとっても便利。 何も調べて用意しなくても連れてってくれる・・・・・・・ 

自分で事前にがんばらなくても、詳しく説明していただけるし、かなり勉強になるわ・・・・・・・昔はツアー旅行って馬鹿にしてたけれど、 最近はこれはこれで、すごく良いところもあると思うようになりました。  電車やバスではアクセスできない所に、時間のロスなく見所をつかんで連れて行ってもらえるし・・・・ 短所は、 もっと長く見たい所が見られなかったり、逆にはしょりたい所も見なくちゃ行けない所でしょうか。   
でも限られた時間で最大限体験したい今回のような旅には、 とっても良かったです。 


それに、息抜きに楽したい時にはちょうど良い・・・・・ 003.gif  








ウィーンの森ってどんな所だろう?    ウィーンの郊外にちょびっと森があって、 都会の人が森林浴でもしに行くのかな・・・・・・・  なんてイメージだったのですが、 トンでもありませんでした。




森とは言っても、広さは約1000平方キロメートルに及び、実質は山である。アルプス山系の最北部分を含んでおり、アルプスからカルパティア山脈に移り変わる部分にある。最高地点は海抜893mである。

Wikipediaより




とにかくどでかい山々、森をさしているのですね。 国境近くまで広がっているとか、想像していたのとは全然違う規模の様です・・・・・・


という訳で、 このツアーは森の中を散策するのかな?  で、見所と見所を歩いて廻るのかな? と言う私の予想は外れ、 ウィーンの森のあちこちに点在している見所にバスで案内していただきました。 


       結局、最初から最後まで、森の中はまったく歩かなかった!!!! 005.gif




まずはヨーロッパで一番大きな地底湖、 ゼーグロッテにいきました。元は石灰の採掘穴だったそうで、水が湧いて来て地底湖になったとか。 戦時中は戦闘機の部品の秘密工場としても使われていたそうです。 くらい穴蔵を延々と歩き、     ボートに乗って、 地下の湖の散策をしました。







a0278382_603126.jpg







映画三十士のロケ地にもなったそうです。  かなり気温が低く、 母と震えながら船に乗りました。 水の色が神秘的で、不思議な所でした。 おまけに船着き場まで滑りやすい洞窟の通路を延々と歩き、階段を何段も降りるので、 私は母のことが心配で気が気ではありませんでした。  ところが、母よりもずっと足下がおぼつかないおばあさまがツアーに参加なされていて、 今度はそっちが気になったり・・・・・・・・ こういうのは行ってみないと分からないから困ります。 002.gif







リヒテンシュタイン城を外側から眺めたり、 (写真無し)
シューベルトゆかりのホテルと、その前に植わっている’菩提樹’ 現在3代目だそう・・の木を見たり、ツアーは盛りだくさん。   



a0278382_5561057.jpg


a0278382_5555533.jpg








ハイリゲクロイツ修道院にも行きました。






a0278382_5562984.jpg














この教会は世界最古のシトー派の教会です。






a0278382_5563348.jpg







a0278382_556406.jpg








a0278382_5563670.jpg








落ち着いた雰囲気の修道院で、 気持ち的にメルクの修道院よりもずっとしっくり来ました。









a0278382_5564486.jpg






門を出ると、 どなたかのお葬式だったのか、儀式に遭遇しました。







a0278382_5571315.jpg






向こうから厳かにチャンティングをしながら僧達が歩いて来ました。







a0278382_557445.jpg






a0278382_5572668.jpg







a0278382_5573026.jpg







思わず写真をパチパチととってしまったのですが、 後でも見ると結構怖い・・・・・


それに神聖な儀式中に写真等をとってしまってとても失礼なことをしたと、後悔しました。 002.gif





この修道院のレストランで頂いたケーキが最高に美味しかった!!!






a0278382_5574068.jpg







かる〜〜いパイ生地の上にクリームが乗っていて、 ブルーベリー? のソースがかかっているのです。 さっくりさくさく、 けれどもとろ〜りとろりととろけ、 甘すぎずにベリーの酸味がアクセントになって、 素晴らしく美味しかったです。 この修道院のオリジナルメニューのようです。 このケーキ、 また食べたい!  


メルクの修道院のレストランでも昼食を頂いたのですが、 そこもなかなか美味しかったです。 母はチキンソテー、 私はベアラオホ(行者ニンニク)のペストのパスタを頂いたのですが新鮮で、 とても美味しく調理されていました。   修道院というのは美味しいものが食べられるものなのでしょうか???     母がそういっていましたが・・・・・・・ 




そして最後が、エリザベートのの息子ルドルフ皇太子が自殺あるいは暗殺された、うたかたの恋の現場であったマイヤーリングでした。








a0278382_5584161.jpg






その事件の後、教会になって奉られています。 その当時の政治的時代背景を説明していただき、 その上でそういう事件があったのか、と勉強になりました。 




この日は、何とそのツアーの終った後にまたコンサートに出かけたのです。 宿がステファン教会の直ぐ近くだったので、 メトロに乗るのにいつも教会の前を通ったのですが、そこに中世の格好をした人達が沢山いて、 コンサートのチケットを売りまくっているのです。 いくつかの楽団がやっているようでしたが、モーツアルトがコンサートをしたホールでやるというので、そのうちの一つにまんまと引っかかりした。 003.gif   
プログラムは、いかにも分かりやすい曲が並んでいてこれは典型的観光客向けだな、と思ったのですが、せっかくウィーンに来ているしモーツアルトの十八番コンサートも楽しいかな? と思ったのです。  ウィーン少年合唱団のコンサートは結構充実していたので、最終日にそういうエンターテイメントもいいかな? と。





a0278382_614911.jpg






ウィーンの森ツアーが終わった後、コンサートまで時間があまりないので、高級スーパーマーケット

JULIUS MEINL AM GRABEN(ユリウス・マインル・アム・グラーベン)


   すごく美味しそうなものが沢山沢山詰まったデパート? スーパー? でとても良いです。

を冷やかして、いくつか美味しそうなものを買って街の真ん中のベンチに座って食べました。 ここはものすごく高級なショッピング通りなのですが、 そのベンチでむしゃむしゃ買い食いする日本人の母娘・・・・・・・ 

ちなみにこの通り(グラーベン通り)に地下有料トイレがあったのですが、恐ろしくアンティークで面白かったです。ただ、見張りの人というか、お掃除の人が男性だったのがちょっと・・・・・ 切羽詰まっていたので入りましたが。 

何処だったか忘れましたが、 メトロの駅でもオペラハウスみたいな有料トイレがありましたし、ウィーンのトイレ、 かなり凝ってます。 



さて、買い食いして時間をつぶした後、王宮の直ぐそばのホールに向かいました。 


モーツアルトが演奏したと言うホールは、古くて はっきりいってしけて039.gif さえないところでした。     これは期待できないな・・・・・・ チケット安くはなかったのに無駄したか・・・・・・  と一瞬後悔・・・・・・・・・



で、中世の楽団の格好をした人達が出て来て、 音楽やらバレーやらオペラやら、 小さいグループなのですがよりどりみどりの演目が続きました。



全然期待していなかったのですが・・・・・・・




                                面白い!!   楽しい! 064.gif




さすが観光客向けに、 分かりやすく面白く作ってあって、 演奏もまずまず、 クラッシクファンの私でも充分に楽しめました。 
母も大満足で、 行ってよかった〜〜〜〜 


ウィーン4泊、 賞味3日で2晩もコンサートに行くとは (一晩は居酒屋だし).......元気な母娘でした。
by tomomato | 2013-11-06 06:34 | お出かけ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://tomomato.exblog.jp/tb/18912241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-11-07 18:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kotori at 2013-11-07 19:55 x
おかあさま、ホント元気ねー。
ツアーいって、コンサートいって、居酒屋いって(^ω^)
お天気にも恵まれていたようで、良かったねー。
観光でいっていたら、わたしもお葬式って分からずに写真撮ってるだろうなー。しらなかったら、怖いものなしね。

その修道院のケーキ、ホント美味しそうだよー。あまいもん、食べたいー。
Commented by tomomato at 2013-11-07 21:59
鍵コメさん、 ごめんなさ〜〜〜い。 なかなか追いつかなくって・・・・ さっさと旅行記終らせてイタリア話題にしますう・・・・ でも後2カ所・・・・・・
Commented by tomomato at 2013-11-07 22:01
kotoriさん、 でしょ、元気でしょう?私よりもずっと元気だと思うわ。  母と二人ですっかり完全観光客してたのよ。 それはそれで楽しかったわ。  ここの修道院のケーキはおいし過ぎ。 是非食べさせてあげたい! さくさくの上等のパイに、柔らかなカスタードと生クリーム、そしてブルーベリーソースだったよ。再現したい。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


イタリア@アルプスのふもと do田舎暮らしー自然と美しきものとの暮らし  大きな岩の上に佇む石の家でART*こころとこころのつながり*くいしんぼ


by tomomato

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

kumato in Japa..
at 2017-10-17 15:51
イタリアに戻りました +家の..
at 2017-10-16 01:25
kumato in Japa..
at 2017-10-11 06:34
kumato in Japa..
at 2017-10-10 08:13
kumato in Japa..
at 2017-10-08 09:04

カテゴリ

全体
石の家の話
石の家の庭の話
今日のごはん
今日のおやつ
ひとことご挨拶*お知らせ
お出かけ
石の家のものの話
石の家のある所ー0SS0LA
今日の奇麗・うれしかったこと
石の家の楽しく幸せなできごと
天の恵み・自然の恵み
スイスの話
今日の驚いたこと
painting
その他
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

最新のコメント

roroさん、楽しんでい..
by tomomato at 15:53
fran9923さん、 ..
by tomomato at 15:49
お久しぶりです。楽しく日..
by roro at 14:35
あはは! 本当にkum..
by fran9923 at 07:57
鍵コメkさん、うちのすぐ..
by tomomato at 20:49
fran9923さん、 ..
by tomomato at 15:41
papricaさん、 や..
by tomomato at 15:39
無事に帰ってもたくさんの..
by fran9923 at 08:00
tomさん、おかえりなさ..
by papricagigi at 04:37
francanaさん、 ..
by tomomato at 00:12

検索

外部リンク

visit

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ナチュラルライフ

画像一覧